株式会社ヒューマンテクノロジーズのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年08月28日 14時 [その他非製造業製品]

株式会社ヒューマンテクノロジーズ

【動き出した認証新世代】先進「コンポジット認証」にフォーカスする 「DigitalPersona 2.1」

Active Directory完全統合型のPC認証強化システム「DigitalPersona」が、認証新世代を開く「コンポジット認証」にフォーカスして「DigitalPersona 2.1」にバージョンアップする。DigitalPersonaが提唱する先進のコンポジット認証は、二要素認証、多要素認証に加え、多様な認証手段と環境に応じた認証ポリシーを用いて認証方式を最適化することでよりロバストで、しかも使いやすい認証システムを実現する。さらに、スマートフォンを活用するPushOTP機能や、指紋の重複登録を防ぐチェック機能の追加のほか、Windows Server 2016に対応するなど、新世代の認証システムとしての機能の充実を図った。新バージョンの提供は、8月28日(月)から。


株式会社ヒューマンテクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役:恵志章夫)は、PC認証強化システム「DigitalPersona Altus 2.0」のバージョンアップを実施し、8月28日(月)より「DigitalPersona 2.1」のサービス提供を開始します。
DigitalPersonaは、世界標準の指紋認証システムをコアとするActive Directory完全統合型PC認証強化システムです。世界2500万以上のユーザーに支持される中で認証方式をさらに進化させ、新バージョンDigitalPersona 2.1から本格的なコンポジット認証にフォーカスしました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyNjAxMSMxODg1MjMjMjYwMTFfQW1sR2RuRGVBRi5wbmc.png ]


リスクにロバスト、ユーザーにやさしい新世代のコンポジット認証

コンポジット認証(composite authentication)とは、複数のタイプの認証を自在に組み合わせることで、よりロバストで使いやすいセキュリティを実現する新世代の認証方式です。「composite」は、「複合・合成される」ことを意味します。二要素認証(2FA*1)、多要素認証(MFA*2)を基盤とし、指紋リーダーやICカード、スマートフォン、ワンタイムパスワード(OTP)などの多様な認証手段を利用して、環境に応じた認証ポリシーによって最適化された認証方式を用いることができます。
認証方式のフレキシブルな合成によって予想外のリスクにもロバストに働き、確実な認証を経たあとはシングルサインオン機能によってユーザーをパスワードから解放する環境を構築できます。
*1 2FA:two-factor authentication
*2 MFA:multi-factor authentication

スマートフォンを活用したPushOTP機能や指紋重複チェック機能も追加

また、登録されたスマートフォンにOTPをプッシュする「PushOTP」機能も追加されました。Windowsログオン画面でOTPを選択すると、専用サーバーを通じてリクエストがプッシュ通知され、これをアプリで承認することでOTPによるログオンが完了します。iPhoneの指紋認証機能であるTouch IDによるロックなどを併用すれば、よりセキュアでスマートなログオンが可能になります。
ほかにも、アカウントを使い分ける際に混乱の原因になりがちだった指紋の重複登録を簡単にチェックして防止できるようになるなど、管理機能がより強化されています。

サーバーソフトウェアは、Windows Server 2008R2/2012/2012R2に加え、2016にも対応。クライアントソフトウェアは、Windows 10/8.1/8/7 SP1(Home Editionを除く)対応。これまで同様、Active Directory完全統合型なので、既存のActive Directoryを有効活用できるほか、追加のサーバーが必要なく、特別なユーザー教育もほぼ不要のため、導入は短期間で可能です。価格はオープン価格。

■株式会社ヒューマンテクノロジーズ
http://www.h-t.co.jp/

■DigitalPersona
https://www.digitalpersona.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ヒューマンテクノロジーズ
担当者名:源馬(げんま)、穴沢(あなざわ)
TEL:03-4570-8554
Email:fps@h-t.co.jp



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社ヒューマンテクノロジーズのプレスリリース一覧

2017年10月24日 [製品]
【働き方改革を推進する認証基盤へ】「KING OF TIME セキュアログイン」がWindowsログオン/ログオフ打刻に対応

2017年10月11日 [サービス]
クラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」とスマートロック「Akerun Pro」がサービス連携 〜入退室管理システムで出退勤を管理し働き方改革推進〜

2017年08月28日 [製品]
【動き出した認証新世代】先進「コンポジット認証」にフォーカスする 「DigitalPersona 2.1」

2017年06月14日 [製品]
クラウド勤怠管理システム KING OF TIMEが働き方改革を実現する「工数管理」「勤務間インターバル管理」に対応

2017年06月09日 [製品]
クラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」が国内初の50万IDを達成!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年11月15日 株式会社アイネス [その他非製造業告知・募集]
アイネス情報セキュリティセミナー『先進企業の対策事例』IN 東京 開催!【11/22(水)】

2017年11月07日 株式会社アクトコール [その他非製造業サービス]
1?&1日から借りられる、マイクロマーケットスペース「STAND GINZA / 80」が銀座3丁目にオープン!

2017年10月27日 プラチナ万年筆株式会社 [その他非製造業製品]
南フランスの高級リゾート地、ニースをイメージした万年筆に花をモチーフとした新色を発売。 #3776センチュリー「ニース」ラヴァンドが登場。

2017年10月23日 プラチナ万年筆株式会社 [その他非製造業製品]
低価格万年筆ブームの先駆け、1,000円万年筆の「プレジール万年筆」にカラーオブザイヤー2018「バリ・シトラス」を発売。

2017年10月12日 ステージグループ [その他非製造業告知・募集]
女性を動かすHPとは?今どきHPの戦略が分かる・仕掛けを学ぶセミナーをアイウェイヴが開催

2017年08月28日 株式会社ヒューマンテクノロジーズ [その他非製造業製品]
【動き出した認証新世代】先進「コンポジット認証」にフォーカスする 「DigitalPersona 2.1」


  VFリリース・アクセスランキング
1位 ISSHO株式会社
人と酒蔵をつなぐwebサイト『蔵こん』9月26日にオープン! 日本酒・焼酎の酒蔵とユーザーが直接コミュニケーションを取れる新タイプのサービス
2位 株式会社 カプコン
大阪府警察の車上ねらい被害防犯啓発施策に『モンスターハンター ストーリーズ』が採用!〜 自社の保有するIPを活用し、大阪府の車両犯罪抑止に貢献 〜
3位 株式会社KAWAKATSU/京都御幸町 CAMERON 京都肉×京野菜 カフェバル
【9月29日】こだわりの京都肉や京野菜をカジュアルに堪能できる「京都御幸町 CAMERON 京都肉×京野菜 カフェバル」が麻布十番にニューオープン!
4位 アイマトリックス株式会社
最新のAI/ディープラーニング技術を用いた革新的な情報漏えい対策「マトリックスゲートAI」を開発
5位 BASE株式会社
オンライン決済サービス「PAY.JP」が不正決済対策の取り組みを開始
>>もっと見る