株式会社スパイスサーブのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年07月17日 09時 [旅行・観光・地域情報サービス]

株式会社スパイスサーブ

忘れられない記念日を創り続けるアニバーサリークルーズのSPICE SERVEが7月20日(金)に新サービス「屋形船の祝良屋(いわいや)」をオープン

忘れられない記念日を創り続けるアニバーサリークルーズの株式会社SPICE SERVE(本社:東京都港区、代表取締役:山田康平、以下 弊社) は、お客様から多数いただく屋形船のご要望に応えるため、2018年7月20日に新サービス「屋形船の祝良屋(いわいや)」をオープンいたします。

▼屋形船の祝良屋  https://yakatabune.anniversary-cruise.com/



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MzY4MSMyMDQ4MjAjNDM2ODFfVEhEYm5Sd3pjaC5wbmc.png ]


〜どこよりもお祝い好きでおせっかいな屋形船〜


忘れられない記念日を創り続けるアニバーサリークルーズの株式会社SPICE SERVE(本社:東京都港区、代表取締役:山田康平、以下 弊社) は、2018年7月20日に新サービス「屋形船の祝良屋(いわいや)」をオープンいたします。


▼屋形船の祝良屋  https://yakatabune.anniversary-cruise.com/


■新サービスオープンの背景

弊社はこれまでオーダーメイド貸切クルージングのアニバーサリークルーズを運営し、累計30万名様以上にご乗船いただきました。その中でお客様から多数いただく屋形船のご要望に応えるため、新サービス「屋形船の祝良屋(いわいや)」をオープンいたします。


■サービスの特長

1. ご要望に合わせてお客様専用の屋形船プランをお創ります

お客様のご要望を最大限に実現するため、貸切の屋形船とお料理、オプションを自由に選んで組み合わせていただけます。決まったプランから選んでいただくのではなく、お客様の想いを実現するためコンシェルジュがお客様に寄り添いながら理想のプランを組み立てます。


2. 業界最多の多彩なオプションで宴会を彩ります

余興から船内の装飾まで、業界最多規模の豊富なオプションからお選びいただけます。樽酒の鏡割りやマグロの解体ショー、ベリーダンサーなどの余興オプションから、リムジンや貸切バスでの送迎まで、最高の記念日になるようトータルでコーディネートいたします。


3. 屋形船の常識を打ち破る豊富なお料理プラン

従来の屋形船では考えられなかったような、豊富な種類のお料理からお選びいただけます。和食だけでなくイタリアンやBBQなど、ご人数に応じて組み合わせていただくことも可能です。


■新サービスの概要

店舗名:屋形船の祝良屋(いわいや)

運航エリア:東京・横浜

電話番号:03-6809-6448

営業時間:24時間対応

URL : https://yakatabune.anniversary-cruise.com/


■今後の展開

今後は、お客様からの要望が多いサービスを商品化するなど、サービス内容の充実とお客様の満足度を追及していきます。

また、海外からのゲストをもてなすのに最適な、日本文化を取り入れた乗合屋形船ツアーの企画販売も行ってまいります。


■会社概要

商号   : 株式会社SPICE SERVE

代表者  : 代表取締役 山田 康平

所在地  : 〒108-0022 東京都港区海岸3-18-21 ブライトイースト芝浦1F

設立   : 2009年4月

事業内容 : 貸切クルージング業、旅行業、船舶リユース運用・管理、イベント・BBQスペース運営、キッチン店舗・ケータリング事業等

資本金  : 1,000万円

URL   : http://www.spice-serve.biz/


■本件に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社SPICE SERVE

担当者名:井上、吉澤、小寺

TEL:03-6435-6107

Email: info@iwaiya-yakatabune.com





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社スパイスサーブのプレスリリース一覧

2018年11月22日 [サービス]
「打倒マリ○―」訪日外国人に向けたナイトタイムエコノミー!船上からTOKYOの夜を楽しむ新プラン「東京ミッドナイトCaving(ケービング)クルーズ」スタート!

2018年11月20日 [告知・募集]
玄米、たっぷり野菜からパスタまで 毎日225通りの組み合わせで「絶対に飽きない」デリが 虎ノ門に新登場!! TORA DELI〜Spice Journey〜

2018年11月07日 [サービス]
アニバーサリークルーズ!船上でグランピング気分が楽しめる“プレミアム・フローティングラウンジ”を備えた最新クルーザー「クエスト号」が11月9日就航!

2018年07月19日 [告知・募集]
日本初!『TOKYO RAINBOW CRUISE』開催

2018年07月17日 [サービス]
忘れられない記念日を創り続けるアニバーサリークルーズのSPICE SERVEが7月20日(金)に新サービス「屋形船の祝良屋(いわいや)」をオープン




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年12月05日 ショートショート実行委員会 [旅行・観光・地域情報告知・募集]
SSFF & ASIA 観光映像大賞 × City‐Cost 全国の自治体・団体へ外国人向けPRプランの提供開始 映像を通じて日本各地の魅力をアピール

2018年12月03日 株式会社KSS [旅行・観光・地域情報告知・募集]
レンタルキャンピングカーのモニター募集〜キャンピングカー系youtuber【Tackle】とプロキャンパー【Campたかにぃ】が教えるキャンピングカーの楽しみ方

2018年12月01日 株式会社KSS [旅行・観光・地域情報キャンペーン]
SUNNY WEEKEND Xmas特別プランとして井出トマト農園で採れた甘いトマトを使用のコールドプレスジュースをご予約の先着 10名様にプレゼント!

2018年12月01日 株式会社レンタス [旅行・観光・地域情報キャンペーン]
「自然のアート『樹氷』を見に行こう!」 をテーマに全国1,500店のニコニコレンタカーにて、 「味付き牛タン」などが当たるプレゼントキャンペーンを実施

2018年11月30日 株式会社エクシオジャパン [旅行・観光・地域情報キャンペーン]
20万円で叶うアメリカオペア留学! 12/22(土)全国主要7都市にてオペア体験者によるオペアプログラム無料説明会を開催!

2018年11月28日 株式会社アクティバリューズ [旅行・観光・地域情報企業の動向]
インバウンド対応 多言語チャットボットを提供するアクティバリューズが情報セキュリティの国際認証を取得


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ジェイマックシステム
LINE上で人気の人工知能『糖質AIちゃん』、11月27日にスマホWeb版リリース! 「芸能人に似てる診断」がより手軽に楽しめるようになりました!
2位 ココロとカラダ有限会社
天然成分にこだわった男性機能サポートのサプリメント、11月27日発売。医師が監修した安心の国内生産、古代からインドで重用された「ムクナ」を配合
3位 株式会社NextNinja
i☆Ris、蛭子、アジャコングが『グラサマ』に夢中!? 超本格王道RPG『グランドサマナーズ』2周年記念CMを公開中!
4位 株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント
ホテルグランバッハ 東北に初進出 「ホテルグランバッハ仙台セレクト」 〜 仙台駅至近の新築ビルに出店、2020年夏に開業 〜
5位 特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会
「シェアハウス等ADR総合対策室」が<スルガ銀行>シェアハウス融資トラブルの<不動産ADRを活用した>調停斡旋案基本方針を発表
>>もっと見る