桑名市のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年01月31日 18時 [国・自治体・公共機関告知・募集]

桑名市

新春企画展「書と画のハーモニー」が2月18日まで開催中 −萬古焼の始祖 沼波弄山 生誕300年 古萬古作品を展示ー (桑名市博物館 入館無料)

桑名市博物館(三重県桑名市京町37-1)は、新春企画展「書と画(え)のハーモニー」を2月18日(日)まで同館で開催しています。ひとつの作品の中で、画と書が奏でる調和が魅力の画賛作品を紹介するとともに、市の文化財に指定されている萬古焼の始祖、沼波弄山(ぬなみ・ろうざん)の古萬古、肖像画(写し)なども展示しています。




 桑名市博物館(三重県桑名市京町37-1)は、新春企画展「書と画

(え)のハーモニー」を2月18日(日)まで同館で開催しています。ひと

つの作品の中で画と書が奏でる調和が魅力の画賛作品を紹介するとと

もに、市の文化財に指定されている萬古焼の始祖、沼波弄山(ぬなみ・

ろうざん)の古萬古、肖像画(写し)なども展示しています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNjc0OSMxOTY1MjQjMzY3NDlfV1ltSVNVWktzbS5qcGc.jpg ]

 「画賛」とは文章や詩歌が書き添えられた絵画作品のことをいいま

す。元来は絵画を賞賛する文章を余白部分に記したものが、後に書画

一体で芸術作品として鑑賞されるようになり、漢詩を書き添えた山水

画や禅画などへと展開していきました。画賛作品は絵画の分野だけで

なく文学的な側面も持ちあわせており、賛の内容を読み解くことで作

品全体をより深く理解することができます。本展では、作品の展観を

通じ、書と画が相互に響き合う奥深い画賛の世界を紹介します。

また、平成30(2018)年は、沼波弄山(1718〜1777)の生誕300年

にあたります。本展では新年を寿ぐ吉祥文様の作品を展示し、弄山の

萬古焼の魅力を紹介しています。


現在、四日市を中心に北勢地域で産業化している「萬古焼」ですが、

実はそのルーツは桑名にあります。江戸中期の元文(げんぶん)年間

(1736〜1741)に桑名で陶器専門の問屋を営んでいた6代目の沼波弄

山が茶の趣味が高じて、桑名藩領内小向(おぶけ)村(現在の三重郡

朝日町小向)に窯を開き、「萬古不易」(ばんこふえき、いつまでも

変わらない)という意味の言葉から名づけた萬古焼の作陶をはじめま

した。これが「萬古焼」の始まりです。

弄山の死後、「萬古焼」は一度廃れましたが、約半世紀後の1832年に

桑名の商人・森有節(もり・ゆうせつ)と千秋(せんしゅう)の兄弟

が小向に再び窯を開き、「有節萬古」(ゆうせつばんこ)「再興萬

古」(さいこうばんこ)として人気を博しました。「有節萬古」の人

気に着目した人によって、萬古焼は北勢地域を中心に各地に広がって

いきました。


新春企画展「書と画のハーモニー」概要

主催:桑名市博物館

会期:平成30年2月18日(日)まで

会場:桑名市博物館(三重県桑名市京町37-1)TEL:0594-21-3171

交通案内:

◎車

東名阪自動車道桑名I.C、

伊勢湾岸自動車道桑名I.Cより約10分〔無料駐車場20台〕

◎電車

JR・近鉄・養老鉄道「桑名」駅、

三岐鉄道「西桑名」駅より徒歩20分

◎バス

市内循環バス「宮通」より徒歩3分


休館日:月曜日(ただし祝日は開館、翌日休館)

開館時間:午前9時30分から午後5時まで

     (入館は閉館の30分前)

入館料:無料

展示解説:展覧会担当者による展示解説

     1月27日(土曜日)、

     2月11日(日曜日・祝日)

     午後1時30分から。予約不要

以上


本件に関するお問い合わせ先

桑名市博物館

〒511-0039三重県桑名市京町37−1

TEL:0594-21-3171 FAX:0594-21-3173

Email:hakubutum@city.kuwana.lg.jp



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

桑名市のプレスリリース一覧

2018年03月30日 [その他]
第2回「JLAA地方創生アワード」の優秀賞を本市の「三重県桑名市フェア 〜桑名市『石取祭と特産品見本市』〜」が受賞

2018年03月23日 [告知・募集]
3000個以上の鋳物灯籠篭・竹灯籠・提灯の灯りで幻想的にライトアップ「第2回 灯街道・桑名宿」が4月5日(木)から8日(日)まで開催

2018年03月02日 [告知・募集]
春季企画展「刀剣日和 ━ 村正とその仲間たち ━」を開催(3月3日(土)〜3月25日(日)/桑名市博物館)

2018年02月27日 [告知・募集]
「桑名の魅力を伝える絵手紙・写真コンテスト」の入賞作品が決定 −3月1日から市内で作品展示ー

2018年02月07日 [サービス]
桑名市のユニークな「ふるさと納税」返礼品が続々リニューアル ー6名限定「刀剣の取扱い体験」も登場ー(受付開始:2月16日)




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年05月23日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
薬明生物技術(WuXi Biologics)社、単回使用バイオリアクターを用いたアイルランド最大のバイオ医薬品製造施設建設に3億2500万ユーロ投資へ

2018年05月21日 一般財団法人日本宇宙フォーラム [国・自治体・公共機関告知・募集]
「平成30年度 先進的な宇宙利用モデル実証プロジェクト」公募のお知らせ

2018年05月14日 カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
北米最大のテックイベント「コリジョン」が19年から今後3年間トロント市で開催 〜世界120か国から3年間で9万人超の参加者、126億円の経済効果を見込む〜

2018年05月11日 株式会社うるる [国・自治体・公共機関/研究・調査報告]
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2018年4月)〜2018年4月の公示案件数の合計は69,103件(前月比-3.06pt)〜

2018年05月10日 株式会社シンク・ディー [国・自治体・公共機関告知・募集]
全国小中学生“紙リサイクル”コンテスト2018 作品募集中!

2018年05月09日 認定特定非営利活動法人引退馬協会 [国・自治体・公共機関キャンペーン]
4月16日より引退競走馬支援への寄付を呼びかけるバースデードネーションを開始。有馬記念3年連続3着のナイスネイチャ、30歳の誕生日に50万円を目標にスタート。


  VFリリース・アクセスランキング
1位 ショートショート実行委員会
世界の動画マーケターが注目するブランディングを目的としたショートフィルムの祭典『Branded Shorts 2018』を6月5日(火)より開催
2位 一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会
5/11-5/12開催!九州シェアリングサミット 地方創生、シェアリングエコノミーのキーパーソンが福岡に集結!
3位 GLC Japan株式会社
ライフスタイルに合わせて7変化!本革クラッチ型ティッシュケースがクラウドファンディングでプロジェクト開始
4位 ショートショート実行委員会
東急プラザ蒲田50周年特別企画 LOVE KAMATA AWARD 蒲田が舞台のショートフィルムの監督に映画『ユリゴコロ』の熊澤尚人氏が決定
5位 スコッチモルト販売株式会社
誰でもクラフトビールを造れるブリュワリー「TOKYO ALEWORKS」いよいよ始動!併設のブリューパブで5月10日に醸造体験できる開業パーティーを開催します!
>>もっと見る