株式会社 カプコンのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2013年02月04日 16時 [エンタテインメント・音楽関連その他]

株式会社 カプコン

2013年3月期第3四半期連結業績は、前年同期に比べ売上高44.6%増、営業利益45.9%増と増収増益

株式会社カプコンの2013年3月期第3四半期連結業績は、売上高726億99百万円(前年同期比44.6%増)、営業利益98億38百万円(前年同期比45.9%増)、経常利益100億54百万円(前年同期比72.6%増)、四半期純利益66億45百万円(前年同期比104.9%増)となりました。


2013年2月4日
報道関係者各位
株 式 会 社 カ プ コ ン
代表取締役社長 辻本春弘
(コード番号:9697 東証・大証)
連絡先 広報IR室
電話番号 (06)6920-3623


2013年3月期第3四半期連結業績は、前年同期に比べ売上高44.6%増、営業利益45.9%増と増収増益
- 大型タイトルおよび自社パチスロ機などの販売により、計画の達成を目指す -


株式会社カプコンの2013年3月期第3四半期連結業績(2012年4月1日〜2012年12月31日)は、売上高726億99百万円(前年同期比44.6%増)、営業利益98億38百万円(前年同期比45.9%増)、経常利益100億54百万円(前年同期比72.6%増)、四半期純利益66億45百万円(前年同期比104.9%増)となりました。

当第3四半期連結累計期間においては、旗艦タイトルの『バイオハザード6』がグローバルで480万本を出荷したほか、完全新作『ドラゴンズドグマ』や新型ゲーム機Wii U向け『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』などが採算性の高い国内市場において好調に推移しました。また、成長余力の高いオンラインコンテンツに関しても、国内ソーシャルゲームの累計登録者数が720万人を突破するなど、事業規模は増勢しました。

さらに、アミューズメント機器事業では、自社パチスロ機『バイオハザード5』が市場の高評価を得て計画を上回る売れ行きを示し、増益に大きく貢献しました。

この結果、当第3四半期の連結業績は前年同期比で増収増益となりました。

なお、2013年3月期の業績予想につきましては、2012年12月19日発表の「平成25年3月期業績予想の修正に関するお知らせ」をご参照ください。



 
1. 2013年3月期第3四半期 連結業績(累計)
売上高:営業利益:経常利益:四半期純利益 (単位:百万円)
2013年3月期第3四半期 72,699 : 9,838 : 10,054 : 6,645
2012年3月期第3四半期 50,270 : 6,744 : 5,823 : 3,242


2. 2013年3月期 連結業績予想
売上高:営業利益:経常利益:当期純利益(単位:百万円):1株当たり当期純利益(円銭)
2013年3月期 93,500:10,0000:10,000:6,500:112 88


3. 2013年3月期第3四半期 各事業セグメントの概況

(1) デジタルコンテンツ事業(単位:百万円)
前第3四半期 : 当第3四半期 : 増減率
売上高 35,730 : 49,720 : 39.2%
営業利益 7,308 :7,322 : 0.2%
営業利益率 20.5% : 14.7% : -

A. 当社のコア・コンピタンス(中核的競争力)である当事業におきましては、主力ソフトの『バイオハザード6』(プレイステーション 3、Xbox 360用)が発売当初は堅調な出足を示したものの、その後伸び悩んだことにより計画未達となり、販売拡大のリード役を果たすことができませんでした。一方、『ドラゴンズドグマ』(プレイステーション 3、Xbox 360用)が採算性の高い国内市場において予想以上のヒットを放ち、近年のオリジナルタイトルとしては、異例のミリオンセラーを達成したほか、廉価版の『モンスターハンター3(トライ)G Best Price! 』(ニンテンドー3DS用)も手堅く伸長いたしました。

B. また、昨年12月発売の新型の据置型ゲーム機「Wii U」向け初回作として『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』を投入したところ、スマッシュヒットを放ちました。

C. 他方、スマートフォンが普及拡大する中、前期にモバゲー向けに配信した『みんなと モンハン カードマスター』が引き続き底堅い売上を示すとともに、同じくグリー向けに供給した『バイオハザードアウトブレイク サバイヴ』が着実に新規ユーザーを増やしたことにより会員数は、それぞれ200万人を突破いたしました。

D. さらに、ビーラインブランドの『スマーフ・ビレッジ』が長期にわたり安定した収益を確保したほか、昨年12月に配信を開始した『スマーフ・ライフ』が幸先のよいスタートを切るなど、ソーシャルゲームがおおむね順調に推移いたしました。

E. 加えて、『モンスターハンター フロンティア オンライン』シリーズも根強い人気に支えられ、息長く収入を得ることができました。

F. この結果、売上高は497億20百万円(前年同期比39.2%増)、営業利益73億22百万円(前年同期比0.2%増)となりました。

(2) アミューズメント施設事業(単位:百万円)
前第3四半期 : 当第3四半期 : 増減率
売上高 8,805 : 8,198 : △6.9%
営業利益 1,490 : 1,271 : △14.7%
営業利益率 16.9% : 15.5% : -

