株式会社Resorzのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年04月12日 15時 [ビジネス・人事サービス/研究・調査報告]

株式会社Resorz

1200社の案件を徹底分析! 各国の人月単価は? 実際のコストダウン率は? 「オフショア開発白書 (2018年版)」の販売がスタート

株式会社Resorz(本社:東京都目黒区)が運営する、オフショア開発特化に特化したポータルサイト「オフショア開発.com」(URL:http://www.offshore-kaihatsu.com)は、2018年に寄せられた相談内容と海外のオフショア開発会社に行った調査結果を分析し、この度『オフショア開発白書(2018年版)』としてまとめ、販売を開始いたしました。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyMzExNyMyMTkzMDkjMjMxMTdfTkNtZE5DVHZHUi5wbmc.png ]


1200社の案件を徹底分析!「オフショア開発白書 (2018年版)」

https://www.digima-japan.com/event-news/lp/offshore_hakusho_2018/


■ 変化する “オフショア開発” 動向、キーワードは「ベトナム」と「リソース確保」

「オフショア開発」とはシステム開発やアプリ開発、ゲーム開発などを海外の開発会社にアウトソース(委託)することで、日本国内で開発するより大幅に開発コストを削減する手法のことを言います。近年、IT企業の約6割が「オフショア開発」を導入していると言われており、開発手法の一つとされています。


かつてコスト削減を目的に、主に中国の開発会社を受け手として広まったオフショア開発ですが、近年その目的は「リソース確保」へと移りつつあり、プレイヤーとしてもベトナム企業の台頭が顕著となっております。その理由や内訳、そしてその他の国の状況などを把握することは、これからオフショア開発を活用する企業にとっては重要なことでしょう。


■「オフショア開発」のリアルな情報を集めた「専門白書」の最新版!

そこで、オフショア開発の受発注プラットフォームである「オフショア開発.com」は、サイトへの問合せ状況や、各国のオフショア開発 200 社のネットワークをもとに、独自にアンケート調査を行い『オフショア開発白書(2018年版)』としてまとめました。「委託先国別ランキング」や「人気開発案件ランキング」「コストダウン比率」「国別の人月単価の比較」などについて、グラフなどを用い、分かりやすく記載しております。


本日より下記ページにて、こちらの白書の販売を開始いたしますので、オフショア開発をこれから検討される企業様や、オフショア開発に関わられている開発会社様は情報収集に是非、ご活用ください。


また、「オフショア開発を検討している企業様」には特別に期間限定で無料プレゼントキャンペーンも実施しております。詳細は下記ページを御覧ください。

https://www.digima-japan.com/event-news/lp/offshore_hakusho_2018/


■『オフショア開発白書(2018年度版)』概要

▼ 目次:

【第1部】2018年の「オフショア開発」動向

1.オフショア開発を検討している企業の規模・属性

- 変化するオフショア開発、「コスト削減」に加え「リソース確保」が主眼に


2.オフショア開発委託先国別ランキング

- ベトナムへの一極集中は続くも、「ポスト・ベトナム」の動きが見られる

- ミャンマー・バングラデシュが最右翼、ポスト・ベトナムの座は?

- 苦戦が続く、中国・フィリピン・タイへのニーズとは?


3.オフショア開発案件人気ランキング

- アプリ開発・WEBシステムが中心も、注目すべきは「業務・基幹システム」

- IoT・ブロックチェーン・AI、先端テクノロジーもオフショア開発の時代

- Webサイト制作・人材採用に関する相談も躍進! 今後ますます増加傾向か?


【第2部】オフショア開発を依頼した企業の実態調査(アンケート調査)

1.オフショア開発を検討した企業の発注率

2.実際のコストダウン率は?

3.オフショア開発の成功の秘訣


【第3部】オフショア開発企業の実態調査(アンケート調査)

1.オフショア開発企業の規模

2.オフショア開発先国別の人月単価

3.オフショア開発エンジニアの職種別・給与詳細


※ 本調査は弊社の運営する「オフショア開発.com」に対して2018年1月〜12月に寄せられたオフショア開発に寄せられた相談、並びに「オフショア開発.com」を利用した企業に対するアンケートをもとに作成されています。オフショア開発市場全体を推計するデータではありますが、全てをカバーするデータではない点にご留意ください。


▼ 調査方法:インターネットリサーチ

▼ 対象国:中国/ベトナム/フィリピン/ミャンマー/バングラデシュ/インドネシア/インド /タイ

▼ 調査対象:オフショア開発会社・IT ベンダー・SIer(1200 社)

▼ 調査機関 : オフショア開発.com (株式会社 Resorz)

▼ 形式:PDF データ(電子データ)

▼ サイズ・分量:A4サイズ/全24ページ

▼購入方法:販売価格:3000 円(税込み)

こちらのページより購入ができます。

https://www.digima-japan.com/event-news/lp/offshore_hakusho_2018/

--------------------------------------------------------------------------

◆「オフショア開発.com」とは?

