日本僑報社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年07月04日 11時 [新聞・出版・放送製品]

日本僑報社

日本僑報社の最新刊『日中未来遺産―“草の根”日中開発協力の「記憶」』来週〜発売へ、メルマガ特集配信

【日本僑報社発】7月3日に配信された日本僑報社の公式メールマガジン日本僑報電子週刊第1379号は、同社の最新刊である『日中未来遺産―“草の根”日中開発協力の「記憶」』 刊行特集を掲載した。





[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MDU2NCMyMjQxMTMjNDA1NjRfTmJPaEJ1UENJSS5qcGc.jpg ]


日本僑報社の最新刊『日中未来遺産―“草の根”日中開発協力の「記憶」』来週〜発売へ、メルマガ特集配信

【日本僑報社発】7月3日に配信された日本僑報社の公式メールマガジン日本僑報電子週刊第1379号は、同社の最新刊である『日中未来遺産―“草の根”日中開発協力の「記憶」』 刊行特集を掲載した。

「改革開放」40周年を迎え、世界第二の経済大国に躍り出た中国。その初期、“草の根”で黙々と汗を流し、農村の発展を支えた日本人たちがいた。中国唯一の「日本人公墓」がある黒龍江省方正県で寒冷地稲作技術を伝えた藤原長作、中国全土でコメの増産に貢献した原正市、スイカの品種改良に心血を注ぎ、北京の人気銘柄に名前の一文字が採用された森田欣一、“一村一品”運動が中国でも広く受容された平松守彦……。「戦争の記憶」が色濃く残る中国で顕著な成果を挙げた日本人4人の「開発協力の記憶」をひもとき、日中の未来を考える。

■『日中未来遺産―中国「改革開放」の中の“草の根”日中開発協力の「記憶」』

拓殖大学研究叢書(社会科学)51

岡田 実(おかだ みのる)著、日本僑報社刊、

*アマゾン ご注文ページ https://amzn.to/2Jgsja7

○ 今号のメルマガは、まもなく発売となる日本僑報社の最新刊で、拓殖大学国際学部教授の岡田実先生の新著『日中未来遺産―“草の根”日中開発協力の「記憶」』について特集しました(下記参照)。

『日中未来遺産』は、本日午後には印刷所から見本刷りが納品され、7月上旬にも全国の書店やオンライン書店で発売される予定です。

また7月6日(土)には、東京都内で開催の「滔天会文化講演会」で、著者の岡田先生に新著刊行を記念して、その内容を軸にご講演いただく予定です。

もう少しお席の余裕がありますので、まだ申し込まれていない方は、お申し込みの上、ぜひご参加ください(下記参照、受付メール: info@duan.jp )。

岡田先生のご著書は、弊社での前作『日中関係とODA―対中ODAをめぐる政治外交史入門―』(2008年)も大変好評をいただいております。こちらも併せてご注目いただければ幸いです。 http://duan.jp/item/081.html

○ 本日このメルマガを編集している折に、うれしいことに弊社の新刊『中国式管理―世界の経済人が注目する新マネジメント学』が毎日新聞の書評欄で紹介されていることに気が付きました(下記参照)。

短信でしたが、「最善の管理へと至る道を、孔子、孟子、老子ら諸子百家の警句とともに案内し、迷える企業人にヒントと落ち着きを与えてくれる」(毎日新聞7/3付「ブックウオッチング」)などと評価していただき、大変ありがたく思いました。

弊社はこの7月に入ってから、1日に朝日新聞1面に書籍広告が、2日に読売新聞1面に書籍広告が、今日3日に毎日新聞に書評がそれぞれ掲載されました。3日連続で全国紙に露出・登場できたのは、創業23年の歴史において初めての快挙です。

弊社書籍を多くの読者に届けるため、これからもいっそう努力してまいります。よろしくお願いいたします!

○ 毎週日曜に都内の西池袋公園で開催している中国語サークル「星期日漢語角」はおかげさまで今年7月14日(日)、第600回の節目の回を迎えます(下記参照)。

2007年のスタートから12年間、雨にも風にも雪にも負けず、一貫して続けてくることができました。

600回記念の日には、宮本雄二元中国大使にご挨拶をいただくほか、素晴らしい中国語で交流していただきます。

また600回開催と宮本元大使の来場を記念して、弊社刊「宮本賞」受賞作品集を抽選で6名の参加者に贈呈します。宮本元大使自らに贈呈していただき、一緒に記念撮影することも考えています。

記念の回に民間交流をいっそう盛り上げ、語学学習者たちの学びの刺激になればと期待しています。当日は日中両国のマスコミも多数参加する予定です。併せてよろしくお願いいたします。

