株式会社INBYTEのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2014年04月08日 15時 [自動車・自動車部品製品]

株式会社INBYTE

SONY Exmor CMOSセンサ搭載のドライブレコーダー「FineVu」シリーズに 液晶搭載&前後2カメラ同時撮影可能な最上位モデル「CR-2000S」登場

株式会社INBYTEは、本体に液晶を搭載し、カメラモジュールにSONY製Exmor CMOSセンサを採用した高画質フルHDドライブレコーダー「FineVu CR-2000S」(ファインビュー・シーアール・ニセンエス)を2014年4月10日より発売いたします。


ドライブレコーダー、小型デジタル機器の開発・販売を行う株式会社INBYTE(本社:東京都港区、代表取締役:李泰湖)は、フルHDドライブレコーダー「FineVu」シリーズの最上位モデルとして、本体に液晶を搭載、2つのカメラ共にSONY 製Exmor CMOSセンサを搭載した「CR-2000S」を発売いたします。

■FineVu「CR-2000S」とは
 当社では6年前より小型高性能ドライブレコーダーの企画・開発に携わり、安全にドライビングを楽しんでいただけるべく、その普及に努めて参りました。
 今回お届けするFineVu(ファインビュー)「CR-2000S」は、FineVuシリーズ初となる液晶搭載モデルとなり、交通事故のあったその場ですぐに映像の確認が出来るようになりました。本製品はタッチパネル方式を採用しており、記録映像の再生だけでなく動作設定・映像設定などの全ての設定を本体液晶のタッチ操作で可能になりました。また、リアカメラ(オプション)を接続する事で前方だけでなく、後方の撮影も可能となり、追突事故などの後ろからの事故もカバーいたします。
 また、ドライブレコーダーの性能として重要な“画質”の面でもさらに向上しており、SONY製の高速・高画質センサである、Exmor CMOSセンサをフロントカメラ・リアカメラともに採用する事で、最近の主流であるフルHD画質での録画はもちろんのこと、これまではなかなか安定した高画質化が難しかった夜間撮影の性能が大幅に向上しています。さらに、FineVuシリーズでは初となるWDR(ワイドダイナミックレンジ)機能を搭載しており、対向車のライトなどによる逆光下での撮影や、トンネルの出入口など明るさの変化が激しい条件下において、映像内の暗い部分・明るすぎる部分を補正しながらの撮影が可能となりました。
 ドライブレコーダーの機能としましては、従来よりお客様からのご要望が多い“長時間撮影”を行う為の機能として、デュアルSDカード機能が新たに搭載されました。従来のマイクロSDカードと併用して、SDカード(別売)を利用する事が可能となり、最大で合計64GB分の保存領域を使用することが可能となりました。
 オプションのGPSモジュールを装着することで、位置情報を記録でき、記録データの再生時にマップで走行位置を確認することができます。

●株式会社INBYTE CR-2000S 商品ページ
http://inbyte.jp/cr-2000s.php


■主な特長

1.フロント/リアカメラ共にSONY製CMOSセンサ搭載、フルHD映像を記録可能
2つのカメラに搭載したカメラモジュールには、高速・高画質のSONY Exmor CMOSセンサを採用。昼夜間ともに、美しくより自然な色合いを実現可能にしました。フロントカメラ/リアカメラ共に最大30フレーム毎秒のフルHD映像を常時記録することができます。

2.3.5インチワイド液晶搭載、タッチパネルで直感的な操作
3.5インチワイド液晶を採用。液晶を使った映像再生に加え、画質・感度・明るさなどの設定も全て本体液晶のタッチパネル操作により調節可能となりました。

3.視認性をさらに高めるワイドダイナミックレンジ機能搭載
映像の暗い部分を明るく補正し、明るすぎる部分を適切な明度に補正するWDR(ワイドダイナミックレンジ)機能を新たに搭載しました。逆光やヘッドライトの明かりが入り込んだ際、また夜間の撮影など、見やすい明度に随時補正する事で、視認性を飛躍的に向上させることができます。

4.駐車時の撮影をサポートする駐車モード搭載
ドライブレコーダーとして必須といえる走行時の常時録画、緊急録画、衝撃感知録画の3つの録画モードに加え、駐車時の盗難や衝突を監視・記録できる駐車モードが搭載されています。駐車モード中は、メモリと電力節約の為、衝撃感知時または動体検知時のみ撮影を行います。駐車モードは専用の常時電源コード(オプション)を利用して電源を取ることで使用可能となりますが、この常時電源コードにはバッテリー上がりを防止する為の機能も搭載されていますので、安全にご利用いただく事ができます。

5.2枚のSDカードを同時利用可能なデュアルSDカード機能搭載
撮影映像の高画質化が進むと、その分撮影可能な時間は短くなります。本製品では付属のマイクロSDカード(32GB)以外に、もう1枚SDカードを同時にご利用頂くことが可能となりました。2枚のSDカードに分散して映像を保存する事で、より多くの映像の保存が可能となります。

