株式会社構造計画研究所のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2009年05月20日 11時 [その他製造業製品]

株式会社構造計画研究所

構造計画研究所 DYADEM社の品質・リスクライフサイクルマネジメントソリューションを販売開始

− 作業分析時間の大幅短縮・標準化、リスク情報の共有・可視化などで未然防止型リスクアセスメントを実現 −


構造計画研究所 DYADEM社の品質・リスクライフサイクルマネジメントソリューションを販売開始  株式会社 構造計画研究所(本社:東京都中野区、資本金10億1,020万円、代表取締役社長:服部正太)は、DYADEM(ダイアデム)社(カナダ、オンタリオ州)の品質・リスクライフサイクルマネジメントソリューションの販売を2009年5月20日より開始いたします。

 DYADEM社は、1993年の設立以来、品質・リスクライフサイクルマネジメントソリューションのリーディングカンパニーであり、国際企業を中心に2000社以上、Fortune500の85%以上の企業に、設計段階での品質向上、リスクの低減、法規制遵守、事業継続と利益率向上のための計画管理を行うソフトウェアとサービスを提供してきました。
 また近年日本では、製品の高機能、複雑化、開発サイクルの短縮、低コストが製造現場に要請されている一方、製品事故やリコールも急激に増加しています。これからは、事故や不具合の再発防止対策だけなく、欧米比べ遅れていた設計時の未然防止型リスクアセスメントが非常に重要になってきています。
構造計画研究所では、これらのニーズの高まりに対し、本ソリューションの日本語版販売、サポート、導入コンサルティング、その他データ連携などカスタマイズなどの提供を通じて、企業の利益率向上や競争力向上とリスク低減を、製造業を始め、ハイテク、電機、機械装置、自動車、医療機器、航空宇宙、防衛などの分野で実現してまいります。本製品の販売やコンサルティングを含めて、3年後で年間2億円の受注を計画しています。
ホームページはこちらから、URL:http://www.kke.co.jp/dyadem/

なお、本ソリューションは以下の展示会でご覧いただけます。
・「第20回 設計・製造ソリューション展」主催:リード エグジビション ジャパン株式会社 
2009年6月24日(水)−26日(金)於:東京ビッグサイト
 URL:http://www.dms-tokyo.jp/
また、下記の弊社主催セミナーでもご覧いただけます。
・「Anser to youセミナー」
2009年6月5日(金)於:弊社本所新館(東京)
・「DYADEMソリューション紹介体験セミナー」
2009年7月15日(水)於:弊社中部営業所(名古屋)
2009年7月16日(木)於:弊社本所新館(東京)
 セミナーの詳細とお申し込みはこちらから URL:http://www.kke.co.jp/dyadem/seminar.html

今回の販売開始に際し、開発元DYADEM社 Vice President の Stephen Dunn 氏は以下の様に語っています。
「高品質のエンジニアリングソリューションを、50年もの間日本企業に提供してきた歴史ある構造計画研究所をパートナーに迎えることはDYADEM社にとっても大変喜ばしいことです。日本の製造業はその品質の高さに定評がありますが、DYADEMの品質ライフサイクルマネジメントソリューションをご利用いただくことで、さらに改善サイクルを押し進めていただくことができるはずです。」


■ 提供ソフトウェア一覧
<デスクトップ版> 
・「FMEA−Pro」故障モード解析ソフトウェア。FTA版も販売。
・「FMEA−Med」医療業界向け故障モード解析ソフトウェア。
・「PHA−Pro」プロセス安全性分析ソフトウェア。
・「SVA−Pro」セキュリティリスク分析ソフトウェア(化学施設向け)。
・「RiskSafe」作業安全分析ソフトウェア。
<エンタープライズ版>
・「STATURE」Webプラットフォームソフトウェア。デスクトップ版の機能を搭載可能な他、全社レベルのナレッジ共有や、設計変更および是正処置などのワークフロー管理、リスク・コスト・進捗状況の可視化によるPDCAも管理可能。

