一般社団法人at Will Workのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年07月28日 16時 [その他サービス告知・募集]

一般社団法人at Will Work

これからの日本をつくる100の“働く”をみつけよう 『ワークストーリーアワード』働く”ストーリー”の応募エントリーを開始

“働き方を選択できる社会づくり”の実現を目指す一般社団法人at Will Work(東京都千代田区、代表理事 藤本あゆみ・松林大輔、以下at Will Work)は、働く”ストーリー”を集める5年間限定のアワードプログラムにおいて、2017年7月28日よりストーリーの応募受付を開始いたします。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDkyNiMxODcxNzkjNTA5MjZfTU92VHJjTmxNcy5wbmc.png ]

アワード名:ワークストーリーアワード - これからの日本をつくる100の“働く”をみつけよう -
Work Story Award 特設サイト:https://award.atwill.work/


◇Work Story Awardとは
at Will Workは「これからの日本をつくる100の働くをみつける」をテーマに、ワークストーリーアワードを実施します。2017年の応募期間は7月28日(金)〜9月29日(金)まで。
働き方改革や新しい働き方の創出において、事例や結果の共有だけでなく、課題をどのように認識していたのか、またどのようなアプローチをとったのか、取り組んだ背景や人々の思いなどそこにある物語「ストーリー」が重要だと考えます。条件が同じでなくても、そこにあるストーリーから学ぶことで、目の前の課題解決のヒントになる。ストーリーから働き方の選択肢が生まれていきます。


◇募集概要
● 対象:日本で実施されているもの。個人・チーム・部署/部門・企業・企業間は問わない
● 部門:1年間に20のストーリーを選出。
● 特徴:期間中、オープンに募集を開始。
 (個人、企業、組織など応募者単位は問わない)
 審査基準に基づき、選考委員・ゲスト委員などの視点で選出する。
● 選考委員 : at Will Work 理事、at Will Work アドバイザリーボード、その他外部ゲスト(調整中)
● 応募方法:自薦他薦を問わない。詳細については特設サイトを参照ください。
● 応募期間:2017年7月28日(金)〜9月29日(金)
● Work Story Award 特設サイト https://award.atwill.work/


◇審査方法
一次審査(書類選考)、最終審査(審査員により審査会)を経て、受賞者へ結果を個別に連絡します。また、12月7日に開催する授賞式にて公表します。


◇募集テーマ

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDkyNiMxODcxNzkjNTA5MjZfVkROUVV1VHZ2cy5wbmc.png ]


◇WORK STORY AWARD のロゴに込めた想い

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDkyNiMxODcxNzkjNTA5MjZfRVlzZVVsU2FFUi5wbmc.png ]

数あるストーリーから、とっておきのストーリーを選ぶイメージを“ドッグイヤー”(しおり代わりに本のページの隅を折り曲げること)を用いて表現しています。
赤字の部分は、at Will Workにおける二つの「W」、WILL とWORKを入れました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDkyNiMxODcxNzkjNTA5MjZfVk1mSUZnamd1Yi5wbmc.png ]

100 の「WILL」STORYが、多くの人の参考書や資源、参照元となるように、そしてそれは特別な人たちだけのスペシャルストーリーではない、再現性のある「道具としてのストーリー」である、という意味が込められています。
また、選ばれたそれぞれのストーリーにはシリアルナンバーがつけられ、その番号が入ったロゴが贈られます。


◇アワード実施の背景・概要:
 2017年の経済三団体の祝賀会で、「働き方改革、断行の年に」 と安倍首相が話し、半年に渡って開催され た働き方実現会議も「働き方改革実行計画(案)」をとりまとめ終了となりました。
しかし、働く環境を改善し、働き方をよくする取り組みは今年に始まったものではありません。多くの人や企業がすでに取り組み、さらによくしようと試行錯誤を重ねています。
日本には働き方に関する多くのアワードがすでに存在しています。どのアワードも、素晴らしい事例を世の中に発信しています。一方で、それでもなお事例が足りない、自分たちには実施できそうにないという声が、今年2月にat Will Work カンファレンスを実施した時に聞こえてきました。

私たちが目指す“働き方を選択できる社会づくり”のためには、できるだけ多くの事例や考え方に触れる場が必要だと私たちは考えています。そしてリーダーだけではない、企業だけではないところにも、多くの人が探している事例があるのではないかと信じています。
また、どのように働いていきたいか、どのような職場環境を作っていくのか、どのような成果を社会に提供していくのか、そこにはそれぞれの”Will(意思)”があるはずです。

そこで今回私たちが実施するのは「これからの日本をつくる100の働くをみつける」ためのアワード、ワー クストーリーアワードを実施することにしました。
人でもなく、企業でもなく、ストーリー。今までのアワードではスポットライトが当たりづらかったチーム や、複数の企業間での取り組みも知ることができます。

