株式会社ザイマックスのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2015年02月04日 16時 [不動産/研究・調査報告]

株式会社ザイマックス

オフィス新規供給量調査2015

東京23区の「オフィス新規供給量調査2015」を公表する。供給量は、オフィスマーケットの需給バランスに直接的に影響を与えるものであり、ザイマックス総研では、東京23区で毎年竣工する主要オフィスビル(延床面積3,000坪以上)を対象に、実際のオフィス賃貸面積(自社ビルを除く)を集計(推計を含む)。


ザイマックス不動産総合研究所(以下、ザイマックス総研)は、東京23区の「オフィス新規供給量調査2015」を公表する。供給量は、オフィスマーケットの需給バランスに直接的に影響を与えるものであり、ザイマックス総研では、東京23区で毎年竣工する主要オフィスビル(延床面積3,000坪以上)を対象に、実際のオフィス賃貸面積(自社ビルを除く)を集計(推計を含む)している。

 2015年から2018年までの東京23区における供給量は、昨年公表*の2014年から2017年までと同程度の年平均18万坪となった【図表1】。今後、延床1万坪未満の供給が計画、追加されることを考慮すると、今後4年間の年平均供給量は、2003年から2014年までの過去年平均と同水準の19万坪か、ややそれを上回ることが予想される。
 延床1万坪以上の大規模物件をみると、2015年から2018年までの年平均供給量が16万坪となり、過去年平均15万坪をやや上回る見込みである。
【図表1】東京23区オフィス新規供給量(賃貸面積)
http://www.xymax.co.jp/news/release/images/2015_02_02/img-graph.png
*2014年1月15日「オフィス新規供給量調査2014」 http://www.xymax.co.jp/news/release/2014_01_15.html

■主な供給エリア
 エリア別にみると、昨年の結果同様、全体の7割が都心3区の千代田区・中央区・港区に供給される予定である。主なエリアの特徴は以下のとおり【図表2】。
・都心部の中心である丸の内・大手町・有楽町の約17万坪が最も大きい。このエリアは連鎖的な建替えによる再開発が続いており、今後も継続して大規模な供給が予定されている。
・上記エリアと東京駅を挟んで隣接する日本橋・八重洲・京橋でも大規模な再開発による供給が続く。
・港区の主要なオフィスエリアである品川駅東口、六本木・麻布、赤坂、浜松町・芝公園では合計約14万坪の供給が続く。
・大崎・北品川・西品川、品川駅東口、麹町・平河町・紀尾井町、豊洲については、従前、オフィス以外の用途だったエリアにおける大規模な新規供給が予定されている。
【図表2】エリア別オフィス供給量(2015-2018年)
http://www.xymax.co.jp/news/release/images/2015_02_02/img-graph02.png

■「東京23区の大規模オフィス新規供給量調査」概要(調査時点2014.12)
対象エリア:東京23区
対象物件:延床面積3,000坪以上、主な用途がオフィス
集計対象:オフィス賃貸面積(坪)
※収集データについては、新聞記事など、一般的に公開されている情報を基に、一部現地調査ならびに事業者にヒアリングを実施。原則、自社ビルを除く。なお、本調査は新たに供給される建物の面積を対象としている。また、全数調査ではないことに留意。
※賃貸面積が公表等されている場合は当該賃貸面積、公表されていない場合は、京都大学大学院工学研究科建築学専攻加藤直樹研究室との共同研究結果から導き出された計算式を使用し、延床面積より推計。
※なお、本供給量は調査時点期間での推計値であり、日々情報が追加、更新されるため、供給量の数値は変動する。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ザイマックス
担当者名:吉田泰基
TEL:03-5544-6600
Email:hi-yoshida@xymax.co.jp


提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社ザイマックスのプレスリリース一覧

2019年09月30日 [研究・調査報告]
不動産リアルトレンド2020

2019年07月25日 [企業の動向]
からくさホテルグランデ新大阪タワー  開業日を2019年11月27日(水)に決定

2019年04月19日 [企業の動向]
東京初のからくさホテル & 新プレミアブランド誕生 「からくさホテルプレミア東京銀座」 5月1日開業

2018年12月04日 [サービス]
ザイマックスのサテライトオフィスが新ステージに 働き方を自在にするワークプレイスサービス「ZXY(ジザイ)」始動!

2018年09月20日 [サービス]
新大阪で2019年11月末開業予定のホテル名称決定 からくさホテルグランデ新大阪タワー




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年10月16日 株式会社UBIQS [不動産サービス]
「ホテル」×「撮影スタジオ」で不動産価値の最大化を!収益を下げずに物件稼働率を高める独自のノウハウを生かし、売上1.5倍など成功例も続々

2019年10月11日 株式会社NEXER [不動産/研究・調査報告]
株式会社TFDコーポレーションが「初めてでも安心のマンション投資会社」など3項目で第1位を獲得!【ボイスノート・マンション投資会社についての調査】

2019年10月10日 一般社団法人 全国空き家流通促進機構 [不動産企業の動向]
空き家問題のスペシャリストが集合 空き家流通促進機構による「マイナス不動産・建築のポジティブ化」シンポジウムが開催

2019年10月10日 特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会 [不動産告知・募集]
「【空き家再生診断士】認定講習会」を開催

2019年10月08日 パソコンサポート屋 [不動産サービス]
入居者の要望No.1「無料インターネット」を促進! 賃貸住宅向けインターネット敷設工事が「0円」でできるサービスが新登場、大家を悩ませる “空室”を解消

2019年10月04日 株式会社アセットリード [不動産告知・募集]
避けて通れない“老後2000万円問題”!11月17日(日)マネーフォワード主催の「お金のEXPO2019」に株式会社アセットリードが出展します!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 特定非営利活動法人イマジン
〜L.ロンハバードの勉強の技術ってどう凄いねん?〜 イベントのお知らせ
2位 一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社
海外向けに独自の英語サイトを開設 〜 外国人の視点で、「Kyoto by the Sea」の魅力を海外発信 〜
3位 株式会社ローズクリエイト
?ホース?から千と千尋の神隠しをPhotoshopで作る?!魔改造Youtuber「おとうさんスイッチ」に世界が注目
4位 株式会社コネクティ
マネジメント・バイアウト(MBO)実施のお知らせ
5位 株式会社ローズクリエイト
品質もコスパも最高!わずかリンゴ1個分の重さの携帯用「抱っこひも・Noono育児革命」が誕生!
>>もっと見る