日本僑報電子週刊第1379号目次

1)最新刊『日中未来遺産―中国・改革開放の中の“草の根”日中開発協力の「記憶」』

http://duan.jp/news/jp/20190329.htm

2)『日中未来遺産』 著者紹介

http://duan.jp/news/jp/20190329.htm

3)『日中未来遺産』 目次(抜粋)

http://duan.jp/news/jp/20190329.htm

4)『日中未来遺産』「はじめに」より(抜粋)

http://duan.jp/news/jp/20190329.htm

5)【最終案内】滔天会文化講演会――岡田実教授“草の根”開発協力について7/6講演へ

http://duan.jp/news/jp/20190706.htm

6)日本僑報社の話題の新刊『中国式管理』、毎日新聞が紹介

http://duan.jp/news/jp/20190703.htm

7)刊行間近!『日本人が参考にすべき現代中国文化』 7月に発売へ

http://duan.jp/news/jp/20190625.htm

8)中国「改革開放」時代を読み解く『中国政治経済史論 ?小平時代』、8月に発売へ

http://duan.jp/news/jp/201907012.htm

9)第15回「中国人の日本語作文コンクール」 教師の指導体験文も募集

http://duan.jp/jp/shido-list.html

10)「漢語角」第600回記念 7/14に開催へ 宮本雄二元中国大使がご来場予定!

http://duan.jp/news/jp/20190714.htm

■【株式会社 日本僑報について】

本社:〒171-0021東京都豊島区西池袋3-17-15

代表者:代表取締役社長 段景子

設立:1999年10月

電話番号:03-5956-2808(代表)

URL:http://jp.duan.jp/

事業内容:日本と中国の相互理解と平和共存を目的とした、出版事業とその他社会活動

■【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:日本僑報社

担当者名:南一郎

TEL: 03-5956-2808

Email:info@duan.jp



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

日本僑報社のプレスリリース一覧

2019年07月18日 [業績報告]
【漢語角】中国新聞、東京新聞、印刷版も日曜中国語サロン「星期日漢語角」600回を報道

2019年07月18日 [製品]
『日本人が参考にすべき現代中国文化』アマゾンで星五つの高評価

2019年07月18日 [告知・募集]
【募集案内】私の日本語作文指導法と第3回「世界の日本語学習者『日本語作文コンクール』」

2019年07月18日 [製品]
【発売日決定】劉勲寧著『「了」―中国語のテンス・アスペクトマーク“了”の研究―』、8月8日発売へ

2019年07月18日 [業績報告]
【漢語角】日本僑報電子週刊第1381号配信、日曜中国語サロン「星期日漢語角」600回開催を特集で配信




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年07月18日 日本僑報社 [新聞・出版・放送製品]
『日本人が参考にすべき現代中国文化』アマゾンで星五つの高評価

2019年07月18日 日本僑報社 [新聞・出版・放送告知・募集]
【募集案内】私の日本語作文指導法と第3回「世界の日本語学習者『日本語作文コンクール』」

2019年07月18日 日本僑報社 [新聞・出版・放送製品]
【発売日決定】劉勲寧著『「了」―中国語のテンス・アスペクトマーク“了”の研究―』、8月8日発売へ

2019年07月18日 日本僑報社 [新聞・出版・放送業績報告]
【漢語角】日本僑報電子週刊第1381号配信、日曜中国語サロン「星期日漢語角」600回開催を特集で配信

2019年07月18日 一般社団法人 日本旅行作家協会 [新聞・出版・放送告知・募集]
第4回「斎藤茂太賞」授賞式のお知らせ

2019年07月17日 日本僑報社 [新聞・出版・放送告知・募集]
第三回 世界「日本語作文コンクール」応募要項を発表 草の根交流続ける大森夫妻の国際交流研究所主催


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社友安製作所
大型家電量販店エディオンなんば本店6階にインテリアとDIYの体感型コラボショップ「友安製作所×EDION」6月7日(金)オープン!
2位 GOM & Company
「コミュニケーション」と「繋がり」-K-POP、Youtubeそして大衆
3位 グローバルビューティークリニック
今までのAGA・薄毛治療の概念を覆す「5大無料宣言」。 若年性の薄毛に特化したAGA専門クリニックが大阪・梅田に誕生!
4位 弁護士 齋藤 健博
YouTube総再生回数1万回突破! 弁護士「齋藤健博」 〜電話・LINEで24時間相談可能、初回は無料。〜
5位 株式会社Karigo
バーチャルオフィスのKarigo 電話サポートを本格的に開始
>>もっと見る