プレスリリース配信・VFリリース / 国・自治体・公共機関のプレスリリース検索結果

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
RSS Feed

 国・自治体・公共機関の検索結果
612件中 1-20件目を表示

2019年11月12日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム「MIRAI・2019」Group 1(テーマ:平和構築 対象国:西バルカン諸国)
外務省が実施する「対日理解促進交流プログラム MIRAI・2019」の一環として、11月13日から11月21日まで、西バルカン諸国より青年16名が訪日します。
本招へいでは,東京都と広島県を訪問し「平和構築」をテーマに国際交流事業を実施します。東京都では,テーマに関する講義の聴講,大学生との交流,JICA地球ひろば等の視察,広島県では,広島平和記念資料館を訪問し、被爆体験講話を聴講し平和について学習します。また,ホームステイによる交流等が予定されており、この交流等を通じて日本の平和構築に向けた取り組みへの理解を促進すると同時に、日本と西バルカン諸国間の交流を深めます。
今回の交流事業を通じて、日本と西バルカン諸国の友好関係がより一層強化されるとともに、一行が日本で得た経験や日本の魅力等を積極的に発信することが期待されます。

2019年11月11日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019 ASEAN派遣第2陣 テーマ:日本文化交流 派遣国:ベトナム社会主義共和国
外務省が推進する「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」の一環として,11月12日から11月20日まで、日本の大学生15名がベトナム社会主義共和国を訪問します。一行は,ベトナム訪問中,政府関係者との面談,日本の ODA サイト及び日系企業等の現場の視察を行い、日本とベトナムとの関係及び日本の国際貢献に関する知見を深めると共に、学校交流,ホームステイ,伝統産業,文化財保護,歴史文化視察などを通じて,ベトナムの文化・社会に対する理解を深めることが期待されています。また,一行は,訪問中の種々の機会を捉えて日本の魅力発信に取り組む予定です。今回の交流事業を通じて,日本とベトナムの友好関係がより一層強化されるとともに,一行が日本の魅力等を積極的に発信することが期待されます。
2019年11月11日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
パナソニックアビオニクス(Panasonic Avionics)社、ダンドークに修理工場を新設
パナソニック アビオニクス社はこのほど、アイルランド・ラウス州ダンドークに修理工場を設立したと発表しました。この投資は、アイルランド政府産業開発庁(IDA)を通じてアイルランド政府が支援しています。

パナソニック アビオニクス社は機内エンターテインメント・コネクティビティ(IFEC)システムの供給とサービスを行っています。同社の顧客には世界の航空会社300社あまりが含まれます。


