プレスリリース配信・VFリリース / 運輸・交通のプレスリリース検索結果

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
RSS Feed

 運輸・交通の検索結果
180件中 1-20件目を表示

2020年04月03日 株式会社オンザリンクス [運輸・交通企業の動向]
東京海洋大学理事と物流IT支援企業代表の対談を3月30日に専用サイトで公開。物流の領域でのデジタル化について産学それぞれの立場から意見交換
国内物流研究の第一人者・東京海洋大学の黒川久幸理事と、物流IT支援企業オンザリンクスの創業者社長・東聖也によるトップ対談です。マスタ化、在庫の一元管理、データ活用の3点をテーマに意見を交換しました。
2020年03月31日 ソニーペイメントサービス株式会社 [運輸・交通サービス]
S.RIDE、コード決済サービスを開始 〜 au PAY、d払い等の7ブランド※のコード決済に対応 〜
みんなのタクシー株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:西浦賢治、以下、みんなのタクシー)は、ソニーペイメントサービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:中村英彦、以下、ソニーペイメントサービス)との連携により、2020年4月1日から国際自動車株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:西川洋志、以下、国際自動車)、及び大和自動車交通株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:前島忻治、東証2部: 9082、以下、大和自動車交通)のタクシー車両で7ブランドのコード決済サービスの取り扱いを開始します。
2020年03月23日 ベトジェットエア [運輸・交通キャンペーン]
ベトジェットエア、新型コロナウイルス対応の保険 “SKY COVID CARE”を本日より提供開始 〜ベトナム国内線ご利用のお客様に保険金をお支払いします〜
ニュー・エイジ・キャリアのベトジェットエアは、新型コロナウイルスの感染拡大に対応するために本日から6月30日までの間、ベトナム国内線を利用するすべてのお客さまに、2千万ドン(94,046円)から最高2億ドン(940,466円)の保険金が支払われる“ SKY COIVD CARE”(「新型コロナウイルス保険」) を提供いたします。
この保険制度によって、この期間にベトジェットの国内線を利用した旅客の中で、搭乗日から30日以内に新型コロナウイルスを発症したお客さまは、どこでどのように感染したかなど感染源・感染経路にかかわらず、保険の適用を受け保険金を受け取ることができます。

2020年03月16日 ベトジェットエア [運輸・交通キャンペーン]
ベトジェットエア、ベトナム-日本を含む全路線で70%の特別割引セール開催中! 4月1日-6月16日迄の航空券を特別価格でお求め頂けます。17日一杯、予約を受付中
ニュー・エイジ・キャリアのベトジェットエアはいまから3月17日深夜まで、日本-ベトナム間を含むアジアの全路線で70%(※1)の特別割引セールを行っています。日本-ベトナム間では、70%の割引価格は、東京(羽田)-ダナン、東京(成田)-ホーチミン市/ハノイ、大阪(関西)‐ホーチミン市/ハノイの全路線で、4月1日から6月16日(※2)までの、すべての便に適用されます。

この大幅割引価格は、日本だけでなく、ベトナムとタイのすべての国内線、およびベトナム、タイとインド、インドネシア、台湾、シンガポール、マレーシア、ミャンマー、カンボジアなどを結ぶアジアのすべての国際線に適用されます。

2020年03月11日 ベトジェットエア [運輸・交通その他]
国際婦人デーを機に、 ベトジェットの有能で美しい女性経営陣をご紹介
ベトジェットエアのベトナム航空業界に対するすばらしい貢献の背景には、その美しくて有能な女性リーダーたちの努力によるところ大と言えます。ベトジェットエアの成功を支える4人の女性経営陣をご紹介します。
この4人は、 ベトジェット共同創設者の一人であり、2007年以来会長職にあるグエン・タイン・ハ会長、ベトジェットの共同創設者で、”マダム・タオ“と同僚や部下から親しみを持って呼ばれている、グエン・ティ・フオン・タオ社長兼最高経営責任者(CEO)、国内および国際市場におけるベトジェットの業務開発・市場拡大・ブランド価値開発を担当するトゥイ・ビン副社長、最も重要な分野の一つである財務の責任者のホ・ゴック・イェン・フォン副社長です。
2020年03月03日 株式会社オンザリンクス [運輸・交通サービス]
国産WMSパッケージメーカーであるオンザリンクスが、「WMS導入で追加コストを頂かない」サービスをスタート!
オンザリンクスが独自開発・提供しているWMS(倉庫管理システム)パッケージ「INTER-STOCK(インターストック)」の導入プロジェクトにおいて、導入時に発生する追加カスタマイズ費用を一切頂かないサービスを開始。
お客様と同じ立場に立ち、ビジネスの成長に貢献するために、システムが安定稼働するまでは、当初予算に対して追加のコストを頂かないプロジェクトを実現。
2020年02月25日 ベトジェットエア [運輸・交通キャンペーン]
ベトジェットエア、ベトナム・日本を含むアジアの全路線で50%割引 2月29日までの購入を対象に 〜日本からベトナム・ハノイ、ホーチミン市、ダナンへ〜
(東京、2020年2月25日)  ニュー・エイジ・キャリアのベトジェットエアは、2月29日まで、日本・ベトナム間を含むアジアの全路線(※1)で50%の特別割引セールキャンペーンを開催します。ベトナム・日本間では、50%オフのキャンペーン価格は、東京(羽田)―ダナン、東京(成田)―ホーチミン市/ハノイ、大阪(関西)―ホーチミン市/ハノイの全路線で、4月27日(※2)までのすべての便に適用されます。
このキャンペーン価格は、日本だけでなく、ベトナムとタイのすべての国内線、およびベトナム・タイとインド、インドネシア、台湾、シンガポール、マレーシア、ミャンマー、カンボジア、韓国などを結ぶアジアの国際線すべてに適用されます。

