株式会社スペース・ゼロのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2016年05月23日 10時 [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]

株式会社スペース・ゼロ

出演者は全員オーディションによって決定!プロデュース公演「ラフカット2016」を今年も新宿・全労済ホール/スペース・ゼロで6月8日から12日まで上演。

「ラフカット」は、エネルギーをもて余している役者に、力試しの場を提供していこうというプロジェクトで、荒削りであっても可能性を秘めた役者との出会いを求めてプロデュース公演やワークショップを行っています。「ラフカット2016」は出演者全員オーディションによって決定。例年の公演は4人の作家が書き下ろした30分の短編が四話、出演者は一話につき2〜10人程度というオムニバス形式で行われますが、22年目を迎えた今年は、主催者であり作演出家の堤泰之氏の過去作品の中で好評だった4作品を新しいキャストで再演するというスペシャル企画です。オーディション受験者は毎回400人ほどで、中には一人で四話すべてを受ける人も。受験者たちの顔ぶれも、現役の大学生からサラリーマンやOL、60歳を過ぎたシルバー世代まで、実に様々です。将来楽しみな荒削りでも個性あふれる役者たちの奮闘振りを、ぜひこの機会にお楽しみください。


「ラフカット」は、エネルギーをもて余している役者に、力試しの場を提供していこうというプロジェクトです。荒削りであっても可能性を秘めた役者との出会いを求めて、プロデュース公演やワークショップなどを行っています。
1995年以来毎年行われているプロデュース公演は、今年で22年目を迎えます。全てのキャストをオープンなオーディションで決定するというスタイルが支持を集め、演劇界の登竜門的な存在となっています。
オーディション受験者は毎回400人ほど、中には一人で四話すべてを受ける人もいますので、延べにすると毎回1,000人ぐらいになります。
オーディションは3月から4月にかけて行われました。受験者たちの顔ぶれも、現役の大学生からサラリーマンやOL、60歳を過ぎたシルバー世代まで、毎年実に様々です。
また、今回は再演ということもあって、その作品に登場するキャラクターがわかっていますので、それに合わせた選考がされましたが、この中から未来のスターが生まれるかも知れません。
というのも、CMやテレビ、映画で欠かせない個性派俳優として大活躍している役者を何人も輩出しているからです。
そんな将来楽しみな荒削りでも個性あふれる役者たちの奮闘振りを、この機会に是非全労済ホール/スペース・ゼロの舞台でお楽しみください。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTU3NSMxNjI2MzYjMjk1NzVfZ2VCa1JEakFjUy5qcGc.jpg ]


◎オムニバス公演
「ラフカット」のプロデュース公演は、4話オムニバス(30分の短編を4本)というスタイルをとっています。これはできるだけ多くの役者に、いい役を与えたいからです。通常、二時間の芝居で出演者が三十人いたとすると、二十人くらいはその他大勢的な扱いになってしまいます。しかしそれぞれ完結した4話に割り振れば、ほぼ全員が印象に残る役につくことができるのです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎ラフカット2015 舞台写真


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTU3NSMxNjI2MzYjMjk1NzVfS25rVWVSc0FIci5KUEc.JPG ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTU3NSMxNjI2MzYjMjk1NzVfbWZnQW9RV0dBRi5KUEc.JPG ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTU3NSMxNjI2MzYjMjk1NzVfaUtZYUNtc0FQby5KUEc.JPG ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTU3NSMxNjI2MzYjMjk1NzVfU1h4bHBWZkt2cS5KUEc.JPG ]

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


◎脚本家・演出家
役者達の力を引き出すには、いい脚本・演出が必要です。そして作品のテイストが偏らないように、毎年違う作家・演出家に参加して頂いています。これまでご参加頂いた主な脚本家・演出家は以下の通りです。
松尾スズキ(1997)、宮藤官九郎(1999)、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(1996、2000)、鴻上尚史(2009)、鈴木裕美(1997)、
中島かずき(1995、1998)、G2(1999、2003、2009)、
内田春菊(2001)、橋口亮輔(1997)、矢口史靖(2000)、羽原大介(2008)、
(敬称略)

◎今年はスペシャル企画
主催者であり作演出家の堤泰之氏がラフカットのために書き下ろした過去の4作品の再演を、新しいキャストでお送りします。
その作品は第一話「第二の心臓」(2010)、第二話「尻を見てしまう」(2012)、第三話「テオリ」(2011)、第四話「父を叩く」(2009)です。

<公演概要>
1.名称 『ラフカット2016』
    公式HP http://www.spacezero.co.jp/information/124354

2.会場 全労済ホール/スペース・ゼロ(新宿駅南口徒歩5分)
    http://www.spacezero.co.jp/

3.公演スケジュール
    2016年6月8日(水)〜12日(日) 全6ステージ
    8日(水)  19:00
    9日(木)  19:00
    10日(金) 19:00
    11日(土) 14:00/19:00
    12日(日) 14:00

    ※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前

4.作・演出家 ※本年はすべて堤泰之作・演出作品となります。

    堤 泰之(つつみ やすゆき)
    1991年、プラチナ・ペーパーズを設立。代表作に「煙が目にしみる」「見果てぬ夢」(共に論創社     刊)などがある。最近の主な作品は「abc☆赤坂ボーイズキャバレー」脚本・演出(赤坂ACTシアタ     ー)、「小林幸子特別公演 かあちゃん」演出(明治座)、「太陽の当たる場所」脚本・演出(シア     ターサンモール)など。また、映画「ONE PIECE 麦わらチェイス」の脚本も手がける。

