株式会社構造計画研究所のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2008年07月29日 14時 [製品・サービス(法人向け)]

株式会社構造計画研究所

構造計画研究所、超高層ビル用火災時避難シミュレーションシステムを共同開発

〜 人の行動特性を考慮、様々な状況を想定し、より有効な避難計画を検証 〜


株式会社構造計画研究所(本社:東京都中野区、資本金10億1,020万円、代表取締役社長:服部正太、以下: 構造計画研究所)は、このたび、森ビル株式会社と共同で、超高層ビルで火災が起きた際に、避難者個々の特性を考慮した、より有効な避難計画の検討が可能なシミュレーションシステムを開発し、共同で特許出願を行いました。このシミュレーションシステムは、構造計画研究所が開発した汎用マルチエージェント・シミュレータ「artisoc(アーティソック)」(注1)上に、避難シミュレーションモデルを組み込んだものです。

● 避難者一人一人の行動特性を緻密にモデル化
従来の避難安全性の評価法は、利用者情報、建物の規模・間取り情報等を略算式に入力して避難完了時間を求めるという手法でしたが、今回開発したシステムは、避難者の一人一人の行動特性を緻密にモデル化し、避難中の各個人がその場の状況に応じて意思決定をして行動する状態を逐次再現するマルチエージェント的アプローチ(注2)により、より現実に即したシミュレーションを行うことができます。
 <新システムのポイント> 
  ・ 評価結果要因を特定し、改善施策の検討が可能
  ・ 避難誘導の方法や避難時ルールの周知度による影響の予測等が可能
  ・ 個人の特性(例:障害者、高齢者などの避難弱者)を考慮した避難計画が可能
  ※システム概要は下記「今回のシミュレーションによる評価法の改良点」のURL参照

● 「人」に配慮したソリューションを提供
今回の超高層ビルにおける避難シミュレーションシステム開発にあたっては、人の行動特性を考慮したより現実的なシミュレーションとともに、特に高齢者や身体障害者の方の安全な避難を想定し、例えば、現在は認められていない火災時のエレベーター避難(※防火・防煙(加圧排煙など)で安全が確保されたエレベーターを前提として)や、混雑や混乱を回避する有効な避難誘導の検証なども進め、今後のプロジェクトにおける設計段階での反映も含め、より有効な避難計画の立案に役立ててまいります。
構造計画研究所は、構造設計や地震リスク解析、防災環境分野において、より安全な社会の維持を目指して様々なソリューションを提供してきましたが、今回のシミュレーションシステムでは、そこに住み、その建物を利用するひとりひとりの「人」に配慮したソリューションを提供することで、これまで以上に安全な社会の維持に貢献していく所存です。

● 今回のシミュレーションによる評価法の改良点
 http://www.kke.co.jp/news/2008/image/080728.gif

(注1)artisocについて
artisocは、2003年度より5年計画で実施した科学研究費補助金学術創成プロジェクト「マルチエージェント・シミュレータによる社会秩序変動の研究」の一環として開発されたものであり、著作権は、構造計画研究所と東京大学大学院総合文化研究科・山影進教授の双方に帰属します。

(注2)マルチエージェント・シミュレーション(MAS)について
個々の「要素」を分析し、全体の特徴を理解する要素還元的アプローチに対して、人間行動や経済現象・社会現象について、局所的な情報に基づき自立的に行動する「エージェント」を定義し、それらを相互作用させて、全体の振る舞いを包括的に理解する手法が、マルチエージェント的アプローチです。マルチエージェント・シミュ レーションは、そのようなアプローチでモデリングを行いますが、これまで解釈が困難であった複雑な社会現象を理解する上で有効であり、防災・避難、マーケティング、交通・人流、市場取引、合意形成、都市計画、建築設計などの分野で、広く活用されているシミュレーション手法です。

