プレスリリース配信・VFリリース / 国・自治体・公共機関のプレスリリース検索結果

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
RSS Feed

 国・自治体・公共機関の検索結果
586件中 1-20件目を表示

2019年09月16日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」によるカンボジア・カヌー・ジュニア代表一行の訪日
外務省が推進する「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」の一環として、9月17日から25日まで、カンボジアのカヌー・ナショナルチーム・ジュニア代表一行16名が訪日します。
本招へいでは、東京都内でカヌー関連の視察や講義を受けた後,石川県を訪れ、第15回 日本カヌースプリントジュニア・ジュニアユース小松大会へ参加し、日本代表チームとの合同練習、高校生との交流会に参加するなど,スポーツを通して日カンボジア間の人的交流を促進すると共に,カンボジア一行の日本理解を促進します。これにより,日本の魅力を効果的に発信すると共に,カンボジア・スポーツ界の今後の発展と日カンボジア間の友好をより一層促進させることを目的としています。
本事業への参加者には,帰国後,日本の魅力等を積極的に発信することが期待されています。
2019年09月10日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム「JENESYS2019」によるASEAN諸国及び東ティモールの青少年スポーツ交流団の訪日
外務省が推進する対日理解促進交流プログラム「JENESYS2019」の一環として、9月13日から21日まで、ASEAN10カ国(ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム)及び東ティモールから、ラグビーに関心を有する青少年(男女)及び各国ラグビー協会役員関係者等の交流団165名が訪日します。
本招へいでは、静岡県を訪問し、ラグビーを通じた国際交流事業を実施します。静岡県の高校生や大学生との学校交流、テーマ関連講義(タグラグビーを用いた日本とASEANの協力、2019年ラグビーワールドカップ、静岡県でのラグビーへの取組み等)の聴講、各国とのタグラグビーの合同練習や交流試合が予定されており、国を越えた国際交流が行われます。
2019年09月10日 株式会社アクアリーフ [国・自治体・公共機関サービス]
9月10日 ふるさと納税の発送管理に「助ネコ通販管理システム」が対応!
ネットショップ向け受注管理ソフト「助ネコ通販管理システム」が、
9月10日、「ふるさと納税」の返礼品出荷を管理する「助ネコふるさと納税発送管理」の提供開始。
https://www.sukeneko.com/furusato/

2019年09月05日 日本若者協議会 [国・自治体・公共機関告知・募集]
国民民主党・玉木雄一郎代表をゲストに、日本若者協議会が「若者が考える憲法改正 vol.1〜国民民主党 玉木雄一郎代表がホンネで語る憲法改正論〜」を開催します
先の参議院選挙以降、憲法改正に注目が集まっている状況を受けて、また護憲派対改憲派という旧態依然とした対立構造から脱却した未来志向の立憲主義について考えを深めるべく、公開意見交換会「国民民主党 玉木雄一郎代表がホンネで語る憲法改正論」を下記の通り開催することといたしました。
2019年08月30日 株式会社 アスカ [国・自治体・公共機関サービス]
アスカが神奈川県内の保育学生向けの県内への就業を促進する「2019年度養成施設就職促進事業」の運営事業者に決定
保育学生の他業種への就職や神奈川県外への流出を防ぐために神奈川県次世代育成課が事業化

