スプリームシステム株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年10月04日 13時 [その他サービスその他]

スプリームシステム株式会社

先進テクノロジー企業連合が企業課題を解決!『未来チャレンジコンソーシアム』に加盟 ― 業界初の企業版クラウドファンディングで、実証実験をより活発に ―

スプリームシステム株式会社(所在地:東京都豊島区、代表取締役:佐久間卓哉)は、最新の技術を活用し企業のビジネス変革を推進することを目的とした「未来チャレンジコンソーシアム」(以下、本コンソーシアム)に加盟します。
本コンソーシアムは、VR、AI、ロボティクス、IoTなどの各領域において、先進的なテクノロジーを持つ企業によって構成されており、各社のアイデアとテクノロジーを組み合わせることで、どんな課題に対してもアイデアの提案から実証実験、製品・サービス化まで支援することが可能です。さらに実証実験フェーズにおいて、企業一社のみで取り組むことが負担(費用面や時間、スケール面など)となる場合を考慮し、複数企業で共同での実験を行えるように、企業版のクラウドファンディングという仕組みを構築しています。実証実験における一社あたりの負担を抑えるとともに、より大規模な取り組みを行えるようになります。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTgzMSMyMDg5NTAjMzU4MzFfSkpFSmxtbnRPbS5qcGc.jpg ]


『未来チャレンジコンソーシアム』の取り組み概要について


■実証実験にたどり着くために越えなければならない2つの問題を解決

 ?相談フェーズにおける「相談先がない」

 “言われたことしかやってくれない”“技術力はあるけれどもアイデアがない”“既存のテクノロジー企業に相談しても同じような回答”など、企業が抱える課題に対する相談先がないという現状があります。そこで本コンソーシアムでは、複数のテクノロジー先進企業による連合体を組むことで、よりスピーディにより効果的なアイデア×テクノロジーの提案が可能となります。


 ?実施フェーズにおける「実施における負担とリスクが大きすぎる問題」

 最終的に実証実験まで踏み切れないケースとして、“実証実験のための予算がない”、“効果のわからない実証実験にそこまで費用をかけられない”、“一社でやっても大したことはできない”などの理由があります。そこで本コンソーシアムでは、企業版クラウドファンディングの仕組みを構築しており、もし一社で実施することが難しい場合は、同じような課題を持つ企業を集めて共同実験を行うことが可能です。


■テクノロジー企業一覧

≪理事≫


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTgzMSMyMDg5NTAjMzU4MzFfVVBqWHZzYlVNdC5qcGc.jpg ]


所 年雄

トランスコスモス株式会社 理事 デジタルエクスペリエンス本部長

専門商社勤務後、1999年にトランスコスモス入社。以後、カスタマーコミュニケーションの最適化を実現するサービスの開発と運用を担当。2012年よりソーシャルメディアを通じた感動体験を提供する顧客サポートサービスの開発を推進し、現在はそれらサービスに加え、LINEや Facebook Messengerなどを通じたデジタルコミュニケーションサービス全般の開発を担当


湯浅浩一郎

レノボ・ジャパン株式会社 スマート製品事業部 部長

1976年千葉県生まれ。大学卒業後、太陽誘電にて電子部品営業、ドイツ化学メーカにて製品マネージャ、デルにてセールスオペレーションや各種プロジェクトの責任者を経て、2013年からレノボ・ジャパンに入社。法人営業企画部、製品事業部、セールスエンジニアの責任者を経験後、昨年10月からVR・AR、スマートディスプレイ、ホームIoTといった新規事業の立ち上げを担当。


真田 幹己

事業クリエイター

ベンチャー企業にて中・小企業(飲食・美容・医療業)の約2000店舗に対し、モバイルITを利用した業務改善や販促施策のコンサルティングを経験後、2011年にエスキュービズム入社。

取締役としてリテール業界向けIT製品の企画開発やSIビジネスの事業推進を統括。IT事業だけでなく、家電事業におけるハードの製品開発及び事業推進、人事領域の管掌など幅広い領域で戦略設計と推進統括を担当。2018年4月より事業クリエーターとして独立。ベンチャーや大手企業に対して、デジタル技術を活用した事業変革推進や、PRマーケティング・アライアンス戦略企画などの支援を手がける。


≪会員企業≫


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTgzMSMyMDg5NTAjMzU4MzFfY2NaZEVTSGxhTS5wbmc.png ]


■BtoBクラウドファンディングの仕組み

≪流れ≫

課題に対して、実証実験を行う場合の費用を算出



一社で実施可能であればそのまま実行



一社では負担が大きい場合は、コンソーシアムサイトに掲載し、

共同で取り組める企業を募集



実験の趣旨、費用等に賛同いただける企業が規定数集まったら実施


本コンソーシアムは、一社では解決できない課題に対して、複数社がそれぞれの強みを持ち寄ることで、まるで複数の色でキャンバスに絵を描いていくように、一つの未来を創りあげることを目的としています。ロゴは、そのためにまず世の中の課題をきちんと捉えることを表しています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTgzMSMyMDg5NTAjMzU4MzFfaEthSElqWmFuTi5qcGc.jpg ]