※構造計画研究所および、構造計画研究所のロゴは、株式会社構造計画研究所の登録商標です。その他、記載されている会社名、製品名などの固有名詞は、各社の商標又は登録商標です。
※当社では、お客様企業から発表のご承認をいただいた案件のみを公表させていただいております。ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。


【本件に関するお問い合わせ先】
・ニュースリリースの内容に関して
 株式会社構造計画研究所 創造工学部 木村香代子、脇山宗也
 TEL:03-5342-1025  FAX:03-5342-1225 E-mail: mas-support@kke.co.jp
・ニュースリリースの配信に関して
 株式会社構造計画研究所 広報担当 佐藤仁宣、松本飛鳥
 TEL:03-5342-1032 FAX:03-5342-1222 e-mail:kkeinfo@kke.co.jp



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社構造計画研究所のプレスリリース一覧

2013年07月02日 [研究・調査報告]
お客様が見て比べて楽しめるレコメンドシステム「ビジュアル・ナビ・レコメンド」 プレマーケティング結果について

2013年07月01日 [サービス]
地域特性を考慮した津波避難の施策検討支援 〜 鎌倉市の導入事例 〜

2013年06月20日 [製品]
サプライチェーンAPSシステム「ADAP Ver.5.0」をリリース 〜 ABC原価計算機能を追加し、コストの無駄を「見える化」 〜

2013年05月09日 [告知・募集]
産官学で津波対策を考える。「津波避難シンポジウム」を開催 〜基調講演には津波研究の第一人者 東北大学の今村文彦教授〜

2013年04月02日 [企業の動向]
「エネルギーの情報化」によるスマートコミュニティの実現に向けた共同研究を実施 〜 産学連携による共同研究講座を開設 〜




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年08月18日 アトリエSubaru [旅行・観光・地域情報告知・募集]
クリエイター50名のデザイン『白T展』ついに開催:ガーメントプリンターでBtoCを実現するアトリエSubaruの企画展

2019年08月17日 k株式会社 [エンタテインメント・音楽関連製品]
【韓国女優】パク・ボヨン ファンミーティンク IN シャハン

2019年08月16日 earthgrace株式会社 [外食・フードサービスキャンペーン]
浅草のおみそ汁専門店「MISOJYU」が期間限定・数量限定の特別メニューとして「おみそ汁専門店の 本気の特製みそラーメン」の提供を開始。

2019年08月16日 SMILE SCORE株式会社 [ビジネス・人事サービス告知・募集]
福岡スタートアップ業界の注目女性が集結! 「福岡スタートアップ女子白書 #04」開催 〜福岡スタートアップコミュニティ キックオフ〜

2019年08月16日 バスリエ株式会社 [ファッション・ビューティー製品]
バスルームとは切っても切れないカビ。でも積極的にやってくるカビとは距離を置きたいから置く、納豆菌でできた「バイオゼリー」、発売開始。

2019年08月16日 株式会社サードウェーブ [携帯、モバイル関連製品]
【上海問屋限定販売】色合いが変更できるLEDライトリング 販売開始


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社うるる
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2019年7月) 〜2019年7月の公示案件数の合計は105,449件(前年比 +17.1pt)〜
2位 ハローライト株式会社
LEDとSIMが一体の世界初のIoT電球を開発するハローライト、年間1億件の不動産ビッグデータを扱うスタイルアクトと資本業務提携
3位 株式会社友安製作所
大型家電量販店エディオンなんば本店6階にインテリアとDIYの体感型コラボショップ「友安製作所×EDION」6月7日(金)オープン!
4位 QLCプロデュース株式会社
5年・10年後を見据え、成長産業「介護事業」を事業戦略の新たな柱へ。『「介護事業」(リハビリ特化型デイサービス)新規参入セミナー』を東京・鹿児島・熊本にて開催。
5位 株式会社seno
小学生最強力士が決定!日本一の称号は誰の手に!?「第35回わんぱく相撲全国大会」2019年8月4日開催
>>もっと見る