株式会社Beer and Techのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年10月04日 10時 [ネットサービス企業の動向]

株式会社Beer and Tech

植物通販『HitoHana(ひとはな)』を運営する株式会社Beer and Techが1億円の資金調達。D2Cモデルの展開とtoB向けの植物流通インフラの構築へ

植物通販『HitoHana(ひとはな)』を運営する株式会社Beer and Tech(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:森田憲久)は、事業拡大に向けて、グローバル・ブレイン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:百合本 安彦)、既存株主であるANRI(本社:東京都渋谷区、代表パートナー:佐俣安理)を引受先とする第三者割当増資を実施致しました。本資金調達により、植物EC『HitoHana(ひとはな)』は、仕入れたモノを売るモデルから、生産、デザイン、販売を自ら手がけるD2C、Direct to Consumer Brand(EC版SPA)を開始していきます。また、ECの在庫と独自の配送網を活かして、インテリアショップやリノベーション事業者様向けに植物を委託形式流通させる『HitoHana for Business』を本格的に展開していきます。




[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MTIyNSMxODk5MzkjNTEyMjVfQlF2d21CSFRrWS5qcGc.jpg ]

植物EC『HitoHana(ひとはな)』は、リリースから約1年で、植物通販サイトとしては国内トップクラスのトラフィックを記録し、単月黒字を達成し、 順調に成長を続けています。また、リアル店舗に委託形式で植物を流通させる『HitoHana for Business』 も大手インテリアショップやリノベーション事業者、インテリアコーディネーター等、様々な企業・個人事業主様にご利用頂いております。
「花卉業界はお客様の声が作り手のもとに十分に届いていない」「儀礼的に花を買うのではなく、お客様が本当に買いたいと思える商品を流通させたい」という事業構想時の想いを実現するため、今回、新たに資金調達を実施しました。調達した資金を利用し、『HitoHana(ひとはな)』と『HitoHana for Business』を下記のとおり展開していく予定です。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MTIyNSMxODk5MzkjNTEyMjVfeUdKdXRvVVZVdS5qcGc.jpg ]


【HitoHana(ひとはな):花卉業界の初、D2Cモデルを展開】
花卉業界は卸売市場を経由した商品の流通が野菜や魚等に比べても1.4倍ほど多く、お客様の声が作り手のもとに十分に届いていません。 また、小売店においても、各社が同じ植物を仕入れることが容易なため、どこの花屋から商品を購入しても一緒という意識が消費者に根強くあり、プロダクトの差別化が大きな課題となっていました。 HitoHanaは、 今回調達した資金を活用し、 ECサイト内のデータを分析し、お客様に支持されるフラワーデザインを生み出せる仕組みを作っていきます。また、花材や素材レベルで、お客様から支持されるように、提携農家とのオリジナルな仕立て・品種の取り組み、花器・鉢のプラベートブランドの立ち上げなど、 顧客の声を作り手のもとに届けられるよう取り組んでまいります。

【HitoHana for Business:toB向け植物の新たな流通インフラ構築へ】
近年、グリーンに対する興味関心の高まりを受け、植物専門店以外で植物の販売が増えています。しかし、インテリアショップのようなリアル店舗が慣れない植物を扱う場合、在庫リスクが高いことや、店舗を持たないリノベーション事業者などは、必要なときに植物をすぐに手配できる手段がないことが問題になっていました。HitoHana for Businessは、これらの課題を解決するために、ECの在庫と独自の配送網を活用することで、豊富な商品をタイムリーに納品することや店頭での委託販売を実現し、新規の事業者が抱える課題の解決に取り組んできました。今回調達した資金を活用し、サービスの導入企業を増やすと伴に、大阪、名古屋、福岡など大都市を中心に展開エリアを拡大します。



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社Beer and Techのプレスリリース一覧

2017年10月04日 [企業の動向]
植物通販『HitoHana(ひとはな)』を運営する株式会社Beer and Techが1億円の資金調達。D2Cモデルの展開とtoB向けの植物流通インフラの構築へ

2017年02月27日 [企業の動向]
胡蝶蘭・観葉植物・鉢カバーの通販サイト「HitoHana(ひとはな)」は Google 認定ショップとして認定されました。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年12月13日 株式会社AXELOOP(アクセループ) [ネットサービスサービス]
オートマッチングやチャット機能を搭載した“安心・安全な出会いマッチングアプリ”「fesumo(フェスモ)」12月1日リリース!

2017年12月13日 インタセクト・コミュニケーションズ株式会社 新規事業本部 [ネットサービス製品]
自動販売機で中国向け決済「WeChat Pay」を12月より設置開始

2017年12月12日 Pollet株式会社 [ネットサービス企業の動向]
チャージするだけで増える、国内唯一のポイント集約Visaプリペイドカード「ポレット(Pollet)」が、ポイントサイト「ちょびリッチ」と提携。

2017年12月12日 インタセクト・コミュニケーションズ株式会社 新規事業本部 [ネットサービスサービス]
動販売機で中国向け決済「WeChat Pay」を12 より設置開始

2017年12月12日 イナゴ株式会社 [ネットサービスサービス]
イナゴの自然対話型エージェント技術「netpeople」が、富士通株式会社の「ロボットAIプラットフォーム」に搭載

2017年12月12日 株式会社ウェブライダー [ネットサービス告知・募集]
文章をもっと読みやすく、わかりやすく。推敲・校閲支援ツール『文賢(ブンケン)』が、AI(機械学習やディープラーニングなど)を軸とした共同開発を開始しました。


  VFリリース・アクセスランキング
1位 Core Security Corporation
Damballa Network Insightが新バージョン6.3に更新。遡及型分析などの機能が追加
2位 ジェイアイ傷害火災保険株式会社
ジェイアイ傷害火災、ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」の契約者専用スマホアプリに世界300都市以上の天気予報を確認できる「グローバルウェザー」を追加!
3位 株式会社セイシン総研
株式会社セイシン総研では、平成29年11月1日よりオンラインアシスタントサービス”ノンコア noncore”の事業をスタートしました。
4位 サイブリッジグループ
サイブリッジグループ 農業事業に取り組む法人「アグリデザイン株式会社」を設立。長野県駒ヶ根市で生産する機能性キノコ タモギタケの販売を開始
5位 ISSHO株式会社
人と酒蔵をつなぐwebサイト『蔵こん』9月26日にオープン! 日本酒・焼酎の酒蔵とユーザーが直接コミュニケーションを取れる新タイプのサービス
>>もっと見る