Dream Art Laboratoryのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2023年03月26日 16時 [医療・健康告知・募集]

Dream Art Laboratory

【仕事行きたくない拒否反応の克服方法】朝泣く、吐き気、プレッシャー…会社に行こうとすると体調が悪くなる&仕事に行きたくない理由がわからない人でも拒否反応が改善!

【仕事に行きたくない拒否反応の種類について】仕事に行きたくない思いが強いと拒否反応が心身で出ます。『月曜がストレス、出社拒否症、うつ、朝起きられない、朝泣く、頭痛や吐き気、イライラ、職場の人間が怖くなる、集中力低下、燃え尽き症候群』などです。 【仕事に行きたくない理由がわからない原因】無意識下に仕事に支障を来すネガティブ感情やストレスを抑圧する人がいます。しかし抑圧量には限界があり、自分では仕事に行きたくない理由がわからないまま、感情や身体が追いつかなくなり、拒否反応だけがひどくなります。潜在的な仕事や職場への不満に気づかない人も多いです。 【なぜ朝に体調が悪くなる?】睡眠不足、ストレス、プレッシャー、不安や恐怖によって、自律神経が乱れ体調が悪くなってしまいます。 【拒否反応の克服方法】無意識情動領域からストレスと負の感情抑圧を一瞬で解消させられ、拒否反応をなくす誘導技術が開発されました。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMzMTQ2MTAjNzUyMTBfSHlOb0NaYVlPUi5qcGVn.jpeg ]

【会社に行こうとすると体調が悪くなる】会社の人間関係や仕事のストレスで消耗した方たちへの聞き取り調査

Dream Art(東京、大阪)は、朝になると体調不良を起こす、仕事に行きたくない拒否反応に苦しむ方について、15年以上にわたって聞き取り調査を実施してきました。

それによりますと、出勤への拒否反応、朝の体調不良、うつのつらさ、仕事のストレスやプレッシャー、会社に行こうとすると体調が悪くなるほど追い詰められた原因として、以下のように述べていただきました。

・仕事のプレッシャーやストレスで神経過敏が続き、家にいても神経が休まらなかった、不眠が続いていた

・打たれ弱い。逆境に陥ると思考停止してしまう。負の感情に飲まれやすい

・心が折れやすい。べき思考、白黒思考、完璧思考が強い

・朝になると会社に行きたくない、急に心身のコンディションが悪化する

・とにかく仕事に行きたくない、その抵抗感の理由が自分ではわからない。会社に行かなくてはいけないという意志に心が追いつてくれない

・もっと頑張らなくちゃいけないのに、やる気が出ない、会社を辞めたい。そんな自分を責めて自滅していった

・仕事のプレッシャーだけでなく、会社の人間関係でのストレスが辛く、うつ状態が続くようになった

・過去の心の傷があり、不安が勝手に襲ってくる、ネガティブ思考が侵入してくる

・会社に行く前や会社に着いた後に、強い不安やストレスを感じたり、頭痛、吐き気、腹痛がひどくなる

・過重労働で心身の不調をきたし、エネルギーが潰えてしまった。休んでも回復してくれない

・辛い、先が見えない、過去起きたこと(仕事のミスなど)をいつまでもくよくよ悩む正確だ

・パワハラ上司のせいで辛いうつ病に追いやられてしまった

・生活のために無理やり仕事を続けてきた。辞めたいが辞められないジレンマに苦しんでいる

・幼い頃からつらい感情や記憶を抑圧し続けてきた。社会に出てから会社恐怖症や出社拒否症につながっていると思う

・仕事は仕事と割り切ることが下手だ。休日でも常に心配でストレスを溜め込んで、そのはけ口もない

・人間不信が根強い。人がいるだけで精神的に消耗してしまう

・医師に適応障害だと診断されたが、克服する方法が見つからない

・昔は仕事を精一杯頑張れていたが、燃え尽き症候群、無気力症候群に陥り、突破口が開けないままだ。

このような「会社や仕事に行きたくないストレス反応や拒否反応」が出た原因とつらさを述べていただきました。

これらの仕事や会社への拒否反応や症状(不眠、うつ、無気力、出社拒否症、燃え尽き症候群、社会不安障害、ストレス障害)は理由なく起きているのではなく、子供時代から現在に至るまでの長い負の感情抑圧の蓄積から生じています。

