ジーワン株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2021年08月02日 09時 [医療・健康技術開発成果報告]

ジーワン株式会社

ジーワン、名古屋市立大学とCOVID-19感染防御行動につながる意思決定支援アプリ「EIDリサーチリソースライブラリー」を共同開発(JST)未来社会創造事業

ジーワン株式会社(本社:東京都渋谷区桜丘町 / MedTechラボ:神戸市中央区港島南町神戸健康産業開発センター HI-DEC、代表取締役 森啓悟)は国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)未来社会創造事業に参画し、研究開発課題『感染リスク共存社会を支えるCPSモデルによる意思決定支援基盤の構築(研究開発代表者:名古屋市立大学・間辺利江)』の一環として研究グループとともに「EIDリサーチ・リソースライブラリー(https://www.eid-library.jp/)」アプリを開発、実証実験を開始しました。


ジーワン株式会社(本社:東京都渋谷区桜丘町 / MedTechラボ:神戸市中央区港島南町神戸健康産業開発センター HI-DEC、代表取締役 森啓悟、https://www.g-1.ne.jp)は国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)未来社会創造事業に参画し、研究開発課題『感染リスク共存社会を支えるCPSモデルによる意思決定支援基盤の構築(研究開発代表者:名古屋市立大学・間辺利江)』の一環として研究グループとともに「EIDリサーチ・リソースライブラリー」アプリを開発、実証実験を開始しました。

当該研究開発では、COVID-19について医学・臨床・疫学の科学的解析による感染集積マップやリスクアラート、専門家の疫学情報などを配信するスマートフォン向けアプリ「EIDリサーチ・リソースライブラリー(https://www.eid-library.jp )」を開発。

2021年7月21日からプロトタイプの公開(実証実験)を開始し、COVID-19蔓延の状況における人々の感染リスク回避行動の意思決定支援を目的としています。
COVID-19の感染者情報を、対象とする地域の人口や隣接地域の感染者数等での空間疫学解析とシミュレーションにより、対象地域内の感染者集積を対象内全体の相対リスクとともに推定、マップ上で可視化します。

ユーザー現在地や移動予定地が感染集積地域かどうかを、プッシュ通知によるリスクアラートと共にアプリ上で示し、感染リスク回避行動をリマインドする機能を備えています。

感染集積地域の解析には、都道府県が公表している感染者情報を使用し、1週間毎に情報を更新。全国や各都道府県の疫学情報を、専門家コメントを交えて、地図・時間の経過・感染者の年齢・性別という切り口で分かりやすく示し、人々の感染リスク回避行動を促します。

これらの疫学情報はウェブ版でも閲覧できます。
公開当初の対象地域は東京、神奈川、千葉、埼玉、静岡、愛知、岐阜、滋賀の8都県に限定、情報提供地域を拡大していく予定です。公開するアプリのプロトタイプはAndroid版ですが、iPhone版アプリのリリースも予定しています。

研究グループでは、疫学的、医学・臨床的、人文・社会学的指標を用いて感染リスクをシミュレーション・評価した「COVID-19感染・重症化リスク算出アルゴリズム」や「感染予測モデル」、ヒト・モノの動きを考慮した「仮想都市モデル」等も開発。これらの研究成果との連動で、人々の感染リスク回避行動の意思決定を支援する科学的かつ分かりやすい情報発信モデルの構築を目指しています。

■EIDリサーチ・リソースライブラリーは、新興感染症の感染・重症化リスク算出アルゴリズムを構築し、感染リスク情報提供システムを通して人々に情報をお届けし、感染回避行動の意思決定を支援をいたします。
感染症リスクに頑強な社会の創設に貢献いたします。

■本研究について
本研究は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)未来社会創造事業 「超スマート社会の実現」領域・異分野共創型のAI・シミュレーション技術を駆使した健全な社会の構築、における研究開発課題『感染リスク共存社会を支えるCPSモデルによる意思決定支援基盤の構築(研究開発代表者:名古屋市立大学・間辺利江)』により行っています。

