Dream Art Laboratoryのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2023年09月03日 15時 [医療・健康告知・募集]

Dream Art Laboratory

【気を使いすぎる人へ根本改善方法】人に気を使いすぎる性格を直したい!気遣いしすぎる障害で仕事も日常もストレスで生きづらい…(他人に気を使いすぎて疲れる病気診断)

【周りに気を使いすぎる人の特徴】気を使いすぎる人は、他者の感情や反応を過度に気にすることから、自分を抑圧してしまう人をいいます。細かいことにこだわりすぎる、誰かを不快にしないように努力する、人の目や評価を気にしすぎ疲れてしまう傾向が見られます。 【仕事や日常生活への支障とは?】気を使いすぎる性格は、仕事や日常生活においても大きな負担とストレスになります。周りに気を使い、自分の意見や感情を抑えつけてしまいがちで、それがストレスとなり「気を使いすぎて疲れる」連鎖が止まりません。それで病気になる人が多くいます。 【人に気を使いすぎる性格を直す画期的改善方法】気を使いすぎる性格の改善には、原因となる深層の感情や考え方、過去の経験値にアプローチする必要があります。この問題の核心にアクセスでき、無意識情動領域から過度に気を使う原因となる固定観念やトラウマを解決できる誘導技術の開発に成功しています。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMzMjIxMjkjNzUyMTBfekJveHNyblpOZy5qcGc.jpg ]

【気を使いすぎる】それは思い込みや気にしすぎ? 職場や日常で消耗を強いられる『気を使いすぎる障害』

Dream Art(東京・大阪)の心理脳内プログラムには、人に気を使いすぎる悩みを抱えている(対人緊張、ネガティブ思考など)方が、これまで多くの方が通われていました。

聞き取り調査を当所では15年以上に渡り実施し、
周りに気を使いすぎて疲れる原因、気を使いすぎる人の特徴を述べていただきました。

・無意識的に人に気を使いすぎてしまう。頭でそうしたくないのに、周りに気を使いすぎて疲れやすい

・人に気を使いすぎて疲れる思いばかりして、その割に人間関係でもしんどい思いしかしていない。

・親が気を使いすぎる人で、その影響から窮屈な性格となってしまいました

・・思えばずっと人の顔色をうかがうばかりの人生だった。その原因は親から自分の存在価値、承認欲求を認められなかったせいだと思う

・親から「人からよく思われなさい、絶対に正しい行動をとりなさい」という教育を受けてきたため、他人を気を使いすぎるようになったのだと思います

・幼少期や学生時代に、批判や否定的な評価を受ける経験が多かった。だから、他人の気分を害させないため、どうしても気を使ってしまいます

・他人の感情や気持ちを敏感に察知してしまうため、その結果、他人の微細な反応に過敏に反応してしまい、気を使うことが多い

・自己評価が低いので、他人との関係の中で自分を犠牲にすることが多い。自分の意見や考えをしっかりと伝えることが難しい

・人と関わること自体がストレスで、人とのコミュニケーションを避けたい気持ちが強い。人間関係におけるトラブルを過度に恐れている

このように人に気を使いすぎる悩みを述べていただきました。

他人に気を使いすぎる性格と思考は、過去の経験値や無意識で勝手に起きてしまうだけに根が深いものがあります。

「気を使いすぎる」ことによるストレスや疲労は、日常生活を生きづらくさせます。
多くの人はこの重圧を感じながらも、理性や意志だけでは自らの過度な気遣いを制御するのが難しく、ジレンマに直面しているのです。

気を使いすぎて疲れるという性格や思考が長年にわたって培われたとしても、その生きづらさから解放される方法があります。
Dream Art代表岩波が革命的な誘導技術を開発しました。

この技術は、無意識情動領域や脳の深部へと瞬時にアクセスし、そこに根付いた不都合な思考の癖を効果的に変容させることが可能です。

「気を使いすぎる」方へ、根源から自分と人生を変えるチャンス到来!
人に気を使いすぎる人向け自己正常化プログラムを東京、大阪で開催
https://kokc.jp/e/bc2fc6810f6b7599d2eefc4bb384b93e/1670993/
↑告知サイト(詳細、気を使いすぎる障害改善体験談、料金など掲載)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMzMjIxMjkjNzUyMTBfZUNSV1NyaEVzRC5qcGc.jpg ]
周りに気を使いすぎて疲れる、自分でも止められない負のスパイラルを根源から断ち切れる方法

