スプリームシステム株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年04月02日 11時 [その他サービス製品]

スプリームシステム株式会社

顧客動線分析「Moptar Ver.3」をリリース 〜動線取得デバイスの追加と、人とモノの動線取得対応〜

データベースマーケティング事業を手掛ける、スプリームシステム株式会社(所在地:東京都豊島区、代表取締役:佐久間卓哉)は、この度、同社が開発、販売を行う動線分析ツール「Moptar(モプター)Ver.3」をリリースし、2018年4月2日より販売を開始いたします。
Moptarは、同一人間の位置を短い間隔で線としてつなぎ、個々に応じたアクションを可能にするツールです。製造業工場、小売店舗、レジャー施設、イベント会場などで利用されています。
小売業では、購買プロセスの明確化やレジ待ち・不審者のアラートなどに、製造・物流業では、ヒヤリハットのアラートや作業動線の分析による工程の効率化などに利用できます。
今回のバージョンアップでは、モノの判定を行うためにカラーコードからIDを判定する機能の追加と、動線取得デバイスとして従来のセンサーなどの他に、新しく3D LiDARと魚眼レンズをサポートいたしました。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTgzMSMxOTkxODcjMzU4MzFfTmxUc09pbWxRVS5wbmc.png ]


■今回のVer.upで追加された主な機能


1.取得デバイスの追加(3DLiDARと魚眼レンズへの対応)

従来の2Dセンサ、3Dセンサ、3Dステレオカメラに追加して、3D LiDARと魚眼レンズカメラのデバイスも動線取得デバイスとしてサポートいたします。3D LiDARは防水・防塵企画(IP67)取得により屋内外で利用でき、高精度で照射距離が長いのが特徴です。魚眼レンズカメラは、天井に設置することで広範囲をカバーすることができます。深度データを取得できないためセンサーでの動線取得に比べると精度は落ちますが、コストを抑えて人を追跡することができます。


2.カラーコード連携によるモノの識別

カラーパターン図を追跡したいモノや帽子などに貼り、カメラ付き3Dセンサーで検出することで、カラーコードのID識別とその位置を高精度で測定し、追跡可能になりました。これにより、これまで難しかったある一定以上の大きさのモノと人の判別が可能になり、モノのIDを識別して、人とモノの相対的な距離を算出&分析することが可能になります。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTgzMSMxOTkxODcjMzU4MzFfY0VJcUNqdnJSbS5wbmc.png ]


■Moptar Ver.2から追加された主な機能


1.価格改定(値下げ)

Moptarは、動線取得対象面積に応じたライセンス販売および月額レンタルサービスを行っております。今回大幅な価格改定(値下げ)を行いました。100平米までの場合、ライセンス販売で100万円、レンタルサービスで、ライセンス利用料金は月額1,200円/?からご利用いただけます。


2.デジタルサイネージ連携によるOne to One店内広告

顧客の売場立寄りや商品棚前行動から、顧客ごとに商品への興味関心度を取得し、その商品と相関性のあるレコメンド商品をデジタルサイネージで広告します。リアルタイムに通行の少ない売場や、立寄り率が少ない売場への回遊を促すコンテンツを表示することもできます。サイネージ閲覧後のその顧客の立寄り率や購入率から広告効果分析にも利用できます。


3.MAと連携したOne to Oneプロモーション

取得した動線などの情報から、マーケティングオートメーションツールAimstarに連携して、分析および様々なチャネルでのキャンペーンを実施することができます。

売場立ち寄りや商品棚から商品を手に取るなどの動線情報に基づいたレコメンドを、メールやアプリ、LINEなどを通じて行ったり、ECなどでの過去の購買データをもとにしたレコメンドを行ったりすることが可能です。

※LINE機能のご利用には、別途LINE株式会社との契約が必要です。


4.製造業に対応

小売業、レジャー施設、イベント会場などへの導入を行っておりましたが、製造業(工場など)向けの機能を強化いたしました。作業工程の判定と時間計測、各作業工程内の人・モノの動線分析からの無駄の検出、立ち入り禁止区域への立ち入りなどのヒヤリハットの発見、などにご活用いただけます。


5.機械学習コンサルティングサービス

小売業では、動線データ(人、モノ)と、その他属性データ(店舗入り口面積、通路幅、POPキーワードなど)と結果データ(POSデータ)を機械学習し、成功率の高い店舗レイアウト(POP、商品陳列を含む)や店員接客シナリオを作成します。重要なKPI(入店率、各売場立寄率、各売り場購入率、顧客単価など)に影響を与えている因子(顧客動線、店舗レイアウト、POP、従業員接客、デジタルサイネージなど)をスコアのランキング形式で見える化し、仮説を検出します。

