テックインフォメーションシステムズ株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年12月14日 10時 [コンピュータ・通信機器サービス]

テックインフォメーションシステムズ株式会社

専用サーバー不要、安価な『データ連携ソリューション(EAI) サービス』の提供を開始

テックインフォメーションシステムズ株式会社は、システムやアプリケーションによって異なるフォーマットのデータを連携する『データ連携ソリューション(EAI) サービス』の提供を開始しました。
EAIツールは各社から提供されていますが、専用サーバーが必要だったり、機能が豊富な為に高額な製品になりがちで、導入を諦めてしまった事はないでしょうか。
ピンポイントでデータ連携を行いたい場合は、専用のプログラム開発になってしまうことで、その開発費や保守に時間と費用が掛かってしまうことがあります。
『データ連携ソリューション サービス』はあらかじめ用意されたアダプターを自由に組み合わせることで、データ連携を容易に実現し、安価で安定したデータ連携、変換を実現します。


企業内にあるシステム間のデータ連携は異なるプログラム言語やデータフォーマットで構築されているため、連携用のプログラム開発や保守に時間とコストがかかってしまいます。また、システム老朽化に伴う新システム構築の際には、旧システムからのデータ移行は必須で、データを移行できなければ、運用に影響が出てしまいます。


『データ連携ソリューション サービス』はシステム間のデータ連携やシステム再構築・システム統合によるデータ移行を専用サーバー無しで、効率よく行うサービスです。

データベース、ディレクトリーサービス、各種ファイルフォーマットなど様々な接続先に対応したInput/Output用アダプターをあらかじめ用意しているため、データ連携やデータ移行を短期間に高効率で行えます。また、現在用意されていないアダプターを新たに作成し提供することも可能です。


加えて、データ加工や複数のファイル・接続先からのマージも可能ですのでデータを有効活用することができます。


当社の『データ連携ソリューション サービス』はあらかじめ用意されたアダプターをベースに、お客様のご要望に合わせたフォーマットでのデータ連携を行うことが可能な、開発期間やコストを大幅に圧縮することができるサービスです。


●特長

《豊富な変換アダプター》

・データベース、SharePoint、Lotus Notes、ディレクトリーサービス、各種ファイルフォーマットなど様々な接続先に対応したInput/Outputアダプターを用意。

・自由に組み合わせることにより、データ連携を容易に実現。

《データ加工にも使用可能》

・システム間のデータ連携だけでなく、単一システム内でデータ加工して再登録することが可能。

・2つのデータ項目を1つにまとめて別のデータ項目とするなど、柔軟な加工が実現可能。

《新しいアダプターの作成》

・現在用意されていないアダプターの作成が可能。

・今まであきらめていたデータ連携・データ加工が可能になり、運用の負担が軽減。

《費用を抑えたデータ連携》

・必要なデータ連携のみを提供可能なサービスのため、費用を抑えた連携システムの実現が可能。

・定期的なデータ連携だけでなく、1度だけのデータ移行にも最適。

《短期間でのソリューション提供》

・抽出元のデータソース/データ項目、出力先のデータソース/データ項目を決定いただくだけで、短期間での開発および提供が可能。


●アダプター一覧


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxNTc1MCMxOTM5NTAjMTU3NTBfSmFQUHFRb0tBUC5qcGc.jpg ]


●データ連携ソリューションサービスの概要図


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxNTc1MCMxOTM5NTAjMTU3NTBfcUdOWEJEd0N6Ty5qcGc.jpg ]


詳細についてはお問い合わせ先までご連絡ください。


●機能詳細


http://www.tecinfosys.co.jp/tecinfosys/products/iw/datalinkage/index.html


●商標について


掲載されている名称は、各社の登録商標または商標である場合があります。


【本製品に関するお問い合わせ先】


■会社名  テックインフォメーションシステムズ株式会社


■担当者  ITソリューション統括部 ITソリューション第一開発部


■所在地 東京事務所:〒141-0022 東京都品川区東五反田2-17-2


オーバルコート大崎マークイースト12階


■TEL  03-6422-7342


月〜金 10:00〜17:00 (土日・祝日および弊社指定休日を除きます)


■FAX  03-6422-7204


■Email tis-www-web-si@toshibatec.co.jp


【会社概要】


■会社名   テックインフォメーションシステムズ株式会社


■代表者   代表取締役社長 井口誠一


■資本金   140,000,000円


■設 立   1980年3月


■本社所在地 〒410-2392 静岡県伊豆の国市大仁570


■URL    http://www.tecinfosys.co.jp/


■Email   tis-www-web-si@toshibatec.co.jp


■事業内容  流通情報システムのソフトウェア開発、ITソリューション事業、その他





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

テックインフォメーションシステムズ株式会社のプレスリリース一覧

2018年09月03日 [製品]
『Azure対応版 階層型アドレス帳 for OWA』の提供を開始

2018年06月04日 [製品]
『Azure対応版Exchange連携グループスケジュール』の提供を開始

2018年03月27日 [サービス]
『SharePoint デザインカスタマイズサービス』の提供を開始

2018年03月26日 [サービス]
『FAQ BOT on SharePointサービス』の提供を開始

2017年12月14日 [サービス]
専用サーバー不要、安価な『データ連携ソリューション(EAI) サービス』の提供を開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年10月17日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器製品]
Palit製オリジナルファンを採用した NVIDIA GeForce RTX 2070 搭載グラフィックカードを販売開始

2018年10月17日 株式会社レジェンド・アプリケーションズ [コンピュータ・通信機器製品]
日綜産業が営業戦略立案における意思決定の迅速化に向けて「LaKeel BI」を採用  〜 全社横断の分析基盤を導入し、高度なデータ経営を目指す 〜

2018年10月17日 トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社 [コンピュータ・通信機器製品]
一般向け排尿予測デバイス「DFree Personal」Android版アプリリリースのお知らせ

2018年10月17日 株式会社クレオ [コンピュータ・通信機器製品]
クレオ、「提案型データ分析ツール」を開発。AI型分析ロジックによるビジネスアナリティクスをクラウドで提供。2019年1月のトライアル公開に向け、テスト運用を開始

2018年10月17日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器製品]
【上海問屋限定販売】 高音質サウンドでテレビやPC動画を楽しもう 4K対応 HDMI音声分離器 販売開始

2018年10月17日 インフォサイエンス株式会社 [コンピュータ・通信機器製品]
統合ログ管理システム「Logstorage」が「Logstorage連携パック for SKYSEA Client View」をバージョンアップ


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社デジタルコマース
成人向けコンテンツブランド「FANZA」×「#FR2」コラボレーションギャラリー 9月20日(木)より興梠優護『Stratified』展示開始!
2位 株式会社スペースエイジ
2019年に向けて活動中の人気急上昇のゆるキャラ 「ラガマルくん」グッズを10/5(金)正午より販売開始!
3位 バスリエ株式会社
「お風呂のソムリエ」松永武が本気で作った入浴剤。日本のお風呂文化をぎゅっと詰め込んだ「浴玉(Yokudama)」を東京ギフトショー(9/4〜7)で初披露。
4位 株式会社デジタルコマース
「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」大盛況!9月6日(木)より鷹野隆大「写真」展示開始!
5位 株式会社 TENGA
プレジャーアイテム「iroha」が初の百貨店進出!20代から70代までの老若男女約1500名が来店 ー次回は11月22日の「いい夫婦の日」に絡めた企画も検討ー
>>もっと見る