2019年11月06日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019 ASEAN招へい第10陣 テーマ:日本語学習(防災・科学技術)対象国:インドネシア
外務省が推進する「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」の一環として、11月5日から11月13日まで、インドネシアよりパプア州高校生15名が訪日します。
本招へいでは、東京都および近郊・長野県を訪問し「日本語学習(防災・科学技術)」をテーマに国際交流事業を実施します。一行は、各地で学校訪問を通じて地域学生との交流やホームステイにおいて地域住民との交流を持つことで、広く日本についての理解を深め、持続的な日本語学習への意欲向上を図ります。その他、防災・科学技術もテーマにそなエリア東京やkawasaki Robostage等の視察を通じ日本の科学技術や防災への取り組みを通じ日本の理解を促進すると同時に日本とインドネシアとの交流を深めます。
今回の交流事業を通じて、日本とインドネシアの友好関係がより一層強化されるとともに、一行が日本の魅力等を積極的に発信することが期待されます。
2019年11月06日 一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社 [国・自治体・公共機関告知・募集]
11月9日(土)、10日(日)成相寺紅葉ライトアップ2019を開催 〜世界が注目するクリエーター・齋藤精一氏によるスペシャル演出も〜
日本三景天橋立を望む景勝地にあり、西国第二十八番札所の「成相山成相寺」(なりあいさんなりあいじ)。ここで11月9日(土)、10日(日)、「紅葉ライトアップ2019」(協力:「海の京都」天橋立地区協議会)が開催されます。過去最大級規模のライトアップで、「御鎮座1300年記念スペシャルライブ」「近江猿楽多賀座・奉納公演」などさまざまな催しが行われます。
2019年11月05日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019 ASEAN招へい第10陣(テーマ:日本語学習(産業・交流))対象国:タイ
外務省が推進する「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」の一環として、11月5日から11月13日まで、タイより日本語学習1年以上の高校生等18名が訪日します。
本招へいでは、東京都・愛知県・三重県・埼玉県を訪問し「日本語学習(産業・文化)」をテーマに国際交流事業を実施します。一行は、各地で日本の産業関連施設の視察や,文化体験に加え,学校訪問での地域学生との交流やホームステイでの地域住民との交流を持つことで、広く日本についての理解を深め、持続的な日本語学習への意欲向上を図ります。
今回の交流事業を通じて、日本とタイの友好関係がより一層強化されるとともに、一行が日本の魅力等を積極的に発信することが期待されます。
2019年11月05日 株式会社オーエス [国・自治体・公共機関/研究・調査報告]
中国マーケティングの専門家・高橋由彦が47都道府県のWeibo運用を分析/この1年でフォロワーを増やしたのはどこ?/第3回Weibo運用実態調査から
インバウンド事業を展開し、自治体や日本企業の中国向けマーケティング活動をコンサルティングしている株式会社オーエス(本社:東京都豊島区、代表取締役:織田 光一)はこのほど、第3回「47 都道府県Weibo運用実態調査」を実施し、同社の中国マーケティング専門家の高橋由彦が分析した結果を発表しました。
2019年11月01日 全国公益法人協会 [国・自治体・公共機関告知・募集]
公益・一般法人の会計担当者のための「会計・税務」講座が開催! 10月からの消費税率変更で変わった会計実務や最新情報をスペシャリストが徹底解説
公益事業を展開する非営利法人は、税制面で手厚く優遇されています。そのため運営の健全性は必須であり、会計・税務の正しい知識が欠かせません。全国公益法人協会が開催する今回の講習では、中堅から管理職クラスの会計担当者を対象に、公益法人の会計・税務に特化した内容を提供します。
2019年10月29日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019ASEAN招へい第8陣(テーマ:観光産業交流〜観光立国への取り組み 対象国:東ティモール)
外務省が推進する「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」の一環として、10月29日から11月6日まで、東ティモールより観光業従事者17名が訪日します。
本招へいでは、東京都と岐阜県を訪問し「観光産業交流〜観光立国への取り組み」をテーマに国際交流事業を実施します。東京都では、テーマに関する講義の聴講、江戸東京博物館等の視察、岐阜県で岐阜大学の学生とテーマに関する意見交換、エコツーリズムを推進している下呂市の視察・表敬、郡上市八幡町ではホームステイによる交流等が予定されており、観光業関係者等との交流を通じて日本の観光立国実現に向けた取り組みへの理解を促進すると同時に、日本と東ティモール間の交流を深めます。
今回の交流事業を通じて、日本と東ティモールの友好関係がより一層強化されるとともに、一行が日本の魅力等を積極的に発信することが期待されます。

2019年10月28日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019ASEAN招へい第9陣(テーマ:スポーツと五輪/対象国:マレーシア)
外務省が推進する「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」の一環として、10月29日から11月6日まで、マレーシアよりスポーツ関係者が21名が訪日します。
本招へいでは、東京都と愛媛県を訪問し「スポーツと五輪」をテーマに国際交流事業を実施します。東京都では、テーマに関する講義の聴講、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会関連施設等の視察、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のマレーシアのホストタウンである愛媛県への表敬訪問やスポーツ施設視察、関係者との交流等が予定されており、スポーツと五輪における日本の取組みへの理解を促進すると同時に、日本とマレーシア間の交流を深めます。
今回の交流事業を通じて、日本とマレーシアの友好関係がより一層強化されるとともに、一行が日本の魅力等を積極的に発信することが期待されます。