『人に気を使いすぎて、人生や仕事や人間関係に疲れた…』

気を使いすぎる性格を変えようとしても自力解決が難しく、自分でネガティブ感情を増幅させてしまう危険性があります。

そのジレンマで「気を使いすぎる、疲れる、自分だけが損をしていると思い込む」という負のスパイラルがひどくなります。

だからこそ、気を使いすぎて疲れる性格の改善方法ついて、他所の心理療法士やカウンセラーやメンタルコーチ、精神科医では提供不可能な誘導施術が生み出されています。

深い脳内と無意識情動領域にアクセスさせられる岩波の誘導施術によって、気を使いすぎる性格を直す方法を模索する皆さまのお役に立てると考えております。
お任せください。

☆気を使いすぎる性格、周りを気にしすぎる思考を直すためのヒントが多数掲載(岩波の言葉・知恵袋集)
https://www.mind-artist.com/kotodama/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyODg3NTkjNzUyMTBfbWx1TFZrTERORS5qcGc.jpg?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data ]

気を使いすぎる人特有の生きづらさを解消できた方の喜びの声を紹介

Dream Artでは15年以上に渡り、505名以上の方へアンケートや聞き取り調査を行なっていました。その中から、他人に気にを使いすぎる性格を改善された方の喜びの声を紹介させてください。

(20代 美容セラピスト 女性)
友人、知人、仕事仲間…関係性や距離が近づくにつれて、急に緊張してしまう症状でした。初めての人はへっちゃらなのに、その違和感がとても苦しかった。
でも、セッションを受けて、仲良くなっても嫌われてもいいじゃん、と思えるようになってから、悩まなくなりました。自分を誰にでも出せるようになりました!

(60代 会社役員 男性)
ずっと緊張して神経を張り詰めて生きてきました。それが自由な感情を学生時分以来味わうことができています。

(20代 会社員 男性)
このすごいプログラムを素通りしてしまっていたら、変われない自分の無力さに絶望し、生きることを諦めていたかもしれません。
今は克服した自分に自信を持って、毎日堂々と生きています。

(20代 女性)
トランスが深まるにつれて、視野がはっきりクリアになりました。
これまでいくら努力を重ねても抜けなかった緊張が抜けた状態で極上のまどろみの余韻の中にいて、世界が明るく見れるように変わりました。
その変化にびっくりしました。

(40代 自営業 男性)
性格で諦めかけていた繊細すぎる神経も、解釈を変えれば、とても生きやすくなることを教えてくれたのは岩波先生です。
気になってもいいことと気にしすぎても答えは出ないことは気にしなくてもいいという使い分けができる用意なりました。
特殊な脳の状態でそれを教えていただきましてありがとうございました。

(30代 経営者・投資家)
複雑な家庭環境で里親、施設で生まれ育ち、心の闇を抱えながら、人から好かれようと頑張ってきました。
心の闇が過去からスーッと晴れていって、やっと私の居場所を、私の内側に作ることができました。

(20代 女性 会社員)
私を縛り付けていた呪いのような思考が治まってきて、本来のエネルギーを有意義な方向に使えるようになっていきました。

(30代 公務員 男性)
不思議と対人関係が良くなり、自分自身も疲労も少なく緊張も起きずに人と接するようになりました。

(50代 個人事業主 女性)
ずっと自分を抑え、人に合わせて演技をしてストレスばかり感じてきた私のアダルトチルドレンを救ってくださりまして、ありがとうございました。
もう知恵や演技では克服できない無意識の底から、「神の業」で克服していく方法だと思います。

こちらにもプログラム受講者の体験談が多数掲載↓
https://www.mind-artist.com/neurosis/#kansou4
https://www.mind-artist.com/brain/#taiken


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyODc5MTgjNzUyMTBfTGZmaXlicm9Tdy5qcGc.jpg?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data ]

従来の『人に気を使いすぎる性格の直し方』の弱点とは?

