Dream Art Laboratoryのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2022年08月04日 13時 [医療・健康告知・募集]

Dream Art Laboratory

【思考停止とキャパオーバー】不安やパニック、ストレスによる思考停止で仕事ができない…画期的な思考停止症候群改善方法。仕事で思考が停止する脳のキャパオーバー改善

【思考停止とは? 脳のキャパオーバーとは?】思考停止は脳がストレスに苛まれ、焦りや過剰な不安やパニック状態でキャパオーバーとなったことで生じます。仕事で思考停止に陥りやすい人は、そもそも脳のキャパ(許容量)が少なくなっています。それは幼少期から思春期を経て現在に至るまでの間に、ストレス過多、不安や恐怖、緊張など抑圧感情などネガティブ要因により脳が疲労しているからです。 【思考停止の克服方法と脳のキャパオーバーを改善する方法】キャパオーバーで思考停止状態になった脳は、その無意識情動領域からひどい抑圧感情とストレスに苛まれています。そこを劇的に解消させられる神業といわれる誘導方法が生み出されました。根本から思考停止改善、脳のキャパオーバーを解消させられる技術により、仕事で頭がいっぱいいっぱいになってしまった人に革命的な効果をもたらします。脳に余裕が生まれ頭の回転が早くなっていきます。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyOTkwNDQjNzUyMTBfY2hOcGNEQWlpRS5qcGVn.jpeg?size=file_data ]

【思考停止症候群】会社の人間関係や仕事のストレスで消耗した方たちへの聞き取り調査

Dream Art(東京、大阪)は、仕事で脳疲労とキャパオーバーで思考停止症候群に陥り、休職や転職を繰り返したり、不眠やうつ病に陥った方について、2008年以降聞き取り調査を実施してきました。

それによりますと、仕事や職場の人間関係のストレス、そして不安や焦り、抑うつ状態による脳のキャパオーバーについて以下のようなつらい状況を吐露していただきました。

・仕事へのストレスで神経過敏が続き、家にいても神経が休まらなかった、不眠が続いていた

頑張りすぎたり、耐えすぎてしまい、心が折られた。燃え尽きてしまった

・自分軸がない人生だった。自分の感情や感覚に正直に生きてこなかった

・もっと頑張らなくちゃいけないのに、キャパオーバーで思考停止してしまった、やる気が出ない。そんな自分を責めて自滅した

・仕事だけではなく、会社の人間関係でのストレスがしんどく、うつ状態が続くようになった

・過去の心の傷があり、不安が勝手に襲ってくる、ネガティブ思考が侵入してくる

・残業、激務、プレッシャーなどで心身の不調をきたし思考停止症候群になった。エネルギーが潰えてしまった

・真面目で完璧主義で余裕がない。中庸というものを知らない

・仕事で落ち込む、引きずる、脳に靄がかかっている

・脳の働きの衰えがひどくなっていく。集中力、理解力、発想力、判断力すべてが落ちている

・幼い頃からつらい感情や記憶を抑圧し続けてきた

・仕事は仕事と割り切ることが下手だ。ストレスを溜め込んで、そのはけ口もない

・上司からパワハラを受けてきた。怒られてばかりいる

・すぐパニックに陥る。冷静な対応ができない。自分の感情を制御できない

このような「思考停止症候群」「キャパオーバー」に陥った原因と苦しみを述べていただきました。

これらの思考や症状(思考停止、不眠、うつ、無気力、出社拒否症、燃え尽き症候群、社会不安障害、ストレス障害)は理由なく起きているのではなく、子供時代から現在に至るまでの長い負の感情抑圧の蓄積から生じています。
自己の無意識情動領域に、そして過去から現在までの流れの中に『抑圧感情』としての原因が潜んでいます。
これがある限り、どんなに対策を講じても、脳に余裕は生まれず焦れば焦るほどキャパが制限され、思考がさらに停止していきます。

逆に言えば、思考停止になる原因を顕在意識上に炙り出し、抑圧と負の情動の流れを消失させることができれば、思考停止になりそうな時でも立ち直れます。
二度とストレスで思考停止にならない自分を作り出すことが可能です。


仕事ができない・思考停止の悩みを解消するセッションを東京・大阪で開催↓
https://kokc.jp/e/4772798025c9366a3a1ea006614a0a8b/1673362/
(告知サイト。日程、詳細、料金、体験談など掲載↑)


