プレスリリース配信・VFリリース / 農林水産のプレスリリース検索結果

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
RSS Feed

 農林水産の検索結果
234件中 1-20件目を表示

2020年07月03日 協和テクノ株式会社 [農林水産製品]
カラスもドロボーもこれ一台で撃退!24時間畑を守る「カラス用心棒SS」が7月1日に発売。
カラス撃退マシン「カラス用心棒シリーズ」を販売する協和テクノ株式会社(長野県須坂市)は機能を大幅に強化した新製品、【カラス用心棒SS】を7月1日に発売いたしました。

カラス用心棒SSは27種類の音声を不規則に流し、2つの独立式スピーカーの位置を定期的に変えることで学習能力の高いカラスの「慣れ」を防ぎます。

カラスが活動しない夜間は、不法侵入者に対して警告を行う防犯用マシンに変わる、一台二役の防鳥・防犯マシンです。

2020年06月29日 株式会社天才工場 [農林水産製品]
“苦農”から“楽農”へ、熱き成功哲学を詰め込んだ一冊【書籍発売『イチゴで年商8000万円稼ぐ 最強の自社ブランド農業経営』】
株式会社秀和システムは、農業で成功するための新常識を紹介する書籍、『イチゴで年商8000万円稼ぐ 最強の自社ブランド農業経営』(武下浩紹著)を3月14日に発売しました。


