慶應義塾大学学生団体シトロンのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2012年08月30日 14時 [エンタテインメント・音楽関連キャンペーン]

慶應義塾大学学生団体シトロン

『ミスター慶應コンテスト2012』とCarry Booksとのコラボ企画、『Will you choose me?』8月30日に公開!スマートフォンにも対応。

慶応義塾大学学生団体Cytron(シトロン:代表: 時田幸奈)では、『ミスター慶應コンテスト2012』の候補者6人の完全撮り下ろしミニフォトブックを8月30日に公開致します。


慶應義塾大学学生団体Cytron(シトロン)は、株式会社スタイリングビジネス(本社:東京都港区、代表取締役: 小堀はるみ)との共同企画・制作を行い、電子書籍『Will you choose me?』を8月30日に公開致します。



■『ミスター慶応コンテスト 2012』×Carry Booksコラボレーション企画『Will you choose me?』とは

http://www.carry-books.com/mrkeio2012.html


『Will you choose me?』は、アメリカ人フォトグラファーによる候補者6人の完全撮り下ろしミニフォトブックです。

候補者1人につき、個人プロフィールや写真が8ページにわたり掲載されており、普段見れないような候補者の表情を楽しめます。また、PDFファイル以外に、スマートフォンEPUB版でもダウンロードができます。

EPUB版では、公式PVが閲覧できるほか、URLをクリックして直接リンク先が閲覧できます。一方、PDFファイルは画像の拡大縮小が可能ですので、ユーザーの方が閲覧したい用途に合わせて、お選び頂くことができます。

最多ダウンロードの候補者には、Carry Books賞が用意されており、どの候補者が受賞するかも含め、コンテストをより楽しんで頂けますと幸いです。



■ミスター慶應コンテストについて
2006年に慶應義塾大学の学生団体Creative Community Cytronがスタートさせたミスター慶應コンテスト。近年では映画俳優など芸能人を輩出し、その存在感と注目度は益々上昇しています。2012年のコンセプトは『会いにいけるミスター慶應』となっており、あこがれのミスター慶応と話したり、ご飯を食べたり・・・・・・例年に増してMr.KEIOに会える様々なイベントを企画しております。

投票方法は、

1:WEB投票→公式サイト内で随時投票可能。
2:パネル投票→キャンパス内、街頭での意見を反映
3:会場投票→各イベント会場での投票。生の候補者を見た人の意見を反映。
4:Facebook投票→「いいね!」ボタンによる投票。TiaraGirlとのコラボ企画。

となっており、

結果発表は、2012年11月23日〜25日に行われる慶應義塾大学三田祭の特設ステージにて行われる予定です。

・ミスター慶応コンテスト2012公式サイト
http://mrkeio2012.com/
・公式Facebook
http://www.facebook.com/Mrkeio2012



■Cytronプロデュースのキャリアセミナー、9月開催
また、9月9日(日)にCytron主催のキャリアセミナーを開催致します。人気女性誌“Ray”で「ヤングキャリアコンサルタント」として紹介され、多くの助言を行っている田口久人氏をゲストに迎え、
「自分の“働く”を考えるきっかけ」
「“自分のこと”を知るきっかけ」
「“働く人”のことを知るきっかけ」
この3つのきっかけを提供するプログラムを予定しております。


【学生団体Cytron主催 慶應1、2、3年生対象セミナー 〜「働く」ってなんだろう?〜】
場所:渋谷セルリアンタワー11階 GMOYours(渋谷駅徒歩3分)
日時:2012年9月9日(日)15:00〜17:30(14:30開場)
入場料:500円(ドリンク提供、その他特典有)
持ち物:「適職診断MATCH」の受験結果(プリントアウトして持参)
※当日は私服でお越しください。(スーツ不要)

http://job.mynavi.jp/cs/tk/cytron/


なお、10月には300名規模のハロウィンイベントを都内で開催予定です。
慶應大学以外の学生も参加できる形となりますので、詳細が決まり次第、下記にて告知を致します。

http://www.facebook.com/Mrkeio2012


◇慶應義塾大学学生団体Cytronについて
代表者/時田幸奈
ミスター慶應コンテスト2012代表/虎澤彩
設立/2005年3月15日
総部員数/約30名
活動内容/フリーペーパーmotto-K発行・ミスター慶應コンテスト運営・各種イベント・各種デザイン・広告制作ほか
活動拠点/慶應義塾大学日吉・三田キャンパス