他の『自己啓発やカウンセリングやコーチング、瞑想、マインドフルネス、スピリチュアルヒーリング、薬物治療』のほとんどは、頭の表面での一時しのぎしかなく、対症療法に終始しています。
仕事のストレス対処だけでなく、なぜ自分だけがここまで思考停止状態に追い込まれたのか原因があり、そこから解決しなければ効果は上がりません。
しかし、子供時代・思春期から続く無意識に固着した負の感情を解消させることは非常に難しいのが現状です。

不眠やうつ・不安・ストレス症状の根源に手が届かないため、気を紛らわせてもいつまた再発するかわかりません。
無意識情動領域の根本から解決することで、二度とストレスに負けない脳へ強力アップグレードができます。

脳と潜在意識に余裕が生まれ、思考停止症候群から脱出するためには、子供時代から現在に至るまでの、ネガティブな感情の抑圧、マイナスの経験値への解釈を劇的に変える必要があり、それが可能な『脳内・無意識訴求技術』が開発されています。
短期間では治らないストレス耐性の低さの根本原因が破壊され、抑圧された感情が解消されていく誘導施術が生み出されました。

多くの方が革命的といわれる誘導施術で、根本解決に至っています。
お任せください。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyOTcxNjgjNzUyMTBfSnZncEhnTWtWUi5qcGc.jpg?size=file_data?size=file_data ]

【ストレスでの思考停止】どんな心のプロでも手が届かない精神領域へダイレクトにアクセス。二度とストレスに負けない脳へアップグレード

Dream Art代表岩波英知は、50年以上に渡る「潜在意識、無意識、そして脳」の実践的研究を続け、独自に生み出した脳覚醒技術(脳内・無意識訴求技術)を用い、仕事ができない・思考停止の悩みを解消するセッションを行います。
https://kokc.jp/e/4772798025c9366a3a1ea006614a0a8b/1673362/
(告知サイト。日程、詳細、料金、体験談など掲載↑)

従来のストレス症状、脳疲労、思考停止の治し方として、薬物治療、心理療法、心理カウンセリング、コーチング、瞑想、スピリチュアルヒーリング、瞑想法などがあります。

どれも根本から心が立ち直る方法として、威力が足りなかったり、施術者の能力の問題があったり、薬の副作用があったり、表面的な一時しのぎ対処で終わり、原因と現状の思考停止症候群を解消することが難しい状況です。

当所の脳覚醒プログラム
https://www.mind-artist.com/brain/
には、これまで多くの思考停止症候群、無気力症候群、パニック症状や不眠症や集中力欠如などに苦しみ、どんな治し方や克服解消法を試しても根本改善できなかった方が多く通われてきていました。

ずっと仕事や人間関係のストレスを耐え続けてきた方、努力してきたのに思考停止に陥り仕事ができない方に、究極と称されるほど深いトランス状態(脳覚醒状態)に誘導できる岩波の技術が劇的効果をあげています。

*脳と情動の奥底に抑圧されてきた負の感情が解放され、ストレスで思考停止に至る幼少期からの悪い流れも消失していきます。
そして脳が人生でも最も活性化した体感と効果の実感を味わい、思考停止症候群から立ち直れていきます。

これ以上、ぐだぐだと思考停止からの回復方法を探し続けたくない、そんな方に究極といわれる脳覚醒方法を提供します。

『思考停止の悩みを解消するセッション』はこちらからでも受けられます(脳覚醒プログラム)↓
https://www.mind-artist.com/brain/
(公式サイト)



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyODc3NDMjNzUyMTBfVEJtYkFiUktGRi5qcGc.jpg?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data ]

プログラムを受けられた方の体験談、喜びの声

Dream Artでは2008年以降、415名以上のお客様へアンケートや追跡調査を行なっていました。
その中から、仕事によるストレス症状、人間関係のストレス、思考停止症候群、脳のキャパオーバーなどから立ち直られた方の喜びの声を紹介させてください。

(30代 雑誌編集者 女性 目的:キャパオーバー、思考停止症候群改善)
仕事や育児や個人的な問題のストレスで思考停止していました。
いくら焦っても昔のような脳の働きを取り戻せず…。
ですが、4回目からまさに脳覚醒しました。もう頭が軽くて軽くて、脳が動く動く!
ストレスで限界になっている人も大丈夫です。岩波英知がなんとかしてくれます!

