株式会社ビデオリサーチのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年01月05日 17時 [新聞・出版・放送/研究・調査報告]

株式会社ビデオリサーチ

2018年お正月三が日のテレビCM動向 出演CM本数 タレントトップは『斎藤 工』企業トップは『ダイハツ工業』

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:加藤 讓)は、この度、関東・関西・名古屋の各民放5局を対象にテレビCMのオンエア状況を調査している「テレビ広告統計」データより、2018年1月1日〜3日の間に関東地区でオンエアされたテレビCM動向を取りまとめましたのでご紹介します。


〜 『テレビCM速報』(「テレビ広告統計」超速報サービス)集計結果より 〜


タレント別出演CM本数


1位 斎藤 工

2位 出川 哲朗

3位 桐谷 美玲


企業別CM本数


1位 ダイハツ工業

2位 東建コーポレーション

3位 バンダイナムコエンターテインメント


商品・サービス別CM本数


1位 東建コーポレーション(ホームメイトのサービス紹介や企業広告)

2位 コナミホールディングス

3位 ネットマーブルジャパン リネージュ2 レボリューション


テレビ広告統計

ビデオリサーチのグループ会社である株式会社ビデオリサーチコムハウスが、関東・関西・名古屋の各地区において『いつ』『どこで』『どんな』CMが放送されたのかをシステム的に収集し、独自の基準によって取りまとめた国内最大のテレビCMに関するデータベースです。

ビデオリサーチがデータの提供を行い、ユーザニーズに応じて、月報(翌月)、週報(二週後)、テレビCM速報(オンエア翌日)など様々なタイミングで関連業界にてご活用いただいております。


株式会社ビデオリサーチコムハウス

株式会社ビデオリサーチのグループ会社、日本最大のCMデータバンク。1969年の創設以来、CMデータを

さまざまな角度から収集・分類・分析し、テレビ広告統計の提供に関するシステム化に取り組んでいます。


2018年1月1日〜1月3日 テレビCM動向一覧


※詳細はこちらをご参照ください

http://www.videor.co.jp/press/2018/180105.htm


今年の正月三が日では、企業数で574社(2017年:596社)、CM本数で11,699本(2017年:11,680本)のテレビCMが関東地区でオンエアされましたが(いずれも速報値、番組宣伝CM等テレビ局のPRは除く)、

これをそのCMに出演しているタレント別にみると、出演テレビCM本数が最も多かったタレントは「ワイモバイル タダ学割」や「Indeed」などのCMに出演していた『斎藤 工』でした。

2位は「ワイモバイル タダ学割」や「ピザ−ラ」などのCMに出演していた『出川 哲朗』、3位は「東建コーポレーション(ホームメイトのサービス紹介)」や「ワイモバイル タダ学割」のCMに出演していた『桐谷 美玲』となっています。3位の『桐谷 美玲』は前年同時期でも3位でしたが、1位の『斎藤 工』、2位の『出川 哲朗』は前年トップ20圏外となっており、今年の年始では大幅に出演CMの本数が増加しています。

またトップ5でみると、前年同時期には出演CMがなかった『竹内 涼真』が4位にランクイン。2017年の活躍が反映される結果となりました。


企業別では、前年同時期2位だった『ダイハツ工業』がオンエア数を増やして1位となりました。

2位には『東建コ−ポレ−ション』(前年同時期16位)が、3位は『バンダイナムコエンタ−テインメント』(同5位)がランクインしています。

10位の『スクウェア・エニックス』は前年同時期85位から大幅にランクアップしました。

またトップ10でみると、自動車メーカーやゲームメーカーが多数ランクインと、近年同様の傾向となっています。


※詳細はこちらをご参照ください

http://www.videor.co.jp/press/2018/180105.htm


商品・サービス別では、『東建コ−ポレ−ション(ホームメイトのサービス紹介や企業広告)』(前年同時期8位)のCMが1位となりました。

次いで2位には『コナミホ−ルディングス』がランクインしています。

トップ10には、3位『ネットマ−ブルジャパン リネ−ジュ2 レボリュ−ション』、5位『Aiming キャラバンスト−リ−ズ』、6位『ピクシブ pixivコミック』といった、スマートフォンアプリ関連の商品・サービスがランクインしています。


