プレスリリース配信・VFリリース / 精密機器のプレスリリース検索結果

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
RSS Feed

 精密機器の検索結果
347件中 1-20件目を表示

2017年11月20日 アクアシステム株式会社 [精密機器製品]
新価値創造賞を受賞。 スマートフォンを活用した携帯型顕微鏡 バクテリア・セルフチェッカー『mil-kin(見る菌)』
新価値創造賞の受賞理由としては、食中毒菌などを見ることができる顕微鏡とスマートフォンの機能を融合し活用することで菌の“見える化”を実現したアイディアを高く評価。食品加工・小売り関係企業、医療・保健機関においては衛生管理ツールとして実力を発揮し、教育現場では教材としての有用性をも兼ね備えた汎用性があり、安全・安心をもとめる社会に新たな価値を提供するものと期待できるとして、新価値創造賞を受賞しました。(本文:中小機構HPより抜粋)
2017年11月10日 株式会社ビクセン [精密機器製品]
ブレさせない。感動の視野! 防振双眼鏡「ATERA H12×30」11月16 日発売
総合光学機器メーカー、株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役社長:新妻和重)は、防振双眼鏡「ATERA H12×30」を11月16日(木)に発売いたします。
2017年09月28日 株式会社ビクセン [精密機器製品]
天体望遠鏡メーカーがつくる、こだわりの文具・新シリーズ天体や夜空をデザインしたレターセットやスケジュールシールを9月29日(金)に発売
総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役社長:新妻和重)は、天体や星空をデザインしたステーショナリー各種を9月29日(金)に発売します。
2017年08月23日 株式会社光コム [精密機器製品]
世界初、ノーベルテックの光コムレーザーのインライン活用に成功-自動車生産ラインにおけるインライン測定・ニアライン測定の活用が本格化-
株式会社光コムは、2002年に東京工業大学の技術ベンチャーとして設立されました。創業15年を経て、光コムレーザーを活用した非接触形状測定システムの提供を行っております。昨今のインダストリー4.0の実現のために、自動車メーカー各社において、光コムによるインライン測定・ニアライン測定が本格化致しましたのでご案内いたします。日本ではコンセプト先行でなかなか実際の工場現場で実現していないインダストリー4.0ですが、遂に日本発のノーベル賞技術を活用したものづくり革新が実現しました。今後、光コムで測定した三次元データのクラウド化が始まり、自動車生産に関するディープラーニングの活用が始まります。
2017年07月25日 キヤノン電子株式会社 [精密機器企業の動向]
キヤノン電子 Microsoft Dynamicsをベースにした基幹システムを運用開始   〜 属人化からの脱却・全社統一の仕組みの構築 〜
キヤノン電子株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:酒巻 久、以下:当社)は、Microsoft Dynamics 365(旧Dynamics AX)をベースとした基幹システムの本番稼働を開始しました。Excelによる大量の個別業務を簡略化することで属人化していた作業を削減し、複数システムをERPに統合することで情報二重管理の弊害を解消するとともに、今後の事業拡大に向けた多品種生産への対応、計画業務の強化、全社共通の生産資源管理、販売・生産・会計のシームレスな連携によるリアルタイム性の高い経営指標の見える化を実現しました。システム開発・導入は当社子会社にあたるキヤノン電子テクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:内山 毅)が内製開発し、当社の業務ノウハウを詰め込んだ製造業向けDynamicsテンプレートを制作しました。
2017年07月24日 株式会社ビクセン [精密機器製品]
浴槽に、星が広がるリラックス空間を。“宇宙”を連想させる入浴剤「StarDust BathBall」7月24日発売
総合光学機器メーカー、株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、宇宙空間で生まれる星をイメージした入浴剤「StarDust BathBall(スターダスト・バスボール)」を7月24日(月)に発売します。
2017年07月18日 オーレーザー株式会社 [精密機器告知・募集]
「A4の紙は何センチ?」!?ちょっとクセになるおもしろ実験動画。レーザー加工機を開発、販売するオーレーザーが公開。
レーザー加工機の開発及び販売などを行うオーレーザー株式会社(本社:埼玉県川越市、代表取締役社長 繆 逸峰(ミョウ イツホウ))では、このほど「卓上型レーザー加工機 HAJIME CL1」のプロモーション動画をYoutubeに公開しました。動画は5作品用意しており、レーザー加工機のユニークな使い方から新たな活用法にチャレンジしています。
2017年06月15日 沖縄県商工労働部企業立地推進課 [精密機器その他]
沖縄県企業誘致セミナー(7/20大阪、7/21東京)開催 <参加無料、事前申込要>
東アジアの中心に位置する沖縄では、地理的優位性を生かし、24時間運用可能な那覇空港を沖縄国際貨物ハブとして、国内4空港及び海外9空港との間に高速物流ネットワークを展開しています。これにより、著しく成長するアジア諸国の巨大マーケットの取り込みを可能とする「ビジネス拠点」として注目されています。【大阪】平成29年7月20日(木)15:00〜17:10(14:30開場)    /大阪新阪急ホテル(大阪府大阪市北区芝田1-1-35) 【東京】平成29年7月21日(金)15:00〜17:10(14:30開場)    /ロイヤルパークホテル(東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1)*セミナー終了後、約1時間の交流会を実施します。*セミナーの詳細・お申し込みは、次のウェブサイトへアクセスしてください。   http://business-tokku.okinawa/
2017年06月07日 JUNS株式会社 [精密機器製品]
JUNS、10万円を切るSDI入力対応のリモートカメラを発売!