(30代 外資系 男性 目的:思考停止症候群改善)
仕事のストレスと将来への不安で思考停止状態になりました。
焦りだけはひどくでも何もできない…そんな状況を救ってくださったのが岩波先生の脳覚醒技術でした。
みなぎるエネルギーと自信を脳内で実感してから、昔のエネルギッシュな自分を取り戻すことができました。

(30代 経営者 男性 目的:仕事ができない、思考停止改善)
二代目社長のため、常に優秀な部下や同業者の経営者と比べて、自分の力の無さに引け目を感じ続けていました。当然うまくいくわけがありません。
今はもう引け目もなにもありません。完全に吹っ切れました。エネルギーを消耗するだけだった私を救っていただきありがとうございました。

(20代 公務員 男性 目的:脳のキャパオーバー、思考停止改善)
ずっと溜め込んできたものが抜け出ていった時、小学生の頃のように楽な気持ちを味わえました。
いじめを受ける前の、何にも考えていない無邪気で楽観的な気分を味わえました。
職場でも人の中でもストレスも劣等感も無くなり、他人への警戒心も薄らいでいきました。

(20代 会社員 男性 目的:自己嫌悪感・思考停止改善)
このすごいプログラムを素通りしてしまっていたら、変われない自分の無力さに絶望し、生きることを諦めていたかもしれません。
今は克服した自分に自信を持って、毎日堂々と生きています。

(20代 女性 会社員 目的:劣等感・対人不安・脳のキャパオーバー解消)
私を縛り付けていた呪いのような思考が治まってきて、本来のエネルギーを有意義な方向に使えるようになっていきました。
皆さんも夢を絶対にあきらめないでください。

(30代 公務員 男性 目的:対人コンプレックス・脳のキャパオーバー解消)
不思議と対人関係が良くなり、自分自身も疲労も少なく緊張も起きずに人と接するようになりました。絶対感というべき、ぶれない自分をトランス状態で感じることができてからは、人が逆に小さく見えていきました。魔法の施術のおかげです。

具体的なプログラム体験談はこちらに多数掲載されています↓
https://www.mind-artist.com/brain/#taiken


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyOTcxNjgjNzUyMTBfVURHWWlpSVJ4dS5qcGc.jpg?size=file_data?size=file_data ]

このような方に最適のセッションです

思考停止症候群回復セッションには、このような方が向いています。

・常にいっぱいいっぱいの脳に余裕と緩みを実感させたい

・ストレスに強くなりたい、パニックに陥らない脳を構築したい

・完璧主義で誰よりも頑張れると自負していたが、ポッキリと心が折られてしまった

・思考停止になるほど脳疲労を起こしてしまった根本原因を、過去にさかのぼって強力に解消したい

・脳疲労があったり、考えすぎてよく眠れない。不眠が続いている

・ストレス過多で心身に不調をきたしやる気が出ない自分がいた。しかしずっと自分をごまかして耐えてきた

・抑圧し続けてしまった自分の脳、無意識、情動を一気に解放したい、まっさらにしたい

人生で最も脳が安らぎと緩みを実感し、抑圧された情動が解放され、脳が至福感を体験することで思考停止した脳が大きく回復に向かっていきます。

Dream Art 代表岩波が開発した世界最先端の『脳内・無意識訴求技術』が仕事に支障をきたしている方のお力に必ずなれます。
思考停止状態・脳のキャパオーバー状態から判断力・頭の回転が上がる脳へアップデートされていきます

私たちは仕事のストレスによる脳疲労から立ち直られた方を多く作り出すことで、社会貢献していきたいと考えています。

☆仕事辞めたい症候群回復セッション(告知サイト)
https://kokc.jp/e/4772798025c9366a3a1ea006614a0a8b/1673362/

多くの方が岩波の施術レベルを高く評価して下さっています


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyODc2MjQjNzUyMTBfVUZ6UFBmdmdIZi5naWY.gif?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data ]