それが仕事のプレッシャーや会社での人間関係、パワハラやモラハラによる強いストレスやネガティブ感情が加わることで、脳と心の許容量を超えてしまい、拒否反応へとつながってしまいます。

決して仕事に行きたくないのは甘えではありません。

自己の無意識情動領域下に、そして過去から現在までの流れの中に『抑圧感情』としての原因が潜んおり、それを根源解決する方法があります。
それによりストレス症状や拒否反応を改善し、生きづらさや負のスパイラルを断ち切ることができます。

心が折れそうな原因を顕在意識上に炙り出し、解消することができれば、脳は自然と再生していきます。
二度と仕事に行きたくない拒否反応が出ない自分を作り出すことが可能です。

自己正常化セッションを東京・大阪で開催します。
https://kokc.jp/e/0f5f006f47a7af9b151c4b32cf94db2c/2026543/
(告知サイト。詳細、料金、拒否反応克服体験談など掲載↑)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMzMTQ2MTAjNzUyMTBfSnF2QWNLYkRZZS5qcGc.jpg ]

従来の『仕事に行きたくない時のモチベーションの上げ方』『心因性トラブル解決法』が効果的ではない理由

他の『自己啓発やコーチング、心理カウンセリング、瞑想やマインドフルネス、スピリチュアルヒーリング、薬物治療』などのほとんどは、頭の表面での一時しのぎしかなく、対症療法に終始しています。

仕事のストレス対処だけでなく、なぜ会社に行こうとすると体調が悪くなるのか、仕事に行きたくない拒否反応がなぜ出るのか、その原因から根本解決しなければ効果は上がりません。

しかし、子供時代・思春期から続く無意識情動領域に固着した負の感情を解消させることは非常に難しいの現状です。

不眠やうつ・適応障害、燃え尽き症候群、不安やストレス症状の根源に手が届かないため、気を紛らわせてもいつまた仕事のプレッシャーやストレスで再発するかわかりません。
無意識情動領域の根本から解決することで、二度とストレスに負けない脳へ強力アップグレードができます。

会社に行こうとすると体調が悪くなる辛い状況から脱出するためには、子供時代から現在に至るまでの、ネガティブな感情の抑圧、マイナスの経験値への解釈を劇的に変える必要があります。

それが可能な『脳内・無意識訴求技術』が開発されています。

短期間では克服できないストレス耐性の低さの根本原因が破壊され、抑圧された感情が解消されていく誘導施術が生み出されました。

多くの方が革命的といわれる誘導施術で、根本解決に至っています。
お任せください。

自己正常化セッションを東京・大阪で開催します。
https://kokc.jp/e/0f5f006f47a7af9b151c4b32cf94db2c/2026543/
(告知サイト。詳細、料金、拒否反応克服体験談など掲載↑)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyODc3NDMjNzUyMTBfVEJtYkFiUktGRi5qcGc.jpg?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data ]

プログラムを受けられた方の体験談、喜びの声

Dream Artでは15年以上に渡り、475名以上の受講者へアンケートや追跡調査を行なっていました。
その中から、仕事によるストレス症状、拒否反応、職場の人間関係の精神的疲労、燃え尽き症候群やうつ、適応障害などから立ち直られた方の喜びの声を紹介させてください。

(20代 男性 会社員)
異動してから頭痛に悩まされましたが、原因はパワハラ上司でした。
どうやらあまりに仰ぎ見てしまっていたようです。
セッションを受けてからは、ちっぽけにしか思えなくなりました。
当然、抑うつ状態もなくなりました。考え方って大事です。

(30代 男性 プログラマ)
一人で黙々と仕事をしていたときはよかったのですが、責任ある仕事を任されるようになってから、急激にコンディションを崩しました。
人とうまくやれない、プレッシャーもきつい、それでパニック状態になり、出社拒否症候群になってしまいました。
混乱を極めていた僕を救っていただきありがとうございました。

