株式会社グローバルインフォメーションのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2020年08月04日 16時 [コンピュータ・通信機器/研究・調査報告]

株式会社グローバルインフォメーション

ミニLEDのサプライチェーン、Appleの新型12.9インチiPad Proの1Q21リリースに恩恵を受ける

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ミニLED次世代ディスプレイ技術およびサプライチェーン分析:2020年」 (TrendForce) の販売を8月4日より開始いたしました。


AppleによるミニLEDバックライト搭載製品の発売が、ミニLEDの需要を押し上げています。これに伴い、Appleは、サプライチェーン関係者にミニLEDの生産増強を促しています。TrendForceのLEDinside研究部門が実施した最新調査によると、Appleは2021年第1四半期に12.9インチのミニLEDバックライト搭載iPad Proを発売するだけでなく、14インチと16インチのMacBookの契約入札を開始すると予想されています。Appleは現在、ミニLEDバックライトの供給先にディスプレイ関連部品の台湾メーカーを選んでいますが、これは台湾のサプライヤーの製品が安定性や技術的成熟度に優れており、新製品開発に有利であるためです。上流および下流の製造者は、両者ともミニLED のサプライ チェーンに参入すると見込まれています。LED チップの製造業者Epistar、テストおよびソーティングプロバイダーのFitTechとSaultech、SMT の製造者TSMT、および PCB のバックプレーンの製造業者Zhen Ding Techなどは、新しいミニLEDのバックライト表示の開発で重要な役割を果たしています。

ミニLEDバックライトディスプレイは、現在の主流ディスプレイの10,000:1のコントラスト比と比較して、1,000,000:1以上に達することができる高輝度と高コントラスト比を有しています。さらに、60度から−10度までの過酷な環境下でも安定した明るさを維持し、正常な機能を維持できるため、信頼性も高いと言われています。これらの強みがミニLED技術をブランドメーカーにとってより一層魅力的なものにしています。そのため、Appleは今後の新ディスプレイ製品の企画プロセスにおいて、ミニLEDバックライトを重点分野の一つとして取り入れています。現在、LEDのサプライチェーンの上流と下流では、中国メーカーが莫大な生産能力とコスト面での優位性を持っていますが、Appleは米中貿易戦争の影響を避けるため、より安定したサプライチェーンを形成する台湾メーカーとの協力関係を選択しました。また、台湾は中国よりもかなり早くLEDの研究開発に投資しており、技術の成熟度と特許の両方の面でリードしています。これらの利点は、原材料や部品の調達が容易であることと相まって、台湾のサプライヤーは新技術の開発においてより効率的です。

Appleの12.9インチiPad Pro、LEDサプライチェーン需要の波に拍車をかける

Appleの12.9インチiPadProは、1万384個のミニLEDチップを搭載し、局所的な調光により高コントラスト比と高彩度の実現が期待されています。したがって、サプライチェーンにおけるメーカーが直面する最大の課題は、依然として低コストと高い歩留まり率の要求です。LEDチップの観点からは、製品の高い一貫性と優れたコストパフォーマンス、特許の保護などの点から、EpistarがAppleの第一候補であることに変わりはないとしています。また、ミニLEDバックライト技術では、波長や仕様に応じたLEDチップのテストや選別が非常に厳しく、FitTech社とSaultech社は、コスト面での優位性もあり、Epistar社の主要パートナーとなり得るでしょう。

一方、SMTサプライヤーであるTSMTは、Appleが指定したようにK&Sと提携しており、彼らの特定の高速SMTプロセスを通じて大量生産のボトルネックを克服しようとしています。PCBバックプレーンについては、Appleは韓国のメーカーYP Electronicsと台湾に拠点を置くZhen Ding Techとの提携を選択しました。最後に、Appleは韓国のメーカーであるHeesung ElectronicsとLG Displayと提携し、バックライトモジュールとパネルを供給しています。Appleの新モデルの発売に伴い、GIS、Radiant、シャープ、BOEなどのサプライヤーがAppleのサプライチェーンの一部になることが予想されています。


【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/tdf938784-mini-led-next-generation-display.html