製造業では、動線データ(人、モノ)と、その他属性データ(作業員資格など)と結果データ(作業時間や不具合発生有無など)を機械学習し、効率的な作業員・モノのレイアウト、作業手順を作成します。重要なKPI(作業時間、不具合発生有無)に影響を与えている因子(作業動線、モノの配置レイアウト、工場属性など)をスコアのランキング形式で見える化し、仮説を検出します。


■顧客動線分析Moptarについて


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTgzMSMxOTkxODcjMzU4MzFfd2lqTEpUd0pmRi5wbmc.png ]


Moptarは、人に専用タグなどの位置情報を特定するための機器を携帯させず、3Dセンサなどから得られる距離データ(深度データ)からヒトを検出・動線として追跡することで、特定空間におけるヒトの回遊状況や振る舞い、興味関心度といった定量化が困難だった不可視情報をデータとして取得、分析することを可能にする次世代型の動線分析ソリューションです。

一人ひとりを識別し動線として追跡することで個々の人物についての情報を得られるため、分析のみならず、個人に応じたリアルタイムのアクションが可能です。

製品URL:https://www.supreme-system.com/product/moptar/


■スプリームシステム株式会社について

本社:〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-60-3グレイスロータリービル7F

代表者:代表取締役 佐久間卓哉

設立:2000年4月17日

資本金:150,750千円

Tel:03-5956-3426

Fax:03-5956-3427

URL:https://www.supreme-system.com

事業内容:ソフトウェアメーカー、システムインテグレーション、カスタマイズ、保守、コンサルティング等のサービス



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

スプリームシステム株式会社のプレスリリース一覧

2018年10月04日 [その他]
先進テクノロジー企業連合が企業課題を解決!『未来チャレンジコンソーシアム』に加盟 ― 業界初の企業版クラウドファンディングで、実証実験をより活発に ―

2018年09月04日 [サービス]
ファミリアが国産MAツール「Aimstar」を導入 〜お客様との関係性強化への取り組みを開始〜

2018年06月01日 [企業の動向]
キラリナ京王吉祥寺で来店されたお客様の動線分析を実施 〜タグ不要・レーザーセンサーによる全動線取得〜

2018年04月02日 [製品]
顧客動線分析「Moptar Ver.3」をリリース 〜動線取得デバイスの追加と、人とモノの動線取得対応〜

2018年04月02日 [製品]
BtoCマーケティングオートメーション 「Aimstar Ver.8」をリリース 〜AI・機械学習による分析・キャンペーン自動化を強化〜




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年10月15日 早稲田祭2018運営スタッフ [その他サービスその他]
学園祭初の試みーー早稲田祭2018が西日本豪雨と北海道胆振東部地震への寄付活動を実施

2018年10月15日 株式会社ウェディングスクエア [その他サービス企業の動向]
株式会社ワールドサービス、株式会社MARIAよりドレス事業を2018年9月28日付で事業譲受

2018年10月15日 カエタステクノロジー株式会社 [その他サービス企業の動向]
カエタステクノロジーが、10月11日を記念日「ハンドケアの日」として制定!

2018年10月15日 新光商事株式会社 [その他サービス製品]
大和ハウス工業?との販売代理店契約を締結。 狭小空間点検ロボット「moogle」事業を開始!

2018年10月12日 株式会社スペースエイジ [その他サービス製品]
アニメーション映画『ムタフカズ』オリジナルグッズ リリースのお知らせ

2018年10月12日 大塚北口商栄会 [その他サービスその他]
10回目の「大塚商人祭り」10月27・28日に開催。大塚駅前・自由通路に約100店舗のブースを設置。記念イベントの仮装行列など、大人も子供も楽しめる多彩な内容


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社デジタルコマース
成人向けコンテンツブランド「FANZA」×「#FR2」コラボレーションギャラリー 9月20日(木)より興梠優護『Stratified』展示開始!
2位 株式会社スペースエイジ
2019年に向けて活動中の人気急上昇のゆるキャラ 「ラガマルくん」グッズを10/5(金)正午より販売開始!
3位 バスリエ株式会社
「お風呂のソムリエ」松永武が本気で作った入浴剤。日本のお風呂文化をぎゅっと詰め込んだ「浴玉(Yokudama)」を東京ギフトショー(9/4〜7)で初披露。
4位 株式会社デジタルコマース
「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」大盛況!9月6日(木)より鷹野隆大「写真」展示開始!
5位 株式会社 TENGA
プレジャーアイテム「iroha」が初の百貨店進出!20代から70代までの老若男女約1500名が来店 ー次回は11月22日の「いい夫婦の日」に絡めた企画も検討ー
>>もっと見る