アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年05月23日 11時 [国・自治体・公共機関企業の動向]

アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口

薬明生物技術(WuXi Biologics)社、単回使用バイオリアクターを用いたアイルランド最大のバイオ医薬品製造施設建設に3億2500万ユーロ投資へ

アイルランドのレオ・バラッカー首相は、香港上場企業(2269/HK)でオープンアクセスのバイオ製剤技術プラットフォームの世界的企業である薬明生物技術社が、3億2500万ユーロ(420億円)を投じて、ラウス県ダンドークにあるアイルランド政府産業開発庁(IDA)の未開発用地にバイオ原薬製造施設を建設し、今後5年間にわたり400人の新規雇用を創出すると発表しました。


アイルランドのレオ・バラッカー首相は、香港上場企業(2269/HK)でオープンアクセスのバイオ製剤技術プラットフォームの世界的企業である薬明生物技術社が、3億2500万ユーロ(420億円)を投じて、ラウス県ダンドークにあるアイルランド政府産業開発庁(IDA)の未開発用地にバイオ原薬製造施設を建設し、今後5年間にわたり400人の新規雇用を創出すると発表しました。


中国江蘇省無錫市に生産拠点を置く薬明生物技術社は、世界中の患者のためのバイオ医薬品の創薬、開発、製造の加速化と変革を企業理念としてバイオ医薬品にエンド・ツー・エンドのソリューションを提供する世界有数のプラットフォーム企業です。


この最先端の未来型工場は、バイオ医薬品の商用製造用に薬明生物技術社が複数の単回使用バイオリアクターを導入して開発した新しい手法に基づいて構築され、世界で初めて本キャンパスに実装する次世代製造技術である連続バイオプロセスも実施できるように設計されています。全体で4万8000の流加培養に対応した容量6000の灌流バイオリアクターを設置、単回使用バイオリアクター使用では世界最大の施設となります。


26ヘクタールのキャンパスにおける製造事業は、同社にとって中国国外初の拠点であり、アイルランド政府がアイルランド政府産業開発庁を通じて支援します。


薬明生物技術社CEOのクリス・チェン氏は次のように述べています。

「当社初のグローバル拠点が地元企業の力となり、欧州のバイオ医薬品開発を促進できることを期待しています。また、これを当社のグローバルバイオ医薬品製造ネットワークの重要な役割を担う出発点として、質の高いバイオ医薬品を製造し、安定したサプライチェーンで世界の患者の皆様に役立ててまいります。アイルランドに根を下ろし、地元提携企業の皆様と協力してグローバルバイオ技術コミュニティの見本となる最新式次世代バイオ医薬品製造施設を構築してまいります。」


アイルランド政府産業開発庁マーティン・シャナハン長官も次のように述べています。

「今回の投資は、特に薬明生物技術初の中国国外製造拠点であることからアイルランドと国境中西部地方にとって意義あることであり、我が国の市場多様化戦略が機能している証でもあります。薬明生物技術は拡大を続けるアイルランド国内の次世代バイオ医薬品企業クラスタを補強し、アジア太平洋地域にアイルランドへのグリーンフィールド投資を売り込むうえで優れた事例となります。国境中西部地域が拠点に選定されたことで、バイオ医薬品戦略拠点の事前承認計画の獲得と確保を目指すアイルランド政府産業開発庁の地域戦略と財産戦略は強い支持を得ました。建設段階での700人余りの雇用に加え、400人の雇用が今後創出され、当地域に大きな利益をもたらします。同社は、投資規模3億2500万ユーロ(420億円)の本事業でアイルランドに根を下ろす意思を示しています。アイルランド政府産業開発庁は喜んで本事業を支援するとともに、アイルランドでの、また同地域での同社の成功を祈念し、同社の伸展を見守っていきます。」


アイルランド政府産業開発庁日本代表 デレク・フィッツジェラルドは次のように述べています。

「今回の薬明生物技術による中国初の大型投資は、最近のアジア太平洋地域からの多くの投資に続くものです。今年に入って、SKバイオテックが、韓国の製薬会社で初めてアイルランドに投資し、武田薬品工業はシャイアーの買収計画発表に先立って、アイルランドに新しい幹細胞を用いた治療薬の製造施設の設立を発表しました。薬明生物技術とSKバイオテックの投資は、英国の製薬企業であるAlmacとWasdellが今年アイルランドに投資したように、アイルランドでの医薬品製造受託(CMO)事業が増加している兆候でもあります。 アイルランドの高度に教育された人材、高品質な医薬品製造の長期にわたる実績、競争力と透明性が高い12.5%の法人税など、製薬企業がアイルランドを選択する理由に挙げられます。」