※詳細はこちらをご参照ください

http://www.videor.co.jp/press/2018/180105.htm


集計対象局:関東5局(日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビ)

集計対象期間:2018年1月1日午前0時〜1月4日午前0時までのオンエアCMを対象

※確定前の速報データによる集計結果ですので、参考値であることをご了承ください。


■『テレビCM速報』について

今回の集計ではテレビ広告統計の日報サービスである、『テレビCM速報』を利用しています。

このテレビCM速報は最速で放送日翌日10:00頃のタイミングでご提供します(2018年1月現在)。

また、データはより手軽にご利用いただけるよう、指定銘柄(商品・サービス等) 単位でのご提供として

おります。

オンエア翌日に出稿状況が確認できるという特長により、キャンペーン開始直後の出稿時点レベルでの

GRP管理、さらには競合社・競合ブランドの動きを出稿量(到達量)含めて、いち早く把握することが

可能となります。


「テレビ広告統計」についてはこちら

http://www.videor.co.jp/solution/ad-plan/tv-ad/index.htm





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社ビデオリサーチのプレスリリース一覧

2018年04月17日 [研究・調査報告]
タイムシフト視聴動向 〜2018年1月クール、多く見られた番組は?〜

2018年03月29日 [研究・調査報告]
テレビCM速報サービス、日本全国に拡大

2018年03月28日 [研究・調査報告]
Synapse17号「これからを語ろう。」発刊 〜 4月からは主にWEBメディアでの運営を本格スタート 〜

2018年03月28日 [研究・調査報告]
ビデオリサーチ 2018年2月度首都圏ラジオ調査結果まとまる

2018年03月26日 [研究・調査報告]
男性タレントでマツコ・デラックスが初のトップ 〜「テレビタレントイメージ2018年2月度調査」まとまる〜




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年04月17日 株式会社ビデオリサーチ [新聞・出版・放送/研究・調査報告]
タイムシフト視聴動向 〜2018年1月クール、多く見られた番組は?〜

2018年04月16日 株式会社ZIP-FM [新聞・出版・放送告知・募集]
DJ MORIZO a.k.a 豊田章男社長 初のラジオ出演!! ZIP-FM【DJ MORIZO HANDLE THE MIC】5月6日(日)17:00-

2018年04月13日 青山ライフ出版 [新聞・出版・放送製品]
「最強のベーシックインカム AIとロボットが働く時代のおカネのシステム」(発行:SIBAA BOOKS)、2018年4月30日に全国書店にて発売

2018年04月13日 株式会社HIKARI Lab [新聞・出版・放送告知・募集]
心理ケアのヒカリラボ代表 清水あやこが著作『ちょこっと、ポジティブ。 一瞬で気持ちがふわっと軽くなる35のコツ』を4月14日(土)に出版!

2018年04月12日 青山ライフ出版 [新聞・出版・放送製品]
『「形の無いモノ」の売り方』(青山ライフ出版)、2018年4月7日に全国書店にて発売

2018年03月29日 株式会社ビデオリサーチ [新聞・出版・放送/研究・調査報告]
テレビCM速報サービス、日本全国に拡大


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社クリエイティブジャパン
【捨てたパソコンから個人情報が・・】パソコンの処分方法に関するアンケート
2位 株式会社サードウェーブ
高精細9.7インチ液晶搭載&Google Playストア認証の Androidタブレット「Diginnos Tablet DG-A97QT」を販売再開
3位 株式会社イーオン
イーオン、現役小学校教員を対象とした「小学校の英語教育に関する教員意識調査2018」を実施
4位 カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口
カナダ・オンタリオ州、連邦政府、ケベック州政府、大手企業5社と共同で第5世代移動通信技術の開発を推進〜5G技術の研究開発に今後5年間で官民で総額330億円投資〜
5位 株式会社サンザ
降水確率0%の「エアお花見」提案!<カラオケパセラ天王寺店>で『エア花見プラン』や『桜満開ルーム』が登場!〜2017年に学ぶ開花後の寒戻り対策〜
>>もっと見る