2020年02月17日 ベトジェットエア [運輸・交通サービス]
べトジェットエア、ベトナム・インド間に5路線の直行便開設を正式発表 13億の人口をもつ世界第3位の市場インドと結ぶ
(東京、2020年2月14日) ニュー・エイジ・キャリアのべトジェットエアは、ベトナムの三大都市、ハノイ、ホーチーミン市、ダナンとインドの首都ニューデリーおよびムンバイを結ぶ直行便を5月から開設します。これによってベトジェットは、13億の人々が住むインド市場に画期的な一歩を記すことになりました。直行便の開設式は、ベトナムのダン・ティ・ゴック・ティン副大統領とインドのハルディープ・シン・プリ民間航空大臣の臨席のもと、ニューデリーで行われました。
今回の新路線のうち、ダナン=ニューデリーおよびハノイ=ムンバイの直行便は、それぞれ、毎週5便と3便のスケジュールで5月14日から運航が開始されます。ホーチーミン市=ムンバイ間の直行便は毎週4便が5月15日から運航されます。ベトジェットは、現在、ホーチーミン市=ニューデリー、ハノイ=ニューデリー間を、それぞれ、毎週4便および毎週3便運航しています。
2020年02月05日 ベトジェットエア [運輸・交通業績報告]
ベトジェットエア、2019年の業績 航空輸送事業による好調を発表  〜人口12億超のインド路線を拡張へ〜

(東京、2020年2月5日)ベトジェット・アビエーション・ジョイント・ストック・カンパニー(HOSEコード:VJC)は2019年度第4四半期の業績を発表しました。第4四半期の航空輸送による収入は、25%増の10兆5,000億ドン(約493億7,100万円※)で、その結果、2019年度の航空輸送による総収入は、前年比で21.4%増の41兆970億ドン(約1,932億3,800万円※)、利益は29.3%増の3兆9,360億ドン(約185億700万円※)となりました。
ニューエイジ・キャリアのベトジェットエアは、2019年も主力事業での航空輸送分野で好調を続け、国内市場でトップの地位と、国際市場で高い成長を維持しました。国際便のネットワークは24%増で、ベトナム〜日本定期便を含む22路線を拡張しました。この期間、2500万人近くの乗客が利用し、前年と比べて乗客数は28%の増加となりました。
2020年01月29日 ベトジェットエア [運輸・交通サービス]
ベトジェットエア、ハノイ=バリ島間に初の直行便を開設
ニュー・エイジ・キャリアのベトジェットエアは、首都ハノイとインドネシア・バリ島を結ぶ直行便を、旧暦正月の春節の2日目にあたる1月26日に正式に開設しました。これは、ベトジェットが昨年5月に開設したホーチーミン市=バリ島に次いで、ベトナムとバリ島を結ぶ2番目の路線で、ハノイからバリ島への直行便は初めてです。
日本からの旅行者もまた、ベトジェットの東京(成田)/大阪=ハノイ/ホーチーミンのルートを経由してバリ島を訪問するという、新しい選択肢を持つことができます。
2020年01月24日 株式会社SCRAP [運輸・交通キャンペーン]
巨大なフォトスポットが、大阪「森ノ宮駅」に出現!参加者12,000人超え!大好評開催中の「謎解きメトロ旅」
株式会社 SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は、2020年3月31日(火)まで、大阪市高速電気軌道株式会社と共催で、「ナゾトキ街歩きゲーム『謎解きメトロ旅』」をOsaka Metroで開催しております。1月24日(金)時点で、参加者は12,000名を超え、好評を博しています。
2020年01月22日 クラリス・ジャパン株式会社 [運輸・交通製品]
クラリス・ジャパン、FileMaker プラットフォームと iPad の導入事例を発表 ー 日本航空のパイロット訓練評価システム
日本航空が FileMaker プラットフォームを基盤としたパイロット訓練評価システムを内製し、蓄積された膨大なデータを基とした継続的な改善で航空の安全を高める訓練を実施

