テックインフォメーションシステムズ株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年03月26日 10時 [コンピュータ・通信機器サービス]

テックインフォメーションシステムズ株式会社

『FAQ BOT on SharePointサービス』の提供を開始

テックインフォメーションシステムズ株式会社は、SharePointのポータルサイトに設置して管理・運用可能な『FAQ BOT on SharePointサービス』の提供を開始しました。
社内のバックオフィス部門で、日々メールや電話によって同じような内容の問合せ対応に追われ、お困りでは無いでしょうか。
『FAQ BOT on SharePointサービス』で提供するFAQ BOTはSharePointのポータルサイトに設置することで、これまで日常の業務で対応していたよくある質問にFAQ BOTが代わりに回答します。
このサービスを通じ、問合せ対応の削減に効果を発揮することが出来ます。




社内のバックオフィス部門で、日々メールや電話によって同じような内容の問合せ対応に追われ、お困りでは無いでしょうか。

テックインフォメーションシステムズ株式会社は、SharePoint(2013, 2016, Online)を導入済みのお客様に『FAQ BOT on SharePointサービス』の提供を開始しました。

『FAQ BOT on SharePointサービス』は、お使いのSharePointポータルサイトに素早く、簡単に、よくある質問と回答(FAQ)にチャット形式で自動回答するFAQ BOTを設置することができます。

FAQの登録と管理は使い慣れたSharePointのリストで行い、登録された質問をAI(Artificial Intelligence)に機械学習させることで、SharePointポータルサイトに配置したFAQ BOTがチャット形式で質問に自動で回答します。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxNTc1MCMxOTkwMTkjMTU3NTBfbUJEbllTcUVRUC5wbmc.png ]


●特徴

・FAQの管理

FAQは使い慣れたSharePointのリストで管理。社内バックオフィス部門の方でもFAQの登録・変更に戸惑いません。

・自然言語理解

自然言語理解のAIにはMicrosoft AzureのLUIS(Language Understanding)を使用しています。

・機械学習の自動化

リストで管理されたFAQからRPA(Robotic Process Automation)でLUISを自動で機械学習させます。

面倒な機械学習の操作を手動で行う必要はありません。

・誤回答の蓄積

誤った回答、回答できなかった質問を1クリックでSharePointリストに登録し、FAQの改善に役立てることができます。

・カスタマイズ可能

ご要望に応じたカスタマイズによってFAQ BOTのデザイン変更、社内の申請業務をチャットで代行する機能、ユーザーを検索して在席状況や内線番号を表示する機能を開発することも可能です。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxNTc1MCMxOTkwMTkjMTU3NTBfQUtLZWNubWRzUS5wbmc.png ]


詳細についてはお問い合わせ先までご連絡ください。


●機能詳細


http://www.tecinfosys.co.jp/tecinfosys/products/iw/faqbot/index.html


●商標について


・掲載されている名称は、各社の登録商標または商標である場合があります。


【本製品に関するお問い合わせ先】


■会社名  テックインフォメーションシステムズ株式会社


■担当者  ITソリューション統括部 ITソリューション開発部


■所在地 東京事務所:〒141-0022 東京都品川区東五反田2-17-2


オーバルコート大崎マークイースト12階


■TEL  03-6422-7342


月〜金 10:00〜17:00 (土日・祝日および弊社指定休日を除きます)


■FAX  03-6422-7204


■Email tis-www-web-si@toshibatec.co.jp





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

テックインフォメーションシステムズ株式会社のプレスリリース一覧

2018年10月30日 [製品]
テックインフォメーションシステムズ、階層型のアドレス帳データをブラウザで表示可能な「階層型Webアドレス帳」をリリース。

2018年09月03日 [製品]
『Azure対応版 階層型アドレス帳 for OWA』の提供を開始

2018年06月04日 [製品]
『Azure対応版Exchange連携グループスケジュール』の提供を開始

2018年03月27日 [サービス]
『SharePoint デザインカスタマイズサービス』の提供を開始

2018年03月26日 [サービス]
『FAQ BOT on SharePointサービス』の提供を開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年02月20日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器製品]
ゲーミングPC『GALLERIA リーグ・オブ・レジェンド 動作確認モデル』にAMD Radeon RX Vega 11 搭載のコストパフォーマンスモデルが登場

2019年02月20日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器製品]
ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズに『信長の野望・大志 with パワーアップキット 推奨モデル』が登場

2019年02月20日 株式会社天空 [コンピュータ・通信機器製品]
GPD Pocket 2 Amber Black、メインメモリを8GBに仕様変更したバージョンを価格据え置きで3月25日(月)より国内販売開始

2019年02月19日 CHUWI INNOVATION LIMITED. [コンピュータ・通信機器キャンペーン]
CHUWI Hi9シリーズタブレットが3月にMakuakeで登場予定、早割り25%オフ!

2019年02月19日 株式会社ブレイズ [コンピュータ・通信機器告知・募集]
折りたたみ電動バイクBLAZE SMART EV(ブレイズスマートEV)が、コジマ×ビックカメラ新座店での販売を新たにスタート!!

2019年02月18日 株式会社石川コンピュータ・センター [コンピュータ・通信機器サービス]
石川コンピュータ・センター、働き方改革ソリューション「BCPリモートオフィス(powered by RIO Cloud)」提供開始のお知らせ


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社スターミュージック・エンタテインメント
BABY-Tがこの時期にピッタリなFUTURE HOUSE「Reach for The Sun 」を2019年2月1日リリース!
2位 クロスリンクマーケティング株式会社
【Aubee】から、スマートウオッチ Aubee-X9と、クラウドファンディング「Makuake」よりTVチューナー AUB-100の先行予約販売を開始します。
3位 グランドサマナーズ運営事務局
今なら『リムル』もらえる!超本格王道RPG『グランドサマナーズ』 本日、1/22(火)より『転生したらスライムだった件』とのコラボイベント開始!
4位 株式会社favy
定額制コーヒー店『coffee mafia』第3号店、東京・銀座の『re:Dine GINZA』内にオープン!毎日無料でコーヒーを楽しめる定額制会員権を発売
5位 企業法務知財協会
日本の企業全体の99.7%を占める中小企業・小規模事業者を、知財・契約面からサポート! 弁理士と弁護士の連携による、商標と契約基礎知識に関する無料セミナーを開催
>>もっと見る