ショートショート実行委員会のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年05月17日 11時 [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]

ショートショート実行委員会

エイベックス・デジタル株式会社とShortShortsによる世界最大規模のショートフィルム企画コンペティション優秀企画者5名が決定!最優秀企画は誰の手に!?

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA 企画・運営:株式会社パシフィックボイス)とエイベックス・デジタル株式会社は、最大1億円の制作費を提供する第2回インターナショナル ショートフィルム 企画コンペティションの優秀企画者5名が決定したことをお知らせいたします。


ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA 企画・運営:株式会社パシフィックボイス)とエイベックス・デジタル株式会社は、最大1億円の制作費を提供する第2回インターナショナル ショートフィルム 企画コンペティションの優秀企画者5名が決定したことをお知らせいたします。
http://www.shortshorts.org/shortfilm_pitch/

2016年11月から募集を開始し、700を超える企画が全世界より集まりました。この中から最優秀企画者が1名選出され、最大1億円の制作費を与えられるチャンスを手にします。最優秀企画者の発表は、6月1日(木)に行われるSSFF & ASIA 2017オープニングセレモニーにてavex digitalアワードとして発表されます。最優秀企画は、ショートフィルム化が決定した場合、SSFF & ASIA 2018での世界プレミア上映を予定しており、完成後は世界各国の映画祭への出品をはかっていきます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODI4OSMxODMxODEjMjgyODlfdGtTUUhrc3FSZy5wbmc.png ]

インターナショナル ショートフィルム 企画コンペティションとは?
エンタテインメントの世界で動画ビジネス市場を牽引するエイベックス・デジタル株式会社と米国アカデミー賞公認アジア最大級の国際短編映画祭であるSSFF & ASIAのフィロソフィーが合致して生まれたもので、第1回目は、世界83ヵ国から1,653に上る企画の応募がありました。世界中の映像作家やプロデューサーへ向けた新たな才能の発掘と発案しても様々な理由で実現することが難しいけれども面白い企画に対して、最大1億円の制作費を提供することによる世界レベルでの支援を目的としています。実写、アニメーション、ドキュメンタリーなどジャンルは問わず「Thrilling、Exciting、Moving」をテーマにハラハラ、ドキドキ、感動など気持ちを揺さぶられるようなショートフィルムの企画を募集しました。

【SSFF & ASIA 代表別所哲也からのコメント】
諸外国と比べ日本は映像作家に対する支援が不足していますが、文化・芸術に貢献するという考え方が、ビジネスチャンスの創出やクリエイターへの還元を生み出す流れになってきているのではないかと感じています。その意味で、エイベックス・デジタルという企業と映像文化を担う映画祭がタッグを組んだこのプロジェクトは、2020年のオリンピック・パラリンピックを控え日本に注目が集まるいま、世界が日本に求めている「日本からの価値の発信」という役割を持っていると思います。多様性にあふれた世界中のモノガタリを日本からひとつのカタチに具現化していくことの重要性を感じています。

【優秀企画者5名のプロフィール】
Vicente Gil Ginestar(スペイン)
1979年生まれ、スペインの映画監督。スペインのバレンシアにある美術大学を卒業。グラフィックデザイン、イラスト、写真、音楽や映像など、様々な芸術の分野で活動している。2010年に作曲家ジョッシュ・ラウズなどのミュージックビデオ制作を機に、映画監督としてのキャリアをスタートさせた。最新作『Extintor de infiernos』は2012年にスペインの雑誌 Rockdeluxe にて最優秀スペインミュージックビデオに選ばれた。2016年夏には『Home』というセリフのないショートフィルムを制作。また、スペインにある制作会社Mamma TeamにてCMのディレクターを務める。

後藤美波(日本 )
日本出身の映画作家。現在、ニューヨークのコロンビア大学大学院フィルムスクールで映画制作を学んでいる。
アメリカ、日本において数々の短編映画を執筆・監督・プロデュースした経験を持つ。渡米前には、東京大学文学部で美術史学を専攻しながら、映画関連イベントの開催やギャラリーでのインターン、長編映画制作にアシスタントとして関わるなど、映画・美術関連の活動に従事していた。

Stian Hafstad(ノルウェー)
制作したショートフィルムが国内外の数々の映画祭で上映され、多くの受賞歴を持つ。映画・TV制作をノルウェーのベルゲン大学にて学ぶ。その後ニューヨークのコロンビア大学にて映画演出の修士号を取得、奨学金も取得し高い成績と共に2015年に卒業。2008年にYouTubeのコメディーチャンネル PistolShrimps を同級生であるChrister Larsenと共に開始。このチャンネルには現在44万人以上のフォロワーがおり、1億5千万回以上の再生回数を記録している。2015年2月には、第一回ノルウェーYouTubeアワードにて最も面白いチャンネルに選ばれ、2016年にもノミネートされた。