2019年10月25日 S-Booster2019実行委員会 [国・自治体・公共機関告知・募集]
「S-Booster 2019」 最終選抜会開催のお知らせ
宇宙ビジネスアイデアコンテスト「S-Booster 2019」の最終選抜会を、11月25日(月)に東京・日本橋三井ホールで開催いたします。
2019年10月24日 一般社団法人リットストック [国・自治体・公共機関告知・募集]
ヨーロッパ文芸フェスティバル2019開催――日欧の作家が意見交換、参加者との交流も
駐日欧州連合(EU)代表部、在日EU加盟国大使館およびEUNIC Japan(在日EU加盟国文化機関)は、11月2日〜4日の3日間、盛況を博したこれまでの2回の開催に続き、欧州の文芸界の現状を直接知ることのできる機会を提供する「ヨーロッパ文芸フェスティバル」を東京で開催します。
2019年10月23日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラムJENESYS2019ASEAN招へい第6陣(対象国:フィリピン/テーマ:持続的な日本語学習の動機づけ、防災・減災を見据えた街づくり)
外務省が推進する「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」の一環として、10月23日から31日まで、日本語・日本文化に関心を有するフィリピンの高校生・引率21名が訪日します。
本招へいでは、「持続的な日本語学習の動機づけ、防災・減災を見据えた街づくり」をテーマに、活字印刷や映像産業について学んで日本の表現文化についての見識を深めるとともに,岩手県陸前高田市にて、東日本大震災からの復興経験に触れ、ゼロからのまちづくりについて学びます。そのほか、大学生との交流や、宮城県でのホームステイを通じ、日本人と交流を深め、日本語への習熟を図ります。
今回の人的交流促進事業を通じて、日本とフィリピンの友好関係をより一層深めるとともに、知日派である一行が日本の魅力等を積極的に発信することが期待されます。
2019年10月18日 NPO法人バディチーム [国・自治体・公共機関告知・募集]
【11月4日(祝)トークイベント】子ども食堂からもこぼれおちる"養育困難家庭"をいかにして支えるか。<居場所型>と<訪問型>が連携する子育て支援の形を探ります。
子育て支援・虐待防止・里親支援を目的に都内で<訪問型>の支援活動に取り組むNPO法人バディチーム(事務局:東京都新宿区下宮比町、代表理事:岡田妙子、設立:2007年)が、2019年11月4日(月祝)にトークイベントを開催いたします。子ども食堂に代表されるような<居場所型>の支援が全国に広がりを見せるなか、バディチームはそうした居場所へも出てこられない困難を抱えた親子のために、家庭へ出向く<訪問型>の支援を続けてきました。双方の実践者、および行政担当者、児童福祉の研究者が登壇し、現状と課題、連携の可能性、そして「社会で子育て」を実現するための子育て支援のあり方について語り合います。
2019年10月16日 株式会社いろはにぽぺと [国・自治体・公共機関告知・募集]
《業界初!》ついに"女神"降臨?TVでも取り上げられたポップカルチャーの最前線で活躍する注目度No1の外国人オタクアーティスト集団が本格始動します!
《業界初!》株式会社いろはにぽぺとが新プロジェクトを発表。様々なタレント活動を行う外国人オタクアーティスト集団【プロジェクトコード;アマテラスオオミカミ。(英語表記:Project Code;Amaterasu Omikami。) 】を結成しました。
今年の夏に開催されたコミックマーケット96ではコスプレイヤーとしてTVにも取材され大きな反響を呼びました。
ポップカルチャーの最前線で活躍する注目度No1の外国人オタクアーティスト集団が本格始動します!
2019年10月11日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019ASEAN招へい第5陣(テーマ:防災・環境/対象国:ラオス)
外務省が推進する「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」の一環として、10月15日から23日まで、ラオスより19名が訪日します。
本招へいでは、東京都と広島県を訪問し「防災・環境」をテーマに国際交流事業を実施します。東京都では、テーマに関する講義の聴講、ごみ処理施設やエコツーリズム、そして、防災教育への取り組みに関する視察、広島県では、防災・減災研究センターでの聴講、広島市での平成30年7月豪雨被災地視察やホームステイによる交流等が予定されており、日本の防災・環境技術をはじめとした取り組みへの理解を促進すると同時に日本とラオス間の交流を深めます。
今回の交流事業を通じて、日本とラオスの関係が強化されるとともに、一行が日本の魅力等を積極的に発信することが期待されます。
2019年10月11日 株式会社D&I [国・自治体・公共機関/提携]
D&I、鯖江市と障がい者の就労機会創出に関する包括連携協定締結
株式会社 D&I(所在地:東京都千代田区、代表取締役:杉本 大祐、以下 D&I)は、福井県鯖江市(市長:牧野百男、以下鯖江市)と、障がい者の就労機会創出に関する包括連携協定を締結しました。就労機会創出として鯖江市役所内での障がい者の雇用創出と、鯖江市在住の障がい者と県外企業や地場企業をテレワークでつなぎ、SDGsを促進させ、地方創生を目指します。また、市内の地場企業の障がい者の就労に関するアドバイスを実施します。今回の連携協定締結に際し、D&Iと鯖江市によるセレモニーを実施致しました。
2019年10月09日 川本町役場 産業振興課 [国・自治体・公共機関告知・募集]
島根県川本町!ここで始める、ここから始まる。『第2回 弓市ビジネスチャレンジコンペティション』応募者募集中! あなたの挑戦を地域の総力をあげてバックアップします
エゴマの栽培で知られる人口約3,300人の小さな町「川本町」
「過疎発祥の地」と称される島根県にあって、人口減少率・地価下落率で県内1位を記録するなど、今や地域課題の最先端地域であり、町の中心地である弓市商店街でも、店主の高齢化や担い手不足など様々な問題を抱えています。
そこで、意欲のある起業家を支援する新たな取り組みとして、『第2回 弓市ビジネスチャレンジコンペティション』と題したビジネスコンテストを開催!自らのビジネスプランの実現に挑戦する起業家を広く募集します。
支援総額1200万円、官民一体となった力強い後押しにより、この町であなたの夢を実現してください。目から鱗の斬新なアイデア、この場所だからこその想いの詰まったご提案をお待ちしています。