人に好かれたい、嫌われたくない心理が強いため、人間関係で疲労感やストレスに苛まれる…。

そんな性格と思考を変えるために、様々な改善方法が世の中にあります。
従来の人に気を使いすぎる性格の直し方として、『心理療法、カウンセリング、催眠療法、コーチング、瞑想、薬物治療、スピリチュアルワーク』などがあります。

しかし、どれも根本から人に気を使いすぎる根本原因には手が届かず、理性や顕在意識での対処で終わり、体感効果がないものが多いと私達は考えます。

過剰に人に気を使ってしまうのは、幼少期からの環境、親の影響、思春期での様々な心の傷、人間関係における負の経験値などが原因です。

それらが無意識情動領域に厄介なほどに付着しており、そこにアクセスできない方法では、自分を変えられません。
気を遣いすぎてしまう根本原因を破壊にするには、決定的な体感と効果の実感が必要です。

いくら上記の理性的アプローチ法を試して、頭で納得できても、自分の無意識情動領域の感情を制御できなければ、ただの気休めで終わってしまいます。

当セッションで確実に根本解決できる深い精神領域、意識領域から解決していくことができます。

「気を使いすぎる」方へ、根源から自分と人生を変えるチャンス到来!
人に気を使いすぎる人向け自己正常化プログラムを東京、大阪で開催
https://kokc.jp/e/bc2fc6810f6b7599d2eefc4bb384b93e/1670993/
↑告知サイト(詳細、気を使いすぎる障害改善体験談、料金など掲載)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyOTA4OTgjNzUyMTBfRnpGZHZZa0lRci5qcGc.jpg?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data ]

ほとんどすべての方が岩波の施術レベルを高く評価して下さっています


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyODc2MjQjNzUyMTBfVUZ6UFBmdmdIZi5naWY.gif?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data ]

※アンケートでは過去の精神科薬治療法、心理療法、コーチング、心理カウンセリング、スピリチュアルワーク等と比べ、99.3%の方が岩波の技術を大きく上だと評価しています。
技術レベルが下回ったと答えた方は一人もおられませんでした。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMzMTg4NzUjNzUyMTBfR25zelhFbFZuZy5qcGVn.jpeg?size=file_data ]

人に気を使いすぎる性格を克服、生きづらさを解消した人の体験談

(30代 弁護士 男性)
・職業柄、話し方で悩むことが多かったですが、自分のアイデンティティ欠如や能力への不安といったものがベースにあったと思います。弁護士になる以前からも、軽い対人恐怖があり、自己主張が苦手という欠点がありました。

子供の頃から人の輪に入るための言葉が発せずに悔しい思いをしてきました。しかし、それでは生きていけないということで、いつも緊張し、コミュニケーションに苦手意識を持ちながらも、他人に合わせてやってまいりました。
高い学歴を獲得し、専門職につけたことだけは、自分に鞭打ち何とか達成しました。しかし、自分はもっとできるはずだという理想と、うまくいかない現実のギャップに苦しんでいました。

・初対面の相談者、依頼者との話し合い、相手側との交渉などで、甘くみられたり、頼りにされていないと思うことがよくあり、その都度落ち込んでいました。先輩からも「パワーが無い」「覇気が足りない」「堂々といけ」「なんでできないんだ」と言われてきたものの、どうしても自分を変えることができません。

もちろん話し方教室に通ったり、心理学の本や自己啓発書を読んだり、自己啓発セミナーや自己鍛錬をやり続けていましたが、いつまでも決定的に上達できず、話し上手、交渉上手な弁護士を見ては、また落ち込んでいました。
自分の人生の可能性がこのまましぼんで終わっていくと思うと、何とかしなければと焦るのですが、その焦りが不安を呼び込み、否定的な考えが増えていきました。

・岩波先生の脳覚醒技術により強さ、タフさ、割り切り能力を獲得できたことは、本当に私が求めていたことでしたし、コミュニケーション術や人の心理や脳の動かし方まで教えていただき、大いに勉強になりました。
自己主張もできるようになり、オーラも身についていきました。
さんざんダメ出しされてきた先輩も小さく見えるようになり、依頼者からも頼りにされるようになりました。
大きな人生の変革を成し遂げていただきお礼申し上げます。


(20代 男性 大学生 孤独感解消の体験談)
☆先生の深層心理をコントロールする技術はすごい

・参加目的
寂しさ、孤独、もろさを乗り越えて強くたくましくなりたい。
抑圧から開放され、生きる喜びと充実感を味わいながら生きていきたい。
本来持っている能力を存分に発揮したい。

・悩みの症状
常に寂しさ、孤立感、絶望感、不安や緊張(対人的なもの)があり前向きに生きられない。
ちょっとしたことでも脆さを感じ安心感を持てない。
自分をずっと抑圧してしまい神経をすり減らし疲労ばかりしている。
マイナス思考がひどくすべて否定的にとらえてしまう自分が嫌い。