※アンケートでは過去のコーチング、脳トレーナー、心理療法、瞑想、コーチング、スピリチュアルヒーリング、心理カウンセリング等と比べ、99.3%の方が岩波の技術レベルを大きく上だと評価して下さっています。
下回っていると答えた方は一人もおられませんでした。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyODc2MjQjNzUyMTBfc0pzYm9iQ1JXYy5qcGc.jpg?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data ]

思考停止症候群(脳疲労、ストレス、パニック、不眠、不安症、うつ)を改善解消された方の体験談紹介

当所に寄せられた体験談、聞き取り調査から、「思考停止症候群」から立ち直った方の体験談を紹介いたします。

【30代 男性 気功整体師 脳のキャパオーバー・思考停止改善体験談】
☆思考停止した経営者としての失敗を何倍にも取り戻せました

通う前に一度整体師・気功師として独立して四苦八苦していました。
集客に苦戦し、気功整体師としての能力以前に、一経営者としての実力不足を痛感しました。
思考停止に陥ったまま、気功整体院をたたまざるを得なくなり、紆余曲折の末、やっと岩波先生の革新的な脳力開発技術に出会えました。
もっと早く受けていればよかったと思います。

動機としては、気功師としての能力を上げること、そして経営者として成功する脳を作ることが主でした。
最初、呆然、驚き、感銘の3つしか感想はありませんでした。
その体感を数値化すると、私の内功や瞑想の体感よりも一度目から300倍の差はありました。
インパクトがとにかくすごすぎ、脳が変わる意味がはっきりわかりました。

インパクトは次第に陶酔感へと進化していき、脳疲労も解消されました。
脳も体も慣れていた頃から、氣を操れる能力が急速に発達していきました。
経営面でも次から次へとアイデアが閃き、受講途中で第二の開業をしました。

前は思考停止状態の中の開業でしたが、今度はとても冷静で、強気や主体性を保ったままで、こんなに脳が変わっていったことに岩波先生には感謝しかありません。
両方の目的を期待以上に達成することができました。
まさに脳覚醒の名にふさわしい岩波先生にしかこなせない革新的な施術だと思います。


【40代 会社員 男性 目的:不眠症・うつ・思考停止症候群改善】
☆早期対策、早期解決、根っこから抑圧処理をしていくことは大事です

不眠症、精神的スランプが解決でき、まことにありがとうございました。またストレスやプレッシャーに強くなり、今後の社会人生活を考えると、受けて本当に良かったと思います。

もしあのまま時が過ぎていたら、会社を退職して、末端の生活を送らざるを得なくなっていたか、うつ病がひどくなっていき、もしかしたら廃人になっていたかもしれません。
そのようになったら、妻や息子や娘への精神的経済的負担はいかばかりだったか、恐ろしい事態になっていたことは想像に難くありません。

不眠症の原因は、出世により責任が増え、仕事の質が激変したことへの戸惑いや適応能力不足、部下に的確に指示できない、苦手な上司ともうまくコミュニケーションがとれないといったことから、不眠症が始まりました。
さらに会社の売上が停滞し、成果主義が導入されたことにより、成績を残せないと肩身が狭くなり、それまで感じたことがないプレッシャーを受けるようになりました。

私自身も仕事の能力不足、コミュニケーション能力不足、私がいなくても会社は回る、代わりはいくらでもいるという虚無感、ギスギスし始めた会社での人間関係、先行きへの心配により、家に戻っても常に漠然とした不安を感じるようになっておりました。
次第に寝ようとすると動悸が激しくなり、落ち着きがなくなり、神経が昂ぶり、しまいには床につくことが恐怖になりました。
睡眠薬を飲んで無理やり寝ていましたが、抑うつ状態が悪化し続けていき、もうこの頃にはうつ病に突入していたと思います。

心配した妻の薦めで岩波先生にお会いしてからは、不眠症はすぐに解決できました。
さらに考え方や生き方の甘さに気づかされ、ストレスやプレッシャーに弱い自分を根本から鍛え直すことができました。
晴れ晴れとした気持ちを久方ぶりに味わうことができ、将来への漠然とした不安も消え失せ、私が欲していた強者の精神力も獲得できたと思います。
悩みは早期対策、早期解決が大事だと思います。