(30代 3代目社長 男性)
2代目社長だった親が嫌いで、それでも後釜に座らざるを得ず、複雑な感情があった。
祖父の代から受け継がれてきた会社だけは存続させようと奮闘しましたが、あまりのプレッシャーや感じたことのない責任の重さに心が何度折れかけたことか。
ですが、脳覚醒状態に入ったあと、急速にすべてが好転し始めました。
ずっと胸につっかえていた重い十字架が外され、ずっと絶好調をキープしています。

(30代 女性 会社員)
毎日吐き気で、通勤が地獄でした。朝起きてもしんどい、会社から帰っても何をやる気も起きない。
不登校に陥った心の傷を持つ私にはつらすぎました。
この歳になってやっと辛い記憶が癒やされ、足引っ張りになっていた悪い感情が抜け出てくれました。ありがとうございました!

(30代 男性 外資系会社員)
朝、急に起きられなくなり起立性調節障害といわれました。
体が言うことを効かなくなり、漢方やヨガや瞑想をやっても効果がありませんでした。
自律神経を癒せる岩波さんのトランス状態誘導技術のおかげで、心身のバランスを取り戻せるようになりました。ストレスを溜めこまない思考もできるようになりました。

(30代 男性 会社員)
会社を仮病で休んだ時の罪悪感と劣等感といったらありません。
二度とあんな思いは支度はありません。
ですが、そうなる理由があり、メンタルの不調を岩波先生のスゴワザで治していただき感謝します。かなり衝撃的でした。

(30代 男性 国家公務員)
現実から逃げ出したくて、役所に行こうという考えとは別にフラーっと反対方向の電車に乗っていました。
その後二日間の記憶はおぼろげで湘南で警察に保護されました。
休職中に岩波先生のところに妻に連れられていきましたが、引き合わせてくれた妻に感謝です。

(30代 会社員 男性)
出世したことで環境が変わり、自分の思い通りに逆にいかなくなりました。
プレッシャーや板挟みの苦しさ、戸惑い、部下を導けない自信のなさからうつ病となりましたが、岩波先生の克服法に出会いやっと解決できました。

(医師 30代 女性)
周りは褒めてくれるけれど、私自身が一番納得いっていませんでした。
自己評価と周囲の評価の乖離がとても苦しく、無意識にしか解決の突破口がないとわかリ受講を決意。
脳覚醒状態が深化していくと、自分を肯定できるエネルギーが湧いて出てきて、小さなことに悩んでいたことを思い知りました。

(30代 外資系 男性)
仕事のストレスと将来への不安で思考停止状態になりました。
焦りだけはひどくでも何もできない…そんな状況を救ってくださったのが岩波先生の脳覚醒技術でした。
みなぎるエネルギーと自信を脳内で実感してから、昔のエネルギッシュな自分を取り戻すことができました。

(40代 男性 会社員)
異常な倦怠感と神経過敏で眠れない状態が続き、ついに出社できなくなりました。
頭をすっかりリセットできてからは、ストレスも感じにくくなり、前日の夜と当日の朝の憂鬱な気分も消えていきました。

具体的なプログラム体験談はこちらに多数掲載されています↓
https://www.mind-artist.com/brain/#taiken

https://www.mind-artist.com/neurosis/#kansou4


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyOTcxNjgjNzUyMTBfSnZncEhnTWtWUi5qcGc.jpg?size=file_data?size=file_data ]

【仕事に行きたくない、自分でも理由が分からない】どんな心のプロでも手が届かない精神領域へダイレクトにアクセス。二度とストレスに負けない脳へアップグレード

Dream Art代表岩波英知は、50年以上に渡る「潜在意識、無意識、そして脳」の実践的研究を続けてきました。
独自開発に成功した脳覚醒技術(脳内・無意識訴求技術)を用い、これまで会社や仕事のストレスやプレッシャーが原因の症状解決に強力なサポートをしてきました。

当所の脳覚醒プログラム
https://www.mind-artist.com/brain/

自己正常化プログラム
https://www.mind-artist.com/neurosis/
には、これまで多くの無気力症候群、燃え尽き症候群、うつ症状や不眠症や集中力欠如などに苦しみ、どんな治し方や克服解消法を試しても根本改善できなかった方が多く通われてきていました。

ずっと仕事のプレッシャーや人間関係のストレスを耐え続けてきた方、努力してきたのに心が折れてしまった方に、究極と称されるほど深いトランス状態(脳覚醒状態)に誘導できる岩波の技術が劇的効果をあげています。