・悩みの原因
親からも教師からもクラスメートからも肯定されてきませんでした。
お前はダメな奴だと言われイジメやからかいの対象になりました。
深い傷を心に負ってしまいました。
何より一番自分が自分を愛してあげることができませんでした。

・効果が上がった点
僕にはいまさら失うものがないと思いました。あとは上がるだけだと本心から思えました。
自分がここまで建設的になれたことはびっくりでしたし感動でした。
そう思えてしまうのだから先生の深層心理をコントロールする技術はすごいです。
だから孤独や絶望もなくなりました。

脳覚醒状態が深くなると愛の充足感も得られて嬉しかったです。
安心感に包まれた感覚になれたことは生きる大きなエネルギーとなっています。
自分はまだまだ捨てたものじゃないと思えます。


(30代 主婦 女性)
☆子供関連の行事で再び社交不安障害が悪化。逃げ場がなくなり…

結婚を期に専業主婦におさまりましたが、会社員時代は社交不安障害でボロボロでした。逃げるように結婚し、幸い逃避場所を確保できました。

しばらくは家に居たため、学生時代からの辛い神経症の記憶は遠のいていましたが、子供の学校行事、役員、地域の会合、ママ友との付き合いで、逃げきれない状況に追い込まれました。
ここで変わらなければ子供にも悪影響を与えてしまうし、子供には絶対私に似て欲しくなかった。
私も逃げるのはもう嫌でした。絶対に克服して胸を張って生きたかった。

岩波先生のおかげでずっと私を縛り続けていた神経症が消えていってくれました。
子供にもこれから良い影響を与えたいです。
そして私のような苦しみとは無縁のたくましい子に育って欲しい。生きるチャンスを与えてくださりありがとうございました!


(30代 二代目社長 男性)
☆なんの武器がなかった弱気な私が大きく変わりました

私は人と仲良くなること、仲良く話をすることが不得手でした。
特に目上の人、自分より「できる」と思う人に対して、心の中身や感情を相手に伝えることがどうしてもできず、しばしばクラスメートや上司から軽く扱われてきました。
そのためか、人に虐げられることを恐れて、 本当は嫌なのに自分を押し殺してまで合わせるような行動を取るようになっていました。

一方で、家庭では良い子として頑張ってきたと思っています。
親が病気で倒れ、急遽私が会社経営を任せられ、何のスキルもない人間が重責を背負うことになりました。
しかし、社員や企業活動で関わる人達とどう関わってゆけばよいのか分からず、 コミュニケーション自体に恐怖感が増していきました。

書籍やセミナーなどを通じて、頭で自分のいけないところを理解できたとしても 身体も心も条件反射的に、『良い人間を演じよう、気に入られよう、嫌われないようにしよう』としてしまいます。
小さい頃から潜在意識にこびりついていたためか、どうしても意識の力でコントロールできません。
自分に限界を感じていました。

このままでは、これからも同じ過ちをずっと繰り返していくと思いました。
どのようにすれば嘘偽りのない自分でいて、人と気軽に話し、 人間関係を広げ、良いオーラを発する自分になれるのか、その答えを岩波先生が知っている、そして引き出せる能力があると友人に教えてもらいました。

「すごい」「絶対に驚愕する」「心の深淵に届かせる技術」と聞いていたのですが、実際に受けたところ、さらにその斜め上を行っており、驚くことばかりでした。
が、そのおかげで、コミュニケーションに対しての歪んだ考え方が破壊され、他人に重きをおいて行動するのではなく、 自分の考えに従って、力強く主体的に動いてゆくことができるようになったと思います。

八方塞がりの状況に活路を見出してくださり、私に武器を身につけさせてくださり、ありがとうございました。


(30代 公務員 男性)

中学くらいから、周りの目を異常に気にするようになったり、相手に良く思われたい、という気持ちがすごく強くなっていったのですが、これが性格だと思って悪化するのに任せていました。

学校や、会社などで、私に対して良い印象を持たれたりすると、途端にぎこちなくなりました。
だんだんと「いい感触を崩したくない、もっと好きになってもらいたい」という気持ちが高まり、表情や態度がぎこちなくなり、どう接していいのかわからなくなってしまいました。
相手を避けるようになり、しまいには、最初のイメージが良かった反動で、相手から嫌われたり、苦手にされたりして、仲を深めるどころか悪い印象で終わってしまうこともたびたびでした。

