株式会社構造計画研究所のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2013年05月09日 11時 [国・自治体・公共機関告知・募集]

株式会社構造計画研究所

産官学で津波対策を考える。「津波避難シンポジウム」を開催 〜基調講演には津波研究の第一人者 東北大学の今村文彦教授〜

株式会社構造計画研究所は、2013年5月31日(金)に東京大学伊藤国際学術研究センターにおいて「津波避難シンポジウム 〜シミュレーションの活用を考える〜」を開催いたします。


ニュースリリース
報道関係各位

産官学で津波対策を考える。「津波避難シンポジウム」を開催
〜 基調講演には津波研究の第一人者 東北大学の今村文彦教授 〜

 株式会社構造計画研究所(本社:東京都中野区、代表取締役社長 CEO:服部正太)は、2013 年5 月31 日(金)に東京大学伊藤国際学術研究センターにおいて「津波避難シンポジウム 〜シミュレーションの活用を考える〜」を開催いたします。

 東日本大震災における甚大な被害を受け、内閣府から南海トラフ巨大地震の被害想定が発表されるなど、沿岸部での津波対策や避難計画の策定が急務の課題となっています。
 構造計画研究所は、「大学、研究機関と実業界とをブリッジする総合エンジニアリング企業」として、プライベートイベント“KKE Vision”の開催など、学問知・工学知を社会につなげるための様々な取り組みを続けてまいりました。

 今回はその永年の取り組みの一環として、国・自治体をはじめとした沿岸域での津波対策を検討されている方々を対象に、「津波避難シンポジウム 〜シミュレーションの活用を考える〜」を開催いたします。シミュレーションの活用をキーワードとして、当社の津波避難に対する取り組みをお伝えするとともに、各学術分野における専門家や地域防災の有識者の方々より、今後の津波避難のあり方についてご講演・ご討論いただきます。

 基調講演には、津波研究の第一人者である東北大学 教授 今村 文彦 氏をお招きし、東日本大震災の教訓を踏まえた津波被害低減のための最新の研究成果についてご講演いただきます。
 また、東京大学地震研究所 教授、巨大地震津波災害予測研究センター初代所長の堀 宗朗 氏より、災害時の避難計画の方向性の一つとして、世界有数のスーパーコンピュータである京計算機による地震時の群衆避難シミュレーションの現状を、実際の都市をモデルとした事例も交えながらご紹介いただきます。
 パネルディスカッションでは、前宮城県女川町長 安住 宣孝 氏、一般財団法人消防科学総合センター統括研究員 黒田 洋司 氏をはじめとした自治体における災害対策立案の有識者をお迎えし、一般社団法人減災・復興支援機構 理事長 木村 拓郎 氏のモデレータのもと、国・自治体や企業がこれからどう津波対策を行っていくべきなのか、東日本大震災での教訓や各自治体での取り組み状況を踏まえながら議論いただきます。

 本シンポジウムにおける産官学の知の交流が、津波対策を検討されている方々の課題解決の一助となり、ひいてはよりよい社会の仕組みづくりに貢献するきっかけの場となれば幸いです。

 本シンポジウムへの参加費は無料です。(事前登録が必要です)詳細情報及びお申し込みは、下記URLよりご覧ください。

「津波避難シンポジウム 〜シミュレーションの活用を考える〜」公式サイト
 http://www.kke.co.jp/sympo201305/

■ 開催概要
 日 時:2013年 5月 31日(金)13:00 〜 17:35 (12:00 開場/受付、17:35~19:00 名刺交換会)
 会 場:東京大学伊藤国際学術研究センター <東京都文京区本郷7-3-1>
 主 催:株式会社構造計画研究所
 参加費:無料(事前登録制)

■ 開催プログラム
【1】13:00〜13:15 開会のご挨拶
  株式会社構造計画研究所 代表取締役副社長 COO 澤飯 明広
【2】13:15〜14:45 基調講演
  「沿岸域での津波災害の低減を考える 〜東日本大震災の教訓を踏まえて〜」
   東北大学災害科学国際研究所 副所長、教授 今村 文彦 氏
【3】14:55〜15:55 特別講演
  「京計算機を用いた群衆避難シミュレーション」
   東京大学地震研究所 教授、巨大地震津波災害予測研究センター長 堀 宗朗 氏
【4】15:55〜16:15 「森の長城プロジェクト」の取組みについて
  公益財団法人「瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」理事 事務局長、
  公益財団法人国際生態学センターコンサルタント 新川 眞 氏
【5】16:15〜16:35 コーヒーブレイク
【6】16:35〜17:35 パネルディスカッション
  「東日本大震災後の津波避難対策〜西日本へのメッセージ〜」
  東北大学災害科学国際研究所 副所長、教授 今村 文彦 氏
  前宮城県女川町長 安住 宣孝 氏
  一般財団法人消防科学総合センター 統括研究員 黒田 洋司 氏
  モデレータ:一般社団法人減災・復興支援機構 理事長 木村 拓郎 氏
   ※その他、自治体関係者のご登壇を予定しています。
【7】17:35〜19:00 名刺交換会
 ※各講演に関する最新情報は、公式サイトよりご覧いただけます。また、プログラムは予告なく変更の可能性がございます。あらかじめご了承ください。

