株式会社サードウェーブデジノスのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2015年10月23日 13時 [コンピュータ・通信機器製品]

株式会社サードウェーブデジノス

最新のプロフェッショナル向けグラフィックス「Quadro M4000」「Quadro M5000」を搭載したパソコンを販売開始

株式会社サードウェーブデジノス (代表取締役社長:尾崎健介、本社: 東京都千代田区) は、最新のプロフェッショナル向けグラフィックスハイエンドモデル「Quadro(R) M4000」「Quadro M5000」を搭載したパソコン「raytrek LC M4」および「raytrek LC M5」を、全国22の「ドスパラ」各店舗とドスパラ通販サイト(運営会社:株式会社ドスパラ)にて販売開始いたしました。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MjE4MSMxNTA5ODEjNDIxODFfVG90c3dLa1daVS5qcGc.jpg ]

■最新のプロフェッショナル向けグラフィックスハイエンドモデル「Quadro M4000」「Quadro M5000」搭載

最新のMaxwellアーキテクチャを採用したプロフェッショナル向けグラフィックス「Quadro M4000」を「raytrek LC M4」に、「Quadro M5000」を「raytrek LC M5」に搭載しました。

前世代モデルにくらべて増強されたCUDA演算コア数と、大容量かつ高速な8GB GDDR5メモリにより、4K解像度の映像や、大規模3Dモデルの制作作業をはじめ、物理演算用途も非常に高速に処理することができます。

また、映像出力端子は4K出力対応のDisplayPort×4ポートを備え、4Kでのマルチディスプレイも可能。
映像が高精細化する4K時代にも対応することができます。


■最新の第6世代インテル(R) Core(TM) プロセッサー「Skylake」搭載

最新14nmプロセスを採用し高性能と省電力を両立した最新の第6世代 インテル Core i7-6700 プロセッサー「Skylake」を搭載。
クアッドコアによる高い処理能力で、高度な演算処理を必要とする画像や動画の編集作業も快適に行うことができます。

メインメモリには、従来のDDR3にくらべて、より高速転送が可能な次世代のDDR4メモリを採用。
高解像度動画など膨大なデータ量を扱う作業も、これまで以上に軽快に処理します。

さらに、CPUとチップセット間の接続も、従来の5.0GT/s(ギガトランスファー/毎秒)のDMI2.0から、8.0GT/sを誇る新世代のDMI 3.0となり、PCI- Express 3.0接続のグラフィックスカードやSATA 3.0接続の高速SSD、
USB 3.0外付け機器など、新世代の高速デバイスの性能を存分に発揮させ、従来以上にスムーズでスピーディーなPCを実現しました。

省電力性についても前世代同様の高いレベルで実現しており、負荷の大小にかかわらず、消費電力を低く抑えることができます。


■用途に合わせて最適な一台を創り上げることができる、多彩なカスタマイズメニュー

制作に必要な資料や成果物を保存する領域として大容量ハードディスクを増設したり、データの受け渡しや配布用としての複製用に光学ドライブの複数搭載、ブルーレイドライブの追加や、メモリの増設、OSやアプリケーションの起動や作業データの読み書きを高速化するSSDの追加など幅広いカスタマイズメニューをご用意。用途に合わせて、システムの構成仕様を柔軟に変更することができます。

加えて、品質の高さに定評のあるCentury Micro製メモリや、連続稼動用途にお勧めの80 PLUS(R) PLATINUM、TITANIUM認証の高品質・高効率電源、より一層静かな動作を実現する静音CPUクーラー、山洋製ケースファンへの変更など、安定性、静音性をさらに高めることができるカスタマイズも可能。

それらはすべて国内の組立工場にて、熟練の専任スタッフが1台ずつ丹念に組み上げ、入念な動作チェックを行った後、お届けいたします。

OSについても、次世代の標準となる数々の先進機能、最新テクノロジーを備える最新OS Windows(R) 10のほか、幅広い対応アプリケーション、周辺機器が魅力のWindows 7インストールモデルもお選びいただけます。

さらに、設置の際に必要になる場合が多いLANケーブル、HDMIケーブルなどの各種サプライ品や、効率的な作業を可能にする高機能マウス、キーボードなどの周辺機器も豊富に取り揃えております。


【raytrek LC M4 製品情報】
・CPU: インテル Core i7-6700 プロセッサー(クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
・チップセット: インテル H170 チップセット搭載 ATX マザーボード
・メインメモリ: 16GB PC4-17000 (DDR4 SDRAM, 8GB×2, 最大 32GB)
・グラフィックス: NVIDIA(R) Quadro M4000 8GB
・ハードディスク: 3TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA3)
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・LAM: ギガビットLAN
・ケース: SR598M ATXタワーケース
・電源: 500W 静音電源 (Acbel製 / 80 PLUS BRONZE)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:224,980円(+税)

