日本僑報社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年07月18日 15時 [新聞・出版・放送製品]

日本僑報社

【発売日決定】劉勲寧著『「了」―中国語のテンス・アスペクトマーク“了”の研究―』、8月8日発売へ

【日本僑報社発】日本僑報社の最新刊で、明海大学外国語学部の劉勲寧教授による新著『「了」―中国語のテンス・アスペクトマーク“了”の研究―』が8月8日に発売される。


【発売日決定】劉勲寧著『「了」―中国語のテンス・アスペクトマーク“了”の研究―』、8月8日発売へ

http://jp.duan.jp/leaflets/278_leaf.pdf

【日本僑報社発】日本僑報社の最新刊で、明海大学外国語学部の劉勲寧教授による新著『「了」―中国語のテンス・アスペクトマーク“了”の研究―』が8月8日に発売される。

荒川清秀愛知大学教授・前中国語教育学会会長が推薦!

1988年、中国語学界最大の学術誌『中国語文』第5号の巻頭に、後に本書の第1章となる「現代漢語詞尾“了”的語法意義」が発表されると、たちまち世界の大きな注目を集めた。日本の学術界からも賛同と敬意の声が寄せられ、「80年代以降の中国語アスペクト研究において最も大きな影響力をもつものの一つ」「“了”の研究で中国の学会をリードしている」と評された。

また、この業績に対し、米国科学アカデミーからは中国青年学者基金を受けるに至った。その後の30年にわたる研究の進展を一冊にまとめたのが本書である。

世界で高い評価を受けた中国語学研究30年の集大成。中国語学研究者の必読の書!

(※本書本文は中国語で記載)

■『「了」―中国語のテンス・アスペクトマーク“了”の研究―』

劉勲寧著、日本僑報社刊

【著者紹介】劉 勲寧(りゅう くんねい)

明海大学外国語学部教授、大学院応用言語学研究科博士課程研究指導教授。言語学者として多くの論文を執筆している。

主な論文に『再論漢語北方話的分区』『“多元一極”模式与中国的語言社会』『“得”的性質及其後所帯成分』『民俗調査与語言研究』『文白異読与語音層次』など。『“做”和“作”』『朴字的音』『釈吾我』などもよく知られる。

著書に『現代漢語研究』(北京語言文化大学出版社刊)、「漢字の書法の歴史」(『国際未来社会を中国から考える』(東方書店刊)に掲載)など。

現在は個人的に『玄徳故事』を執筆中で、今後の発表を予定している。



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

日本僑報社のプレスリリース一覧

2019年07月21日 [製品]
【良書案】日本僑報社のベストセラー《中国への日本人の貢献―中国人は日系企業をどう見ているのか?》

2019年07月21日 [製品]
【良書案】日本僑報社のベストセラー《新中国に貢献した日本人たち》

2019年07月21日 [製品]
【良書案内】中国の若者が見つけた日本の新しい魅力 中国若者たちの生の声」シリーズ14

2019年07月21日 [業績報告]
【漢語角】TBSラジオ、公園で中国語を使って、気軽に日中交流「漢語角」を特集で報道

2019年07月21日 [製品]
【良書案内】日本僑報社のベストセラー《図鑑 新疆世界文化遺産》 好評発売中




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年01月29日 株式会社玄光社 [新聞・出版・放送製品]
ファン待望の秋3rd画集「秋赤音画集 余波(なごり)」発売!度たら脳裏まで打ち寄せる、極彩の波。

2020年01月28日 FCEグループ [新聞・出版・放送製品]
『中田敦彦のYouTube大学』でも紹介!SNSで話題沸騰!Amazonランキング実践経営・リーダーシップ部門1位『完訳7つの習慣』に待望の新書サイズが登場!

2020年01月20日 株式会社ガイアブックス [新聞・出版・放送告知・募集]
二子玉川蔦屋家電で新刊記念ワークショップを1月24日に開催! 3000年以上続く伝統療法「アーユルヴェーダ」を書籍購入で体験

2020年01月17日 辰巳出版株式会社 [新聞・出版・放送告知・募集]
必死なネコたちが愛おしい!『必死すぎるネコ〜前後不覚 篇〜』写真展が開催

2020年01月16日 株式会社玄光社 [新聞・出版・放送製品]
表紙&巻頭 伊織もえ、くりえみ、長澤茉里奈、似鳥沙也加 ほか!各シーン30P超の尊すぎるオムニバス・グラビア誌発売!1月17日(金)に発売!

2020年01月10日 株式会社いろはにぽぺと [新聞・出版・放送告知・募集]
《いろはにぽぺと所属VTuberがリアルでも止まらない!》いろはにぽぺとのVTuber達が「リアル」でも大注目!その活動を『コンプティーク2月号』にて独占公開!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社FUNDBOOK
FUNDBOOK成約事例『夢は「自社サービスの開発」、二人が選択したM&A』を公開
2位 株式会社ローズクリエイト
0円で太陽光発電にしよう!+Plus Lab(プラスラボ)が全力で提案する「ほっとでんき」とは?
3位 GIRLY DROP
令和初の年賀状はLINEやSNSで!インスタ映えも抜群『おしゃれで可愛い2020年正月あけおめ無料画像』が120点以上/GIRLY DROP
4位 一般社団法人東京北区観光協会
北区飛鳥山公園で音楽フェスと肉祭り! ASUKAYAMA MUSIC FES 音の滝vol,2を開催します。
5位 消費者経済総研
日本・世界の経済|2020年見通し・予測|消費者経済総研
>>もっと見る