仲良くなればなるほど対人緊張が出てきてしまって、相手から嫌われる前に自分から避けることを繰り返し、それならば「こんなに苦しいのなら友情などいらぬ!」「一人のほうが楽だ」と言い聞かせて殻に閉じこもるようになりました。
でも、本心ではみんなと仲良くなりたかったです! 
本当に苦しいし自分の性格にムカつきました。

嫌われたくない不安がどうしても出てきてしまい、緊張が勝手に出てきて相手に引かれてしまい、それが嫌で自分でガードをしてしまうことを繰り返すことが情けなかったです。
周りの人達がどうしても遠慮してしまう自分を差し置いて関係が深まっているのを見ると、毎日がつらく、ヘトヘトに疲れていました。

今では逆に人と仲良くなろうとは思わなくなり、関係が深まっても深まらなくても別にどうでもいいやという思考を獲得できました。
そうなれたのは岩波先生のおかげです。
その思考でいたら不思議と対人関係が良くなり、自分自身も疲労も少なく緊張も起きずに人と接するようになりました。

やはり最後は覚悟なんだと思います。
自分にはプライドが無駄に高くて、人に嫌われてもいい覚悟が全くありませんでした。だから仲良くなったら自分から関係を避けなければならなくなったのだと思います。
本当に楽に生きられています。

当プログラムで周りに気を使いすぎる生きづらさを解消した人の体験談はこちらに多数掲載
https://www.mind-artist.com/neurosis#kansou4


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyOTIyNDYjNzUyMTBfWnVTeXV0Y1RTdi5qcGc.jpg?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data ]

【心理脳内プログラム実施概要】
イベント名:人に気を使いすぎる人向け自己正常化プログラム
https://kokc.jp/e/bc2fc6810f6b7599d2eefc4bb384b93e/1670993/
会場名:東京西新宿会場or大阪森ノ宮会場
奇数月は東京会場 偶数月は大阪会場開催

申し込み方法:下記メールフォームからが確実です

☆プログラムについてのお問い合わせはこちら
https://www.mind-artist.com/consult-contact/
お気軽にお問い合わせください
気を使いすぎる人の生きづらさ、気を使いすぎる性格の直し方にも精通し、岩波の技術に造詣の深い担当がお答えします。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMyOTAyNjQjNzUyMTBfSkZMeVNwQ096Wi5wbmc.png?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data?size=file_data ]

【人に気を使いすぎて疲れる原因】なぜ過剰に人に気を使いすぎるのか? 人のことがどうでも良くなる方法とは?

他人に気を遣いすぎて疲れてしまう原因について、受講者への聞き取り調査を元にまとめました。

・親からの否定的な評価や批判
親が子供の行動や感情を否定的に評価したり制限をかけたことで、自己肯定感が低くなります。
それによって他人からの批判や否定を強く恐れ、人から嫌われることを避けようとする心理が強まり、周りに気を使いすぎるようになります。

・過去に言われた言葉の影響
特に否定的な事を言われた影響は、自己評価や行動、さらには人間関係に深く影響を及ぼすことがあります。
過度に気を使う性格の背後には、過去の批判や否定的な言葉が影を落としていることもあります。

・幼少期のトラウマ
幼少期の経験や受けたトラウマは、大人になった今も心の奥底で影響を及ぼすことがあります。
人に気遣って生きないと、自分の居場所がないという解釈につながることで、周りに気遣いすぎる性格となってしまいます。

・感受性が高い、HSP
高い感受性は、他者の感情や状態を敏感に捉える特質として働きますが、それが過度になると自分の心が疲れやすくなります。
特に対人関係で気遣いしやすく、日々疲弊していきます。

・社交スキルを育む機会がなかった
家庭環境等で、社交スキルや適切なコミュニケーションの取り方を身につけていないと、他人と関わった時、違和感とうまくいかない結果を積み重ねていきます。
これにより、他人と関わること自体を恐れるようになり、ますますスキルと経験値が身につかなくなり、常に人に気を使いすぎて疲れてしまいます。

これらの原因は、深く自己の無意識情動領域にネガティブ感情として刻み込まれており、、意識の上では「ばからしい、気にしすぎ」とわかっていても、心理と感情を制御できません。

