株式会社デジタル・ナレッジのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2012年02月01日 11時 [教育研究調査報告]

株式会社デジタル・ナレッジ

【急増する“動画活用教育”の実態と課題】 コンテンツ、コスト、活用手法の課題解決でさらなる教育効果向上へ

eラーニング戦略研究所は、ビデオ教材(映像コンテンツ)の教育利用に関するアンケート調査を実施し、急増する“動画活用教育”の実態と課題、今後の展望などをまとめました。


【急増する“動画活用教育”の実態と課題】 コンテンツ、コスト、活用手法の課題解決でさらなる教育効果向上へ 株式会社デジタル・ナレッジが運営するeラーニング戦略研究所は、全国の小中高、大学・専門学校、予備校・学習塾の教職員ら計118名を対象に、いま注目を集めるビデオ教材(映像コンテンツ)の教育利用の実態についてアンケート調査を実施し、その動向をまとめました。


その結果、教育現場で動画・映像コンテンツを活用したいと考える人は8割近くに上り、これまでの活用経験の有無や所属する教育機関などにかかわらず、教育関係者の多くが動画コンテンツを利用した教育を『わかりやすく学習効果が高い』と認識し、その活用にもきわめて前向きであることがわかりました。

アンケートからは、実際に教育現場でひろく活用されているコンテンツ内容やその活用方法などの実態についても、明らかとなっています。その一方で、コンテンツやコストに関わる問題、活用方法に関する悩みなど、教育関係者が抱える課題も浮き彫りになっています。


“さらに教育効果を高められるような動画コンテンツの在り方とは?”
“動画活用教育が秘める新しい可能性とは?”

さまざまな視点からアンケート結果を分析し、eラーニング戦略研究所独自の
見解を加え、動画活用教育の実態と課題を全60ページにわたる調査報告書に
まとめました。


↓  本アンケート結果の詳細がわかる調査報告書を   ↓
↓  こちらから<無料>でダウンロード頂けます。     ↓

http://www.digital-knowledge.co.jp/corporate/laboratory/e_report.html



【アンケート結果から見るポイント】

●『動画コンテンツを教育現場で活用したい』が8割。
メリットは『わかりやすく学習効果が高い』、
デメリットは『コンテンツ作成の負荷』。

●動画コンテンツの内容は『講義・授業』『ニュース映像』
『専門技術・操作方法』。その半数を学校内で作成。

●半数以上が『iTunes U』 『YouTube for Schools』へ期待。
コンテンツ、コスト、活用方法に関する課題解決が今後のカギ。



【アンケート調査概要】

調査期間 :2011年12月22日(木)-12月26日(月)
調査方法 :Webアンケート方式
調査対象 :全国の小中高、大学・専門学校、予備校・学習塾の教職員および経営者 計118名

性別内訳 :男性(72.9%)、女性(27.1%)

年代別内訳:20-29歳(5.9%)、30-39歳(32.2%)、40-49歳(30.5%)、
50-59歳(28.8%)、60-69歳(0.8%)、70歳以上(1.7%)

勤務先内訳:小学校(1.7%)、中学校(0.8%)、高校(17.8%)、
大学・大学院(29.7%)専門学校(11.0%)、予備校・学習塾(39.0%)


---------------------------------------------------------------------
◆ 本アンケート結果の詳細を掲載した『調査報告書』を無料配信中 ! ◆

  今回ご紹介したアンケート結果の詳細がわかる調査報告書を
  <無料>でダウンロード頂けます。
http://www.digital-knowledge.co.jp/corporate/laboratory/e_report.html


<その他、下記調査報告書もすべて無料 ! ぜひご活用ください。>

・製造業の技術教育eラーニング利用に関する意識調査報告書 [ 2012/01 ]
・SOHO・在宅ワーカーへの業務委託に関する意識調査報告書 [ 2011/09 ]
・iPadを活用した学習の効果検証報告書 [ 2011/07 ]
・東日本大震災の教育への影響に関する意識調査報告書 [ 2011/06 ]

                                ほか多数
----------------------------------------------------------------------


■会社概要
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役 はが 弘明
URL: http://www.digital-knowledge.co.jp/



【本件に関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:広報 濱田
TEL:03-5846-2131(代表)
FAX:03-5846-2132
E-mail:sales@study.jp




Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

  

  • http://release.vfactory.jp/file/46767a.jpg
  • http://release.vfactory.jp/file/46767b.jpg
  • 関連URL

    株式会社デジタル・ナレッジのプレスリリース一覧

    2014年12月05日 [告知・募集]
    動画教材作成の“ポイント&テクニック”が90分でわかる!12/17開催

    2014年12月02日 [告知・募集]
    反転授業、MOOC、スマートデバイス活用最新事例〜12/10開催

    2014年11月27日 [告知・募集]
    2015年に成功するeラーニングビジネス大予測!〜最新事例から『成功するeラーニングビジネスの手法』を読み解く〜12/5開催

    2014年11月13日 [告知・募集]
    進化する企業向けeラーニングシステム!〜人事・研修担当者が今求めている研修とは何か〜11/28開催

    2014年11月10日 [告知・募集]
    新ポートフォリオ作成体験セミナー〜教育ビッグデータ活用で見えてくる新しい教育のカタチ〜11/26開催




    関連するプレスリリース一覧(新着順)

    2017年04月19日 訪問マッサージいしはら鍼灸院 [教育企業の動向]
    東京・豊島区の金剛院本堂でドキュメンタリー映画『さとにきたらええやん』の“無料”自主上映会開催へ向けて資金を募るプロジェクトが目標金額の約4・4倍超を達成!!

    2017年04月14日 宝塚大学 東京メディア芸術学部(新宿キャンパス) [教育企業の動向]
    宝塚大学東京メディア芸術学部の2018年度版の学部案内書(パンフレット)を発刊!

    2017年04月06日 READYFOR株式会社 [教育/提携]
    東京藝術大学とREADYFORがアーティスト支援を目的とした業務提携を開始。「東京藝大×クラウドファンディング」特設ページにて11件、総額約2千5百万円に挑戦

    2017年04月04日 株式会社イーオン [教育/提携]
    イーオン、学校法人麹町学園女子中学校高等学校と交流・連携を実施〜小学生から中学・高校まで一貫した英語教育の実現へ向けて〜

    2017年04月03日 フロンティアリンク株式会社 [教育キャンペーン]
    独自の“1日速習講座”提供のフロンティアリンクが、2つの講座をリーズナブルな価格で学べる“セット受講特典”「GoGoキャンペーン!」 対象講座を4月1日から拡充

    2017年03月30日 スポーツパートナーズ [教育告知・募集]
    イギリス・リバプールFCの公式常設サッカースクールが豊洲に開校!


      VFリリース・アクセスランキング
    1位 株式会社エムスタイル
    約8割の女性が「キレイになったら、もっと良い出会いがある」と思ったことがある!?やはりタラレバ思考の女性は多かった
    2位 Vuzix Corporation
    Vuzixは東芝クライアントソリューション株式会社とカスタム版スマートグラス機器の開発契約を締結しました。
    3位 株式会社ドゥモア
    「神機」ゲーム対応UMPC「GPD WIN」がマイナーバージョンアップ「GPD WIN改」
    4位 一般社団法人 住まい選びコンシェルジュ協会
    不動産の営業力に「新しい波」を!今までの不動産営業の常識を覆す「住まい選びの総合医?」の研修商品を提供開始しました!
    5位 株式会社ブレイズ
    業界初!!大人のミニカー“next cruiser”が“月々4000円〜”購入できる自動車ローンでの販売を開始しました!!
    >>もっと見る