アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年07月04日 11時 [国・自治体・公共機関企業の動向]

アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口

リンクトイン(LinkedIn)社、 従業員800人を新たに雇用、2000人体制に拡張へ

世界最大のビジネス特化型ソーシャルネットワークサービスのリンクトイン(LinkedIn)は、800人の新規雇用を創出し、ダブリンのウィルトン・プレイスにある同社欧州中東アフリカ(EMEA)統括本部の総従業員数を来年夏までに2000人に拡張すると発表しました。


世界最大のビジネス特化型ソーシャルネットワークサービスのリンクトイン(LinkedIn)は、800人の新規雇用を創出し、ダブリンのウィルトン・プレイスにある同社欧州中東アフリカ(EMEA)統括本部の総従業員数を来年夏までに2000人に拡張すると発表しました。


昨年、リンクトインはワン・ウィルトン・パークでの総面積15万平方フィートの新規事務所開発に向け、ダブリン最大の事務所オーナーと賃貸契約を締結しました。同事務所は2020年後半に竣工予定です。併せて、リンクトインは前回の拡張発表から総従業員数を1200人から1500人に増員しました。現在、営業、マーケティング、カスタマーサービス、財務、分析の分野で100人以上を求人中で、残りの人員は来年夏までに採用予定です。


アイルランドが完全雇用に達したとの認識から、リンクトインは昨年試験的に導入した職場復帰推進プログラム「ReturnIn」を刷新し、育児や介護で職場を離れていた人々に向けたサポートを提供します。同社がアイルランド国内で行う求人広告すべてで職場復帰希望者に応募を呼びかけ、合格者にはニーズに応じた専用サポートを提供します。


雇用産業技術省ヘザー・ハンフリーズ大臣は次のように述べました。「リンクトインの発表は、デジタルの中心地としてのアイルランドとダブリンへのコミットメントの再確認であり、殊にリンクトインのReturnIn計画が育児や介護で職場を離れていた労働力に特別な支援を提供すると知って大いに期待しています」


リンクトイン・アイルランド代表、シャロン・マッコイ氏は次のように述べました。「当社のアイルランドでの成長は雇用者の観点からも、プラットフォームとしてアイルランドの200万人のユーザーのキャリアアップと転職活動の拠り所となっていることからも、驚くべきペースで進んでいます。アイルランド事務所は当社のグローバル本社に継ぐ世界第2位の規模となり、アイルランドのユーザーも当社プラットフォームを精力的に活用しています。従業員が当初の3人から2000人にまで拡大することを可能にしたアイルランド政府、アイルランド政府産業開発庁、ダブリンの皆様のご支援に感謝致します」


アイルランド政府産業開発庁日本代表 デレク・フィッツジェラルドは次のように述べています。「アイルランドは世界最大のITサービスの輸出国です。今回のリンクトインの事業拡張の発表は、AI、IoT、ビッグデータなどの研究開発分野のみならず、多言語による顧客サービスにおいても、アイルランドがIT分野で強さを持っていることの証左であり、フェイスブック社、セールスフォース社、インディード社、レディット社の発表に続くものです」


リンクトインについて

リンクトインは、アメリカ生まれの実名登録型SNSです。同じく実名登録型SNSであるFacebookと大きく異なる点は、登録情報や利用目的がビジネス面に絞られている点です。同僚や顧客、パートナー企業の担当者と繋がったり、関心のある企業をフォローして情報を受け取ったり、転職/採用活動に利用したり、仕事やキャリア形成において役立つサービスです。アメリカでは、転職の約2割がLinkedInを利用しての転職といわれています。

https://directsourcing-lab.com/linkedin/


■アイルランド政府産業開発庁 (IDA Ireland) について

アイルランド政府産業開発庁は、アイルランドの産業開発、海外からの直接投資等を推進する目的で設立された政府機関です。日本事務所では、過去40年間にわたり、欧州への進出を検討されている日本企業向けに、立地や人材、税制、優遇措置など各種最新情報の提供のほか、現地視察、進出計画の立案から進出後のサポートまで幅広い支援を行っています。

過去のプレスリリースは、https://www.idaireland.jp/newsroom/ をご覧ください。


投資に関するお問い合わせ

アイルランド政府産業開発庁 日本事務所

代表 デレク・フィッツジェラルド

東京都千代田区麹町2-10-7 アイルランドハウス2階

E-mail: idatokyo@ida.ie    ウェブサイト: https://www.idaireland.jp /Twitter: @IDA_TOKYO





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口のプレスリリース一覧

2019年12月05日 [企業の動向]
薬明海徳(WUXI VACCINES)の新規投資により、ダンドーク(アイルランド)で200人の追加雇用創出へ

2019年11月11日 [企業の動向]
パナソニックアビオニクス(Panasonic Avionics)社、ダンドークに修理工場を新設

2019年10月03日 [企業の動向]
アイルランド政府産業開発庁、イーベイ社と遠隔勤務による 北東部と北西部の雇用創出推進で提携

2019年09月24日 [企業の動向]
ストライカーとRCSI、医療の技術革新推進で協力

2019年07月16日 [企業の動向]
武田薬品、ダブリン・グレンジキャッスルで 最新鋭新工場の開所式を開催




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年12月12日 NPO法人トイボックス [国・自治体・公共機関告知・募集]
【東大阪市】クリスマス直前!会場がサンタでいっぱいになるフェスティバルを開催!手作り市やステージ、ミニゲームなど。素敵な一日を家族で楽しもう!

2019年12月11日 公益財団法人パブリックリソース財団 [国・自治体・公共機関その他]
2019年度「第3回チャンピオン・オブ・チェンジ日本大賞」が決定!

2019年12月09日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019 ASEAN 派遣 第4陣 テーマ:日本文化交流/派遣国:タイ王国

2019年12月09日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム「MIRAI・2019」Group 3(テーマ:経済・ビジネス 対象国:欧州諸国)

2019年12月06日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019 ASEAN招へい第15陣 テーマ:科学技術交流/対象国:シンガポール

2019年12月06日 新日本カレンダー株式会社 [国・自治体・公共機関製品]
【商店街×女子大生×カレンダー会社の産官学連携プロジェクト】366日毎日おトク!?なクーポン付きカレンダー「商店街日めくり」が完成&配布イベント開催!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 CTJ株式会社
リュック式猫ハウス『EGGY』は、Makuakeにて先行予約販売開始
2位 株式会社JTB
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019 ASEAN招へい第13陣 テーマ:映画・芸術交流―第13回アジア国際子ども映画祭―
3位 特定非営利活動法人イマジン
〜女性に対する暴力撤廃の国際デーを記念して〜 精神医療被害者の遺族の母親を招き講演会を新宿のサイエントロジー東京ビルにて開催しました
4位 株式会社オリコンタービレ
【新製品】弥生会計20シリーズを期間限定特別価格でご提供! 〜オリコンタービレECサイト会員限定キャンペーン実施中〜
5位 特定非営利活動法人イマジン
〜遺族と著者が執念で追い続けた事件の物語〜 新刊「もう一回やり直したい 精神科医に心身を支配され自死した女性の叫び」がついに11月29日に発売!
>>もっと見る