■ 主な特徴
●作業分析時間の大幅な短縮
 作業分析時間の短縮は、設計者に品質改善やリスク対策を検討する時間を与え、より上流工程での不具合防止によるコストメリットと、高い安全性を企業にもたらします。本製品では、ナレッジの活用(標準ライブラリや過去の分析結果)、設計者への支援機能(候補自動表示やチェック機能)、ドキュメント自動生成機能の搭載により、大幅に作業分析時間を短縮します。現在多くの設計者はExcelなどで分析していますが、この製品の利用により、作業時間は65%−90%も短縮することが可能です。
FMEA-Pro 分析画面例 URL: http://www.kke.co.jp/news/2009/image/090518.gif       
●テンプレートによる分析の標準化、フレキシブルな分析手法の組み込み
 分析シートをテンプレート化することで、全社レベルでフォーマットを共通化し、容易にナレッジを共有し活用可能となります。さらに分析テンプレートは非常にフレキシブルで、自社の品質分析手法およびルールやモデルを組み込むことが可能です。またナレッジ共有はそのままで、分析テンプレートを派生させ、各部署や製品ごとにローカライズすることも可能です。
●工程や部署に跨るリスク情報の共有
 製品にかかわるすべての工程や部署のメンバで品質リスク情報を共有することは非常に重要です。本製品では、このそれぞれの工程で行われる品質リスク分析結果の情報を共有することで、より抜けや重複のないものづくりを可能としています。
●リスク、コスト、進捗状況の可視化
 品質リスク分析の結果、リスクの大きさや対応コスト、リスクなどへの対応状況を可視化、リスク対コストなども容易に評価可能です。
●フレキシブルなワークフロー管理
 ワークフロー定義は単なる手順の定義だけではなく、チェックリストやその結果に応じた手順の分岐もサポート、かつ品質リスク分析にも連動します。これにより、例えば是正処置に伴う設計変更時でも、レベルに応じた再分析がなされているか、また適切な承認やレビューを経ているかなど着実にトレースすることが可能となります。

■ 稼動環境
●デスクトップ版
 OS: Microsoft Windows XP, VISTA
●エンタープライズ版
 <サーバ> OS: Microsoft Windows2003Server, 2008Server/ DB: SQLServer, Oracle
 <クライアント> OS: Microsoft Windows XP, VISTA/ ブラウザ: Internet Explorer

■価格
 ライセンス数および製品組み合わせにより異なります。詳しくはお問合せください。

■DYADEM社について
 1993年の設立以来、DYADEM社は品質ライフサイクルマネジメントとリスクライフサイクルマネジメントソリューション分野のリーディングカンパニーとして著名な企業です。同社は企業に対し、品質管理、リスクの低減、法規制遵守、事業継続と利益率向上のための計画を管理することができるソフトウェアとサービスを提供しており、Fortune 500企業の85%と取引があり、ハイテク、電機、機械装置、石油およびガス、化学、自動車、医療機器、製薬、航空宇宙、防衛という広い業種をサポートしております。 URL:http://www.dyadem.com/

■構造計画研究所について
 1959年創立。現在、ネットワーク、マルチメディア、情報通信、移動体通信分野から建設、製造分野に至るまでの広範かつ最新のIT技術を駆使したソフトウェア開発ならびにソフトウェアプロダクトを提供。さらにOR・シミュレーション手法を用いた工学・製造分野におけるコンサルティングサービスやマーケティング分野におけるコンサルティングサービスも行っています。また建設・環境分野における数値解析コンサルティングサービスや建築・構造設計分野でも強みを発揮しており、様々な業界に対し、多様なソリューションを提供しています。

※構造計画研究所および、構造計画研究所のロゴは、株式会社構造計画研究所の登録商標です。その他、記載されている会社名、製品名などの固有名詞は、各社の商標又は登録商標です。
※当社では、お客様企業から発表のご承認をいただいた案件のみを公表させていただいております。ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
・ニュースリリースの内容に関して
 株式会社構造計画研究所 製造MOT営業部 宮本秀徳
 TEL:03-5342-1588 FAX:03-5342-1271 e-mail: dyadem@kke.co.jp
 http://www.kke.co.jp/dyadem/
・ニュースリリースの配信に関して
 株式会社構造計画研究所 広報担当 佐藤仁宣、松本飛鳥
 TEL:03-5342-1032 FAX:03-5342-1222 e-mail:kkeinfo@kke.co.jp
 http://www.kke.co.jp




Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

 

  • http://release.vfactory.jp/file/33889.jpg
  • 関連URL

  • http://www.dyadem.com/
  • http://www.kke.co.jp/dyadem/
  • http://www.kke.co.jp/dyadem/seminar.html
  • 株式会社構造計画研究所のプレスリリース一覧

    2019年08月20日 [提携]
    [お知らせ]テンキー式スマートロックの RemoteLOCK、レゼルバ予約システムと連携。 レンタルスペースや自社サービスの予約・決済・カギの受け渡しが自動化。

    2013年07月02日 [研究・調査報告]
    お客様が見て比べて楽しめるレコメンドシステム「ビジュアル・ナビ・レコメンド」 プレマーケティング結果について

    2013年07月01日 [サービス]
    地域特性を考慮した津波避難の施策検討支援 〜 鎌倉市の導入事例 〜

    2013年06月20日 [製品]
    サプライチェーンAPSシステム「ADAP Ver.5.0」をリリース 〜 ABC原価計算機能を追加し、コストの無駄を「見える化」 〜

    2013年05月09日 [告知・募集]
    産官学で津波対策を考える。「津波避難シンポジウム」を開催 〜基調講演には津波研究の第一人者 東北大学の今村文彦教授〜




    関連するプレスリリース一覧(新着順)

    2019年08月22日 RAYWOOD [その他製造業製品]
    【RAYWOOD】新商品、USB充電式ミニコンプレッサー付きエアブラシ「RW-082」発売のご案内

    2019年08月22日 株式会社ソリッドアライアンス [その他製造業製品]
    大ヒット御礼!おばけ探知機「ばけたん霊石 REISEKI 」販売開始から早くも1万個突破。オカルト探知機シリーズの定番化を緊急決定。

    2019年08月21日 株式会社ユニリタ [その他製造業企業の動向]
    RPAにETLを組み合わせた自動化によりExcel編集業務の大幅な効率化を実現~Excel編集業務に掛かる作業時間を7時間から40分に大幅短縮!~

    2019年08月20日 匠ソリューションズ株式会社 ジュランジェ事業部 [その他製造業製品]
    史上最厚※1、限界までふわふわに。 誕生から3年、日本初の“使い捨て布ナプキン”『フリーナ』リニューアルのお知らせ

    2019年08月19日 北斗製材工業株式会社 [その他製造業製品]
    静岡・島田市の木材会社、北斗製材工業が「DIYM(Do It You and Me.)」プロジェクト第1弾「Keep onシリーズ」3商品を8月1日発売!

    2019年08月15日 株式会社アンカー [その他製造業製品]
    羽田空港国際線出国エリアにおけるテストマーケティングプロジェクト「Essence of Japan -Mastery Collection-」に参画!


      VFリリース・アクセスランキング
    1位 株式会社うるる
    官公庁・地方自治体入札市場レポート(2019年7月) 〜2019年7月の公示案件数の合計は105,449件(前年比 +17.1pt)〜
    2位 ハローライト株式会社
    LEDとSIMが一体の世界初のIoT電球を開発するハローライト、年間1億件の不動産ビッグデータを扱うスタイルアクトと資本業務提携
    3位 QLCプロデュース株式会社
    5年・10年後を見据え、成長産業「介護事業」を事業戦略の新たな柱へ。『「介護事業」(リハビリ特化型デイサービス)新規参入セミナー』を東京・鹿児島・熊本にて開催。
    4位 株式会社seno
    小学生最強力士が決定!日本一の称号は誰の手に!?「第35回わんぱく相撲全国大会」2019年8月4日開催
    5位 株式会社友安製作所
    大型家電量販店エディオンなんば本店6階にインテリアとDIYの体感型コラボショップ「友安製作所×EDION」6月7日(金)オープン!
    >>もっと見る