【50代 会社役員 男性 目的:うつ病克服、思考停止症候群改善解消】
☆感情も意欲も湧いてこない日々。その原因を破壊してくださりありがとうございました。

感動のない日がずっと続いており、仕事や生活全般への意欲が全く湧いてこなくなる。
思えば仕事で多忙の日々で、ストレスもずっと被ってきた。ノルマ達成しか考えずに、遊びも封印し、自分の本心をずっと抑え続けてきたため、50過ぎた頃には、自分の本当の心さえ無くなる。
社会的地位は上がったが、精神面は下がり続ける一方だった。

50代を過ぎて、こうなってしまったことに、私の人生は何だったのかと絶望感に陥る。若いころに自分が思い描いていた50代の私の理想像とはかけ離れていた。地位も名誉もお金もいらない。精神的な充足感のためなら、全てをなげうってでも手に入れたかったが、人生はそう甘くなかった。
むなしさ、さみしさ、後悔、この感情しか出てこない。もう手遅れではないか? あとは死ぬまで苦しい状況を凌ぎきる事しかできないと絶望するしかなかった。

もちろん幸せに生きる方法が書かれた本を読み漁り、内観療法や瞑想や自己啓発をたくさん試みてきたが、無意味な時間だけがあっという間に過ぎていったように思える。年齢も年齢だし、私にはもうこれ以上の変わるために残された時間はないと焦燥するが、もう方法はなくなっていた。

たまたまプログラムを知り、講演内容にとても共感するものを感じる。これからの人生を有意義なものにすべく、本当の自分を取り戻したい一心でプログラムに参加を決定。
なぜもっと早く出会えなかったのだろう。もっと早く知ることができていれば、無意味な時間を送ることはなかった。

しかし、私の眠っていた抑えこまれていた歓びの感情に、無意識の世界で触れることができた時、私の症状は一気に氷解していった。私にはすばらしい感情がある、自分がある、感動ができる! この至福の感情に、驚くべき技術ノウハウで導いてくれた岩波先生は、人生最大の恩を感じております。

50歳を超えても、まだまだ遅くない、いや残りの人生を考えると、まだまだこれからだとしか思えない。50歳にして、これほど希望とエネルギーに満ちた精神状態になれたことは、私の想像以上の結果でした。


【20代 医学生 男性 脳のキャパオーバー・パニック・うつ・思考停止改善体験談】
☆母の教育虐待で心が折れました。これからは自分の足で歩んでいきます

解決できた悩みは、自律神経失調症とパニック障害とうつ病です。
私の家系は、父(警察庁幹部)も祖父(国会議員)も伯父(病院院長)もみな優秀で、私も人に勝つことばかり考えて(刷り込まされて)成長してきました。
特に母は教育熱心でして、これといった経歴がなく劣等感が強かった母は、義父母を見返すためか、教育虐待といえるほど、度を越して私を徹底的に鍛え上げました。

母を悲しませたくない私は期待に応えようと猛烈に頑張っていました。
母の強い希望で医学部に入るか、父のように国家公務員(警察官僚、財務省、外務省など)の道に行くか、迷っていました。
私としては、医者になる動機は乏しかったのですが、母の意見に父が折れ、医学部を選択しました。
思えば自分の意見を通すことができなかったのは大きかったと思います。

割り切れぬ思いを割りきろうとしましたが、空虚な思いはごまかすことはできませんでした。
かと言って今更、路線を変更できる状況でもなく、私は無理やりエンジンを掛けて実習に励んでいました。
しかし、一年も過ぎてから、漠然とした不安を抱えながら、次第に医学部の勉強にも身が入らなくなりました。
自律神経失調症のせいか体調が常に悪く、何をやるにもエネルギー不足になっていきました。

それでも母の目を常に意識して生きていた私は、無理を重ねていました。
そのせいか、ついにストレス性の過呼吸で救急車を呼ぶ羽目になったのです。
その後も、抗うつ薬を飲み、無理やり勉強や実習を続けていましたが、最後は体が言うことを効かなくなり、脳も作動停止しました。
大学も休学せざるを得なくなり、医者の言われるまま薬漬けになっていきました。