■ 会社情報( http://www.kke.co.jp
 構造計画研究所は1956 年に建物の構造設計業務からスタートし、それら人工構築物を取り巻く自然現象(地震、津波、風など)の解析やシミュレーションを行う業務を手がけ、さらにはソフトウェア開発をはじめとする情報通信分野、CAD/CAE などの製造分野、そして人間の意思決定支援分野にまで事業領域を広げてきました。当社は知の循環から生まれる「工学知」を用いてより高い付加価値を提供する知識テクノロジー企業として、また「Professional Design & Engineering Firm」として、組織や社会が抱える課題を解決いたします。
 現在は、特に「安心・安全ソリューション」「スマートビジネス」「合意形成支援ビジネス」「ビッグデータ」を重点テーマとしてとらえ、高い品質を強く意識したエンジニアリングコンサルティングを展開しています。

※ 構造計画研究所および、構造計画研究所のロゴは、株式会社構造計画研究所の登録商標です。その他、記載されている会社名、製品名などの固有名詞は、各社の商標又は登録商標です。
※ 当社では、お客様やパートナーから発表のご承認をいただいた案件のみを公表させていただいております。ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

■ 本件に関するお問い合わせ先
 株式会社構造計画研究所 海外・マーケティング戦略部
 津波避難シンポジウム事務局
 金 弘宗、守武 祐子
 TEL:03-5342-1006
 FAX:03-5342-1053
 e-mail:seminarinfo@kke.co.jp



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社構造計画研究所のプレスリリース一覧

2019年08月26日 [提携]
大阪府池田市との 「ICTを活用した持続可能な公共施設の管理に関する基本協定」の締結について〜「RemoteLOCK」を活用して、公共施設管理のスマート化を…

2019年08月20日 [提携]
[お知らせ]テンキー式スマートロックの RemoteLOCK、レゼルバ予約システムと連携。 レンタルスペースや自社サービスの予約・決済・カギの受け渡しが自動化。

2013年07月02日 [研究・調査報告]
お客様が見て比べて楽しめるレコメンドシステム「ビジュアル・ナビ・レコメンド」 プレマーケティング結果について

2013年07月01日 [サービス]
地域特性を考慮した津波避難の施策検討支援 〜 鎌倉市の導入事例 〜

2013年06月20日 [製品]
サプライチェーンAPSシステム「ADAP Ver.5.0」をリリース 〜 ABC原価計算機能を追加し、コストの無駄を「見える化」 〜




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年09月16日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」によるカンボジア・カヌー・ジュニア代表一行の訪日

2019年09月10日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム「JENESYS2019」によるASEAN諸国及び東ティモールの青少年スポーツ交流団の訪日

2019年09月10日 株式会社アクアリーフ [国・自治体・公共機関サービス]
9月10日 ふるさと納税の発送管理に「助ネコ通販管理システム」が対応!

2019年09月05日 日本若者協議会 [国・自治体・公共機関告知・募集]
国民民主党・玉木雄一郎代表をゲストに、日本若者協議会が「若者が考える憲法改正 vol.1〜国民民主党 玉木雄一郎代表がホンネで語る憲法改正論〜」を開催します

2019年08月30日 株式会社 アスカ [国・自治体・公共機関サービス]
アスカが神奈川県内の保育学生向けの県内への就業を促進する「2019年度養成施設就職促進事業」の運営事業者に決定

2019年08月26日 株式会社構造計画研究所 [国・自治体・公共機関/提携]
大阪府池田市との 「ICTを活用した持続可能な公共施設の管理に関する基本協定」の締結について〜「RemoteLOCK」を活用して、公共施設管理のスマート化を…


  VFリリース・アクセスランキング
1位 一般社団法人東京北区観光協会
北区飛鳥山公園で音楽フェスと肉祭り! ASUKAYAMA MUSIC FES 音の滝vol,2を開催します。
2位 株式会社うるる
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2019年7月) 〜2019年7月の公示案件数の合計は105,449件(前年比 +17.1pt)〜
3位 株式会社ローズクリエイト
?ホース?から千と千尋の神隠しをPhotoshopで作る?!魔改造Youtuber「おとうさんスイッチ」に世界が注目
4位 特定非営利活動法人イマジン
スポーツの秋!疲労回復に役立つ「アシスト(援助方法)」をボランティア団体が提供へ
5位 株式会社ニュートン
今、もっとも熱い歌うまキッズが大集結!カラオケパセラ「第3回 歌うまキッズ!YouTuber紅白歌合戦」!「どこでもVtuber体験コーナー」も開催!9月16日
>>もっと見る