一般社団法人 日本旅行作家協会のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年05月28日 16時 [新聞・出版・放送告知・募集]

一般社団法人 日本旅行作家協会

第3回「斎藤茂太賞」に若林正恭『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』が決定!

 一般社団法人日本旅行作家協会(会長/下重暁子、会員数約220人)が主催する「斎藤茂太賞」の選考会が2018年5月25日に行われ、第3回受賞作が若林正恭『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』に決定した。「斎藤茂太賞」は、当協会創立会長の故・斎藤茂太氏の功績をたたえ、その志を引き継ぐために2016年に創設したもので今年が3回目となる。賞の対象は、2017年に出版された紀行・旅行記、旅に関するエッセイ及びノンフィクション作品。審査員は下重暁子(作家・日本旅行作家協会会長)、椎名誠(作家・日本旅行作家協会名誉会員)、芦原伸(ノンフィクション作家・日本旅行作家協会専務理事)、種村国夫(イラストレーター・エッセイスト・日本旅行作家協会会員)。授賞式は東京・内幸町の日本プレスセンター内 レストラン・アラスカにて、2018年7月26日(木)に行われる。




報道関係各位

2018年5月28日


第3回「斎藤茂太賞」

若林正恭『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』に決定!


一般社団法人 日本旅行作家協会 会長 下重暁子

斎藤茂太賞実行委員会 委員長 市岡正朗


一般社団法人日本旅行作家協会(会長/下重暁子、会員数約220人)が主催する第3回「斎藤茂太賞」の選考会が2018年5月25日に学士会館にて行われ、以下のとおり受賞作が決定した。

「斎藤茂太賞」は、長年にわたり世界と日本の旅行文化の発展に貢献した当協会創立会長の故・斎藤茂太氏の功績をたたえ、その志を引き継ぐために2016年に創設されたもので、今年が3回目となり、2017年に発表された紀行文、エッセイ、ノンフィクションのジャンルから旅にかかわる優れた著作を表彰するものである。

なお、授賞式は2018年7月26日(木)18時30分から、千代田区内幸町の日本プレスセンター内 レストラン・アラスカにて行われる。正賞は「クリスタルのトロフィー」で、 副賞は「30万円」。


[第3回「斎藤茂太賞」受賞作]

若林正恭「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」(KADOKAWA)


[審査員]

下重暁子(作家・日本旅行作家協会会長)

椎名誠(作家・日本旅行作家協会名誉会員)

芦原伸(ノンフィクション作家・日本旅行作家協会専務理事)

種村国夫(イラストレーター・エッセイスト・日本旅行作家協会会員)


[最終候補作]

■「バッタを倒しにアフリカへ」 (光文社新書・前野ウルド浩太郎著)

■「カナダ歴史街道をゆく」 (文芸春秋・上原善広著)

■「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」(KADOKAWA・若林正恭著)


[総評](下重暁子)

最終選考に残った3作品のうち、『カナダ歴史街道をゆく』は、丁寧な取材に裏付けされた豊かな広がりを見せる作品ではあるが、その「物語性」に今ひとつ深みが足りなかった。残った『バッタを倒しにアフリカへ』(以下A)と『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』(以下B)で賞を争うことになったが、当初は意見が二つに分かれた。面白さという点でいえばAが群を抜いている。しかし、すでに複数の賞を受賞し、評価が固まっていることなどが逆にマイナス要素となった。本賞の目的の一つは「新しい書き手を発掘する」ことでもある。航空券の予約サイトで見つけた、たった一席の空席。一人キューバに旅立った3泊5日の弾丸旅行をつづる本書はそのピュアな視点、ものの考え方も高評価の対象となった。思わず椎名委員から「純文学」という言葉が飛び出したほどの新鮮さとその将来性を重視した結果、今回はBを選ぶこととなった。お笑いの世界でも大活躍の著者が、文筆家としてさらに飛躍することを期待したい。(談)


[第3回「斎藤茂太賞」お問い合わせ]

一般社団法人 日本旅行作家協会事務局(担当/八重野充弘)

〒104‐0061 東京都中央区銀座1−5−5 明興ビル4F

TEL03‐3538‐2345 FAX03‐3538‐2346

E-mail:jtwo@minos.ocn.ne.jp



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

一般社団法人 日本旅行作家協会のプレスリリース一覧

2018年07月19日 [告知・募集]
第3回「斎藤茂太賞」授賞式のお知らせ

2018年05月28日 [告知・募集]
第3回「斎藤茂太賞」に若林正恭『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』が決定!

2017年07月19日 [告知・募集]
第2回「斎藤茂太賞」授賞式のお知らせ

2017年06月01日 [告知・募集]
第2回「斎藤茂太賞」に今尾恵介『地図マニア 空想の旅』が決定!

2016年07月25日 [告知・募集]
第1回「斎藤茂太賞」授賞式のお知らせ




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年10月03日 R2 Recordz Music Group [新聞・出版・放送告知・募集]
ジャズトランぺッター「日野皓正」独占インタビューを公開!国際ストリーミング音楽番組"R2RADIO"より10月5日放送(日・英字幕付き)

2018年10月01日 新日本カレンダー株式会社 [新聞・出版・放送製品]
月が満ち欠けする様子を並べると、美しいカレンダーになりました。月のリズムを感じるシンプルなカレンダー「Moon Calendar 2019」を発売。

2018年09月28日 新日本カレンダー株式会社 [新聞・出版・放送製品]
季節とともに変化していく「空」と、日々満ち欠けしていく「月」をテーマとした、「空と月のカレンダー(2019年版)」を発売しました。

2018年09月19日 新日本カレンダー株式会社 [新聞・出版・放送製品]
一日一句、その季節のその日に読みたい俳句を毎日紹介してくれる「俳句の日めくりカレンダー」を新発売。

2018年09月14日 新日本カレンダー株式会社 [新聞・出版・放送製品]
Webとの連動で、88本のコラムが読める。毎日の月の満ち欠けや星座の移りかわりが楽しめる「宙(そら)の日めくりカレンダー」2019年版を発売。

2018年09月06日 合同会社CCN [新聞・出版・放送告知・募集]
あの<オンナノコズ>を生み出した“増田勝彦氏”の指導の元、<マイクロドローンによる撮影技術>の基礎を学べる短期集中講座を開催


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社デジタルコマース
成人向けコンテンツブランド「FANZA」×「#FR2」コラボレーションギャラリー 9月20日(木)より興梠優護『Stratified』展示開始!
2位 株式会社スペースエイジ
2019年に向けて活動中の人気急上昇のゆるキャラ 「ラガマルくん」グッズを10/5(金)正午より販売開始!
3位 株式会社 TENGA
プレジャーアイテム「iroha」が初の百貨店進出!20代から70代までの老若男女約1500名が来店 ー次回は11月22日の「いい夫婦の日」に絡めた企画も検討ー
4位 株式会社デジタルコマース
「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」大盛況!9月6日(木)より鷹野隆大「写真」展示開始!
5位 バスリエ株式会社
「お風呂のソムリエ」松永武が本気で作った入浴剤。日本のお風呂文化をぎゅっと詰め込んだ「浴玉(Yokudama)」を東京ギフトショー(9/4〜7)で初披露。
>>もっと見る