2020年01月16日 株式会社NEXER [運輸・交通/研究・調査報告]
2019年「航空会社」満足度ランキングを公開 【日本トレンドリサーチ】
インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:宮田 裕也)は「航空会社」についての調査を実施し、その結果を当社サイト内にて公開いたしました。
2019年12月26日 株式会社NEXER [運輸・交通/研究・調査報告]
2019年「関東地方における鉄道会社」満足度ランキングを公開 【日本トレンドリサーチ】
インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:宮田 裕也)は、関東地方在住の方を対象に「鉄道会社」についての調査を実施し、その結果を当社サイト内にて公開いたしました。
2019年12月16日 一般社団法人国際免許情報センター [運輸・交通/研究・調査報告]
オーストラリアの国際運転免許証の新様式のお知らせ
この度、国際免許情報に関する情報収集及び情報提供等を目的とした「一般社団法人国際免許情報センター」(所在地:東京都港区、代表理事:松島隆太郎)は、オーストラリアで発行されている国際運転免許証の様式について、当該国の正規発給機関であるAAAにて新しい種類の様式を確認いただきましたので、お知らせいたします。
2019年12月12日 一般社団法人国際免許情報センター [運輸・交通サービス]
一般社団法人国際免許情報センター設立のお知らせ
この度、国際免許情報に関する情報収集及び情報提供等を目的とした「一般社団法人国際免許情報センター」(所在地:東京都港区、以下「当センター」とします)を設立し、登記が完了したことをお知らせ致します。
当センターは、近年増加する訪日外国人旅行者が保持する、国際免許情報の正しい情報の提供と拡充を図るとともに、ITを利用した国際免許フォーマットの高度化並びに標準化の実現に寄与することを目的とし、関連事業者間の連携を行うIDPアライアンスの運営及び世界最大級の国際免許データベースの運用を行ってまいります。
2019年12月10日 株式会社アックス [運輸・交通製品]
冬には冬のサングラス〈冬の視界を明るくクリアに見せる〉偏光機能付きブライトオレンジレンズ!
冬には冬のサングラス〈冬の視界を明るくクリアに見せる〉降雪時や日差しの少ない冬の視界に高い効果を発揮。白くぼやけた視界や、薄暗い視界を明るくクリアに!偏光機能付きブライトオレンジレンズがオーバーグラスで登場。
2019年12月06日 DiDiモビリティジャパン株式会社 [運輸・交通キャンペーン]
DiDiモビリティジャパン、 毎日20-24時のタクシー代が20%割引になる 「DiDiで#スマート帰タク 忘年会キャンペーン」を開始
DiDiモビリティジャパン株式会社は、2019年11月28日(木)より、毎日20-24時のタクシー代が20%割引になる「DiDiで#スマート帰タク 忘年会キャンペーン」を開始します。
本キャンペーン開始前に行った調査によると、忘年会に対するストレス、不安を感じている方、さらにはできれば早く帰りたいと感じている方が多く、そんな方のために、忘年会からスマート、スムーズに帰宅できる手段をキャンペーンの割引とセットでDiDiが提供させていただきます。令和元年の忘年会からの帰宅ではストレスフリーな移動を体験いただきたいと思います。
また、Twitterで「#令和の飲み会マナー 国民意識調査」も開始します。キャンペーン期間中、Twitter公式アカウント(@DidiJapan)にて、飲み会マナーの是非について問う投稿を定期的に実施しておりますので、こちらも併せてご確認ください。
2019年10月10日 アイ・ティ・イー株式会社 [運輸・交通サービス]
日本発技術 インド低温物流に革命                ~インド国営鉄道貨物最大手CONCORとの事業提携のお知らせ~
インド国営鉄道貨物最大手の国営Container Corporation of India Limited (以下「CONCOR」)とアイ・ティ・イー株式会社(以下「ITE」)はITEが開発したアイスバッテリーシステムのインドでの普及を目的としパートナー契約を締結しました。CONCORは今後アイスバッテリーシステムを活用した低温での貨物輸送サービス「アイスバッテリーエクスプレス」をインドで展開していきます。
2019年10月09日 大阪市高速電気軌道株式会社 [運輸・交通キャンペーン]
ハロウィンの日、Osaka Metroが異世界と繋がる!?『Osaka DARK Metro』出現! ネクストブレイク女優・小西はる、恐怖の地下鉄に迷い込む
大阪市高速電気軌道株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:河井 英明)は、10月9日(水)より、ハロウィン限定コンテンツとして『Osaka DARK Metro』を公開します。
 | 次の20件 |


  VFリリース・アクセスランキング
1位 有限会社 Coo&RIKU
3月28日(土)犬の足あとがトレードマークの「ペットショップCoo&RIKU西宮店」グランドオープン!!
2位 城北信用金庫
城北信用金庫が川口市の子育て世帯を応援! 店舗建物内に認可保育園を開設
3位 株式会社ショウイン
新型コロナウイルスによる教育機関の休校措置に伴い、通塾した場合と同等の指導が自宅で受けられる、ショウイン式「テレ・スタディ」が2020年2月26日より本格開始
4位 株式会社グッドコムアセット
「屋上緑化」を採用した分譲マンション「GENOVIA浅草? skygarden」が、東京都台東区にて竣工。 株式会社グッドコムアセット
5位 消費者経済総研
日本は「借金大国」なのか?・違うのか? | その答えの根拠とは? |IMF報告からG7で比較
>>もっと見る