ショートショート実行委員会のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年04月19日 17時 [広告・デザイン告知・募集]

ショートショート実行委員会

アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017企業が制作した短編映画をBRANDED SHORTS部門にて上映&表彰

米国アカデミー賞公認アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(以下、SSFF & ASIA)は、同映画祭内において企業や広告会社が制作したブランディングを目的として作られたショートフィルム(ブランデッドムービー)を上映/表彰する部門 『Branded Shorts』 を6月5日(月)〜6月9日(金)に開催します。今年より公募制となったBranded Shortsには国内外を問わず世界の企業や団体から多数のブランデッドムービーが集まり、その中から最も優れたブランデッドムービーを「Branded Shorts of the Year」として6月7日(水)に表彰するほか、ブランデッドムービーの知見が深い著名なクリエイターを招聘するグローバルカンファレンスや、動画マーケティングの先進企業であるネスレ日本の新作ショートフィルム完成発表会など開催します。


【国内外のブランデッドムービーを無料上映 『BRANDED SHORTS SCREENING』の概要】
SSFF & ASIAが選ぶ国内外のブランデッドムービーを上映いたします。広告とは一線を画した、各企業や団体が制作したハイクオリティな作品を鑑賞いただける多様なラインナップをご用意しています。上映作品の中から、ブランディングという視点の中で下記の7つの定義を基に、各審査員が最も評価した日本作品、海外作品にBranded Shorts of the Yearを授与いたします。
上映期間: 6月5日(月)〜6月9日(金)
場所:アンダーズ東京 Andaz Studio(東京都港区虎ノ門1-23-4虎ノ門ヒルズ 51F)
料金:無料
※上映プログラムの予約は公式ページにて http://brandedshorts.jp/2017


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODI4OSMxODE4MjgjMjgyODlfa0d6dkRUZUh3Ty5wbmc.png ]


【グローバルカンファレンス&ネスレ日本新作ショートフィルム完成発表会&表彰式】
日 時 :2017年6月7日(水)14:30〜17:45 ※途中休憩有
(※?グローバルカンファレンス、?ネスレ日本新作ショートフィルム完成発表会、?「Branded Shorts of the Year」授賞式)
場所:act*square恵比寿(東京都渋谷区恵比寿4-19-19)
料金:無料
※イベントへの参加も予約は公式ページにて公開しております。http://brandedshorts.jp/2017

<グローバルカンファレンス「ブランディングと映像クリエイティブの最新動向」 powered by ネスレ日本>
国内外の映画監督・映像作家や、世界で話題となったCMのクリエイティブのトップ達を招聘。ブランディングと映像の未来に関する最新事例の紹介と共に、ブランデッドムービーの現状や課題、ソリューションをクリエイティブな視点から語るグローバルカンファレンスです。 ※ゲストは左上から五十音順です。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODI4OSMxODE4MjgjMjgyODlfT3ZUTUdSTEF5Qi5wbmc.png ]


Peter Grasse(Dictionary Films エグゼクティブ・プロデューサー)
ニュージーランド、オーストラリア、香港、シンガポールの各地域でプロダクションを率い、アジア太平洋エリアで最もエネルギッシュな制作会社のプロデューサーとして受賞を重ねてきた。Quaker City MercantileとGyro Asiaに数年間勤務したのち、2004年、ニュージーランドCurious Filmのジェネラルマネージャーに就任。直後には、グローバル化に対応するためシドニーオフィスとシンガポールオフィスを設立。グラス氏がリーダーを務めたCuriousオーストラリアオフィスからは、カンヌライオンズのグランプリ作品3本、ゴールドライオン作品3本に加え、カンヌ映画祭批評家週間グランプリ作品が送り出された。また同スタジオは13年から15年にかけてシクロペ映画クラフト賞の“アジア太平洋プロダクション・オブ・ザ・イヤー”に選ばれている。新しい発想と挑戦を求めて2016年に来日。制作会社Dictionary Filmsを立ち上げ、プロデュースした作品は既に世界トップクラスの広告賞Film Craftのファイナリストに選ばれている。