人と調和しよう、誰からも好かれるようにしようとする努力が、気を使いすぎて疲れる性格を強化させてしまうのです。

しかし、解決可能です。

幼少期の環境、親の教育、エゴを満たさない生き方、自分を押し殺す生き方、学校や職場での人間関係における心の傷などで、常に周りの人の表情、顔色、視線、言動に敏感になってしまう人生のルーツから処理していけます。

誰もが深いトランス状態に誘導されることで、過去の負の経験や抑圧してきた感情を昇華させることができます。

勝手に形成された気を使いすぎる性格の原因を破壊し、人に好かれるように気を使いすぎるストレスから解放される脳づくりをしていくことができます。

脳内と無意識領域の根源から負のスパイラルを完全に断ち切れる強力な技術が開発されています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NTIxMCMzMjIxMjkjMzIyMTI5XzVjNmQ2ZTYwM2M4MGQ2NDU4ODhhMDc3MjA0Y2Y3ZTc5LnBuZw.png ]




提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

Dream Art Laboratoryのプレスリリース一覧

2024年05月15日 [告知・募集]
【岩波英知の書籍】『奇跡の脳覚醒 頂点を極める成功哲学』購入サイト開設のお知らせ。岩波英知の本(紙・新品本)の入手方法について

2024年01月26日 [企業の動向]
【ドリームアートラボラトリー合宿施設】高い評判のDream Art Laboratoryの合宿。その開催施設が決定!(伊豆高原 2024/3/29〜4/2)

2024年01月17日 [告知・募集]
【岩波英知の短期集中合宿プログラム】岩波英知による合宿セミナー&脳覚醒セッションを開催。人生最深の体感効果を約束! ドリームアートラボラトリーの合宿体験談も紹介

2023年12月31日 [告知・募集]
【自分の強みの見つけ方】自分の強みがわからない人へ、あなた自身の強みは脳内の奥底に見つけることができる。本当の自分の強みが見つかるワーク提供(社会人面接、転職)

2023年12月29日 [告知・募集]
【継続力をつけるには?】継続力がある人になる方法とコツ伝授。何をやっても続かない原因から改善し逆境での忍耐力を獲得! (継続する力をつける、鍛える、高める方法)




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2024年06月17日 アンチエイジング株式会社 [医療・健康サービス]
アンチエイジング株式会社が一般社団法人で皮膚美容を科学的検証 パーソナライズコスメへの供給原料を拡大

2024年06月15日 医療法人社団ミサズメディカル [医療・健康サービス]
MiSA Clinic六本木本院が、「医療アートメイク」の提供を本格化。有名アートメイクアーティストと提携を開始

2024年06月15日 医療法人社団ミサズメディカル [医療・健康サービス]
MiSA Clinic六本木本院が、シニア世代から始める医療脱毛サービスを本格化!VIO介護脱毛を中心に、担当看護師がオーダーメイドで提供

2024年06月14日 株式会社プラネット [医療・健康サービス]
【もずやん×はみがきうさぎ×ロクローでお口の健康の大事さを子供達に伝える】〜カムカムどうぶつえんフェスタinてんのうじどうぶつえん出演レポート

2024年06月14日 医療法人社団ミサズメディカル [医療・健康告知・募集]
美容皮膚科「MiSA Clinic六本木本院」が、今後のロゴを決める投票を実施

2024年06月12日 株式会社オフィスニート [医療・健康企業の動向]
全国の高齢者施設の皆様が浅草のライブ会場に集結しました! シニアに大人気の懐メロプリンス中田亮が「昭和歌謡ライブin浅草歌劇場」を開催。


  VFリリース・アクセスランキング
1位 ブリヂストンサイクル株式会社
今村駿介 パリ2024オリンピック日本代表候補に選出
2位 特定非営利活動法人イマジン
「恋愛や結婚を上手くいかせるには?」オンラインセミナーが5月24日(金)に開催されます
3位 みなとみらいPRセンター
プラネタリウムからイタリアの星空へ「イタリア星空散歩」6/28(金)スタート
4位 ブリヂストンサイクル株式会社
太田りゆ パリ2024オリンピック日本代表候補に選出
5位 森永製菓株式会社
「森永ミルクキャラメル」111周年記念!同じく111周年を迎える岩波書店・トンボ鉛筆とコラボ!ミルクキャラメルが「広辞苑」や「MONO」になって登場!
>>もっと見る