2019年10月08日 一般社団法人日本環境保健機構 [国・自治体・公共機関告知・募集]
復興・都市復興について考えるセミナーを開催<第3回災害時の住環境・生活環境EXPO 2019(東京西新宿)において>
一般社団法人日本環境保健機構(東京都中央区日本橋堀留町1−11−5、吉泉ビル2階、会長:佐川久美子)と、一般社団法人地域防災支援協会(略称:防支協、東京都中央区入船3−1−5、代表理事:三平洵)は共催で、「地域協働復興特別セミナー」を「第3回災害時の住環境・生活環境EXPO 2019」http://bosai-expo.jp/event/zeroforum.html 内で開催します。なお、本セミナーは東京都の「地域協働復興の普及啓発事業補助金」を活用し実施します。また宮城県・新潟県等での復興の取り組みもパネルで紹介します。
2019年10月07日 一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社 [国・自治体・公共機関サービス]
海外向けに独自の英語サイトを開設 〜 外国人の視点で、「Kyoto by the Sea」の魅力を海外発信 〜
京都府北部7市町をエリアとする一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社(通称:海の京都DMO)は、ウェブデザイナーでもある地元在住の米国人が執筆する英語サイト「Kyoto by the Sea」(URL以下参照)を10月4日開設し、海外への情報発信を強化しています。
 | 次の20件 |


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社東京リーガルマインド
「外国人雇用管理主任者」試験制度発足のお知らせ
2位 イヴセンス株式会社
ギガバイトプッシュ大型アップデート!facebookメッセンジャー連携でWEB/iOS/Androidのデバイスで通知が可能になりました!
3位 株式会社Faber Company
ミエルカが「ITreview Grid Award 2019 Fall」の2部門で「LEADER」を受賞
4位 東邦建材工業株式会社
育休ハラスメントと闘うグレン・ウッド氏登壇|これからの子育てと働き方を考える参加型トークイベント開催|10月30日(水)RYOZAN PARK 大塚にて
5位 株式会社京進
明日は保育士試験  保育士試験対策 京進のeラーニング  サービス開始2ヵ月半で、40都道府県の受講者 200人突破
>>もっと見る