タイガーモブ株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年07月08日 10時 [教育その他]

タイガーモブ株式会社

【8月開催】次世代リーダー育成専門のタイガーモブ株式会社が、「Africa Diversity Camp 〜南アフリカ〜」を開催決定

高校生・大学生・若手社会人の方々を中心に、海外での実践的なビジネスインターンシップの機会を提供するタイガーモブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役・菊地恵理子)が、新企画として「Africa Diversity Camp in Johannesburg 〜南アフリカの過去・現在・未来〜5日間」の開催を決定し、受付を開始致しました。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTQ3MiMyMjQxNjEjNTU0NzJfT3dtR0ZYZXF5Si5wbmc.png ]


本プログラムは、アフリカ市場をけん引する南アフリカで、そこで暮らす人との交流や視察を通し、様々なかたちで将来アフリカに関わる人々が、歴史から現在の社会課題、ビジネスチャンスまで、アフリカに対する理解を深めることを目的としています。


●WHY Africa?

・人口増加と経済成長

アフリカはこれからの数十年、世界で一番人口が増加する地域と言われています。10億人を超える人口はこれからアフリカ経済の発展とともに巨大な消費市場へと変貌します。豊富な天然資源に恵まれたアフリカの過去10年の実質GDPの平均成長率は5.4%と急成長を遂げていますが、まだまだ日本に当たり前にあるような製品やサービスも少なく、まだまだ入り込む余地があります。

・リープフロッグ(カエル跳び)現象

またアフリカでは、未発達なインフラと携帯電話の急速な普及など技術革新の条件が重なり、「リープフロッグ(カエル飛び)」と呼ばれる技術の段階的な進化を飛ばしたイノベーションが次々と生まれています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTQ3MiMyMjQxNjEjNTU0NzJfTXZPQXpnekxBdy5qcGc.jpg ]


●WHY 南アフリカ?

南アフリカといえば、アフリカでもっとも発展している国のひとつとしても知られており、BRICsやG20の一つとして名前が挙げられています。

また、アパルトヘイトがあったこと、かの有名なネルソン・マンデラやマハトマ・ガンジーゆかりの国として知られています。「人種差別政策」とも言われたアパルトヘイトから25年。現在は、様々な人種が交わる「レインボー国家」として知られています。

「レインボー国家」は、いい意味でつかわれることも多いのですが、経済格差も非常に大きい国です。いわゆるアフリカのイメージとかけ離れ発展した地区もあれば、路上生活者があふれ、トタン屋根でできた家が並ぶ地区もあり、経済発展の観点でも、多様なアフリカの姿を見ることができます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTQ3MiMyMjQxNjEjNTU0NzJfSmxmaENqZWV5RS5qcGc.jpg ]


【プログラム内容】

●南アフリカの過去・現在・未来を考察する

?南アフリカの記憶をたどる

植民地からアパルトヘイトを経験した過去に光を当てます。

ヨハネスブルグ最大のタウンシップ(アパルトヘイト時代の黒人専用居住区)であり、抵抗の地として知られるSOWETOに訪問し、アパルトヘイトの記憶と抵抗の歴史を学びます。

また、アパルトヘイトは25年前に終焉したので、今でも当時を経験した世代は現役です。アパルトヘイト経験者に、当時のことや南アフリカの変化について講演いただきます。

?ダイバーシティ国家の今を知る

現在は、様々な民族・人種の人が一緒に暮らす南アフリカ。多様性を感じるミッションやダイバーシティ推進を行う組織訪問を通して、レインボー国家の今の姿を学びます。

しかし、アパルトヘイト終焉後も、それまでにできた経済格差や教育格差は簡単には埋まりません。また、人種ごとに分離された居住区は今でも残っています。そうした社会の負の側面にも目を向けます。

?これからを考察する

アパルトヘイトから経済大国へ。正と負の側面を持ちながら、変革の途中にある南アフリカ。

よりよい未来を創るために尽力する、NPOやスタートアップ、そして政府組織を訪問します。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTQ3MiMyMjQxNjEjNTU0NzJfS0RVZlpobGtJWi5qcGc.jpg ]


【研修先国】

南アフリカ


【研修先都市】

ヨハネスブルグ


【日程】

8月3日 ヨハネスブルグ着(※何時についても問題ないです)