5.上演作品
    第一話「第二の心臓」(2010)

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTU3NSMxNjI2MzYjMjk1NzVfWEZpT0RGaGZPRS5qcGc.jpg ]


    第二話「尻を見てしまう」(2012)

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTU3NSMxNjI2MzYjMjk1NzVfWnJTdmh1bXRldS5qcGc.jpg ]


    第三話「テオリ」(2011)

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTU3NSMxNjI2MzYjMjk1NzVfa1VCSGp2ZmVtYS5qcGc.jpg ]


    第四話「父を叩く」(2009)

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTU3NSMxNjI2MzYjMjk1NzVfZ05MR1F1bUdxYS5qcGc.jpg ]


6.チケット料金
    3,800円(全席指定・前売当日共・消費税込)

7.チケット取り扱い
   ・スペース・ゼロチケットデスク https://www.spacezero.co.jp/ticket
   ・チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード451-645]http://pia.jp/t/ (PC・携帯)
   ・ローソンチケット 0570-000-407、0570-084-003[Lコード33467]http://l-tike.com/(PC・携帯)
   ・カルテット https://www.quartet-online.net/ticket/roughcut2016

8.お問合わせ
   オフィス・REN 03-6380-1362 (平日12時〜18時)

9.企画  ラフカット
10.主催 全労済ホール/スペース・ゼロ
11.製作 プラチナ・ペーパーズ


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社スペース・ゼロ
担当者名:坪根 孝
TEL:0333758741
Email:event_spacezero@spacezero.co.jp


提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社スペース・ゼロのプレスリリース一覧

2020年07月21日 [告知・募集]
あれから9年。震災を伝える美術展「3月11日の、あのね。#9」。8月6日(木)から16日(日)まで新宿・こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロにて開催!

2020年06月15日 [告知・募集]
抽象絵画アーティストたちによる、それぞれの挑戦!「未来抽象芸術展 Vol.15 〜芸術家の挑戦〜」7月10日〜7月19日 新宿 スペース・ゼロにて開催。

2020年06月08日 [告知・募集]
8名の気鋭アーティストによる立体作品展「Zero-K 〜ゼロ・ケルビン〜 Vol.12 −現代彫刻8人展−」6月29日〜7月8日 新宿 スペース・ゼロにて開催!

2020年02月13日 [その他]
米村でんじろうの一番弟子!チャーリー西村サイエンスショーが新宿・こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロにて3月15日(日)開催!

2020年02月04日 [告知・募集]
震災復興支援チャリティーコンサート「Sharing〜シェアリング〜2020 in 新宿」を3/14(土)に開催!庄野真代、原田真二、杉田二郎ら10組が出演。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年08月06日 株式会社ウェイブ [エンタテインメント・音楽関連キャンペーン]
ComicFesta来店ポイント15倍キャンペーン開催!

2020年08月06日 ウェイリン・ジャパン株式会社 [エンタテインメント・音楽関連製品]
TVアニメ「炎炎ノ消防隊弐ノ章」グッズ発売のお知らせ

2020年08月06日 株式会社ソニックジャム [エンタテインメント・音楽関連サービス]
SONICJAM、QRコードで回せるガチャガチャ「ピピットガチャ(R)」を使った新サービス「ごほうびガチャ」を開発。がんばる子どものやる気を後押し!

2020年08月06日 株式会社円谷プロダクション [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]
ウルトラマンゼロ10周年記念 生配信トーク番組 8月22日(土)「ウルトラマンゼロ TALKish」開催決定! 宮野真守ほか ゼロにまつわる豪華ゲストが出演

2020年08月06日 モバーシャル株式会社 [エンタテインメント・音楽関連キャンペーン]
【大人気アニメ『紙兎ロペ』を手掛けた内山勇士監督最新作】柴犬とフレンチブルドッグのコンビによるYouTubeチャンネル『イッヌドットライフ』を共同開発

2020年08月06日 株式会社タカラッシュ [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]
宝探しで英語に親しむ『【英語×宝探し】TREASURE COLLECTION オンライン〜和の国の秘宝〜』 1日だけの限定開催が決定!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ワールドパーティー
見渡す限りネコ!アンブレにゃん!Masayuki Oki×Wpc.「必死すぎるネコ」で人気の猫写真家、沖昌之(おきまさゆき)さんとWpc.のコラボ傘に注目
2位 消費者経済総研
7月24日(金)は、【アキ活 元日】|「アキ活」してますか?
3位 matsuri technologies株式会社
【巣鴨でおためし同棲 コロナ破局を防ぐ】保証人不要/初期費用なしで同棲がお試しできる日本初の同棲特化サービス「おためし同棲」で巣鴨エリア開始
4位 消費者経済総研
7月24日(金)は【アキ活 元日】だった。令和2年は【アキ活 元年】。
5位 消費者経済総研
【更新】ファクターxは「亜種コロナ感染済み→免疫獲得」が、やはり最有力か|また「免疫」は、「抗体」以外に「T細胞」にも注目
>>もっと見る