ご購入検討用にレポートサンプルのご提供なども行っております(無料)。

この内容はTrendForce社主催のウェビナーでも取り上げられる予定です。

「Micro LED Forum 2020」
○ 会期 10月末まで(随時聴講可能)
○ 場所 オンライン
○ 言語 英語/中国語(選択可能)
○ 費用 USD $220
○ 講演 TrendForce、Oxford Instruments、HCP Technology,、SiTan Technology,、ALLOS,、iBeam,、KIMM、Veeco、VerLASE、VueReal

講演詳細、参加申込はこちらから
https://seminar.trendforce.com/LEDforum/2020-pay/US/index/


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社グローバルインフォメーションのプレスリリース一覧

2020年09月25日 [研究・調査報告]
エッジコンピューティングの市場規模、2020年から2025年までにCAGR34.1%で成長予測 クラウドのレイテンシーと費用面の問題から市場への期待が高まる

2020年09月25日 [研究・調査報告]
クラウドコンピューティングの市場規模、2020年の3714億米ドルから2025年には8321億米ドルに到達予測、サイバー攻撃によるデータ損失に課題

2020年09月25日 [研究・調査報告]
導電性インクの市場規模、2020年の30億米ドルから2025年には37億米ドルに達しCAGR4.1%で成長予測 デバイスの小型化が促進要因に

2020年09月25日 [研究・調査報告]
ドキュメントカメラの市場規模、2020年の3億7000万米ドルから2025年には5億4500万米ドル到達予測 教育分野におけるデジタル化が牽引要因

2020年09月25日 [研究・調査報告]
脱水装置の市場規模は、2020年の43億米ドルから2025年には54億米ドルに到達予測 乾式汚泥の再利用に新たな市場機会




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年09月28日 株式会社レコード音響 [コンピュータ・通信機器技術開発成果報告]
工場の作業をテレワークする為に、作業ロボットのコンピューターに目を持たせて計測し、作業ロボットに3次元空間を把握させて、テレワークするモニター画面で操作する。

2020年09月25日 Research Nester Private Limited [コンピュータ・通信機器/研究・調査報告]
エンタープライズサーバー市場ーオペレーティングシステム別、フォームファクター別、タイプ別、コンポーネント別、ソケット別、最終用途別業界の需要分析と機会の評価

2020年09月25日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器製品]
【上海問屋限定販売】自宅でレッツダンシング 音に合わせて光るミラーボール風USBライト 販売開始

2020年09月25日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器キャンペーン]
【ドスパラよりリリース】『ドスパラ秋葉原本店拡張リニューアルキャンペーン 第一弾』 お買い得品を多数ご用意・中古フロアオープンセールも同時開催

2020年09月25日 株式会社グローバルインフォメーション [コンピュータ・通信機器/研究・調査報告]
エッジコンピューティングの市場規模、2020年から2025年までにCAGR34.1%で成長予測 クラウドのレイテンシーと費用面の問題から市場への期待が高まる

2020年09月25日 株式会社グローバルインフォメーション [コンピュータ・通信機器/研究・調査報告]
クラウドコンピューティングの市場規模、2020年の3714億米ドルから2025年には8321億米ドルに到達予測、サイバー攻撃によるデータ損失に課題


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社フェローズ
報道の仕事に就きたい方必見!TBS現モスクワ支局長・黒岩亜純氏に聞く、報道の裏側。【フェローズ・オンライン講座特別企画】8月18日(火)19:30〜
2位 株式会社スーパーホテル
美容ブランド「ReFa」の肌を美しくするシャワーヘッドを抽選で3名様にプレゼント! スーパーホテル公式Twitterフォロー&リツイート キャンペーン開催!
3位 DOC株式会社
【完全保存版】経営者・人事必見!ミャンマー人採用の特徴と注意点をまとめた無料レポートを公開!ミャンマー人の文化や宗教、人種から日本語能力までを徹底解説します。
4位 株式会社多慶屋
『思わず2度見。一瞬ビビッて、でも面白い!』新型コロナ禍の新接客様式。笑顔になるスマイルキャンペーン 上野紫色のビルで実施中!
5位 INTERWORKS
華の会メール「出会いコラム」 〜50代にぴったりの趣味をご紹介します!時間を楽しく使いましょう〜
>>もっと見る