本日の発表は、アイルランド政府産業開発庁、アイルランド戦略投資基金(ISIF)、薬明康徳新薬開發のグループ企業の間で設立した提携関係から発展しています。薬明生物技術の姉妹企業であるWuXi NextCODEは、設立当初からGMIやISIFと密接に提携してきました。投資と研究協力により、アイルランドを拠点とする最先端技術と高付加価値の雇用を促進し、世界の顧客や市場に役立てるという共通の目標を推進します。


※為替レートは1ユーロ=130.44円で計算しています。


■薬明生物技術(WuXi Biologics)について

薬明生物技術(WuXi Biologics)社は、バイオ医薬品の発見、開発、特性検討、製造までをカバーする、シームレスなシングルソースのアプローチを提供しています。薬明生物技術のサービスによって、同社顧客の創薬の時間とコストを削減することが可能になります。

HP:http://www.wuxibiologics.com.cn/en/(英語)


■アイルランド政府産業開発庁 (IDA Ireland) について

アイルランド政府産業開発庁は、アイルランドの産業開発、海外からの直接投資等を推進する目的で設立された政府機関です。日本事務所では、過去40年間にわたり、欧州への進出を検討されている日本企業向けに、立地や人材、税制、優遇措置など各種最新情報の提供のほか、現地視察、進出計画の立案から進出後のサポートまで幅広い支援を行っています。

過去のプレスリリースは、https://www.idaireland.jp/newsroom/ をご覧ください。


投資に関するお問い合わせ

アイルランド政府産業開発庁 日本事務所

代表 デレク・フィッツジェラルド

東京都千代田区麹町2-10-7 アイルランドハウス2階

E-mail: idatokyo@ida.ie    ウェブサイト: https://www.idaireland.jp /Twitter: @IDA_TOKYO



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口のプレスリリース一覧

2018年10月11日 [企業の動向]
英バークレイズ、アイルランド・ダブリンを欧州拠点へ 〜英国のEU離脱で、アイルランドへ150人を移転、 さらに150人をEUで新たに雇用へ〜

2018年09月28日 [企業の動向]
Smart Wires社、ダブリンに欧州統括本部設立へ

2018年08月13日 [企業の動向]
BD社、新規最先端研究開発施設をリムリックに開設、85人の新規雇用を創出

2018年07月11日 [企業の動向]
ダブリン市議会とソフトバンク、 ダブリン市のスマートシティ化へ向けて画期的な連携協定を発表

2018年07月04日 [企業の動向]
アマゾン(Amazon)社、ダブリンに新事務所を開設、アイルランド国内で高技能職1000人の新規雇用を創出




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年10月18日 株式会社テレマーク [国・自治体・公共機関その他]
エコな街づくりや観光客誘致による地域活性化成功の鍵は人数測定! フランス・エコカウンター社の屋外用高精度ピープルカウンタを販売

2018年10月11日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
英バークレイズ、アイルランド・ダブリンを欧州拠点へ 〜英国のEU離脱で、アイルランドへ150人を移転、 さらに150人をEUで新たに雇用へ〜

2018年10月02日 株式会社オーエス [国・自治体・公共機関/研究・調査報告]
47都道府県のWeibo運用の実態調査結果をもとに 自治体向けに「Weiboアカウント無料相談」を実施 〜 国慶節で中国人観光客が増え続けるなかで 〜

2018年09月28日 大分県大阪事務所 [国・自治体・公共機関サービス]
9月29日(土)、大分県大阪事務所が大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 名古屋」を開催。参加者募集中

2018年09月28日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
Smart Wires社、ダブリンに欧州統括本部設立へ

2018年09月28日 認定特定非営利活動法人引退馬協会 [国・自治体・公共機関告知・募集]
馬についての知識を深める「馬とのコミュニケーションメソッドセミナー」を大阪市で開催! 座学とワークショップで学ぶ、馬とコミュニケーションを取る方法


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社デジタルコマース
成人向けコンテンツブランド「FANZA」×「#FR2」コラボレーションギャラリー 9月20日(木)より興梠優護『Stratified』展示開始!
2位 株式会社スペースエイジ
2019年に向けて活動中の人気急上昇のゆるキャラ 「ラガマルくん」グッズを10/5(金)正午より販売開始!
3位 株式会社 TENGA
プレジャーアイテム「iroha」が初の百貨店進出!20代から70代までの老若男女約1500名が来店 ー次回は11月22日の「いい夫婦の日」に絡めた企画も検討ー
4位 バスリエ株式会社
「お風呂のソムリエ」松永武が本気で作った入浴剤。日本のお風呂文化をぎゅっと詰め込んだ「浴玉(Yokudama)」を東京ギフトショー(9/4〜7)で初披露。
5位 株式会社デジタルコマース
「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」大盛況!9月6日(木)より鷹野隆大「写真」展示開始!
>>もっと見る