【製品写真】
http://www.dospara.co.jp/5goods_pc/img/pic/r_sr598m_ll.jpg

【製品販売URL】
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime/4/316/5637/0/


【raytrek LC M5 製品情報】
・CPU: インテル Core i7-6700 プロセッサー(クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
・チップセット: インテル H170 チップセット搭載 ATX マザーボード
・メインメモリ: 16GB PC4-17000 (DDR4 SDRAM, 8GB×2, 最大 32GB)
・グラフィックス: NVIDIA Quadro M5000 8GB
・ハードディスク: 3TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA3)
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・LAM: ギガビットLAN
・ケース: SR598M ATXタワーケース
・電源: 700W 静音電源 (Acbel製 / 80 PLUS BRONZE)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:374,980円(+税)

【製品写真】
http://www.dospara.co.jp/5goods_pc/img/pic/r_sr598m_ll.jpg

【製品販売URL】
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime/4/316/5638/0/


----------------------------------------------------------------------
【株式会社サードウェーブデジノスについて】
パソコンショップ『ドスパラ』(全国22店舗・ウェブ通販)を運営する株式会社サードウェーブより、コンピューター機器等の製造事業部門を分割し、2012年8月1日設立。
サードウェーブグループの国内生産BTO(Build To Order)パソコンメーカーとして、ハイパフォーマンスなゲームPCブランド『GALLERIA(ガレリア)』からベーシックなモデルまで、企画、製造および販売をいたしております。

※ 製品名、販売価格、製品スペックは一部変更となる可能性がございます。予めご了承ください。
※ 本製品の取り扱い、およびカスタマイズサービスは、株式会社ドスパラのドスパラWEB通販、および全国のドスパラ店舗にて承ります。
※ 会社名およびブランド名は、それぞれの所有企業の商標または登録商標である可能性があります。


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社サードウェーブデジノス
担当者名:勝亦 健太(カツマタ ケンタ)
TEL:03-5294-2043
携帯:070-2164-5994
所在地: 〒101-0021
東京都千代田区外神田2-14-10 第二電波ビル6F


提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社サードウェーブデジノスのプレスリリース一覧

2018年01月26日 [製品]
第8世代Core i7プロセッサーを搭載した15.6インチサイズノートPC「Critea VF-HEKS」「Critea DX-KS F7」を販売開始

2018年01月26日 [告知・募集]
クリエイター向けPCブランド「raytrek」が「COMIC CITY 東京 141」に出展 ワコムデジタイザ搭載 raytrektabの会場限定セットを販売

2018年01月25日 [製品]
OSセットアップ済みですぐに使えるシングルボードPC『DG-Tinker3288』を販売開始

2018年01月23日 [製品]
「ファイナルファンタジーXIV」が快適に楽しめる GALLERIA 推奨パソコンにタワーモデルとコンパクトモデルを追加

2018年01月19日 [製品]
高精細4Kディスプレイ搭載のクリエイター向けハイエンドノートPC「raytrek RKF1060TGK」を発売




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年01月24日 RAYWOOD [コンピュータ・通信機器製品]
【RAYWOOD】MediBang Paint×KUMADORI×refeia 人気イラストレーターによるレビュー企画を記念してペンタブレットを半額に!

2020年01月23日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器製品]
【上海問屋限定販売】16色&明るさ調整ができる撮影用LEDリングライト 販売開始

2020年01月23日 株式会社JAPANNEXT [コンピュータ・通信機器製品]
JAPANNEXTが32型HDR対応4K 60Hz 液晶モニター USB Type-C HDMI DP 搭載 光沢IPS系パネル「JN-IPS320CUHDR」

2020年01月22日 エイム電子株式会社 [コンピュータ・通信機器製品]
HDMI 光伝送 AOC「 レーザーケーブル3」を発売

2020年01月21日 株式会社JAPANNEXT [コンピュータ・通信機器製品]
4K (UltraHD) 3,840×2,160ドット HDMI2.0 USB-C Freesync 28型ワイド液晶モニター 「JN-T284CUHDR」発表

2020年01月21日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器告知・募集]
新eスポーツ部発足支援プログラム発表 ゲーミングPC3台と高速通信回線のセットを1年間無償提供 NTT東日本 NTT西日本の光回線を採用


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社FUNDBOOK
FUNDBOOK成約事例『夢は「自社サービスの開発」、二人が選択したM&A』を公開
2位 一般社団法人東京北区観光協会
北区飛鳥山公園で音楽フェスと肉祭り! ASUKAYAMA MUSIC FES 音の滝vol,2を開催します。
3位 GIRLY DROP
令和初の年賀状はLINEやSNSで!インスタ映えも抜群『おしゃれで可愛い2020年正月あけおめ無料画像』が120点以上/GIRLY DROP
4位 株式会社ウェイブ
TVアニメ『おーばーふろぉ』12/29(日)25時より「新アニメ『おーばーふろぉ』特番〜初出し映像だよ、お兄ちゃん?〜」放送決定!
5位 株式会社ローズクリエイト
0円で太陽光発電にしよう!+Plus Lab(プラスラボ)が全力で提案する「ほっとでんき」とは?
>>もっと見る