株式会社ビデオリサーチのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年01月05日 17時 [新聞・出版・放送/研究・調査報告]

株式会社ビデオリサーチ

2018年お正月三が日のテレビCM動向 出演CM本数 タレントトップは『斎藤 工』企業トップは『ダイハツ工業』

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:加藤 讓)は、この度、関東・関西・名古屋の各民放5局を対象にテレビCMのオンエア状況を調査している「テレビ広告統計」データより、2018年1月1日〜3日の間に関東地区でオンエアされたテレビCM動向を取りまとめましたのでご紹介します。


〜 『テレビCM速報』(「テレビ広告統計」超速報サービス)集計結果より 〜


タレント別出演CM本数


1位 斎藤 工

2位 出川 哲朗

3位 桐谷 美玲


企業別CM本数


1位 ダイハツ工業

2位 東建コーポレーション

3位 バンダイナムコエンターテインメント


商品・サービス別CM本数


1位 東建コーポレーション(ホームメイトのサービス紹介や企業広告)

2位 コナミホールディングス

3位 ネットマーブルジャパン リネージュ2 レボリューション


テレビ広告統計

ビデオリサーチのグループ会社である株式会社ビデオリサーチコムハウスが、関東・関西・名古屋の各地区において『いつ』『どこで』『どんな』CMが放送されたのかをシステム的に収集し、独自の基準によって取りまとめた国内最大のテレビCMに関するデータベースです。

ビデオリサーチがデータの提供を行い、ユーザニーズに応じて、月報(翌月)、週報(二週後)、テレビCM速報(オンエア翌日)など様々なタイミングで関連業界にてご活用いただいております。


株式会社ビデオリサーチコムハウス

株式会社ビデオリサーチのグループ会社、日本最大のCMデータバンク。1969年の創設以来、CMデータを

さまざまな角度から収集・分類・分析し、テレビ広告統計の提供に関するシステム化に取り組んでいます。


2018年1月1日〜1月3日 テレビCM動向一覧


※詳細はこちらをご参照ください

http://www.videor.co.jp/press/2018/180105.htm


今年の正月三が日では、企業数で574社(2017年:596社)、CM本数で11,699本(2017年:11,680本)のテレビCMが関東地区でオンエアされましたが(いずれも速報値、番組宣伝CM等テレビ局のPRは除く)、

これをそのCMに出演しているタレント別にみると、出演テレビCM本数が最も多かったタレントは「ワイモバイル タダ学割」や「Indeed」などのCMに出演していた『斎藤 工』でした。

2位は「ワイモバイル タダ学割」や「ピザ−ラ」などのCMに出演していた『出川 哲朗』、3位は「東建コーポレーション(ホームメイトのサービス紹介)」や「ワイモバイル タダ学割」のCMに出演していた『桐谷 美玲』となっています。3位の『桐谷 美玲』は前年同時期でも3位でしたが、1位の『斎藤 工』、2位の『出川 哲朗』は前年トップ20圏外となっており、今年の年始では大幅に出演CMの本数が増加しています。

またトップ5でみると、前年同時期には出演CMがなかった『竹内 涼真』が4位にランクイン。2017年の活躍が反映される結果となりました。


企業別では、前年同時期2位だった『ダイハツ工業』がオンエア数を増やして1位となりました。

2位には『東建コ−ポレ−ション』(前年同時期16位)が、3位は『バンダイナムコエンタ−テインメント』(同5位)がランクインしています。

10位の『スクウェア・エニックス』は前年同時期85位から大幅にランクアップしました。

またトップ10でみると、自動車メーカーやゲームメーカーが多数ランクインと、近年同様の傾向となっています。


※詳細はこちらをご参照ください

http://www.videor.co.jp/press/2018/180105.htm


商品・サービス別では、『東建コ−ポレ−ション(ホームメイトのサービス紹介や企業広告)』(前年同時期8位)のCMが1位となりました。

次いで2位には『コナミホ−ルディングス』がランクインしています。

トップ10には、3位『ネットマ−ブルジャパン リネ−ジュ2 レボリュ−ション』、5位『Aiming キャラバンスト−リ−ズ』、6位『ピクシブ pixivコミック』といった、スマートフォンアプリ関連の商品・サービスがランクインしています。