保育の人材サービス、株式会社アスカ(本社:群馬県高崎市、代表取締役:加藤 秀明、以下 アスカ)は、神奈川県が実施する「2019年度養成施設就職促進事業」の運営事業者として受託し、鎌倉女子大学と聖セシリア女子短期大学内において学生と若手保育士の交流会を実施いたします。
2019年08月26日 株式会社構造計画研究所 [国・自治体・公共機関/提携]
大阪府池田市との 「ICTを活用した持続可能な公共施設の管理に関する基本協定」の締結について〜「RemoteLOCK」を活用して、公共施設管理のスマート化を…
"「RemoteLOCK」を活用して、公共施設管理のスマート化を推進する実証事業に取り組みます。" 構造計画研究所は、公共施設管理の課題解決とスマート化を相互協力のもとに推進するため、大阪府池田市(市長:冨田裕樹氏)と「ICTを活用した持続可能な公共施設の管理に関する基本協定(以下、「基本協定」)」を締結します。実証事業により先進モデルケースをつくり、池田市公共施設のスマート化に寄与してまいります。
2019年08月26日 一般社団法人東京北区観光協会 [国・自治体・公共機関キャンペーン]
LOVE,LIVE,LEAD。渋沢翁が人生の拠点とした北区
渋沢栄一が人生の拠点とした東京北区で、新たなシティプロモーションがスタートします。
2019年08月26日 JUNTOS!!事務局 [国・自治体・公共機関告知・募集]
「Juntos!!中南米理解促進交流プログラム」による対日SICAグループ・キューバグループの訪日
外務省が推進する「Juntos!!中南米対日理解促進交流プログラム」の一環として、8月27日から9月4日まで、中米統合機構(SICA)加盟7か国及びキューバより行政関係者・ジャーナリスト・有識者が25名訪日します。
一行は、「気候変動・防災」をテーマとし、都内や北海道で、同分野において活躍する企業、地方自治体を訪問する予定です。本招へいを通じ、日本の政治、経済、社会、文化、歴史及び外交政策などの包括的な対日理解を促進させ、地方訪問を通じて多様な日本を理解する機会を持つことで、深い相互理解に立脚した日・中南米関係の発展を目的としています。