8月4日 プログラム開始

8月8日 プログラム終了

※8月8日 22時以降の便でご帰国ください


お申し込み詳細はこちら

https://www.tigermov.com/internship/detail/511
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTQ3MiMyMjQxNjEjNTU0NzJfTWRvR1Z0QkhCbC5qcGc.jpg ]
<タイガーモブ株式会社>

タイガーモブには、急成長する南米やアフリカ等世界35ヶ国、約270件のインターンシップ受け入れ先があり、約1,600名以上の学生・社会人を海外に送り出しています。代表菊地は2016年にタイガーモブを設立して以来、「当たり前を変える体験を届けたい」という想いのもと、【今までの「当たり前の枠」か破壊され、新たな気つき・アイティア・問題意識か 芽生えることにより、イノベーションを起こす人材の育成】をテーマに、様々な海外インターン企画を展開して参りました。


──────────────────────────────

■本件に関するお問い合わせ先■

タイガーモブ株式会社 広報担当:土肥

E-mail:pr@tigermov.com

コーポレートサイト:http://www.tigermov.com/

──────────────────────────────





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

タイガーモブ株式会社のプレスリリース一覧

2019年07月17日 [告知・募集]
【海外インターン奨学金企画】企業奨学金のCronoと次世代リーダー育成専門のタイガーモブ株式会社が、エンジニア限定の海外インターン奨学金企画を開始。

2019年07月08日 [その他]
【8月開催】次世代リーダー育成専門のタイガーモブ株式会社が、「Africa Diversity Camp 〜南アフリカ〜」を開催決定

2019年07月05日 [その他]
【9月開催】次世代リーダー育成専門のタイガーモブ株式会社が、「【エストニア合宿】『北欧のシリコンバレー』世界最先端の電子国家を体感する5日間」を開催決定

2019年04月11日 [その他]
次世代リーダー育成専門のタイガーモブ株式会社が、自社HPに国内求人情報(国内インターン/新卒採用/中途採用)の掲載を開始しました。

2018年12月27日 [その他]
次世代リーダー育成専門の「タイガーモブ株式会社」が、バリ島老舗旅行専門会社「バリ王」とパートナーシップを締結




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年08月16日 株式会社イーオン [教育企業の動向]
ビジネスパーソンの朝活ニーズに応え、イーオン初、「早朝レッスン」プログラムの提供を開始 〜東京駅八重洲口校を皮切りに首都圏近郊のスクールで順次開講予定〜

2019年08月16日 株式会社青い街 [教育告知・募集]
夏休みの特別企画『人狼&人労ゲームで見直す親子の会話』イベントを開催します。

2019年08月16日 Oaxis Japan株式会社 [教育製品]
Oaxis Japan(オアキシスジャパン)が安心・安全設計の子ども用3Dペン「myFirst 3dPen Dolphin」を8月16日に発売!

2019年08月15日 キスケ株式会社 [教育サービス]
夏休みの子供栄養バランスが危険!? アミューズメントパークが8月16日「カロリーメイト ゼリー」を100食無料で配布

2019年08月15日 アテイン株式会社 [教育製品]
「Adobe Illustrator CC 2019」使い方eラーニングをオンライン学習プラットフォームUdemy(ユーデミー)に公開

2019年08月14日 アテイン株式会社 [教育製品]
「Adobe Illustrator CC 2019」使い方eラーニングを動学.tvに公開


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社うるる
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2019年7月) 〜2019年7月の公示案件数の合計は105,449件(前年比 +17.1pt)〜
2位 ハローライト株式会社
LEDとSIMが一体の世界初のIoT電球を開発するハローライト、年間1億件の不動産ビッグデータを扱うスタイルアクトと資本業務提携
3位 QLCプロデュース株式会社
5年・10年後を見据え、成長産業「介護事業」を事業戦略の新たな柱へ。『「介護事業」(リハビリ特化型デイサービス)新規参入セミナー』を東京・鹿児島・熊本にて開催。
4位 株式会社友安製作所
大型家電量販店エディオンなんば本店6階にインテリアとDIYの体感型コラボショップ「友安製作所×EDION」6月7日(金)オープン!
5位 株式会社seno
小学生最強力士が決定!日本一の称号は誰の手に!?「第35回わんぱく相撲全国大会」2019年8月4日開催
>>もっと見る