消費者経済総研のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2020年06月22日 18時 [その他サービス/研究・調査報告]

消費者経済総研

注目の 新・商業空間スポット|魅力満載の「立川GREEN SPRINGS」 |消費者経済総研が「連載シリーズ 商業空間」を再開

ー消費者経済総研ー


連載シリーズ「商業空間」は、コロナ禍の影響で、中断していました。
6月中旬から、連載を再開します。

今回号は、立川の新スポット「GREEN SPRINGS」(グリーンス・プリングス)です。

消費者経済総研は「2020年ヒット・トレンド予測」の【商業空間 編】 として
「2020年 注目スポットのランキング|ベスト20・首都圏編」を、既に発表しました。
  ※首都圏編は、東京・神奈川・千葉・埼玉を対象 

その中でも、特に注目の一つが【GREEN SPRINGS(グリーン・スプリングス)】です。

昨年2019年は、渋谷の再開発など、新規の商業空間の当たり年でした。
そして今年2020年も、負けず劣らず、魅力的な商業空間が、続々オープンです。

EC(ネット通販)に押される「実店舗・商業施設」。
それに対抗する新規の「リアル商業空間の魅力」とは?

2020年の新規施設からは「新たな魅力空間の公式」が、浮かび上がっています。

かつて「時間消費」というキーワードが、ありました。
そして「コト消費」というキーワードも、注目されました。

2020年の新規の商業空間は、「〇〇消費」と言えそうです。
また、注目キーワードは「◆」です。

「GREEN SPRINGS」以外にも、その他の注目スポットの
現地リサーチ結果レポートは、続報として、後日リリースします。

■本件テーマの「詳細編」は、【 下段記載URL 】をクリックして、ご覧下さい。

■ヒット・トレンドの対象は?

消費者経済総研における「注目スポット・ランキング」は、
「規模順」ではありません。
「空間の特性」に着目し「今後の商業空間のあり方」を、うらなっています。

こうすることで、
「世の中が、どう、変わったのか?」 「今後の世の中は、どうなるのか?」
「伸びる消費ジャンルは、どこか?」 「私たちの暮らしは、どうなるのか?」

これらのヒントにつなげていきます。また今後の空間開発等につなげたく思います。

■本件の個別の取材・出演・執筆を、ご要望の際は、個別対応いたします。

■取材・出演の依頼
番組での解説・出演・コメント、執筆・寄稿、講演・セミナー、取材等のご依頼は、
お電話・メールにて、お願いします。

■当方は、消費・商業の空間の取材・被取材などで動いていますので、
土日も含めて、ご遠慮なく、ご連絡くださいませ。
(メディア関係者・企業・法人様への対応ですので、一般個人の方はご遠慮下さい。)

■【詳細の内容は?】
消費者経済総研の公式サイト内に、本件の特設ページを掲出中です。
詳細は、そちらをご覧下さい。

http://retail-e.com/syouhisya-keizai-spot-green-springs.html
または
*「消費者経済総研」で検索→「シリーズ 商業空間」→「GREEN SPRINGS」

※当総研が提供する情報は、正確性・完全性・有効性・真実性・最新性等、何らの保証もなく、利用・活用は、利活用者の自らの判断・責任であり、損害が生じても当方は一切の責任を負いません。

■【プロフィール】
松田 優幸 (消費者経済総研 チーフ・コンサルタント)
*1986年 私立 武蔵高校 卒業
*1987年 慶応大学 経済学部 入学
     経済学部で、
     ・マクロ経済学(GDP・失業率・インフレーション・投資・貿易収支等)
     ・ミクロ経済学(家計・消費者、企業・生産者、取引市場等)・労働経済を専攻
      経済学科「高山研究室」にて、貿易経済学・環境経済学を研究
*1991年 慶応大学 卒業  東急不動産(株) 入社
*1997年 親会社の東急(株)へ逆出向
     消費の現場である商業施設と街づくりの計画担当
*2000年 東急不動産 復職
     各種の商業施設の企画開発・運営、接客等で消費の現場の最前線に立つ。
*2005年 東急不動産から、消費・商業・経済のコンサルティングをおこなう
     株式会社リテールエステートへ移籍
     14年間、全国の消費の現場を視察・調査。その数は多岐にわたる。
*現在  消費者経済総研 チーフ・コンサルタント
     兼 リテール エステート リテール事業部長 (52歳)


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

消費者経済総研のプレスリリース一覧

2020年07月30日 [研究・調査報告]
商業施設が「服」の販売を、大幅に減らした。その理由とは?   駅ビルが変わった。新型・駅ビル空間「JR横浜タワー」の徹底解説も

2020年07月23日 [告知・募集]
7月24日(金)は、【アキ活 元日】|「アキ活」してますか?

2020年07月17日 [研究・調査報告]
7月24日(金)は【アキ活 元日】だった。令和2年は【アキ活 元年】。

2020年07月12日 [研究・調査報告]
【更新】ファクターxは「亜種コロナ感染済み→免疫獲得」が、やはり最有力か|また「免疫」は、「抗体」以外に「T細胞」にも注目

2020年07月03日 [研究・調査報告]
女子高生の街・原宿が、オトナの街へ変化?|「ウィズ原宿」現地視察結果




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年08月07日 株式会社ガイアブックス [その他サービス告知・募集]
オンラインヨーガ需要が高まる中、多くのヨーガファンの声に応えて発刊された解説書『ムドラ瞑想』の出版記念オンラインワークショップを8月21・23日開催

2020年08月07日 株式会社花やしき [その他サービスその他]
浅草花やしき開園167周年のお知らせ

2020年08月06日 特定非営利活動法人ウェルメント [その他サービスキャンペーン]
NPO法人ウェルメントが就労継続支援B型事業所「ウェルメント米原4」が開所! 利用者募集 送迎・昼食サービス・就労訓練をしながら工賃が得られる!

2020年08月06日 公益財団法人パブリックリソース財団 [その他サービス告知・募集]
新型コロナウイルスに立ち向かう医療やエンタメ従事者を支援する「Dress farm 2020基金」本日8月6日より支援先の第1回目の公募を開始!

2020年08月06日 株式会社データ総研 [その他サービスサービス]
国内初、クラウド型学習管理システムによる「データアーキテクト」向けの実践的な研修コースをリリース(株式会社データ総研)

2020年08月06日 株式会社Buddy & Growth [その他サービスサービス]
経営者向け「経済と経営・マーケティングを融合」コロナ経済時代におけるマーケティング戦略Facebookライブ8月11日開催決定


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ワールドパーティー
見渡す限りネコ!アンブレにゃん!Masayuki Oki×Wpc.「必死すぎるネコ」で人気の猫写真家、沖昌之(おきまさゆき)さんとWpc.のコラボ傘に注目
2位 消費者経済総研
7月24日(金)は、【アキ活 元日】|「アキ活」してますか?
3位 matsuri technologies株式会社
【巣鴨でおためし同棲 コロナ破局を防ぐ】保証人不要/初期費用なしで同棲がお試しできる日本初の同棲特化サービス「おためし同棲」で巣鴨エリア開始
4位 消費者経済総研
7月24日(金)は【アキ活 元日】だった。令和2年は【アキ活 元年】。
5位 消費者経済総研
【更新】ファクターxは「亜種コロナ感染済み→免疫獲得」が、やはり最有力か|また「免疫」は、「抗体」以外に「T細胞」にも注目
>>もっと見る