JUNS株式会社(以下JUNS)は、HD-SDI対応ハイエンドリモートカメラ「LiveCAM」を2017年6月7日より発売します。「LiveCAM」は、HD-SDI入力に対応し、色合いやコントラストなども細かく制御が可能。様々なシーンを離れた場所から操作するCCUのような使い方が可能です。リモートカメラは、カメラ数やスタッフの限られる撮影現場で強く求められていながら、価格が高価なため気軽に取り入れることは困難でした。JUNSの「LiveCAM」は、市場想定価格98,000円〜という価格を実現し、3台そろえても従来メーカーの1台分に満たない圧倒的なコストで、コンサートやイベント収録、スタジオ常設、監視用途、スポーツの判定用など様々なシーンで活躍します。
2017年06月05日 日本3Dプリンター株式会社 [精密機器製品]
3Dプリンター「Raise3D」に、「Autodesk ?Fusion 360?」1年間サブスクリプションをバンドルしたキャンペーン実施!
日本3Dプリンター(株)は、2017年2月に販売を開始した「Raise3D(レイズ3D)」の最新モデルのうち「Raise3D N2」「Raise3D N2 Plus」を購入いただいたユーザーに、オートデスクのクラウドベース 3D CAD/CAM/CAE ソフトウェア「Autodesk Fusion 360」の1年間サブスクリプション(メーカー希望小売価格36,000円(税別))をバンドルするキャンペーンを6月1日(木)から好評実施中です。
2017年06月05日 ユニペックス株式会社 [精密機器製品]
従来の防災行政無線用スピーカーに比べ、広い指向性と高い音圧・明瞭度を実現したラインアレイ方式の防災用ソノコラムスピーカー「SC-Bシリーズ」新発売
防災行政無線用スピーカーの製品開発で確かな実績をもつユニペックスが、複数のスピーカーを縦1列に並べたラインアレイ方式を採用する次世代の防災行政無線用スピーカーを開発。全国の自治体向けに、広い指向性と高い音圧・明瞭度を実現した防災用ソノコラムスピーカー「SC-Bシリーズ」(2モデル、各2色)の販売を6月1日(木)から開始しました。
2017年04月19日 株式会社インフィニコ [精密機器製品]
株式会社インフィニコ、アプライアンス製品の性能を向上、定評ある耐久性、安定性に更なる磨きをかけたリニューアルモデル投入
〜2013年の発売開始から4年、DHCP/RADIUS/SYSLOGの専用アプライアンス製品としてご提供してきたNetNebulas/NetRegioシリーズが、ディスクレス・ファンレス設計による高信頼性と圧倒的省電力はそのままに、従来以上の高性能、安定稼働、長寿命化を実現した次世代モデルNetNebulas2/NetRegio2シリーズとして生まれ変わります〜
2017年03月24日 トレンダーズ株式会社 [精密機器製品]
ズボラ女子でも頑張れるかも!?ウワサの「○○英会話」をやってみたら……
ニュースメディア「ソーシャルトレンドニュース」は、新コンテンツ「ズボラ女子でも頑張れるかも!?ウワサの「○○英会話」をやってみたら……」をリリースいたしました。
2017年03月24日 株式会社karakuri products [精密機器サービス]
コミュニケーションロボット「タチコマ」を活用した店舗接客サービスの開始、ならびに連携アプリ「バーチャルエージェント・タチコマ」のAndroid版の配信開始
株式会社karakuri productsは、スマホアプリと実機を連携させたコミュニケーションロボット「タチコマ」を活用したサービスを、2017年4月6日(木)よりI.Gストアにて開始したします。こちらは昨年末、経済産業省「平成28年度 ロボット導入実証事業」の採択をうけて進めた実証実験の成果をもとに、コミュニケーションロボット「タチコマ」の店舗での常設稼働をおこなうものです。また、サービスの開始にともない、スマートフォンアプリ「バーチャルエージェント・タチコマ」のAndroid版アプリも公開いたします。アプリは先行して2017年3月24日(金)より配信を開始します。
2017年03月09日 トレンダーズ株式会社 [精密機器製品]
高校デビューはコレでキマリ!絶対に外さない「電子辞書選び」のポイント大公開
ニュースメディア「ソーシャルトレンドニュース」は、新コンテンツ「高校デビューはコレでキマリ!絶対に外さない「電子辞書選び」のポイント大公開」をリリースいたしました。
2017年03月03日 トレンダーズ株式会社 [精密機器製品]
“ファッション英会話”もう卒業しない?「英会話トラウマ」脱却大作戦!!