※詳細はこちらをご参照ください

http://www.videor.co.jp/press/2018/180105.htm


集計対象局:関東5局(日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビ)

集計対象期間:2018年1月1日午前0時〜1月4日午前0時までのオンエアCMを対象

※確定前の速報データによる集計結果ですので、参考値であることをご了承ください。


■『テレビCM速報』について

今回の集計ではテレビ広告統計の日報サービスである、『テレビCM速報』を利用しています。

このテレビCM速報は最速で放送日翌日10:00頃のタイミングでご提供します(2018年1月現在)。

また、データはより手軽にご利用いただけるよう、指定銘柄(商品・サービス等) 単位でのご提供として

おります。

オンエア翌日に出稿状況が確認できるという特長により、キャンペーン開始直後の出稿時点レベルでの

GRP管理、さらには競合社・競合ブランドの動きを出稿量(到達量)含めて、いち早く把握することが

可能となります。


「テレビ広告統計」についてはこちら

http://www.videor.co.jp/solution/ad-plan/tv-ad/index.htm





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社ビデオリサーチのプレスリリース一覧

2018年01月17日 [研究・調査報告]
タイムシフト視聴動向 〜2017年10月クール、多く見られた番組は?〜

2018年01月17日 [研究・調査報告]
ビデオリサーチ 2017年12月度首都圏ラジオ調査 結果まとまる

2018年01月05日 [研究・調査報告]
2018年お正月三が日のテレビCM動向 出演CM本数 タレントトップは『斎藤 工』企業トップは『ダイハツ工業』

2017年12月13日 [研究・調査報告]
VR LINC、アクシオムジャパンとデータ接続 ビデオリサーチデータを元に、Facebook等で広告配信が可能に

2017年12月11日 [告知・募集]
Amazonプライム・ビデオ 大開封!〜テレビとメディアを応援する雑誌 「Synapse(シナプス)」第16号発刊〜




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年01月17日 株式会社ビデオリサーチ [新聞・出版・放送/研究・調査報告]
タイムシフト視聴動向 〜2017年10月クール、多く見られた番組は?〜

2018年01月17日 株式会社ビデオリサーチ [新聞・出版・放送/研究・調査報告]
ビデオリサーチ 2017年12月度首都圏ラジオ調査 結果まとまる

2018年01月09日 詩人相沢聖司 [新聞・出版・放送企業の動向]
相沢聖司がクラウドファウンディングを開始しました

2018年01月05日 株式会社ビデオリサーチ [新聞・出版・放送/研究・調査報告]
2018年お正月三が日のテレビCM動向 出演CM本数 タレントトップは『斎藤 工』企業トップは『ダイハツ工業』

2018年01月05日 株式会社ルーチェ [新聞・出版・放送企業の動向]
いまさら聞けない!はじめてのネット通販・ネットショップの常識〜知っておきたい、7つの法則の当たり前〜

2017年12月28日 株式会社医道の日本社 [新聞・出版・放送製品]
【新刊】『患者とできるフォームローラーパーソナルセラピー』を発売!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社manma
「ママパパ社員による合同説明会」の開催のご報告
2位 特定非営利活動法人イマジン
〜世界メンタルヘルスデー特別企画〜精神医療の実態を調査・摘発する市民団体がオープンハウスを開催しました。
3位 株式会社GWT COMMUNICATIONS
専属コンシェルジュ付きメンズアパレルレンタルサービス「CONCIENTAL」開始へ
4位 株式会社 SL ジャパン
東芝インフラシステムズが、スマホやタブレットからも高速にシンクライアントで操作できる統合制御システムのOIS-DSリモートデスクトップにSL-GMSを活用
5位 株式会社Jストリーム
Jストリーム、ジャイアントパンダ「シャンシャン」など上野動物園パンダ舎のインターネットライブ配信「Ueno Panda Live.jp」を専用システムでサポート
>>もっと見る