*脳と情動の奥底に抑圧されてきた負の感情が解放され、ストレスで心が折られるに至る幼少期からの悪い情動的流れも消失していきます。

そして脳が人生でも最も活性化した体感と効果の実感を味わい、エネルギーが再生していきます。

これ以上、ぐだぐだとストレス症状や心身の拒否反応の解決方法を模索し続けたくない、そんな方に究極といわれる脳と無意識情動領域がリセットされ、浄化される誘導技術を提供します。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyOTcxNjgjNzUyMTBfVURHWWlpSVJ4dS5qcGc.jpg?size=file_data?size=file_data ]

このような方に最適のセッションです

・仕事のプレッシャーで吐き気がする、自分を追い詰める思考をやめたい

・朝仕事に行きたくない気持ちが強い。もう気力を振り絞って会社に行きたくない

・ずっと耐え続けて頑張ってきた。これからも頑張って仕事をしたいが限界を感じている

・完璧主義で誰よりも頑張れると自負していたが、ポッキリと心が折られてしまった

・仕事が嫌じゃないけど行きたくない原因を、過去にさかのぼって強力に解消したい

・会社の人間関係のストレスを感じないようになりたい

・脳疲労があったり、考えすぎてよく眠れない。不眠や睡眠の質を改善したい

・ストレス過多で心身に不調をきたし、どうしてもやる気が出ない自分を変えたい

・自分で制御できない自律神経や潜在意識のトラブルを改善したい

・自己否定感・自己嫌悪感を克服したい

人生で最も脳が安らぎと緩みを実感し、抑圧された情動が解放され、脳が至福感を体験することで、苦しい仕事に行きたくない拒否反応が根源から解消していくことができます。

ストレスや負の感情を私たちは無意識下に抑圧して生きています。
その許容量を超えてしまった時、ストレス症状や拒否反応症状が起きています。

しかし、当セッションにより負のエネルギーや感情を解放させられることで、再び脳や心に余裕が取り戻せ、仕事へのポジティブなエネルギーとメンタルタフネスが身についていきます。

私たちは仕事の精神的疲労、脳疲労から立ち直られた方を多く作り出すことで、社会貢献していきたいと考えています。

自己正常化セッションを東京・大阪で開催します。
https://kokc.jp/e/0f5f006f47a7af9b151c4b32cf94db2c/2026543/
(告知サイト。詳細、料金、拒否反応克服体験談など掲載↑)

多くの方が岩波の施術レベルを高く評価して下さっています


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyODc2MjQjNzUyMTBfVUZ6UFBmdmdIZi5naWY.gif?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data ]

※アンケートでは過去の心理療法、瞑想、コーチング、スピリチュアルヒーリング、心理カウンセリング等と比べ、99.3%の方が岩波の技術レベルを大きく上だと評価して下さっています。
下回っていると答えた方は一人もおられませんでした。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMzMTQ2MTAjNzUyMTBfbE1kaE9MeUV3ai5qcGVn.jpeg ]

仕事に行きたくない拒否反応(朝体調が悪くなる、泣く、吐き気など)を克服解消された方の体験談紹介

当所に寄せられた体験談、聞き取り調査から、「仕事に行きたくない拒否反応」「ストレス症状」を改善された方の体験談を紹介いたします。

【30代 会社員 男性】
☆会社のストレスから急に朝起きられなくなり、出社拒否症候群に陥りました 

かなりワンマンな社長で、振り回されてきました。
仕事の時間以外にも無理難題を押し付けられ、必死で食らいついていましたが急に体が言うことを聞かなくなりました。
完全な鬱状態で、心療内科に行ったらすぐに休職の診断が出ました。
それでもなんとか出社しようと頑張ったものの、朝起きてもベッドから起き上がることができません。
起立性調節障害という症状でした。

会社に行かなくちゃいけないことはわかっているけれど、どうしてもできない。
行動しようとすると吐き気がすごくて、休まざるを得ませんでした。
翌日の出社を考えると、胸が苦しくなり、ご飯も喉を通らず、会社(社長)からの電話着信音も恐怖でした。
顔を洗うこともお風呂に入ることも歯磨きもできなくなるぐらい、全てがストップしました。

