アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年10月10日 11時 [国・自治体・公共機関その他]

アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口

フィッツジェラルド アイルランド副首相、貿易・投資ミッションを率いて訪日

フィッツジェラルド アイルランド副首相、貿易・投資ミッションを率いて訪日

アイルランドのフランセス・フィッツジェラルド(Frances Fitzgerald)副首相兼企業・イノベーション大臣が9月27から29日の3日間、日本を訪問しました。副首相には、アイルランド政府商務庁とアイルランド政府産業開発庁(IDA)合同の貿易・投資ミッションが同行しました。


アイルランドのフランセス・フィッツジェラルド(Frances Fitzgerald)副首相兼企業・イノベーション大臣が9月27から29日の3日間、日本を訪問しました。副首相には、アイルランド政府商務庁とアイルランド政府産業開発庁(IDA)合同の貿易・投資ミッションが同行しました。


今回の貿易・投資ミッション来日の目的は、日本における既存の顧客の企業との関係をさらに強化し、新規の顧客と関係を構築することにあり、現在のIDAのクライアントである企業との関係をさらに深めて、対アイルランド投資を誘致することです。また、この訪問を通して、英国の欧州連合(EU)離脱後のEUにおいては、アジアの企業に対して、アイルランドが最も適切なソリューションを提供できることを日本で広く理解してもらうことも大きな目的です。


フィッツジェラルド副首相は29日(木)には日本記者クラブにて「アイルランド、EUと日本:課題とチャンス」をテーマに、Brexit(英国のEU離脱)における課題および機会、日EU経済連携協定、アイルランドの経済、日本とアイルランドの貿易・投資について講演しました。


講演ではBrexit後の移転地として注目される機会となったことに対し、企業がアイルランドを投資先として選ぶ主な理由として、製薬分野、医療機器分野の強い国の一つであることや、 研究開発・イノベーションに従事している企業に対して25%の法人税控除、および15%の助成金交付の制度がある点などを述べました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0ODEzMiMxOTA5OTMjNDgxMzJfZm9kbnhqbWdkRy5qcGc.jpg ]


フランセス・フィッツジェラルド(Frances Fitzgerald)副首相

兼企業・イノベーション大臣


副首相、貿易・投資ミッションの来日を終え、アイルランド産業開発庁日本代表のデレク・フィッツジェラルドは次のように述べています。「今回のフランセス・フィッツジェラルド副首相の訪日は、過去1年間で6人目の大臣レベルの訪問になります。このことは、日本との関係をさらに深め、強化したいというアイルランド政府の強い意志を示すものです。滞在中、フィッツジェラルド副首相は多くの政府関係者、経済人、その他日本を代表する人々と会う機会があり、すべての人がアイルランドと日本の関係の可能性について極めて前向きでした。私たちは、両国の関係が、英国の欧州連合(EU)離脱決定と新しいEU・日本経済連携協定の合意を受けて、さらに拡大するものと確信しています。このことは、今年アイルランドをEUにおける拠点と考える日本企業がアイルランドを訪問した数が、昨年から倍増したことからも明らかです。アイルランドは、欧州の経済・政治状況が変化する中で、ますます重要な、欧州における日本のパートナーとなる用意ができています。」


会見動画 (日本記者クラブ)

https://www.youtube.com/watch?v=MRs2QuqOJwo&feature=youtu.be


アイルランド政府産業開発庁 (IDA Ireland) について

アイルランド政府産業開発庁はアイルランドの産業開発、海外からの直接投資等を推進する目的で設立された政府機関です。日本事務所では、過去40年間にわたり、欧州への進出を検討されている日本企業向けに、立地や人材、税制、優遇措置など各種最新情報の提供のほか、現地視察、進出計画の立案から進出後のサポートまで幅広い支援を行っています。過去のプレスリリースについては、http://www.idaireland.jp/newsroom/ をご覧ください。


投資に関するお問い合わせ

アイルランド政府産業開発庁 日本事務所

代表 デレク・フィッツジェラルド

東京都千代田区麹町2-10-7 アイルランドハウス2階

E-mail: idatokyo@ida.ie

ウェブサイト: http://www.idaireland.jp /Twitter: @IDA_TOKYO(https://twitter.com/IDA_TOKYO





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口のプレスリリース一覧

2019年05月22日 [企業の動向]
三井住友フィナンシャルグループ傘下、日本総合研究所の米国子会社、 JRI America社がアイルランドで事業拡張 テクノロジーセンターで100人の新規雇用創出

2019年05月10日 [企業の動向]
インディード社、ダブリンに統括本部新設 従業員の1000人から1600人への拡大を発表 東京オリンピック・アイルランド選手団オフィシャルパートナー契約締結も発表

2019年04月26日 [企業の動向]
ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョン社、リムリック工場(アイルランド)を拡張し約100人を雇用、約1億ユーロを投資

2019年03月28日 [企業の動向]
ヴァレオ(Valeo)社、自動運転車の研究開発に4400万ユーロ(約55億円)を投資 アイルランドのチュアムにあるR&Dセンターで50人の雇用創出へ

2019年02月28日 [企業の動向]
S&Pグローバル・レーティング(S&P GLOBAL RATINGS)社、 アイルランド・ダブリンに欧州統括本部を新規開設




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年05月22日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
三井住友フィナンシャルグループ傘下、日本総合研究所の米国子会社、 JRI America社がアイルランドで事業拡張 テクノロジーセンターで100人の新規雇用創出

2019年05月10日 株式会社シンク・ディー [国・自治体・公共機関告知・募集]
「全国小中学生“紙リサイクル”コンテスト2019」作品募集中!

2019年05月10日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
インディード社、ダブリンに統括本部新設 従業員の1000人から1600人への拡大を発表 東京オリンピック・アイルランド選手団オフィシャルパートナー契約締結も発表

2019年04月26日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョン社、リムリック工場(アイルランド)を拡張し約100人を雇用、約1億ユーロを投資

2019年04月24日 株式会社seno [国・自治体・公共機関企業の動向]
青年経済人の団体「公益社団法人 東京青年会議所」が、『SDGsで未来を描こう』をテーマにSDGs政策委員会2019年5月度の例会を開催

2019年04月22日 株式会社オーエス [国・自治体・公共機関サービス]
「えいようJoin地方創生事業」 管理栄養士が地域の食材を美容、健康の両面から分析 〜 令和元年5月1日から本格始動 〜


  VFリリース・アクセスランキング
1位 浦安ブライトンホテル東京ベイ
一夜限りの鉄板焼ディナーを夜空を彩る花火とともに
2位 一般財団法人労務行政研究所
2019年度 新入社員の初任給調査 〜東証1部上場企業241社の速報集計。35.7%が初任給を「全学歴引き上げ」〜
3位 株式会社アゴス・ジャパン
トップ校卒業生に直接相談できる!『アジアMBA留学を考えている人とアジアMBA留学経験者の懇親会』5/25(土)開催
4位 株式会社イーオン
「イーオン デジタルトランスフォーメーション AEON DX」第2弾 「AEON NOTE」 を5月13日より全国のスクールに導入
5位 エイムネクスト株式会社
エイムネクスト(株) 6/4(火)『高鍋町IoTカンファレンス』を宮崎県・高鍋町にて開催
>>もっと見る