Jani Guest(Independent Films エグゼクティブ・プロデューサー/マネージング・ディレクター)
2002年に設立されたIndependent Filmsの創業者でありマネージング・ディレクター。Independent Filmsは、BAFTA(英国アカデミー賞)受賞作品をはじめ、ヨーロッパ全域で高い評価を受けた映像作品を世に送り続けてきたイギリス屈指の制作会社。映像制作のパートナーにはガイ・リッチーなど著名な監督が名を連ねる。これまでに650を超えるキャンペーンを手掛け、カンヌライオンズのグランプリやBAFTAでの受賞を重ねてきた。11年には、ナイキのワールドカップ連動キャンペーン「Write the Future」を担当。動画配信開始からわずか2日間で1200万回を超える視聴回数を叩きだし、キャンペーンは史上最も多くの賞を勝ち取った。13年には、Bombay Sapphire Ginのブランデッドムービー『Room 8』でBAFTA(英国アカデミー賞)最優秀イギリス短編作品賞を受賞。世界で初めて映画賞に選ばれたブランデッド作品となった。その後もナイキやハイネケン、マクドナルドなど大企業のコマーシャルを制作している。

本広克行(映画監督)
1965年生まれ。香川県出身。高校を卒業後、映画学校、映像制作会社を経て、96年に初の映画監督作品『7月7日、晴れ』で劇場デビュー。 03年に公開された映画『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』では、日本映画(実写)興行収入記録歴代一位の座を獲得。その後もドラマ・演劇・アニメ・ゲーム・MV・ショートムービー・CMと、活動の場は多方面に渡る。13年「さぬき映画祭」ディレクターに就任。 最近作は15年公開の映画『幕が上がる』(平田オリザ原作・ももいろクローバーZ主演)。同作の舞台版でも演出を担当した。 17年9月30日に監督次回作『亜人』、18年『曇天に笑う』が公開予定。

Yuki Saito(映画監督)
ハリウッドで8年間映画を学ぶ。2006年に帰国後は、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督他、名匠の撮影現場に参加。SSFFでは4度の「観客賞」を受賞、『しゃぶしゃぶスピリット』は、世界50以上の映画祭で上映される。2013年「ペンギンナビ」がカンヌ国際広告祭でゴールドを受賞し、3年連続のカンヌライオン受賞を達成。ネスレ「Matcha!!!」、ブルボン「ズルいよ、甘杉くん!」、Nifty「轟満の先入観」、福屋不動産「ローカルミーハーのうた」など、数々のブランデッドムービーを手がける。ドラマでは「ロボサン」(14)、「昼のセント酒」(16)が話題を呼ぶ。2016年、川端康成原作「古都」を現代版にアレンジし、松雪泰子を主演に、橋本愛、成海璃子、伊原剛志、奥田瑛二など実力派俳優が出演し、商業長編デビューを飾る。

<ネスレ日本の新作発表会 メガホンをとるのはショートフィルム初監督となる黒木瞳さん>
従来の広告では伝えきれないブランドのメッセージや価値、世界観をショートフィルムで表現し、日本の動画マーケティングを牽引してきたネスレ日本による新作ネスレシアター作品の完成発表を行います。メガホンをとるのは2016年に長編映画監督デビューを果たし、今回ショートフィルム初監督となる黒木瞳さん。当日は、黒木さん、ネスレ日本から高岡浩三社長も登壇し、作品について語っていただきます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODI4OSMxODE4MjgjMjgyODlfdEViWkV3TG5tWi5wbmc.png ]


<「Branded Shorts of the Year」授賞式>
国内外のブランデッドムービー応募作品の中から、7つの視点を基に各審査員が最も評価した日本作品、
海外作品にBranded Shorts of the Yearを授与いたします


【エモーショナルなブランデッドムービーとは何か?〜メディアを横断するブランドデザイン〜】
せっかく作ったブランデッドムービー、多くの人に見てもらうためには?様々なメディアの効果的な使い方とは?
BRANDED SHORTSから「感動」「笑い」などエモーショナルな部分を動かす作品を上映し、ゲストによるトークセッションを実施。「ダウンタウンDX」などゴールデン番組を演出してきた西田二郎さん、電通クリエイティブディレクター中尾孝年さんらが語るここでしか聞けないトークを展開!こうすればブランデッドムービーは広がっていく!