原因は仕事のプレッシャーとストレスからでした。
自分の意志ではどうにもできないため、どうにかできる方法を薬物治療以外で探し続けましたが、ネット検索をしていた所岩波先生のプログラムで出社拒否症、起立性調節障害が改善した人の体験談を読み受けてみました。
その会社を退職しようと決めていましたが、次の会社でやっていける自信がなく、早くに自信の回復と心身面のコンディションを戻したかったのが理由です。

根本から効果が出る施術に興味を持ちましたが、瞑想をやっていた私にとって、とっても嬉しい結果となりました。
変性意識状態に簡単に誘導され、私も呼吸法で入れるようになりました。
気持ちのコントロールもできるようになり、深い変性意識状態でストレスに押し潰された心の修復もできました。

心身のバランスを取り戻すことができ、社会復帰もでき、今度は二度と出社拒否症や起立性情動障害やうつにならない自己信頼感も獲得できました。
今度はもっと自分を大切にして生きていこうと思います。


【40代 会社員 男性】
☆早期対策、早期解決、根っこから抑圧処理をしていくことは大事です

不眠症、精神的スランプが解決でき、まことにありがとうございました。
またストレスやプレッシャーに強くなり、今後の社会人生活を考えると、受けて本当に良かったと思います。

もしあのまま時が過ぎていたら、会社を退職して、末端の生活を送らざるを得なくなっていたか、うつ病がひどくなっていき、もしかしたら廃人になっていたかもしれません。
そのようになったら、妻や息子や娘への精神的経済的負担はいかばかりだったか、恐ろしい事態になっていたことは想像に難くありません。

不眠症の原因は、出世により責任が増え、仕事の質が激変したことへの戸惑いや適応能力不足、部下に的確に指示できない、苦手な上司ともうまくコミュニケーションがとれないといったことから、不眠症が始まりました。
さらに会社の売上が停滞し、成果主義が導入されたことにより、成績を残せないと肩身が狭くなり、それまで感じたことがないプレッシャーを受けるようになりました。

私自身も仕事の能力不足、コミュニケーション能力不足、私がいなくても会社は回る、代わりはいくらでもいるという虚無感、ギスギスし始めた会社での人間関係、先行きへの心配により、家に戻っても常に漠然とした不安を感じるようになっておりました。
次第に寝ようとすると動悸が激しくなり、落ち着きがなくなり、神経が昂ぶり、しまいには床につくことが恐怖になりました。
睡眠薬を飲んで無理やり寝ていましたが、抑うつ状態が悪化し続けていき、もうこの頃にはうつ病に突入していたと思います。

心配した妻の薦めで岩波先生にお会いしてからは、不眠症はすぐに解決できました。
さらに考え方や生き方の甘さに気づかされ、ストレスやプレッシャーに弱い自分を根本から鍛え直すことができました。
晴れ晴れとした気持ちを久方ぶりに味わうことができ、将来への漠然とした不安も消え失せ、私が欲していた強者の精神力も獲得できたと思います。
悩みは早期対策、早期解決が大事だと思います。


【50代 会社役員 男性】
☆感情も意欲も湧いてこない日々。その原因を破壊してくださりありがとうございました

感動のない日がずっと続いており、仕事や生活全般への意欲が全く湧いてこなくなる。
思えば仕事で多忙の日々で、ストレスもずっと被ってきた。ノルマ達成しか考えずに、遊びも封印し、自分の本心をずっと抑え続けてきたため、50過ぎた頃には、自分の本当の心さえ無くなる。
社会的地位は上がったが、精神面は下がり続ける一方だった。

50代を過ぎて、こうなってしまったことに、私の人生は何だったのかと絶望感に陥る。若いころに自分が思い描いていた50代の私の理想像とはかけ離れていた。地位も名誉もお金もいらない。精神的な充足感のためなら、全てをなげうってでも手に入れたかったが、人生はそう甘くなかった。
むなしさ、さみしさ、後悔、この感情しか出てこない。
もう手遅れではないか? あとは死ぬまで苦しい状況を凌ぎきる事しかできないと絶望するしかなかった。