6.GPS対応による走行位置の記録(オプション)
オプションのGPSモジュールを装着することにより、走行中の映像と同時に位置情報を記録することができます。位置情報を記録したデータを専用プレイヤーによって再生した場合、Google Map上に走行ルートを表示、また、走行速度(概算)を確認することができます。

■主な仕様
品名:ドライブレコーダー FineVu (ファインビュー)「CR-2000S」
型番:CR-2000S、CR-2000S-SET (セットパック)
発売日:2014年4月10日
価格:オープン(直販価格 CR-2000S:39,800円/ CR-2000S-SET :54,800円)
原産国:韓国
サイズ:幅93×高さ65×奥行43mm(フロントカメラ)
主な機能:常時録画、衝撃感知録画(Gセンサ)、緊急録画(ボタン操作)、駐車中録画(要常時電源)、動体検知録画(駐車中のみ)、映像再生、タッチパネル操作、再生ソフトウェア(Windows Vista/7/8対応)、GPS(オプション)、Google Maps連動(オプション)

フロントカメラのみとなる基本セット(型番:CR-2000S)のほかに、オプションのリアカメラ・GPSモジュールを付属したセットパック(型番:CR-2000S-SET)もございます。

■製品画像
http://inbyte.jp/data/cr2000s/cr2000s_pr_01.jpg
http://inbyte.jp/data/cr2000s/cr2000s_pr_02.jpg
http://inbyte.jp/data/cr2000s/cr2000s_pr_03.jpg
http://inbyte.jp/data/cr2000s/cr2000s_pr_04.jpg
http://inbyte.jp/data/cr2000s/cr2000s_pr_05.jpg


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社INBYTE 担当 高木(タカギ)、沖(オキ)
Tel:03-6809-1702 Fax:03-6809-1703
お問い合わせフォーム
http://inbyte.jp/inquire.php




Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社INBYTEのプレスリリース一覧

2019年10月30日 [製品]
前方衝突や車線からのはみ出しなど、危険な運転を検出しドライバーに知らせる「安全運転支援システム MOVON MDAS-9」を発売

2019年10月08日 [製品]
車の周囲360度をフルHD画質で表示する、大型トラックやトレーラーで利用可能なモニタリングシステム「サラウンドビュー SVS-6004」を発売

2019年05月14日 [製品]
タッチパネル搭載の2カメラ式小型ドライブレコーダー「S-CREW ISDR-500 /ISDR-400」を発売

2019年02月26日 [製品]
キャンピングカーでの旅行に便利、1台で地上波+BS/110°CS放送の受信が可能な携行式アンテナ「SELFSAT DUAL」を発売

2018年11月13日 [製品]
車を上から見下ろしているような映像で車の周囲を確認しながら、ドライブレコーダーとしても動作する車輌安全管理システム「サラウンドカメラ SVR-7004」を発売




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年04月06日 CoolSmile [自動車・自動車部品キャンペーン]
SNSのフォローと申し込みで個人・法人を問わず全員にプレゼント! モノづくりにこだわるクールスマイルが「コロナに負けるな!バイク好きーホルダープレゼント」実施

2020年04月02日 株式会社グローバルインフォメーション [自動車・自動車部品/研究・調査報告]
ブロックチェーン対応EV充電および統合-アジア太平洋は2026年以降、世界最大の市場になる可能性

2020年04月01日 株式会社グローバルインフォメーション [自動車・自動車部品/研究・調査報告]
自動車診断スキャンツール市場-診断機器/ハードウェアセグメントが市場占有

2020年02月19日 日本住宅サービス株式会社 [自動車・自動車部品製品]
最大1,000ボルトアンペアの電力が使える! 日本住宅サービスの子会社・カイロスが1月30日、究極の防災グッズ「Vehicle to 100V」の販売を開始

2020年01月31日 日本住宅サービス株式会社 [自動車・自動車部品技術開発成果報告]
キャンプの悩み“電源事情”を一気に解消!超軽量・大容量の、曲がる太陽電池モジュールを搭載したキャンピングカーが、「ジャパンキャンピングカーショー」に登場

2019年12月23日 株式会社ローズクリエイト [自動車・自動車部品製品]
業界初!簡単、完全ワイヤレス!最強のドライブレコーダー内臓バックカメラ「Spot Camera(スポットカメラ)」とは!?


  VFリリース・アクセスランキング
1位 有限会社 Coo&RIKU
3月28日(土)犬の足あとがトレードマークの「ペットショップCoo&RIKU西宮店」グランドオープン!!
2位 城北信用金庫
城北信用金庫が川口市の子育て世帯を応援! 店舗建物内に認可保育園を開設
3位 株式会社ショウイン
新型コロナウイルスによる教育機関の休校措置に伴い、通塾した場合と同等の指導が自宅で受けられる、ショウイン式「テレ・スタディ」が2020年2月26日より本格開始
4位 消費者経済総研
日本は「借金大国」なのか?・違うのか? | その答えの根拠とは? |IMF報告からG7で比較
5位 株式会社グッドコムアセット
「屋上緑化」を採用した分譲マンション「GENOVIA浅草? skygarden」が、東京都台東区にて竣工。 株式会社グッドコムアセット
>>もっと見る