■主な研究グループについて
ジーワン株式会社
(本社:東京都渋谷区桜丘町、研究開発拠点:神戸市中央区港島南町神戸健康産業開発センター HI-DEC)代表取締役CEO 森 啓悟
名古屋市立大学(所在地:愛知県名古屋市、学長:郡 健二郎)医学研究科次世代医療開発学分野・間辺 利江准教授(名古屋市立大学医学部附属西部医療センター・兼務)
昭和薬科大学・神林 弾助教
名古屋市立大学医学研究科地域医療教育学分野・川出 義浩特任准教授
有隣病院/早稲田大学・工藤 宏一郎病院長
防衛医科大学校・藤倉 雄二准教授(研究開発参加者)


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

ジーワン株式会社のプレスリリース一覧

2022年05月24日 [提携]
医療向けHXデザインを提供するジーワン株式会社、BCC株式会社との資本提携についてのお知らせ

2022年04月04日 [サービス]
ジーワン株式会社、バーチャル学会プラットフォーム「DX convention」の提供を開始いたしました

2022年03月30日 [告知・募集]
ジーワン株式会社、JST未来創造事業・間辺グループと 「COVID-19と経口抗ウイルス薬の基礎知識」に関する共催セミナーを開催します

2022年03月16日 [告知・募集]
ジーワン株式会社、JST未来創造事業・間辺グループと 「感染リスク共存社会を支えるCPSモデル」に関する共催セミナーを3月26日に開催します

2022年02月02日 [提携]
ジーワン株式会社、K’sインターナショナル株式会社 学会運営分野で協業




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2022年06月28日 門次郎 [医療・健康告知・募集]
2022年7月1日(金)〜LINE鑑定がスタートします!【1日1回、悩み事や気になる事を質問できる30日間定額プラン】どんな想いも受け止めます!

2022年06月27日 Dream Art Laboratory [医療・健康告知・募集]
【注意力散漫改善】注意力がない、注意力散漫は病気?うつ病? 劇的に注意力を鍛える・高める! 仕事で重要な注意力・集中力が人生で最も研ぎ澄まされる脳覚醒体験を約束

2022年06月26日 Dream Art Laboratory [医療・健康告知・募集]
【無意識の意識化&コントロール】無意識領域を鍛えることが簡単に可能に! 潜在意識・無意識を意識に変える究極の脳内訴求術! 無意識の奥底を根本から変える『魔法』

2022年06月25日 Dream Art Laboratory [医療・健康告知・募集]
【頑張れない…怠け癖を治すには】自己嫌悪とひどい怠け癖の治し方。病気? 完璧主義が陥る心の罠です。つらいうつ病やひどい怠け癖の根本原因を破壊し、即断即決の人へ

2022年06月24日 Dream Art Laboratory [医療・健康告知・募集]
【慈悲の瞑想からすごい効果を得るやり方】慈悲の瞑想効果を加速させるやり方が開発。奇跡的な脳内体験を約束! 慈悲の瞑想で効果ないと感じる方もすごい効果を体験可能

2022年06月24日 ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社 [医療・健康製品]
ハーバライフ・ニュートリション「e-ウェルネスツアー 2022」を7/2(土)に開催決定。新製品「フォーミュラ1セレクト」についての詳細情報も発表予定。


  VFリリース・アクセスランキング
1位 合同会社NoCodeCamp
合同会社NoCodeCamp運営オンラインサロンが6月11日に公開イベント「TheNoCode【本邦初公開!“ノーコード”を使った課題解決方法】」を実施
2位 合同会社NoCodeCamp
WordPressとの違いも解説。ノーコード専門オンラインサロンが「Webflow」によるWeb制作の提案方法を学ぶオンラインイベントを6月28日に開催
3位 株式会社KEC Miriz
KEC Miriz、瀧沢先生に聞く、対話から始める英語授業〜言語活動を通して英文法を学ぶ〜を6月4日にオンライン開催
4位 新天地イエス教証拠幕屋聖殿
新約聖書に記録された人物が現れた。2000年前から約束されていた牧者、勝利者とは
5位 株式会社TechnoBlood eSports
eスポーツビジネス支援のTechnoBlood eSportsとクリエイター人材のユウクリ、「eスポーツビジネスEXPO」に共同出展
>>もっと見る