2019年08月20日 TwinsParty [国・自治体・公共機関製品]
【双子・三つ子マーク】11月より全国で配布開始へ!双子ママ9人が作った妊娠中から双子家族をつなぐ双子・三つ子マーク(TwinsParty)
双子ママ9人で構成される企画チームTwinsPartyが
妊娠中からつかえる、双子グッズ【双子・三つ子マーク】キーホルダーを広めるためのクラウドファンディングを成功させた。
支援者の双子ママ・三つ子ママなど多胎ママから多くの応援の声が寄せられ、SNSを中心に話題になっている。
11月以降双子マークを配布したいという全国の双子サークル、産婦人科系病院等から多くの声をもとに全国配布が決定した。
2019年08月20日 一般社団法人ウェルネスフード推進協会 [国・自治体・公共機関告知・募集]
経済産業省後援、業界有識者が登壇する、一般社団法人ウェルネスフード推進協会設立記念シンポジウム『ウェルネスフードの普及と健康寿命の延伸』を8/27(火)に開催
一般社団法人ウェルネスフード推進協会は、食(ウェルネスフード)を基点に、ウェルネス産業の健全な市場形成、及び成長を推進することで、国民の健康長寿の延伸を実現する活動を目的とし、令和元年5月に設立。近年、健康への関心が生活者を中心に益々高まっているが、インターネットの普及に伴い、健康に関する情報が取得しやすくなった一方で、生活者が正しい情報を受け、生活者自身に適した商品やサービスを選択する事が難しくなっている。当協会では、生活者が自分で正しく健康情報を取得し、判断出来るように「ウェルネスリテラシー」を上げていく事が課題であると考え、リテラシー向上を目的とした教育を行っていくと同時に、産業と連携し生活者へ正しい情報を伝えていく。本シンポジウムでは様々な角度から「ウェルネスフードの普及と健康寿命の延伸」の重要性と、協賛企業による商品やサービス紹介の場を設け、より一層の理解を深めていく。
2019年08月13日 クロスボーダー株式会社 [国・自治体・公共機関企業の動向]
(株)アンテナ、高崎市のシンガポール現法関連事業を受注 〜 市内農産品の海外販路開拓を独自の手法でサポート 〜
イベント・海外調査・PRコンサルティング事業を展開するクロスボーダー株式会社(本社:東京都台東区東上野、代表取締役グループCEO:古川エドワード英太郎、代表取締役社長:佐藤泰也)は、子会社の株式会社アンテナ(代表取締役:菅原豊)が現地法人「高崎トリニオン」の運営に参画することになりましたので、報告させていただきます。「高崎トリニオン」は群馬県・高崎市(市長:富岡賢治)が8月1日にシンガポールに設立したもので、(株)アンテナはその運営をサポートしていきます。
2019年08月08日 株式会社ナンバーワンソリューションズ [国・自治体・公共機関製品]
ブロックチェーン技術を利用した地域通貨運用システムを開発9月から提供開始
地域通貨運用システム「コイニティ」は、地域の独自通貨を発行することができるトークンエコノミー構築システムです。
汎用的なテンプレートを使用することで、低コストでコミュニティ通貨システムを導入が可能。BCAuth(ビーシーオース/特許出願中)によるログイン認証とブロックチェーン技術によるコイン生成。この両輪によりセキュアな環境を構築が可能。ブロックチェーン技術によるシングルサイン オン機能により、コイニティのアプリ内で、メッセージングアプリやショッピングサイトなど、他のサービスとの連携を安価に実現が可能という3つの特徴があります。
2019年07月26日 一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社 [国・自治体・公共機関告知・募集]
「海の京都」インバウンド向けナイトコンテンツ創出事業を実施 観光庁の最先端観光コンテンツインキュベーター事業に選定 〜海の京都の夏は一味違う!〜
京都府北部7市町をエリアとする一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社(通称:海の京都DMO)では、「海の京都インバウンド向けナイトコンテンツ創出事業」を実施しますのでお知らせします。京丹後市、綾部市、宮津市、舞鶴市、伊根町で行う?夏の風物詩?である花火大会とも併せて、国内外からの観光客の皆さまに楽しんでいただきたいと考えています。なかでも、本年度は「日本博京都府域展開アート・プロジェクト」の一環として、9月30日まで「天橋立砂浜ライトアップ」を開催しています。
2019年07月26日 沼津市役所 [国・自治体・公共機関/提携]
静岡県沼津市が、株式会社ポニーキャニオン 本社内に「沼津市観光プロモーション 東京デスク」を設置
静岡県沼津市は、首都圏でのPRをより強化するために「沼津市観光プロモーション 東京デスク」を、総合エンターテインメント企業である株式会社ポニーキャニオン内に設けることを発表しました。
2019年07月24日 奥羽綿津見盆踊 [国・自治体・公共機関告知・募集]
東日本大震災を、“千年後の未来へ”伝え続けたい!新しい「奥羽綿津見盆踊」を創作し、盆踊り文化を通じて風化を防ぐためのクラウドファンディングが始動
東北出身の若き伝統芸能継承者たちが力を合わせて、新たな盆踊りを制作。盆踊りの文化には、災害・飢饉・戦争が起きた際に、犠牲になった祖先や愛する方々を決して忘れる事なく供養する意味・想いが込められております。今回のプロジェクトを、宮城県多賀城市も支援。歴史に彩られたまち「史都・多賀城」を東日本大震災による津波が襲い、市域の約3分の1が浸水し、188名もの尊い命が失われ、家屋等にも甚大な被害が生じました。
この経験を後世へ、千年先までも伝えていくことが、古くは貞観地震をも経験した悠久の歴史のまちとしての使命であると考えている。
2019年07月17日 九州大学言語文化研究院 [国・自治体・公共機関/研究・調査報告]
『認知症と言葉』研究会のお知らせ ーよりよい認知症コケーションのために分野を超えて話し合えることー
 制度的会話・医療談話と社会活用研究(RMIH)では、応用言語学や社会言語学の知見をといかに実社会へ生かしていけるのかを考える会です。今回は、福祉分野と考えられがちな認知症について、医学・情報科学・ICTなどの専門家を招いて、越境的に話し合う予定です。本研究会においては特に『認知症と言葉』というテーマから広く国内外の有識者を招き、認知症という病と言葉との関係について広く検討するとともに、さらには認知症の患者や介護者を実際にサポートするICTやオンライン、データベース構築の取り組みについて国際適応という視点からも論じていきます。