◇Carry Booksについて
株式会社スタイリングビジネスキャリーブックス事業部では、ビジネス・文学・スポーツ・教養・健康・趣味など幅広い分野の電子書籍の制作・販売を行っています。電子書籍の魅力と、そこから何かを学び、感じて新しい可能性に気づくキッカケになることを願い、これからもライフスタイルの1つとなるようなエンタテイメント性の高い電子書籍を提供し続けてまいります。また専門機関との連携により電子書籍の出版・販売に加えて、関連サービスもご利用いただけます。

Carry Books(キャリーブックス)サービスサイト 
http://www.carry-books.com/

Carry Books ミスター慶應コンテスト2012特設ページ
http://www.carry-books.com/mrkeio2012.html


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:慶應義塾大学学生団体シトロン
担当者名:虎澤彩
E-mail: mrkeio2012@gmail.com



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

慶應義塾大学学生団体シトロンのプレスリリース一覧

2012年08月30日 [キャンペーン]
『ミスター慶應コンテスト2012』とCarry Booksとのコラボ企画、『Will you choose me?』8月30日に公開!スマートフォンにも対応。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年01月17日 株式会社JDSound [エンタテインメント・音楽関連製品]
クラウドファンディングで日本最高金額を調達した東北発ベンチャーJDSoundの新たな挑戦。映像視聴に革命をもたらすUSBバスパワー方式デジタルスピーカー、OVO

2018年01月16日 一般社団法人ホリエモン祭実行委員会 [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]
プレスリリースの訂正とお詫び

2018年01月16日 一般社団法人ホリエモン祭実行委員会 [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]
銀座パリスがスポンサー決定!銀座パリスプレゼンツ HATASHIAI in ホリエモン万博を見に行こう!!!

2018年01月12日 株式会社 TENGA [エンタテインメント・音楽関連製品]
TENGAがSAKANAMON最新アルバム「・・・」でコラボ!収録タイアップ曲「DAPPI」MVロケ地に本社オフィス提供【MV撮影現場のスナップ写真を限定公開】

2018年01月10日 株式会社渋谷マークシティ  [エンタテインメント・音楽関連キャンペーン]
「渋谷マークシティ」と「ハローキティ」がコラボした渋谷マークシティ オリジナルのハローキティが誕生!!『渋谷マークシティ バレンタインキャンペーン』開催

2018年01月10日 SASRISE TOKYO RECORDS [エンタテインメント・音楽関連製品]
SASRISEの1stにしてBestAlbum 2018年1月10日全国発売開始! 〜旅(サスライ)+驚(サプライズ)=サスライズ〜


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社 SL ジャパン
東芝インフラシステムズが、スマホやタブレットからも高速にシンクライアントで操作できる統合制御システムのOIS-DSリモートデスクトップにSL-GMSを活用
2位 特定非営利活動法人イマジン
〜世界メンタルヘルスデー特別企画〜精神医療の実態を調査・摘発する市民団体がオープンハウスを開催しました。
3位 株式会社Jストリーム
Jストリーム、ジャイアントパンダ「シャンシャン」など上野動物園パンダ舎のインターネットライブ配信「Ueno Panda Live.jp」を専用システムでサポート
4位 株式会社manma
「ママパパ社員による合同説明会」の開催のご報告
5位 BASE株式会社
オンライン決済サービス「PAY.JP」が不正決済対策の取り組みを開始
>>もっと見る