東芝テック株式会社 (PR代行:エムカラーデザイン株式会社)のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年07月11日 20時 [商社・流通業製品]

東芝テック株式会社 (PR代行:エムカラーデザイン株式会社)

電子レシートサービス『スマートレシート』、長崎県のスーパーマーケットで県内初の本格導入

POSシェア国内1位の東芝テック株式会社が提供する電子レシートサービス「スマートレシート」は、レシート情報(買い物履歴)をデータで受け取り、一元管理するスマートフォンアプリです。 本サービスは国内で採用事例が増加しており、このたび、株式会社かとりストア(本社:長崎県大村市、代表取締役社長:鹿取 栄治)でも、長崎県内のスーパーマーケットとして初めて導入されることとなりました。店舗の経費節減とお客様にとっての家計簿管理の効率化、そして独自の販促キャンペーンの展開など、多岐にわたるメリットが期待されることから、本サービスの導入が進んでいます。今後は月数社ペースでの稼働開始が予定されており、数年以内のアプリ利用者数100万人達成をめざします。


東芝テック株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:池田 隆之)が提供する電子レシートサービス「スマートレシート」は、POSシェア国内1位の強みを生かし、レシート情報(買い物履歴)をデータで受け取り、一元管理するスマートフォンアプリです。


これまで紙で発行されていたレシートの不便な面(財布の中での管理や、家計簿などへの二次利用に手間がかかる点)を解消することで顧客満足度を向上し、店舗側にとってはレシート用紙のコス ト削減にもつながるソリューションとなります。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjM5NiMyMjQ1NjUjNTYzOTZfUWdIb3JFTWt4dy5wbmc.png ]


本サービスは国内で採用事例が増加しており、このたび、株式会社かとりストア(本社:長崎県大村市、代表取締役社長:鹿取 栄治)でも、長崎県内のスーパーマーケットとして初めて導入されることとなりました。


※株式会社かとりストアは、昭和44年3月に法人化した地域密着型の食品スーパー「かとりストア」のほか、平成24年11月に、大村市の市街地再開発事業中核テナントとして、「コレモおおむら」内に産直市場「大きな新鮮村」を出店運営している。

「お客様の立場て真心込めて良い品を」をモットーにした老舗であり、親子代々にわたり来店する古くからの常連客が多い。スーパーマーケットだけでなく、ディスカウント店、トラックストアなととの競争か激しさを増しているが、無理に出店することはせず、高品質な商品を低価格で提供し、地元住民の大きな支持を集めている。

http://www.katori-store.com


ますます激しさを増す売り手側の価格一辺倒傾向とはやや異なり、微力ながら環境保護への貢献という観点から、店舗の経費節減とお客様にとっての家計簿管理の効率化、そして独自の販促キャンペーンの展開など、多岐にわたるメリットが期待されるため、本サービスの導入にいたりました。


国としてもスマートフォンを介したデータの利活用を見据えてデータの統一化をする動きが起きています。

ただ、電子決済のサービスや利用が増えてきましたが、来店時の支払いでは依然としてレシートの電子化には至っていませんでした。

その中で電子レシートは、社会インフラとのしての注目度が高まり、 採用小売企業が増えています。

また2017年には、セルフメディケーション税制の申告にそのまま使える機能を実装し、より便利なサービスとして利用が進んでいます。


今後は月数社ペースでの稼働開始が予定されており、数年以内のアプリ利用者数100万人達成をめざします。


<導入実績(2019年5月現在)>

コープ東北の4生協、とりせん、カメガヤ、など43社651店舗、10.6万人会員


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjM5NiMyMjQ1NjUjNTYzOTZfdVJ5VFNGWlFWdS5wbmc.png ]


【スマートレシートとは】

東芝テックが開発した「スマートレシート」は、通常は紙として提供される買い上げ商品の明細レシートを電子化し、電子レシートセンターがデータとして預かり、買い物客が自分のスマートフォンのアプリですぐにレシート内容を確認することができる仕組みです。