心配した父が、岩波先生の元に連れて行ってくれました。生きる機会を再び与えてくれた父にも先生にもとても感謝しています。
あの頃の私は、治そうとする意志も気力もなくなっていましたから。
私がずっと引きずってきた重い重い足枷を岩波先生に断ち切っていただき、初めて自由な感情を味わうことができました。
ずっとオーバーヒートしたエンジンで生きてきた末の自律神経失調症やパニック障害やうつ病でした。
私が一時期廃人化したのも、なるべくしてなったのでしょう。
精神的抑圧も苦しい症状もなくなり、父も非常に喜んでくれ、今は医学部に復帰しています。
将来は自分の意志で決めようと思います。
先生の言うとおり、たった一回だけの人生です。
後悔なく、自分の足で歩んでいきます。


【50代 男性 経営者 目的:脳疲労・思考停止からの回復体験談】

受講目的: 事業に行き詰まり、精神的にも肉体的にも疲弊していました。
将来への経済的危惧、幸せにしてあげたい家族のことを考えると心が折れたらお終いです。
もう一度昔のキレを取り戻したいけれど、挫折感、敗北感、後悔、否定感情が先立ってしまいます。

これらの現状を突破するために、超越瞑想やマインドフルネス瞑想をやってきました。
瞑想で助けられたのは確かですが、正直時間を費やした割に期待以下で、別の瞑想法を模索しました。
そこで名声のある岩波先生を知り、自分が勝手に決めてしまっている限界を超越しようとしました。

感想:正直面を食らいました(笑)。皆さんも最初は同じ感想でしょう。人間の脳は不可思議なことばかりです。
私自身が脳覚醒状態を深く味わえるにつれて、心の底から感激するようになりました。
感情と脳に革命が起きたと思うほど圧倒されました。
それほどの強烈な体感がないと、凝り固まった脳が変わらないこともよくわかりました。

時々インパクトが強すぎて不安が生じることもありましたが、その時は先生がマイルドな感覚の余韻を味あわせてくださり、質や長さの面でも進歩しました。
そこまで来ると不安も少なくなり、多くのことがわかってきました。

自分の過去が現在に繋がり、未来はそこで決まっていること。
未来を決めるのは自分の精神状態であること。
過去の悪い執着、固定観念を外さないと、同じことを繰り返し暗い未来に繋がること。
加えて自分を過小評価していたことに気づかされ、自己重要感が高まりました。
こんなにも密度の濃い実りある時間を過ごせたことにお礼申し上げます。
【20代 会社員 女性】

もしかしたら、会話がとても苦手な私でも頑張ったら、人と普通にコミュニケーションをとれて、幸せに楽しく生きられるのではないかと希望をもち、会話の格闘術のお世話になることに決めました。
あいさつや事務的な話程度の会話なら、苦もなく人と接することができていたのですが、もっと踏み込んだ会話や、仕事の話以外での会話となると、途端に何も頭にのぼってこなくなっていました。

臨機応変に会話を組み立てられず、相手からの問いに答えることができなかったり、会話にすぐ行き詰まってしまいました。その時に流れるシラーッとした空気が悩みの種でした。

特に仕事休憩の時間や昼休みの雑談など、同僚と会話をしなくてはいけない場面に、一番苦慮してきました。
仕事も人そのものも嫌いではなかったのですが、話すことが苦手なため、職場で人間関係がうまくつくれず、いたたまれなくなって短期間で職場を変えてきました。

親しい友人もできず、このまま一生孤独なまま生涯を過ごすのかと不安になっていたのですが、何をやっても人が得意になる方法がわかりませんでした。
会話が苦手な一生になることだけは嫌だ。人と楽しく会話をしたい、私を自由に発揮でき人からも認めてもらいたい、それらの気持が空回りばかりしていました。

そんな時期に岩波先生の存在を知り、先生の施術で、会話に対して暴走気味だった焦りの思考がおさまり、思考停止していた脳みそも動き始め、自己主張もできるようになり、はじめてコミュニケーションをまともにできるようになっていきました。
私は人が好きだったんだ、私は私でもいいんだという肯定感が身についてからは、色々なことがいい方向に変化してくれました。

今は人そのものに苦手意識がなくなりました。会話ベタの孤独な生涯を送っていたかもしれないことから考えると、すごい進歩だと思います。ありがとうございました!