2020年06月23日 山口産業株式会社 [農林水産製品]
工期短縮とコストの大幅な削減を実現!テント倉庫・膜構造建築物を手がける山口産業がニーズと用途に合わせた独自の「膜構造畜舎」を提案・提供
テント倉庫・膜構造建築物の総合メーカーとしての実績とノウハウを生かした“膜構造”の畜舎、堆肥舎、保管庫の提案・提供を開始。内部に柱のない構造をいかして、ニーズや用途をふまえて自由なレイアウトを実現します。設置する環境や場所に最適な畜舎、堆肥舎の設計から製造、施工まで一貫してサービスを提供しています。
2020年06月22日 株式会社グローバルインフォメーション [農林水産/研究・調査報告]
飼料市場、2021年に2890億米ドル規模到達 COVID-19の影響でサプライチェーンが混乱、食品や原料の価格変動が課題
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「飼料の世界市場:用途別 (家禽、ブタ、養殖)・成分/添加物の種類別 (アミノ酸、リン酸塩、ビタミン、ミネラル、汎用成分、植物性成分、プロバイオティクス)・地域別の将来予測と、新型コロナウイルス感染症 (Covid-19) の影響 (2021年まで)」 (MarketsandMarkets) の販売を6月22日より開始いたしました。
2020年06月05日 株式会社グローバルインフォメーション [農林水産/研究・調査報告]
スマート農業の市場規模、2025年には220億米ドルに、CAGRも9.8%で成長すると予測
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「スマート農業の世界市場 - 2025年までの予測:精密農業、家畜、水産養殖、グリーンハウス」 (MarketsandMarkets) の販売を6月5日より開始いたしました。
2020年06月04日 株式会社グローバルインフォメーション [農林水産/研究・調査報告]
農業用微生物の市場規模、2025年には116億米ドルへ、CAGRも14.1%で成長すると予測
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「農業における微生物市場:タイプ別(細菌、真菌、ウイルス、原虫)、機能別(土壌修復、作物保護)、作物タイプ別(シリアル・穀物、オイルシード・豆類、フルーツ・野菜)、応用方法別、製法別、地域別 - 2025年までの世界市場予測」 (MarketsandMarkets) の販売を6月4日より開始いたしました。
2020年05月30日 fao agrocommunication [農林水産告知・募集]
天草のみかんの木オーナー(デコポンの品種) 6月1日より優先受付開始〜LINEでお友だち登録いただいた方から優先受付〜
農業を中心としたサービスを展開するfao agrocommunication (熊本県天草市、代表:筒井永英)は、6月1日より毎年ご好評いただいているみかん木オーナー(デコポンの品種)の募集を開始いたします。
2020年05月21日 fao agrocommunication [農林水産製品]
子どもたちに誇れる「持続可能」な地域へ。天草の漁師とみかん農家のコラボ〜旬を迎えた天草の岩牡蠣×柑橘をお得に楽しもう!〜
農業を中心としたサービスを展開するfao agrocommunication (熊本県天草市、代表:筒井永英)は2020年5月21日より、オンラインストア「ふぁおのお店」にて、「持続可能な」地域を目指す漁師・恵比須丸(代表:原田奨)と協力し、天草の特産品である岩牡蠣と柑橘のコラボ商品の販売を開始いたします。
2020年05月14日 株式会社グローバルインフォメーション [農林水産/研究・調査報告]
種子コーティング市場規模、2025年には30億米ドルへ、CAGRも8.5%で成長すると予測
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「種子コーティングの世界市場 〜2025年:ポリマー・着色剤・ペレット・ミネラル/軽石・活性成分」 (MarketsandMarkets) の販売を5月14日より開始いたしました。
2020年05月12日 株式会社グローバルインフォメーション [農林水産/研究・調査報告]
農作物保護用化学薬品の市場規模は2019年583億8,000万米ドル、2020年から2027年までは堅調な成長予測 除草剤が最大の市場シェア
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「農作物保護用化学薬品の市場規模:シェア、動向分析 - 製品(除草剤、殺菌剤、殺虫剤、バイオ農薬)用途、地域、セグメント別予測」(Grand View Research, Inc.発行)の販売を5月12日より開始いたしました。
2020年05月11日 株式会社グローバルインフォメーション [農林水産/研究・調査報告]
農業用ロボット市場は2025年までCAGR22.8%で成長、市場規模は206億米ドル到達見込み
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「農業用ロボットの世界市場予測 2025年:UAV・搾乳ロボット・無人トラクター・自動収穫システム」 (MarketsandMarkets) の販売を5月11日より開始いたしました
2020年05月01日 株式会社グローバルインフォメーション [農林水産/研究・調査報告]
農機具レンタル市場、2025年には664億米ドルに、CAGRも7.3%で成長すると予測
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「農機具レンタルの世界市場:装置の種類別 (トラクター、ハーベスター、噴霧器、ベーラーなど)・出力別・駆動方式別 (2輪駆動、4輪駆動)・地域別の将来予測 (2025年まで)」 (MarketsandMarkets) の販売を5月1日より開始いたしました。
2020年05月01日 グリーンリバーホールディングス株式会社 [農林水産企業の動向]
埼玉県深谷市からの出資受け入れに関するお知らせ〜地方自治体が一般企業へ異例の出資〜
IoTを活用した農業を推進するグリーンリバーホールディングス株式会社(福岡県福岡市博多区、代表取締役:長瀬勝義)は、埼玉県深谷市(市長:小島進)を引受先とする第三者割当増資を行い、7,800千円の出資を受け入れましたのでお知らせいたします。
2020年04月23日 株式会社グローバルインフォメーション [農林水産/研究・調査報告]
バイオスティミュラント市場、オーガニックフード産業の拡大が市場の成長を後押し
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「バイオスティミュラントの世界市場 - 成長、動向、予測」 (Mordor Intelligence LLP発行) の販売を4月23日より開始いたしました。
2020年04月16日 株式会社グローバルインフォメーション [農林水産/研究・調査報告]
微生物農薬市場、消費者の残留農薬への意識の高まりが市場の成長を後押し
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「世界の微生物殺虫剤(生物農薬)市場:成長、動向、および予測」 (Mordor Intelligence LLP発行) の販売を4月16日より開始いたしました。
2020年04月16日 株式会社グローバルインフォメーション [農林水産/研究・調査報告]
農業用トラクター市場、発展途上国における農業機械化が低出力エンジントラクターの売り上げを後押し
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「世界の農業用トラクター市場 - 成長、動向、および予測」 (Mordor Intelligence発行) の販売を4月16日より開始いたしました。
2020年04月15日 株式会社グローバルインフォメーション [農林水産/研究・調査報告]
農業用ロボット・メカトロニクス市場、2025年までCAGR24.2%で成長見込み
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「農業用ロボットおよびメカトロニクスの世界市場:成長率、動向および予測分析」 (Mordor Intelligence LLP発行) の販売を4月15日より開始いたしました。
2020年04月02日 グリーンリバーホールディングス株式会社 [農林水産製品]
佐賀県佐賀市にて新規農業参入を目指す個人・法人向け、コンパクトサイズのスタートアップ用SAF植物工場「NEXT」の販売を開始。
 IoTを活用した農業を推進するグリーンリバーホールディングス株式会社の傘下で、独自の縦型水耕栽培システムを展開する農業ベンチャーのグリーンラボ株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:長瀬勝義)は、佐賀県佐賀市にて新規農業参入を目指す個人・法人向けにコンパクトサイズのスタートアップ太陽光利用型植物工場、SAF(スマートアグリファクトリー)「NEXT」の販売を開始いたします。販売に伴い、下記日程にてWEB会議を使用した事業参入説明会を実施いたします。
2020年04月02日 株式会社グローバルインフォメーション [農林水産/研究・調査報告]
徐放性肥料市場-安定した成長率で成長すると予測
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「徐放性肥料 (CRF) の世界市場 - 2025年までの予測:徐放、コーティング・カプセル化、窒素安定剤」 (MarketsandMarkets) の販売を4月2日より開始いたしました。
2020年03月28日 NPO法人トイボックス [農林水産サービス]
【大阪府池田市】新しい就労支援のかたち。NPO法人トイボックスが、北摂地区初の農業×就労支援B型事業所「スマイルファーム細河」を4月1日にオープンします!
「こどもとちいき」をテーマに掲げて大阪を中心に活動するNPO法人トイボックスが、2020年4月1日に北摂地区で初めての就労継続支援B型事業所 「スマイルファーム細河(ほそかわ)」をオープンします。農業や施設メンテナンス業務が主体の施設で、内職系のしごとが多かったこれまでの施設とは一線を画し、新しい可能性を発掘する場を提供します。利用申込・見学等のご相談は随時受け付けております。
 | 次の20件 |


  VFリリース・アクセスランキング
1位 Sourire web studio
伝わるホワイトボードアニメーション動画制作サービスをスタート!低価格で素早く制作、営業ツール・プレゼン・研修教材に。
2位 株式会社フルタイムシステム
非対面、非接触での買い物をサポート 小売店・食品スーパー向けにスマートピックアップロッカーを開発
3位 株式会社いづつや本店
テイクアウト専門検索サイト「テイカル(TAKEL)」に6月1日、新たな機能を追加。愛知県内限定から全国展開へ移行、店舗が独自に自店舗ページを編集可能に
4位 株式会社マークス
Charity Program 2020 by acrylic × MARK’STYLE TOKYO
5位 インターワークス株式会社
華の会メールブライダル「出会い応援コラム」〜自己紹介でアピールする時のポイントは?ランキング形式で解説!〜
>>もっと見る