 スマートフォンでの買い物履歴の確認以外に、電子レシート上で購買証明を発行しハガキに切手を貼らずにスマホで応募できるキャンペーン機能や、購入履歴を基にターゲットを選定して配信するオンラインクーポン機能、購入金額に応じて自動押印するデジタルスタンプカード機能といった、新たな販促プラットフォームの提供により、導入企業は集客力向上や顧客満足度向上が期待できます。

 今後は、お薬手帳との連携、レシートの多言語対応、購買情報のビッグデータ活用へも、つなげていく予定です。

「スマートレシート」の詳細はこちら http://www.smartreceipt.jp/



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

東芝テック株式会社 (PR代行:エムカラーデザイン株式会社)のプレスリリース一覧

2020年04月01日 [製品]
電レシートサービス『スマートレシート』が愛知県牧市の株式会社三河屋様で導決定

2020年03月17日 [製品]
電レシートサービス『スマートレシート』が広島・岡・川・愛媛・徳島・兵庫に展開する株式会社ハローズ様で導決定!

2020年03月16日 [製品]
業務用タブレット「TBL-300シリーズ」の発売について       〜堅牢性に優れたスタイリッシュなタブレット〜

2020年02月17日 [告知・募集]
リテールテックJAPAN 2020 メディア向け東芝テックブースツアーのご案内

2020年02月10日 [製品]
スマートフォンを活用したセルフレジ「ピピットスマホ」の発売について




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年05月27日 イーエムエー株式会社 [商社・流通業製品]
不在時に宅配便が受け取れる宅配ボックス5月14日発売。ワイヤーと固定用アンカーでボックスごとの盗難防止、人との接触を避けることから新型コロナウイルス対策にも効果

2020年05月26日 ラオックス株式会社 [商社・流通業告知・募集]
「食」をコンセプトとした新店舗が6月18日道頓堀に誕生!〜世界中のお客様に「グローバルライフスタイル」をご提案いたします!〜

2020年05月25日 .Pica sericea. [商社・流通業告知・募集]
大阪のアロマセラピーサロン.Pica sericea.のオーナーが和精油(日本産天然精油)で地域経済を活性化させるクラウドファンディングのプロジェクトを公開中

2020年05月22日 イーエムエー株式会社 [商社・流通業製品]
イー・エム・エー株式会社は、Sun Ruck(サンルック)3面パーテーション SR-PT301を2020年5月20日より発売いたしました。

2020年05月18日 株式会社アイディールカンパニー [商社・流通業製品]
国内自社一括生産。抗菌性の高い洗えるマスク。【制菌ドライマスク S】好評によりSサイズを販売スタート。

2020年05月13日 エブラックス株式会社 [商社・流通業企業の動向]
粗悪品マスクに「NO」!原材料各種を扱う“輸入専門企業”が海外工場の協力のもと、安全品質の不織布マスクの販売をスタート、1箱60枚を3,180円で提供


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ファーストクリーニング
「コロナバスターズ」サービス開始。新型コロナウイルス(COVID-19)等感染症への対応・対策として、次亜塩素酸ナトリウムを用いた除去消毒サービスを提供
2位 消費者経済総研
失業と犯罪・自殺は高い相関関係|経済危機からの犯罪・自殺を防げ |経済崩壊・医療崩壊は、片方ではなく、両方を回避すべき
3位 消費者経済総研
「新生活様式」スタート|専門家会議に商業・教育・精神の専門家を| 経済専門よりも優先する理由とは?
4位 株式会社グローバルインフォメーション
バイオセンサー市場規模:2020年から2027年CAGR7.9%で成長、農業用途が最速成長の見込み
5位 株式会社エクスト
約4時間半で、99.9%の病原菌を殺菌!コロナ禍の外出時の悩み「つり革・手すりへの接触」を回避できる、銅含有率99.9%のフックアイテムが新登場
>>もっと見る