具体的体験談がこちらにも多数掲載されています↓
https://www.mind-artist.com/neurosis/#kansou4


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyOTcxNjgjNzUyMTBfZURJQ0dkeVhkSy5qcGc.jpg?size=file_data?size=file_data ]

【心理脳内プログラム実施概要】
イベント名:仕事ができない・思考停止の悩みを解消するセッション
https://kokc.jp/e/4772798025c9366a3a1ea006614a0a8b/1673362/

会場名:東京西新宿会場or大阪森ノ宮会場
奇数月は東京会場 偶数月は大阪会場開催

申し込み方法:下記メールフォームからが確実です

☆プログラムについてのお問い合わせはこちら
https://www.mind-artist.com/consult-contact/
仕事を辞めたい疲れた症候群に精通し、岩波の技術に造詣の深い担当がお答えいたします。

Dream Art オフィシャルサイトはこちら
https://www.mind-artist.com/


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

Dream Art Laboratoryのプレスリリース一覧

2022年10月01日 [告知・募集]
【内観で劇的効果を上げるやり方】素晴らしい客観視効果の内観療法。より深く第六感・メタ認知から内観法効果を劇的に高めるやり方が開発!(危険なし、デメリットなし)

2022年10月01日 [告知・募集]
【人前で緊張しない方法】人前で立つ、人前で話すのが苦手、声が震える、心臓バクバクで辛い…緊張対処法やおまじないで効果なき人へ革命的な人前で緊張しない方法を提供

2022年09月26日 [告知・募集]
【ランナーズハイになる方法】仕事でゾーン、ランナーズハイ、ワーカーズハイに入れる革命的な方法!ランナーズハイにならない人でも!(依存症なし、体に悪いことなし)

2022年09月23日 [告知・募集]
【仕事のやる気でない…】仕事のやる気を出す方法! 仕事のやる気がなくなった人でも、やる気を邪魔する鬱・ストレス原因が破壊。どうしてもやる気が出ない方向け脳覚醒術

2022年09月19日 [告知・募集]
【ポジティブになるには?】簡単にポジティブになる方法! 心理学を学んだりポジティブになる訓練を受けても変わらない…ネガティブからポジティブになった人の体験談掲載




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2022年10月01日 Dream Art Laboratory [医療・健康告知・募集]
【内観で劇的効果を上げるやり方】素晴らしい客観視効果の内観療法。より深く第六感・メタ認知から内観法効果を劇的に高めるやり方が開発!(危険なし、デメリットなし)

2022年10月01日 Dream Art Laboratory [医療・健康告知・募集]
【人前で緊張しない方法】人前で立つ、人前で話すのが苦手、声が震える、心臓バクバクで辛い…緊張対処法やおまじないで効果なき人へ革命的な人前で緊張しない方法を提供

2022年10月01日 MiSA Clinic 六本木本院 [医療・健康キャンペーン]
東京・港区の美容皮膚科MiSA Clinic(ミサクリニック)六本木本院が9月28日にオープン!院長・寺井 美佐栄の施術を、モニターとして受けられる機会をご提供

2022年10月01日 株式会社ケア21 [医療・健康告知・募集]
2022年10月1日、埼玉県戸田市に初となる認知症グループホーム「たのしい家戸田」誕生

2022年09月30日 株式会社おきでんCplusC [医療・健康業績報告]
国頭村、大宜味村、東村との高齢者のみまもりに関する協定締結および「令和4年度離島・過疎地域づくりDX促進事業(高齢者等みまもり支援事業)」の実施について

2022年09月30日 ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社 [医療・健康企業の動向]
ハーバライフ・ニュートリションとLAギャラクシーが米メジャーリーグサッカー(MLS)で最も長く続いているジャージースポンサーシップを延長


  VFリリース・アクセスランキング
1位 有限会社 Coo&RIKU
【グランドオープン!】2022年9月23日(金) Coo&RIKU江戸川店
2位 新天地イエス教証拠幕屋聖殿
新約聖書に記録された人物が現れた。2000年前から約束されていた牧者、勝利者とは
3位 みなとみらいPRセンター
宮城県産食材を用いた中華を楽しむ「秋の収穫祭 ~MIYAGI~」
4位 みなとみらいPRセンター
MARK IS オータム 旬の彩り 秋クルメ特集
5位 株式会社マルゼキ
香りがするウォッチブランド”KAORU”から「I’m Doraemon」シリーズ第4弾が登場!
>>もっと見る