<発表テーマ例>
 〇認知症コミュニケーションと言葉の特徴や介護のキーポイント
 〇認知症のお年寄りの生活の質を上げるためのスマホなどのICTサイト開発
 
それにより研究の元となる各患者のコミュニティを貢献し、地域ぐるみのよりよい枠組み作りを考えていきます。
 

 
 
2019年07月17日 NPO法人トイボックス [国・自治体・公共機関その他]
【東大阪市】TAMOKUで素敵な夏を楽しもう!大人から子どもまで楽しめる手作り市・ステージ・ワークショップ、フードも充実!若手劇団公演?もあり!入場無料!
2018年5月にオープンした「TAMOKU 東大阪市立多目的センター」にて、来る7月28日(日)「TAMOKUサマーフェスティバル2019」を開催します。主に施設の利用者や、東大阪市を拠点とする団体・個人などの市民が参加し、今回が3回目。大人から子どもまで楽しめる企画が人気で、多世代の交流と文化振興・生涯学習活動に繋がるイベントとしてたくさんの市民から注目されています。今回は若手人気劇団「壱劇屋」による参加型演劇スタンプラリー「アンストッパブルサマー」公演を実施!TAMOKUで素敵な夏を楽しもう!
2019年07月16日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」によるカンボジア若手政治関係者一行の訪日
外務省が推進する「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」の一環として、7月17日から25日まで、カンボジア若手政治関係者10名が訪日します。
本招へいでは、山形県を訪れ、参議院議員選挙の活動や投開票の様子を視察、都内では立法,行政,司法機関等への視察や講義を通じ、複数政党制民主主義についての見識を深め、自国の参考とする機会を提供し、カンボジアの今後の複数政党制民主主義の定着を促進させることを目的としています。
今回の交流事業を通じて、日本とカンボジアの関係が強化されるとともに、一行が日本の魅力等を積極的に発信することが期待されます。
2019年07月08日 株式会社オーエス [国・自治体・公共機関サービス]
オーエス、東京・東村山市の中国人KOLのライブ配信をサポート 〜東村山市は東京2020オリンピック・パラリンピックで中国のホストタウン〜
インバウンド事業を展開する株式会社オーエス(本社:東京都豊島区、代表取締役:織田 光一)は、東京都東村山市の「2019年度情報発信事業委託」を受託し、このたび第1回目の情報発信として、6月1日開催した「東村山菖蒲まつり」の初日、中国人向けにインターネット上での動画ライブ配信のサポートを行ないました。7月には「東村山市のお薦めスポット」、さらに8月には「東村山市のグルメ情報」についても中国向けSNS(Weibo、WeChat、小紅書など)を利用した情報発信を予定しています。
2019年07月04日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
リンクトイン(LinkedIn)社、 従業員800人を新たに雇用、2000人体制に拡張へ
世界最大のビジネス特化型ソーシャルネットワークサービスのリンクトイン(LinkedIn)は、800人の新規雇用を創出し、ダブリンのウィルトン・プレイスにある同社欧州中東アフリカ(EMEA)統括本部の総従業員数を来年夏までに2000人に拡張すると発表しました。
 | 次の20件 |


  VFリリース・アクセスランキング
1位 一般社団法人東京北区観光協会
北区飛鳥山公園で音楽フェスと肉祭り! ASUKAYAMA MUSIC FES 音の滝vol,2を開催します。
2位 株式会社うるる
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2019年7月) 〜2019年7月の公示案件数の合計は105,449件(前年比 +17.1pt)〜
3位 株式会社ローズクリエイト
?ホース?から千と千尋の神隠しをPhotoshopで作る?!魔改造Youtuber「おとうさんスイッチ」に世界が注目
4位 特定非営利活動法人イマジン
スポーツの秋!疲労回復に役立つ「アシスト(援助方法)」をボランティア団体が提供へ
5位 株式会社ニュートン
今、もっとも熱い歌うまキッズが大集結!カラオケパセラ「第3回 歌うまキッズ!YouTuber紅白歌合戦」!「どこでもVtuber体験コーナー」も開催!9月16日
>>もっと見る