もちろん幸せに生きる方法が書かれた本を読み漁り、内観療法や瞑想や自己啓発をたくさん試みてきたが、無意味な時間だけがあっという間に過ぎていったように思える。
年齢も年齢だし、私にはもうこれ以上の変わるために残された時間はないと焦燥するが、もう方法はなくなっていた。

たまたまプログラムを知り、講演内容にとても共感するものを感じる。
これからの人生を有意義なものにすべく、本当の自分を取り戻したい一心でプログラムに参加を決定。
なぜもっと早く出会えなかったのだろう。もっと早く知ることができていれば、無意味な時間を送ることはなかった。

しかし、私の眠っていた抑えこまれていた歓びの感情に、無意識の世界で触れることができた時、私の症状は一気に氷解していった。
私にはすばらしい感情がある、自分がある、感動ができる! この至福の感情に、驚くべき技術ノウハウで導いてくれた岩波先生は、人生最大の恩を感じております。

50歳を超えても、まだまだ遅くない、いや残りの人生を考えると、まだまだこれからだとしか思えない。
50歳にして、これほど希望とエネルギーに満ちた精神状態になれたことは、私の想像以上の結果でした。

【30代 外資系 男性】
☆生きづらさ、自己嫌悪…今では本当の自分を確立できました。

会社に行くのが苦痛で悩んでいました。
好条件の外資系に転職できたのですが、毎日劣等感に苛まれていました。
周りに優秀な人間が多いため、能力のなさに落ち込み、プレゼンや会議でも、自分を出すことができず、元気も出ず、ビクビクしているので、組織にもなかなかなじめず、どうして自分はこんなふうなのだろうとずっと悩んできました。

自信のなさを周囲に気づかれないように無理をしていたため、そのストレスもひどく、時間とともに心がきしんだ音を立てていきました。
劣等感、生きづらさ、自分の無さ、人間関係でのギクシャク、エネルギーがどうしても出てくれない、この負のサイクルを断ち切ろうと、自己啓発系や瞑想や内観を繰り返し続けてきましたが、どうしても問題の本流に手が届かない苦しさがありました。

あれこれ現状打破の方策を探していたところ、自分はアダルトチルドレンだと気付きました。
父からは幼少期に愛情を満足に注いでもらえませんでした。
社会的に立派な人でしたが、家庭的には欠陥人間でした。興味が有ることは、私の学歴だけで、スポーツでも学業でも頑張ってもほめてもらったことはありません。母はとても愛情がある人でしたが、学歴に関しては父親以上に執着をしていたと思います。

そのせいか、学業で劣等感に苦しむという経験は無かったのですが、社会人、いや一人の生身の人間としては、劣等感だらけといいますか、自分がありませんでした。
ちょっとしたことでも傷つき、その傷口を自分でもっと悪化させてしまうといった、どうしようもないマイナス思考が出来上がっていました。

このままでは、私は生きる喜びを感じられないまま、社会でも大きなことを出来ずに潰れていく。
私の過去ともう一人の私自身に潰されていくのではないかという恐怖から、評判の高い先生に、潜在意識にある問題の本流を解決してもらいたく、受けることを決断しました。

無意識へのアプローチ方法はずっと模索してきました。
あとは実際に深く強くアプローチさせてくれる達人を求めていたのですが、岩波先生がまさにぴったりな人でした。
言葉に出来ないぐらいの想像以上のすごさがあり、すぐに効果が出てくれました。
私でも独力で無意識にアプローチできる手助けをしてくださり、今も大きな精神的な財産となっています。

脳覚醒技術のおかげで劣等感や自信の無さはなくなりました。
今では強者揃いの社内でも、自分を発揮できるようになり、もっとステップアップしていきたいと思っています。
自分の人生は親のものでもなく、他人のためのものでもなく、自分のもの以外ありえないんだと強く思えています。
本当の自分を取り戻してくださり、かつ、たくましくしていただきありがとうございました。

具体的体験談がこちらにも多数掲載されています↓
https://www.mind-artist.com/brain/#taiken

https://www.mind-artist.com/neurosis/#kansou4

https://kokc.jp/e/0f5f006f47a7af9b151c4b32cf94db2c/2026543/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyOTcxNjgjNzUyMTBfZURJQ0dkeVhkSy5qcGc.jpg?size=file_data?size=file_data ]