■コンソーシアムロゴについて

本コンソーシアムは、一社では解決できない課題に対して、複数社がそれぞれの強みを持ち寄ることで、まるで複数の色でキャンバスに絵を描いていくように、一つの未来を創りあげることを目的としています。ロゴは、そのためにまず世の中の課題をきちんと捉えることを表しています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTgzMSMyMDg5NTAjMzU4MzFfQmVQekVTWUJVRy5wbmc.png ]


■コンソーシアムの概要

名称: 未来チャレンジコンソーシアム

設立日: 2018年10月4日

目的: 世の中の課題と、テクノロジーのマッチングを実現し、社会のイノベーションを推進すること

理事: トランスコスモス株式会社 デジタルエクスペリエンス本部長 所年雄

    レノボ・ジャパン株式会社スマート製品事業部 部長 湯浅浩一郎

    事業クリエイター 真田幹己

参加企業:8社(設立日2018年10月4日現在、50音順)

     株式会社エスキュービズム

     株式会社ブレイブソフト

     Gugenka(株式会社シーエスレポーターズ)

     スプリームシステム株式会社

     3bitter株式会社

     トランスコスモス株式会社

     ユカイ工学株式会社

     レノボ・ジャパン株式会社

URL: https://miraicc.jp


※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です

※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です


■スプリームシステム株式会社について

本社:〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-60-3グレイスロータリービル7F

代表者:代表取締役 佐久間卓哉

設立:2000年4月17日

資本金および資本準備金:2億4524万円

Tel:03-5956-3426

Fax:03-5956-3427

URL:https://www.supreme-system.com/

事業内容:ソフトウェアメーカー、システムインテグレーション、カスタマイズ、保守、コンサルティング等のサービス

製品:

 室内全動線分析Moptar(モプター) https://www.supreme-system.com/product/moptar/

 棚前行動分析Reach(リーチ) https://www.supreme-system.com/product/reach/

 BtoC MA Aimstar(エイムスター) https://www.supreme-system.com/product/aimstar/

 リアルタイム処理&通知 Renos(レノス) https://www.supreme-system.com/product/renos/



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

スプリームシステム株式会社のプレスリリース一覧

2019年04月11日 [製品]
Web接客ツール「Webica(ウェビカ)」をリリース

2019年03月04日 [製品]
棚前行動分析「Reach」を「Mopreach」へ名称変更し、月額利用を開始

2019年02月12日 [提携]
ベルシステム24とスプリームシステム、コンタクトセンターとマーケティングオートメーション(MA)を融合した新たなCRM事業で業務提携

2018年10月04日 [その他]
先進テクノロジー企業連合が企業課題を解決!『未来チャレンジコンソーシアム』に加盟 ― 業界初の企業版クラウドファンディングで、実証実験をより活発に ―

2018年09月04日 [サービス]
ファミリアが国産MAツール「Aimstar」を導入 〜お客様との関係性強化への取り組みを開始〜




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年07月12日 日本3Dプリンター株式会社 [その他サービス企業の動向]
日本3Dプリンターが、3Dスキャナーとソフトウェアなどをセットにした「EinScan(インスキャン)リバースエンジニアリング パック」を7月1日に発売!

2019年07月12日 株式会社スペースエイジ [その他サービス製品]
「ミニオン×プロ野球コラボグッズ 2019年シリーズ」 リリースのお知らせ

2019年07月11日 株式会社トップ・マネジメント [その他サービス企業の動向]
ファクタリングサービスを提供するトップ・マネジメントが国際規格のISO認証を取得。取引に関する情報漏れを未然に防ぐことで利用企業の信用毀損を防止

2019年07月11日 一般社団法人東京ビエンナーレ [その他サービス告知・募集]
【アーティスト募集】東京ビエンナーレ2020 “ソーシャルダイブ” 公募プロジェクト 開催のお知らせ 〜ミッションは、東京にダイブし、社会と深く交わること〜

2019年07月11日 有限会社 くす無憂扇 [その他サービス告知・募集]
九州初の総合リトリート施設 〜「デトックス×ファスティング×リトリート」で予防健康管理と心の健康づくり〜

2019年07月10日 株式会社Resorz [その他サービス告知・募集]
味千ラーメン、加賀屋、旭酒造… 注目の企業の事例を解説! 『グローカルビジネス・セミナー』〜地方発の海外進出事例研究〜


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社友安製作所
大型家電量販店エディオンなんば本店6階にインテリアとDIYの体感型コラボショップ「友安製作所×EDION」6月7日(金)オープン!
2位 グローバルビューティークリニック
今までのAGA・薄毛治療の概念を覆す「5大無料宣言」。 若年性の薄毛に特化したAGA専門クリニックが大阪・梅田に誕生!
3位 GOM & Company
「コミュニケーション」と「繋がり」-K-POP、Youtubeそして大衆
4位 弁護士 齋藤 健博
YouTube総再生回数1万回突破! 弁護士「齋藤健博」 〜電話・LINEで24時間相談可能、初回は無料。〜
5位 株式会社Karigo
バーチャルオフィスのKarigo 電話サポートを本格的に開始
>>もっと見る