A. 当事業におきましては、顧客満足度の向上を図るため、各種イベントの開催や快適な店舗運営によりコアユーザーの確保、新規顧客の開拓に努めるなど、幅広い客層の取り込みに注力してまいりました。

B. しかしながら、けん引機種の不足や東日本大震災後の需要増による反動減を避けられず弱含みに展開いたしました。

C. 当期は、不採算店3店舗を閉鎖しましたので、当該期末の施設数は34店舗となっております。

D. この結果、売上高は81億98百万円(前年同期比6.9%減)、営業利益12億71百万円(前年同期比14.7%減)となりました。

(3) アミューズメント機器事業(単位:百万円)
前第3四半期 : 当第3四半期 : 増減率
売上高 3,682 : 12,847 : 248.9%
営業利益 20 : 3,701 : -
営業利益率 0.5% : 28.8% : -

A. 業務用機器部門におきましては、メダルゲーム機『マリオパーティ くるくる!カーニバル』や『モンスターハンター メダルハンティング』など、既存商品主体のリピート販売を行いました。

B. また、パチスロ機部門は、旗艦タイトルの『バイオハザード5』が家庭用ゲームソフトとの好循環により予想を大幅に上回る売行きを示したため、収益向上に大きく寄与したほか、受託ビジネスも増大するなど、事業規模は着実に拡大してまいりました。

C. この結果、売上高は128億47百万円(前年同期比248.9%増)、営業利益37億1百万円(前年同期は営業利益20百万円)となりました。

(4) その他事業(単位:百万円)
前第3四半期 : 当第3四半期 : 増減率
売上高 2,051 : 1,933 : △5.7%
営業利益 816 : 676 : △17.2%
営業利益率 39.8% : 35.0% : -

その他事業につきましては、主なものはゲームガイドブック等の出版やキャラクターグッズなどの物品販売で、売上高は19億33百万円(前年同期比5.7%減)、営業利益6億76百万円(前年同期比17.2%減)となりました。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社カプコン
広報IR室
電話番号(06)6920-3623



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社 カプコンのプレスリリース一覧

2019年05月10日 [製品]
国内eスポーツ「ストリートファイターリーグ」にて、プロリーグへの登竜門となる「アーケードリーグ」、「大学リーグ」、「全国キャラバン大会」の開催を決定!

2019年05月10日 [製品]
『モンスターハンターワールド:アイスボーン』を9月6日に投入! 〜 カプコン初の超大型拡張コンテンツが、世界に再度「モンハン現象」を巻き起こす 〜

2019年05月07日 [業績報告]
2019年3月期の連結業績は、デジタルコンテンツ事業の貢献により、全ての利益項目で2期連続の過去最高益を達成

2019年03月22日 [製品]
『デビル メイ クライ 5』が発売から2週間弱で200万本を出荷! 〜美麗なグラフィックと爽快なアクションが高評価を受け、シリーズブランドの再構築に成功〜

2019年03月22日 [製品]
国内eスポーツリーグ、カプコン「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」大盛況のうちに閉幕!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年05月18日 ライター:長澤智典 [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]
雨ノ弱、6月19日発売のアルバム『シネマコンプレックス』のライブ会場先行リリースが決定。アルバムのトレーラー映像とジャケットも解禁!!

2019年05月17日 株式会社ニュートン [エンタテインメント・音楽関連サービス]
「あにばーさるカフェ」にてTVアニメ『スタミュ』のコラボメニューが登場!6月1日〜期間限定「NBCユニバーサル・エンターテイメント」×「パセラ」のコラボ企画

2019年05月17日 ライター:長澤智典 [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]
あなたもDaccoと一緒に、人生を「エンジョイ」しながら、心も身体も炎上…燃焼させようか!!

2019年05月17日 株式会社ウェイブ [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]
TVアニメ「洗い屋さん!〜俺とアイツが女湯で!?〜」 5/19(日)放送!第7話先行カット公開! 大好評リツイート企画、パンツプレゼントが芽衣ちゃん柄で再始動!

2019年05月16日 日本アニメーション株式会社 [エンタテインメント・音楽関連サービス]
アニメ化30周年記念 「ちびまる子ちゃん」のプラネタリウム第2弾が公開決定! 不思議なことはステキなこと。まる子たちと宇宙の事を学ぼう!

2019年05月16日 ショートショート実行委員会 [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019 今年のベストオブベストは? 国内・海外の観光映像大賞ファイナリストを発表!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 浦安ブライトンホテル東京ベイ
一夜限りの鉄板焼ディナーを夜空を彩る花火とともに
2位 一般財団法人労務行政研究所
2019年度 新入社員の初任給調査 〜東証1部上場企業241社の速報集計。35.7%が初任給を「全学歴引き上げ」〜
3位 株式会社アゴス・ジャパン
トップ校卒業生に直接相談できる!『アジアMBA留学を考えている人とアジアMBA留学経験者の懇親会』5/25(土)開催
4位 株式会社イーオン
「イーオン デジタルトランスフォーメーション AEON DX」第2弾 「AEON NOTE」 を5月13日より全国のスクールに導入
5位 株式会社アゴス・ジャパン
【オックスフォードMBA卒現役社会起業家による特別セミナー】「キャリアとしての社会起業家」新興国における社会課題解決を仕事にするには? 5/10(金)開催
>>もっと見る