日 時 :2017年6月8日(木)15:30〜17:00
場所:アンダーズ 東京 Andaz Studio(東京都港区虎ノ門1-23-4 虎ノ門ヒルズ)
料金:無料
※イベントへの参加も予約は公式ページにて公開しております。http://brandedshorts.jp/2017




提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

ショートショート実行委員会のプレスリリース一覧

2017年12月18日 [告知・募集]
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 初の学生部門を設立、作品募集開始 〜フェローズの協賛により映像業界を目指す学生のキャリア形成を支援〜

2017年12月14日 [告知・募集]
<全国各地の観光プロモーション映像コンペティション> 2017年度第1回旅もじゃ賞に、俳優・映画監督の前野朋哉さんによる岡山県のゾンビ作品他が決定!

2017年11月22日 [告知・募集]
企業が製作したブランデッドムービーを特集する『Branded Shorts』部門 審査員に小山薫堂さんらが決定!

2017年11月06日 [告知・募集]
『1126THEATER(いい風呂シアター)』開催!11月20日(月)からは「1126(いい風呂)ウィーク」!各地の温浴施設でショートフィルムを上映

2017年11月02日 [告知・募集]
【トークイベント】LiLiCo&別所哲也が語るショートフィルムを12月2日(土)に開催




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年12月14日 Uche(ゆっち) [広告・デザインキャンペーン]
日本、いや世界初の「両想い」になる福袋!? ブランディング&アートワーク「Uche(ゆっち)」よりブランディング福袋を2018年1/1 より限定3個で販売すたと

2017年12月11日 株式会社昭和書体 [広告・デザイン製品]
PC向け毛筆フォント制作の昭和書体が、“書けそうで書けない本格的へたうま書体”「バサころ書体」(パッケージ版、ダウンロード版)を12月7日発売!

2017年12月04日 株式会社売れるネット広告社 [広告・デザイン業績報告]
『売れるネット広告社』がAmazon Pay公式認定制度である「グローバルパートナープログラム」において、“サーティファイドパートナー”に認定されました!

2017年12月01日 株式会社キャンパスサポート [広告・デザインサービス]
【高校生★釘付け!】抜群のアピールがある学内広告は卒業前がラストチャンス! 1番気は「学トレイ」を活したムダ打ちゼロのブランディング広告!

2017年11月24日 株式会社クオリア・リレーションズ [広告・デザイン企業の動向]
企業間パートナーシップはバスケで高める 協力企業・歯科衛生士養成学校を招待したスポーツイベント「クオリアフレンズカップ2017」を豊洲で開催、計16団体が参加

2017年11月22日 Uche(ゆっち) [広告・デザイン業績報告]
東京代官山に「ふる里」が誕生!ブランディング&アートワークで「おもしろい世界」をつくるUche(ゆっち)が、おむすび専門ブランドのブランディングを手掛けました。


  VFリリース・アクセスランキング
1位 Core Security Corporation
Damballa Network Insightが新バージョン6.3に更新。遡及型分析などの機能が追加
2位 株式会社セイシン総研
株式会社セイシン総研では、平成29年11月1日よりオンラインアシスタントサービス”ノンコア noncore”の事業をスタートしました。
3位 ジェイアイ傷害火災保険株式会社
ジェイアイ傷害火災、ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」の契約者専用スマホアプリに世界300都市以上の天気予報を確認できる「グローバルウェザー」を追加!
4位 株式会社manma
「ママパパ社員による合同説明会」の開催のご報告
5位 ハイテクノロジー・コミュニケーションズ株式会社
楽しみながらコンプライアンスを学ぶ!「コンプライアンス違反探し」をHTCが発売
>>もっと見る