ニュースメディア「ソーシャルトレンドニュース」は、新コンテンツ「“ファッション英会話”もう卒業しない?「英会話トラウマ」脱却大作戦!!」をリリースいたしました。
2017年02月15日 株式会社ロジクール [精密機器キャンペーン]
<月末の金曜日は、音楽で贅沢なひとときを!>Ultimate Ears(UE) プレミアムフライデー限定のFacebookキャンペーンを開始
ミュージックデバイス市場における世界のリーディングカンパニーLogitech Internationalの日本法人、株式会社ロジクールは、世界で人気のスピーカーブランドUltimate Ears「UE」によるプレミアムフライデー限定のSNSキャンペーンを、2017年2月15日(水)〜2月20日(月)に開催します。キャンペーン期間中、UEのFacebookに「この冬に行きたい旅行先」を投稿していただいた方の中から合計4名様にカスタムイヤホンやスピーカーをプレゼント。24日(金)のプレミアムフライデーでお楽しみいただけるよう製品をお届けします。
2017年02月06日 株式会社ビクセン [精密機器製品]
大迫力の自然が目の前に。 アウトドアで抜群の威力を発揮する本格派双眼鏡 アトレック?最大口径モデルを2月9日(木)に発売
総合光学機器メーカー、株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、アウトドア向け高性能双眼鏡「アトレック? HR8×42WP/HR10×42WP」を2月9日(木)に発売いたします。
2017年02月02日 日本3Dプリンター株式会社 [精密機器製品]
積層ピッチ0.01ミリの高精度と高さ610ミリの大型造形物の開発が可能な液晶ディスプレイ搭載3Dプリンター「Raise3D(レイズ3D)」3モデル2月販売開始
企業・教育機関などを対象に3Dプリンターの販売・サポートを手がけている日本3Dプリンター株式会社は、0.01ミリの積層ピッチで高精度・高速かつ高さ610ミリまでの大型造形物の開発が可能な3Dプリンター「Raise3D(レイズ3D)」の最新3モデルの販売を2月1日(水)に開始した。独自開発のソフトウェア付属で、7インチの液晶ディスプレイ搭載によるタッチ操作、7種類超のフィラメント使用が可能であるため、企業での試作品づくりや研究機関・研究室での活用に最適な3Dプリンターのニューモデルです。
2017年02月01日 オーレーザー株式会社 [精密機器製品]
【国内初】100万円を切るクラス1 CO2レーザー加工機『HAJIME CL1』、2017年3月1日(水)より順次発売開始。切断性能、安全基準、信頼性を向上。
オーレーザー株式会社が開発・発売する『HAJIME CL1』(ハジメ シーエルワン)は、従来型製品「HAJIME」と比較して、レーザーパワーを30Wから40Wに改め切断能力を向上したほか、レーザ製品の照射安全基準を従来製品の「クラス3R」から「クラス1」とし、誰でも安全に本格的なレーザー加工を可能としました。メーカー希望小売価格は、 698,000円 (予価、消費税別)。実勢販売価格が100万円を下回る製品で、安全かつ実用に耐える本格的なCO2レーザー加工機は、『HAJIME CL1』が国内製品では初めてとなります(当社調べ)。
 | 次の20件 |


  VFリリース・アクセスランキング
1位 Core Security Corporation
Damballa Network Insightが新バージョン6.3に更新。遡及型分析などの機能が追加
2位 ジェイアイ傷害火災保険株式会社
ジェイアイ傷害火災、ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」の契約者専用スマホアプリに世界300都市以上の天気予報を確認できる「グローバルウェザー」を追加!
3位 株式会社セイシン総研
株式会社セイシン総研では、平成29年11月1日よりオンラインアシスタントサービス”ノンコア noncore”の事業をスタートしました。
4位 サイブリッジグループ
サイブリッジグループ 農業事業に取り組む法人「アグリデザイン株式会社」を設立。長野県駒ヶ根市で生産する機能性キノコ タモギタケの販売を開始
5位 ISSHO株式会社
人と酒蔵をつなぐwebサイト『蔵こん』9月26日にオープン! 日本酒・焼酎の酒蔵とユーザーが直接コミュニケーションを取れる新タイプのサービス
>>もっと見る