Pei-Ju Hsieh(台湾)
台湾の脚本家兼監督。国立台湾芸術大学にて映画を学び学資を取得後、ニューヨークへ渡り、コロンビア大学にて映画演出の学位を取得。ショートフィルム『Knighthood』はパームスプリング国際短編映画祭、フレームライン映画祭、シネクエスト映画祭、金馬奨など数々の国際映画祭にて上演された。現在執筆中の初長編作品でも、ベルリンタレントキャンパス2016 やHAF Script Development Fund 2016での受賞歴を持つ。

橘内裕人(日本 )
大学を卒業後、日本映画学校に入学。2011年より、福島県を舞台にした映画「物置のピアノ」にてプロデューサーを務める。

■エイベックス・デジタル株式会社とは
「定額で見放題」の映像配信サービス「dTV」の運営、オリジナルコンテンツの企画・制作を行っています。さらに「定額で聴き放題」の音楽配信サービス「AWA」「LINE MUSIC」の出資・運営を行っております。

■ショートショート フィルムフェスティバル & アジアとは
米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭。新しい映像ジャンルとして「ショートフィルム」を日本に紹介するため、俳優の別所哲也が創立者として1999年に東京・原宿で誕生。映画祭としてはこれまでに延べ約36万人を動員。日本にショートフィルムを啓蒙する役割を果たすべくその活動領域を広げるとともに、世界に羽ばたく若きクリエイターを応援していきます。



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

ショートショート実行委員会のプレスリリース一覧

2017年05月23日 [告知・募集]
アカデミー賞公認 ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017 公式審査員は大林宣彦監督、小倉智昭氏、三上博史氏、マリエさんらに決定!!

2017年05月17日 [告知・募集]
エイベックス・デジタル株式会社とShortShortsによる世界最大規模のショートフィルム企画コンペティション優秀企画者5名が決定!最優秀企画は誰の手に!?

2017年04月19日 [告知・募集]
アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017企業が制作した短編映画をBRANDED SHORTS部門にて上映&表彰

2017年04月14日 [告知・募集]
SHINJUKU CINEMA SQUARE 21 by ShortShorts 映画の街、新宿の入口を世界のショートフィルムで彩る。

2017年04月13日 [告知・募集]
VICE PLUS 制作 リュミエール兄弟「列車の到着」をモチーフにした国際短編映画祭SSFF & ASIAのコンセプトムービーを本日よりWEBにて公開




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年05月25日 株式会社 TENGA [エンタテインメント・音楽関連製品]
まん◯画太郎×TENGA ドクミフィギュアの予約開始!「まん◯画太郎の命の恩人セット」の予約特典も

2017年05月25日 合同会社グレストリ [エンタテインメント・音楽関連製品]
「サクッと爽快!!押し寄せる敵をボムでフッ飛ばせ!!」ラインディフェンスゲーム「魔王さまの誤算」リリース

2017年05月24日 株式会社ニュートン [エンタテインメント・音楽関連企業の動向]
【母子ファースト】目指します!おむつ交換や授乳室、ベビーカーでの入店もOK! 乳幼児も一緒に楽しめる「昼カラでママ会」カラオケパセラ全店で好評実施中!

2017年05月24日 株式会社アフロ&コー [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]
4万人が熱狂した「泡フェス」が日本の祭りをテーマに「泡フェス祭2017」として広島・静岡で開催決定!日本初の360度泡まみれ「泡やぐらブース」も登場!

2017年05月24日 株式会社ミュージカルドッグスタジオ [エンタテインメント・音楽関連その他]
日本人トランペッターの大野俊三が、世界最大級の国際作曲コンペティションでジャズ部門最優秀賞に輝く

2017年05月24日 株式会社スペース・ゼロ [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]
出演者は全員オーディションによって決定!プロデュース公演「ラフカット2017」を今年も新宿・全労済ホール/スペース・ゼロで6月7日から11日まで上演。


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社エムスタイル
約8割の女性が「キレイになったら、もっと良い出会いがある」と思ったことがある!?やはりタラレバ思考の女性は多かった
2位 株式会社こどもみらい
「ストレス解消には眠るのが一番!?」職場環境のストレスよりも睡眠の問題がストレスチェックの結果に大きく影響
3位 グルメ芸人祭実行委員会
業界屈指のグルメ芸人による“食の祭典”ついに開催迫る!博多華丸&ケンドーコバヤシ二人の舌を虜にした絶品グルメを味わいつくせ!
4位 クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
「mobcast プラットフォーム」にてカード育成型シミュレーションゲーム『初音ミク ぐらふぃコレクション』を配信開始
5位 株式会社トーシンパートナーズ
観光・商業・国際都市として発展を続ける全国トップクラスの“住みたい街”の好ロケーションにトーシンパートナーズの最新物件「ZOOM横浜」、4月24日販売開始
>>もっと見る