KidsDiary株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年01月18日 08時 [教育サービス]

KidsDiary株式会社

保育の見える化を促進、2017年末に150社導入を目指す。現役の外国人パパが現場の声を活かし開発したサービス!

KidsDiary株式会社(以下当社)は、保育の現場と連携し、園児を抱える保護者と保育園、保育士の3者を瞬時に結ぶBtoBtoC型多機能ワンストップサービス「キッズダイアリー(KidsDiary)」を新たに開発しました。個々の保育園に向けた柔軟なカスタマイズが可能な構成を特徴とするサービスで、すでに複数の園で運用が開始されています。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTg3OCMxNzY1MDQjNDk4NzhfQm9TZFFMZnpIVS5qcGc.jpg ]


当社の調べでは、同じグループの保育園でも体制や管理方法が異なり、既存の保育園向けのサービスに満足できない施設が多いことが分かりました。そこで当社独自の仕組みで、園のニーズに応じそれぞれの園に特化したカスタマイズが可能なBtoBtoC型ワンストップサービスの開発を行いました。サービスを経由して集められた様々な情報やデータは一元化することで保育日誌や指導計画作りに反映され、保育士のレポート作成を容易にします。また行政当局に提出しなければならない数々の帳票作りと連携させることで、再度のデータ入力などの手間を大幅に省きます。

実際に複数施設でテスト運用し改良を重ねた結果、「紙の連絡帳よりも見やすく、わかりやすい。また、写真の機能があるのはとても良いと思いました。何よりただ紙に書く作業よりも楽しくできるのがいいです。」、「不要な機能を消して欲しいなど園のニーズに合わせてアプリのカスタマイズができるので、とてもありがたい」、「保育園・保育士・保護者にとって必要な機能が全部盛り込まれているので、複数のサービスの運用から解放され管理も簡単になりました」、と好評です。

保護者から見ても「わが子が保育園で何を学んでいるかが分からない」、「先生とのミスコミュニケーション」といった不満に応えることができました。保育園の安心と安全がKidsDiaryで見えるようになり、子供の成長を保育園と家庭で綿密に共有できることで、新たなコミュニケーションを築くことができました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTg3OCMxNzY1MDQjNDk4NzhfVmpwSktjY3ZOVi5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTg3OCMxNzY1MDQjNDk4NzhfWFZiTmx6WnpZRi5qcGc.jpg ]


■KidsDiary各種機能(一部抜粋)
1)カスタマイズ :
保育園のニーズに合わせて、新機能開発、UI/UXの調整、デザインの調整など様々なカスタマイズができます。

2)健康:
児童の身長、体重、睡眠時間など成長に関する数字をグラフで記録したほか、アレルギーの有無やワクチンの副作用についても記載されます。

3)お知らせ:
欠席、遅刻など緊急の連絡、保育園からの催しもの案内と、その出欠席の返答をスムーズに連絡、確認できます。

4)アルバム :
クラウドフォトシステムを導入しました。保育園や家庭での子供の様子をパパ、ママだけでなく、遠くの祖父母まで家族ぐるみのSNSが楽しめます。

5)カレンダー:
保育園のスケジュールを確認できます。保護者から保育園へ、休みの予定などを事前に通知することもできます。

6)献立 :
保育園での食事メニューやアレルギーを確認できます。

7)連絡帳:
時計の時刻をクリックすればすぐに入力できる仕掛け。下書き機能もついており、入力の手間を省けます。

8)園向け機能:
園児台帳、保育日誌、指導計画、個人管理など行政当局に提出する資料を作成することができます。

■導入園  2016年12月14日現時点
1. Sky保育園(相模原市)
2. さくらうみ保育園(藤沢市)
3. ちびっこ保育園湘南台駅前(藤沢市)
4. つるみね保育園(鹿児島市)
5. ファーストラーニング大森(大田区)
6. ブライトキッズインターナショナル(大田区)
7. イマジンJapan荻窪児童園(杉並区)
8. スーパーキッズ保育園Ritz(江戸区)

■KidsDiary月額料金プラン
児童数 / 月額
15人まで 無料
30人まで 10,000円
60人まで 20,000円
無制限 30,000円
カスタマイズ 相談


?■紹介動画

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=1EMpKirzzIc ]


■当社概要
KidsDiary株式会社 代表取締役 スタンリー・ン
所在地:東京都渋谷区宇田川町36−2ノア渋谷1101
設立:2016年4月21日
事業内容:ICT教育サービス開発・運営 スマートフォンアプリ・WEBサービス開発・運営
WEB:https://kidsdiary.jp
iTunesStore:https://goo.gl/ntt8oL
Google Play:https://goo.gl/xngwRQ



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

KidsDiary株式会社のプレスリリース一覧

2017年01月18日 [サービス]
保育の見える化を促進、2017年末に150社導入を目指す。現役の外国人パパが現場の声を活かし開発したサービス!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年11月16日 株式会社サンリ [教育企業の動向]
国内No.1のメンタル指導実績を持つ株式会社サンリ、国内ランキングNo.1のフェンシング競技の鈴木穂波選手へのメンタルサポート契約を締結!

2017年11月10日 Ryukyufrogs [教育告知・募集]
小学生から大人までの本気プレゼン!沖縄からイノベーションを発信するショーイベントLEAP DAY12月17日開催!今を壊せ~Create the Future~

2017年11月09日 株式会社ライフマップ [教育サービス]
オタク系高校生が300人以上集まるイベント『第11回すけぶ交流会』を開催いたします。

2017年11月08日 東京藝術大学美術学部 [教育告知・募集]
東京藝術大学130周年記念事業 全国美術・教育リサーチプロジェクト- 文化芸術基盤の拡大を目指して- 展覧会開催のご案内

2017年11月06日 株式会社エレファンキューブ [教育告知・募集]
【11/17、11/24 セミナー】eラーニング2020年問題! 貴社のeラーニングは大丈夫? Flash Player 終了に伴うコンテンツ変換の必要性

2017年11月03日 一般社団法人ゴルフエデュケーション協会 [教育告知・募集]
一般社団法人ゴルフエデュケーション協会(略称:EGAJ)発足のお知らせ


  VFリリース・アクセスランキング
1位 ISSHO株式会社
人と酒蔵をつなぐwebサイト『蔵こん』9月26日にオープン! 日本酒・焼酎の酒蔵とユーザーが直接コミュニケーションを取れる新タイプのサービス
2位 株式会社 カプコン
大阪府警察の車上ねらい被害防犯啓発施策に『モンスターハンター ストーリーズ』が採用!〜 自社の保有するIPを活用し、大阪府の車両犯罪抑止に貢献 〜
3位 株式会社KAWAKATSU/京都御幸町 CAMERON 京都肉×京野菜 カフェバル
【9月29日】こだわりの京都肉や京野菜をカジュアルに堪能できる「京都御幸町 CAMERON 京都肉×京野菜 カフェバル」が麻布十番にニューオープン!
4位 アイマトリックス株式会社
最新のAI/ディープラーニング技術を用いた革新的な情報漏えい対策「マトリックスゲートAI」を開発
5位 BASE株式会社
オンライン決済サービス「PAY.JP」が不正決済対策の取り組みを開始
>>もっと見る