「オフショア開発.com」は海外でシステム開発やスマホアプリ開発のアウトソースに関する全ての情報が集約されたオフショア開発依頼のための専門ポータルサイトです。開発コスト削減や、業務の効率化、海外リソースの確保、開発スピード向上を目的に、現在、海外のオフショア開発企業200社以上と提携し、優良なオフショア開発のプロフェッショナル企業のみを紹介しています。


オフショア開発特化型アレンジ視察ツアー開催

http://www.offshore-kaihatsu.com/project/shisatu/

ラボ型契約に特化したオフショア開発企業の無料紹介


http://www.offshore-kaihatsu.com/project/labo/

外国人エンジニアの紹介・派遣企業の無料紹介

http://www.offshore-kaihatsu.com/project/foreign/

オフショア開発拠点の設立サポート

http://www.offshore-kaihatsu.com/project/seturitu/



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社Resorzのプレスリリース一覧

2019年05月20日 [告知・募集]
【海外ビジネスセミナー】2700社超のデータを分析した『最新版・海外進出白書』を先行公開!『海外進出白書(2018-2019年版)』徹底解説セミナー(5/31)

2019年05月17日 [告知・募集]
【海外ビジネスセミナー】進出成功に必要な「マインド」を手に入れろ!海外ビジネスに生きる 最強の“リベラルアーツ(5/23)

2019年05月10日 [告知・募集]
【海外ビジネスセミナー】在日アメリカ大使館が語る! 2019年最新の経済状況や政府戦略は? 対米ビジネスの今後の展望(5/15)

2019年04月24日 [告知・募集]
日本最大の海外進出サポート企業ネットワーク交流会『海外ビジネスサミット2019』開催!(5月15日@東京)

2019年04月12日 [研究・調査報告]
1200社の案件を徹底分析! 各国の人月単価は? 実際のコストダウン率は? 「オフショア開発白書 (2018年版)」の販売がスタート




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年05月23日 ラクラス株式会社 [ビジネス・人事サービスサービス]
ラクラス株式会社、人事クラウドサービス「Tokiwagi」の可視化ツールとして、BIダッシュボード「MotionBoard」を採用

2019年05月22日 プラスディーアンドシー合同会社 [ビジネス・人事サービス告知・募集]
小さな社会防衛軍を立ち上げて、まず1,000人のヒーローを生み出したい! CAMPFIRE/GoodMorningにてクラウドファンディングを5/23より実施!

2019年05月22日 一般社団法人SPACETIDE [ビジネス・人事サービスその他]
日本初、民間による宇宙ビジネスカンファレンス SPACETIDE 2019 事前登録開始!日米欧そしてアジアの業界リーダーが集結!

2019年05月21日 株式会社RDサポート [ビジネス・人事サービス企業の動向]
フルフレックスやテレワーク、人事評価から事務所移転まで、あらゆる可能性を実行! 実感を伴う「働き方改革」=ThinkaWork成功の秘訣を初披露!

2019年05月21日 ピースマインド・イープ株式会社 [ビジネス・人事サービスサービス]
≪東京・名古屋・大阪≫ 経営者・人事・労務ご担当者様向け 無料「ストレスチェック活用セミナー」開催のお知らせ

2019年05月20日 関西ビジネスインフォメーション株式会社 [ビジネス・人事サービス人事]
職場でのダイバーシティへの取り組みを後押しするeラーニング講座『職場のダイバーシティを理解する』をリリースしました。


  VFリリース・アクセスランキング
1位 浦安ブライトンホテル東京ベイ
一夜限りの鉄板焼ディナーを夜空を彩る花火とともに
2位 一般財団法人労務行政研究所
2019年度 新入社員の初任給調査 〜東証1部上場企業241社の速報集計。35.7%が初任給を「全学歴引き上げ」〜
3位 株式会社アゴス・ジャパン
トップ校卒業生に直接相談できる!『アジアMBA留学を考えている人とアジアMBA留学経験者の懇親会』5/25(土)開催
4位 株式会社イーオン
「イーオン デジタルトランスフォーメーション AEON DX」第2弾 「AEON NOTE」 を5月13日より全国のスクールに導入
5位 エイムネクスト株式会社
エイムネクスト(株) 6/4(火)『高鍋町IoTカンファレンス』を宮崎県・高鍋町にて開催
>>もっと見る