そしてこのアワードは5年間限定。5年後には”働き方”の多様性は今よりずっと進んでいるはずです。
変化のスピードを早める一助になるため、5年間の実施を決めました。
1年間に20のストーリー、5年間で合計100のストーリーをみんなでみつける、そんなアワードを2017年12月から実施します。


◇ストーリーとは
成功した事例は再現性が必要です。成功した結果だけ切り出しても意味がなく、取り組んだ背景や人々の思いなどそこにある物語が重要だと考えます。課題をどのように認識していたのか、またどのようなアプローチをとったのか、それを私たちは「ストーリー」と呼んでいます。またストーリーを集めることで、会社や個人だけではなく、チームやプロジェクトにもスポットライトが当たると考えています。
条件が同じでなくても、そこにあるストーリーから学ぶことで、目の前の課題解決のヒントになる。ストーリーから働き方の選択肢が生まれていきます。


◇対象となるストーリー
「働き方改革」を導入する前の課題(経営課題、事業課題、組織課題など)と、その課題を解決し、未来を変える働き方を実現するための『ストーリー』が対象です。


◇一般社団法人at Will Workとは
一般社団法人at Will Workは、“働き方を選択できる社会づくり”の実現に向けて、ノウハウの蓄積・体系化・共有を通じ、企業・人・団体の働き方事例の共有プラットフォームとして、2016年5月20日に発足した団体です。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDkyNiMxODcxNzkjNTA5MjZfVXVDb05YUHR6Sy5wbmc.png ]





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

一般社団法人at Will Workのプレスリリース一覧

2017年08月31日 [告知・募集]
これからの日本をつくる100の“働く”をみつけよう 『ワークストーリーアワード』審査員及びサポーター第一弾の発表について

2017年07月28日 [告知・募集]
これからの日本をつくる100の“働く”をみつけよう 『ワークストーリーアワード』働く”ストーリー”の応募エントリーを開始

2017年06月29日 [告知・募集]
これからの日本をつくる100の“働く”をみつけよう | 『ワークストーリーアワード』実施決定

2017年03月01日 [告知・募集]
“働き方を選択できる社会づくり”を目指すat Will Work、2月15日「働き方を考えるカンファレンス2017」開催。600名の参加者と54名の登壇者で白熱

2017年02月08日 [告知・募集]
“働き方を選択できる社会づくり”を目指すat Will Work、2月15日に「働き方を考えるカンファレンス2017」開催。50名を超えるゲストが登壇。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年12月16日 株式会社サンリ [その他サービス企業の動向]
日本発のメンタルトレーニング資格SBT認定講座 2017年アワードにて優秀コーチ4名を表彰!

2017年12月15日 ソニーペイメントサービス株式会社 [その他サービスサービス]
駐車場におけるETCカード決済のモニター募集(第三弾)〜名鉄協商パーキング藤が丘effeにおけるETC多目的利用サービスの拡大に向けた試行運用の第二回目を実施〜

2017年12月15日 株式会社武蔵野 [その他サービス告知・募集]
配属先の決め方も普通じゃない! 1月15日、武蔵野が春の新卒「ドラフト会議」を開催。 未来の上司達による、白熱したバトルが今、繰り広げられようとしています。

2017年12月14日 株式会社シーライン東京 [その他サービス告知・募集]
初日の出を船で見にいこう!遠足気分でLet‘s乗船! 新企画「開運 初日の出クルーズ」

2017年12月12日 株式会社武蔵野 [その他サービス告知・募集]
2018年2月15日(木)、出版記念講演会『新卒採用力が会社の未来を決める!』開催

2017年12月12日 アウタートップ株式会社 [その他サービス告知・募集]
OAKLEY主催のゴルフトーナメント『 OAKLEY SKULL CUP Powered by EVEN』12/23(土)のファイナルで王冠を手にするのは!?


  VFリリース・アクセスランキング
1位 Core Security Corporation
Damballa Network Insightが新バージョン6.3に更新。遡及型分析などの機能が追加
2位 ジェイアイ傷害火災保険株式会社
ジェイアイ傷害火災、ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」の契約者専用スマホアプリに世界300都市以上の天気予報を確認できる「グローバルウェザー」を追加!
3位 ハイテクノロジー・コミュニケーションズ株式会社
楽しみながらコンプライアンスを学ぶ!「コンプライアンス違反探し」をHTCが発売
4位 株式会社セイシン総研
株式会社セイシン総研では、平成29年11月1日よりオンラインアシスタントサービス”ノンコア noncore”の事業をスタートしました。
5位 ISSHO株式会社
人と酒蔵をつなぐwebサイト『蔵こん』9月26日にオープン! 日本酒・焼酎の酒蔵とユーザーが直接コミュニケーションを取れる新タイプのサービス
>>もっと見る