【心理脳内プログラム実施概要】
イベント名:仕事への拒否反応が出る方のための自己正常化セッション
https://kokc.jp/e/0f5f006f47a7af9b151c4b32cf94db2c/2026543/
会場名:東京西新宿会場or大阪森ノ宮会場
奇数月は東京会場 偶数月は大阪会場開催

申し込み方法:下記メールフォームからが確実です

☆プログラムについてのお問い合わせはこちら
https://www.mind-artist.com/consult-contact/
仕事に行きたくない拒否反応やストレス症状に精通し、岩波の誘導技術に造詣の深い担当がお答えいたします。

Dream Art オフィシャルサイトはこちら
https://www.mind-artist.com/


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

Dream Art Laboratoryのプレスリリース一覧

2024年05月15日 [告知・募集]
【岩波英知の書籍】『奇跡の脳覚醒 頂点を極める成功哲学』購入サイト開設のお知らせ。岩波英知の本(紙・新品本)の入手方法について

2024年01月26日 [企業の動向]
【ドリームアートラボラトリー合宿施設】高い評判のDream Art Laboratoryの合宿。その開催施設が決定!(伊豆高原 2024/3/29〜4/2)

2024年01月17日 [告知・募集]
【岩波英知の短期集中合宿プログラム】岩波英知による合宿セミナー&脳覚醒セッションを開催。人生最深の体感効果を約束! ドリームアートラボラトリーの合宿体験談も紹介

2023年12月31日 [告知・募集]
【自分の強みの見つけ方】自分の強みがわからない人へ、あなた自身の強みは脳内の奥底に見つけることができる。本当の自分の強みが見つかるワーク提供(社会人面接、転職)

2023年12月29日 [告知・募集]
【継続力をつけるには?】継続力がある人になる方法とコツ伝授。何をやっても続かない原因から改善し逆境での忍耐力を獲得! (継続する力をつける、鍛える、高める方法)




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2024年06月12日 株式会社オフィスニート [医療・健康企業の動向]
全国の高齢者施設の皆様が浅草のライブ会場に集結しました! シニアに大人気の懐メロプリンス中田亮が「昭和歌謡ライブin浅草歌劇場」を開催。

2024年06月11日 一般社団法人日本メディカルAI学会 [医療・健康告知・募集]
第6回日本メディカルAI学会学術集会が6月21日より名古屋で開催されます(オンライン参加登録は6月18日まで)

2024年06月11日 医療法人秀和会 [医療・健康サービス]
新サービス 現役パワーリフターの女性産婦人科専門医による「女性アスリート外来」のご案内(世田谷女性のクリニック)

2024年06月06日 株式会社 ごえん [医療・健康キャンペーン]
すずらん健康館は、紫外線が強くなるこの季節に目の紫外線対策。ルテインサンプルプレゼントキャンペーンを行います。

2024年06月06日 有限会社Margin [医療・健康製品]
サプリを知り尽くした医師のオリジナル商品など、厳選サプリを扱うRONMEDICの商品3点がポイ活サイト「Relapo」に新登場!実質最大10%オフで購入可能に

2024年06月05日 株式会社JALUX [医療・健康サービス]
「100歳になっても元気に歩ける!」ためのフィットネス型デイサービス施設「ソルシアス・フィットネス」第2号店グランドオープン!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社エー・アンド・デイ
A&Dは『H3ロケット』試験機2号機打ち上げ成功への貢献について、JAXA様から感謝状を授与されました。
2位 みなとみらいPRセンター
1日5食限定フォアグラやアワビなど陸と海の幸を取り合わせた「CODE BAR 220-0012 バーガー」第二弾を販売
3位 パインズインターナショナル株式会社
前立腺の健康を促進するアネロスから「PSY」の新発売を発表!
4位 eBay Japan合同会社
Qoo10史上初、ビューティに特化したオフラインイベントQoo10、「MEGA COSME LAND 2024」初開催が決定!
5位 株式会社サードウェーブ
【ドスパラ】プロが教えるスナップ撮影の極意『スナップ写真入門セミナー前編 日常がドラマに変わる瞬間』5月30日(木)20時より開催 参加者募集中
>>もっと見る