株式会社エー・アンド・デイのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2022年02月18日 10時 [精密機器技術開発成果報告]

株式会社エー・アンド・デイ

A&Dは、非接触で風防ドアの開閉が可能なオートドア機能付き分析用天びんに関する特許を2件取得いたしました。

株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、非接触で風防ドアの開閉が可能なオートドア機能付き分析用天びんに関する特許を2件取得いたしました。


株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、非接触で風防ドアの開閉が可能なオートドア機能付き分析用天びんに関する特許を2件取得いたしました。

【1.特許第7008386号/風防ドアの自動・手動の操作性向上】

従来のオートドア機能が付いた風防ドアは、手動で開閉すると風防ドアが重く感じられる、または駆動部との連結を切らないと手動で開閉できないという使いにくさがありましたが、エアシリンダーによる駆動部とその弁を制御することにより、ユーザーが手間をかけずに、風防ドアを自動/手動のどちらでも簡単に開閉できるようになりました。

・ 特許番号 :特許第7008386号
・ 発行日  :令和4年1月25日(2022.1.25)
・ 発明の名称:電子天びん
・ 特許権者 :株式会社エー・アンド・デイ
・ 発明者  :織田 久則(株式会社エー・アンド・デイ 第1設計開発本部勤務)

【2.特許第7008387号/風防ドアのスムーズな開閉機構】

オートドア機能付き風防ドアの接触する床面が汚れていた場合、スムーズにドアが開閉しないおそれがありましたが、風防ドアを上レールで吊り下げることで床面と接触させず、エアシリンダーを用いて自動開閉させることで、ホコリやゴミなどによってスムーズな開閉が妨げられることを防止できるようになりました。

・ 特許番号 :特許第7008387号
・ 発行日  :令和4年1月25日(2022.1.25)
・ 発明の名称:電子天びん
・ 特許権者 :株式会社エー・アンド・デイ
・ 発明者  :織田 久則(株式会社エー・アンド・デイ 第1設計開発本部勤務)

【3.これらの特許技術を搭載した分析用天びん BA-T/BAシリーズ(A&D Borealis)】

https://www.aandd.co.jp/products/weighing/balance/bal-micro/ba/

化学・製薬などの研究部門における元素分析・質量分析の前処理に有用な電子天びんです。
最小表示1μgのマイクロ(ミクロ)天びん4モデルと、最小表示0.1mg、0.01mgの分析用天びん6モデルがあり、用途に応じて最適なモデルを選択していただくことができます。
オートドアを最適な開閉幅に設定することにより、風や温度変化などの外乱要因の影響を最小限に抑え、高精度な計量を実現いたします。

(1)カラー液晶表示(タッチパネル):BA-Tシリーズ5モデル
(2)モノクロ液晶表示:BAシリーズ5モデル
(3)風防にオートドア標準装備:全モデル
(4)無風イオナイザー装備:BA-TE/BA-Eシリーズ7モデル

【4.無料貸出しキャンペーン】

BA-T/BAシリーズ(A&D Borealis)の無料貸出しをお申込みになったユーザー様に、非接触体温計「でこピッと UT-701」を1台プレゼントいたします。

● キャンペーン期間:2022年3月末まで

● キャンペーンの詳細
https://www.aandd.co.jp/pdf_storage/catalog/balance/c_ba_campaign_202109.pdf

● キャンペーンへのお申込み
https://landing.aandd.co.jp/ba/lease


A&Dは、用途に応じて各種の分析用天びんを用意しています。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.aandd.co.jp/products/weighing/balance/bal-analytical/


<会社概要>
会社名   :株式会社エー・アンド・デイ
本店所在地 :〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-23-14
代表者   :代表取締役執行役員社長 森島 泰信
設立    :1977年5月
資本金   :6,388百万円
市場情報  :東証1部 7745
事業内容  :電子計測器、産業用重量計、電子天びん、医療用電子機器、試験機、
       工業計測機器、その他電子応用機器の研究開発・製造・販売

<本リリースPDF>
https://www.aandd.co.jp/pdf_storage/whatsnew/2022/0218_ba.pdf

<画像URL>
https://i-imageworks.jp/iw/Pu/Public.do?pid=492b766d464e2f48736a773d&isRedirect

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社エー・アンド・デイ 販売促進部  西塚 昌弘
MAIL:and-weighing@aandd.co.jp
https://www.aandd.co.jp


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社エー・アンド・デイのプレスリリース一覧

2022年06月21日 [告知・募集]
【ウェビナー開催情報】A&Dは、販売店様を対象に、栄養管理のための体重計拡販のポイントについてご紹介する無料ウェビナーを開催いたします。

2022年06月08日 [告知・募集]
【展示会出展情報】A&Dは「人とくるまのテクノロジー展2022 NAGOYA」と「ONLINE STAGE2」に出展いたします。

2022年06月06日 [製品]
【新製品発表】A&Dは、最大8ステップまでのタイマー時間をメモリーできる、100分形の防水インターバルタイマー「AD-5709TL-E」を新発売いたしました。

2022年05月20日 [告知・募集]
【展示会出展情報】A&Dは「FOOMA JAPAN 2022」に出展し、食品業界向け検査機・計量機をご紹介いたします。

2022年05月17日 [製品]
【新製品情報】A&Dは、検定付きの中量級電子天びん「GX-M-Kシリーズ(A&D Apollo)」を新発売いたしました。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2022年06月27日 株式会社アタゴ [精密機器キャンペーン]
【期間限定】過酸化水素水の濃度管理を手軽に自動化!CM-BASEα-39S買い替えキャンペーン

2022年06月17日 株式会社アタゴ [精密機器キャンペーン]
水酸化ナトリウム濃度管理を手軽に自動化!CM-BASEα-40S買い替えキャンペーン

2022年06月13日 日本3Dプリンター株式会社 [精密機器製品]
日本3Dプリンター株式会社が、複数のレーザーで0.02ミリの高精度を実現した測定・検査専用の3Dスキャナー「FreeScan UE Pro」を6月13日に発売

2022年06月13日 日本3Dプリンター株式会社 [精密機器製品]
日本販売台数2,000を超える「Raise3D」が、工業製造用途に最適な材料に特化した3Dプリンター「RMF500」の販売を6月13日に開始

2022年06月13日 日本3Dプリンター株式会社 [精密機器企業の動向]
日本3Dプリンター株式会社が経営理念に掲げる4つのバリューをモチーフにコーポレートロゴを刷新! 6月13日から順次、新しい企業イメージ発信へ

2022年06月07日 株式会社アタゴ [精密機器サービス]
アタゴのインラインセンサーに、5年間保守契約サステナブルプランが登場!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 合同会社NoCodeCamp
合同会社NoCodeCamp運営オンラインサロンが6月11日に公開イベント「TheNoCode【本邦初公開!“ノーコード”を使った課題解決方法】」を実施
2位 合同会社NoCodeCamp
WordPressとの違いも解説。ノーコード専門オンラインサロンが「Webflow」によるWeb制作の提案方法を学ぶオンラインイベントを6月28日に開催
3位 株式会社KEC Miriz
KEC Miriz、瀧沢先生に聞く、対話から始める英語授業〜言語活動を通して英文法を学ぶ〜を6月4日にオンライン開催
4位 新天地イエス教証拠幕屋聖殿
新約聖書に記録された人物が現れた。2000年前から約束されていた牧者、勝利者とは
5位 株式会社TechnoBlood eSports
eスポーツビジネス支援のTechnoBlood eSportsとクリエイター人材のユウクリ、「eスポーツビジネスEXPO」に共同出展
>>もっと見る