株式会社クリニカル・トライアルのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2009年07月08日 10時 [医療・健康研究調査報告]

株式会社クリニカル・トライアル

治験は良いもの?悪いもの?

生活向上WEBの『治験に関する意識調査』アンケートの治験に参加したくない理由について、約半数が『副作用が怖い』と回答。逆に『治験に参加したいと思う理由』についても約半数が『協力費』と回答した。


臨床試験・モニター募集を行う株式会社クリニカル・トライアル(本社:東京都豊島区、代表:滝澤 宏隆)は同社のモニター情報サイト『生活向上WEB』( http://www.seikatsu-kojo.jp/ )で、『治験に関する意識調査』( http://www.seikatsu-kojo.jp/research/vol7.php )を行った。

---【主な調査結果内容】---------------------------------------------------
●全体の84%において、治験のイメージは『新薬開発』
●治験に参加したいと思う理由『高額な協力費』57%
●治験に参加したくないと思う理由『副作用が怖い』51%

■調査概要
●対象・・・20歳以上の男女
●地域・・・全国
●期間・・・2009年03月13日から2009年03月22日
●回答サンプル数・・・4087名(男性:59%、女性:41%)
●年齢分布・・・20代[17%]、30代[23%]、40代[31%]
        50代[22%]、60代以上[7%]
--------------------------------------------------------------------------

治験とは、薬剤が販売される前に実施される臨床試験(健康な人やその薬剤を使用される患者に対して実施される試験)の事を指すが、その治験のイメージや認識について、クリニカル・トライアルでは会員向け調査を実施した。


現在、治験という言葉についての認識は徐々に広まりつつあるが、イメージの改善には至っておらず、日本の古い体質(広告等による募集の禁止や戦前の売血)の名残により、怖いイメージや危険な高額バイトという様なイメージが未だ根強く残っている。

今回の調査においても、治験のイメージは『お金や副作用』といった回答が多く、ボランティアの方の負担を軽減する目的(交通費や時間的拘束の対価)で支払われる金銭も、危険だからお金が支払われるといった認識に留まり、広義の意味での副作用も、単純に副作用=危険といったイメージで要約される。

今後、更なる高齢化社会を迎える日本だが、治験参加者が集まらない事により、薬剤の開発コストが増え医療費が高騰していく可能性がある。また、新しい薬剤が販売されないことによる医療レベルの低下やドラッグラグも併せて懸念される。

諸外国では献血と同じように『ボランティア』の一つとして認知されている治験だが、いずれ日本でもその様に認知され、薬剤誕生の過程を純粋に『創薬ボランティア』として経験して欲しいものだ。



【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社クリニカル・トライアル
PR事業本部 担当:川辺
本社:東京都豊島区南池袋3-13-14 TAKI bldg 5F
TEL:03-5953-3675/FAX:03-5953-3685
E-mail: info@c-trial.com



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

  • http://www.clinical-trial.co.jp/
  • http://www.seikatsu-kojo.jp/
  • http://www.seikatsu-kojo.jp/research/vol7.php
  • 株式会社クリニカル・トライアルのプレスリリース一覧

    2010年05月18日 [告知・募集]
    おねしょに悩む母親を救う!?/おねしょは治せる

    2010年04月20日 [研究調査報告]
    おねしょも病気?/正しい知識が早期の治療を生む

    2010年04月07日 [研究調査報告]
    性交渉とがん予防の関係/適切な避妊ががん予防になる

    2010年02月24日 [研究調査報告]
    同居介護者の50%以上が介護うつ

    2010年01月29日 [研究調査報告]
    100年に一度の不況が就活生の心に影響?就職難で就活生にうつ病増加




    関連するプレスリリース一覧(新着順)

    2018年10月17日 株式会社創健 [医療・健康業績報告]
    特許取得、天然由来の「MRE成分」で“免疫活性能力が向上” 免疫細胞が活性化する様子の動画撮影に成功

    2018年10月16日 地域医療ジャーナル [医療・健康告知・募集]
    音楽で高齢者のケアを変えられるか? 音楽による認知症ケアを描いたドキュメンタリー映画『パーソナル・ソング』の上映イベントを、都立多摩図書館で11月18日開催

    2018年10月12日 株式会社エメトレ [医療・健康企業の動向]
    サプリ業界初!五輪ハーフパイプメダリストを輩出した日本最大級のキッズスケートボードコンテストの冠スポンサーに決定! 〜未来を担う子供たちの育成をサポート〜

    2018年10月11日 吉岡えりこ [医療・健康サービス]
    私が実年齢より若く見える秘密!

    2018年10月11日 アガサ株式会社 [医療・健康/提携]
    アガサとCACクロアが治験・臨床研究のデジタル化を加速 〜ICTを活用した業務支援と治験文書管理サービスの導入で開発期間の短縮を目指す〜

    2018年10月05日 一般社団法人日本環境保健機構 [医療・健康告知・募集]
    災害関連死が起きない社会を目指す 「災害関連死ゼロフォーラム 第1回シンポジウム」開催


      VFリリース・アクセスランキング
    1位 株式会社デジタルコマース
    成人向けコンテンツブランド「FANZA」×「#FR2」コラボレーションギャラリー 9月20日(木)より興梠優護『Stratified』展示開始!
    2位 株式会社スペースエイジ
    2019年に向けて活動中の人気急上昇のゆるキャラ 「ラガマルくん」グッズを10/5(金)正午より販売開始!
    3位 バスリエ株式会社
    「お風呂のソムリエ」松永武が本気で作った入浴剤。日本のお風呂文化をぎゅっと詰め込んだ「浴玉(Yokudama)」を東京ギフトショー(9/4〜7)で初披露。
    4位 株式会社デジタルコマース
    「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」大盛況!9月6日(木)より鷹野隆大「写真」展示開始!
    5位 株式会社 TENGA
    プレジャーアイテム「iroha」が初の百貨店進出!20代から70代までの老若男女約1500名が来店 ー次回は11月22日の「いい夫婦の日」に絡めた企画も検討ー
    >>もっと見る