特定非営利活動法人イマジンのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年09月17日 17時 [ファッション・ビューティー告知・募集]

特定非営利活動法人イマジン

フランスの反薬物活動家ロベール・ガリベール氏が来日し、講演会を開催します

アメリカでは医療用大麻の使用が認められている州が20州近くありますが、「嗜好用」として使用が認められている地域は多くありません。 しかし、「嗜好用」としても合法的な所持が米国のコロラド州では認められ、また、世界的に大麻の合法化の流れが推し進められています。  このような中、危険ドラッグや、ゲートウェイ・ドラッグとしての危険性を25年以上に渡ってフランスで教育・啓発してきた薬物のない世界のための財団ロベール・ガリベール氏が来日し、9月28日(土)に新宿(場所:サイエントロジー東京ビル)にて講演を行います。


  アメリカでは医療用大麻の使用が認められている州が20州近くありますが、「嗜好用」として使用が認められている地域は多くありません。 しかし、「嗜好用」としても合法的な所持が米国のコロラド州では認められ、また、世界的に大麻の合法化の流れが推し進められています。

 このような中、危険ドラッグや、ゲートウェイ・ドラッグとしての危険性を25年以上に渡ってフランスで教育・啓発してきた薬物のない世界のための財団ロベール・ガリベール氏が来日し、9月28日(土)に新宿(場所:サイエントロジー東京ビル)にて講演を行います。

昨年大麻が合法化され解禁となったカナダでは、インターネット上ではおおっぴらに、食用ブラウニーや、キャンディーが販売され、オンタリオ(Ontario)とアルバータ(Alberta)両州で大麻の中毒症状を起こした未成年者は、昨年の段階で2014年のほぼ2倍に当たる約600人に達しています。このような現状を無視し、日本でもカナダを見習おうという一部の動きもあります。そのような薬物の害と真実を世界的に啓発している「薬物のない世界のための財団」のフランス支部の活動家であるロベール・ガリベール氏が来日し、いかにそれらが危険で、欺瞞に満ちたものであるか説明するため、9月28日(土)新宿にて報告会が開催されます。

 薬物のない世界のための財団は、カリフォルニア州ロサンゼルスに本部を置く非営利団体で、違法薬物とその乱用、そしてそれに伴う犯罪の撲滅に取り組んでいます。財団が推進する情報と防止キャンペーン「薬物のない世界」は、薬物に関するありのままの真実が若者に示されれば、必ず違法薬物の使用が減少するという統計的に証明された事実に基づいています。したがって、「薬物のない世界」キャンペーンの要となるものは、最も一般的に乱用されている薬物ひとつひとつについて取り上げた13冊の「真実を知ってください:薬物」の小冊子です。また、キャンペーンの教材には教育者用キットが含まれます。これによって教師や警察、地域グループは若者たちが正しい判断を下すのを助ける効果的なツールを手にすることになります。インパクトのある公共サービス広告とドキュメンタリー・ビデオは、「真実を知ってください:薬物」シリーズを補足するものです。後者は、薬物乱用を実体験した人たちからの証言で構成される90分のビデオです。

 これまでに、7億人以上の人々が「真実を知ってください:薬物」のメッセージを耳にしたことがある、または見たことがあります。このキャンペーンの教材が人々の間に浸透すると、必ず乱用率が劇的に下がります。
 
 また、日本薬物対策協会は、米国に本部を置く非営利団体、薬物のない世界のための財団の日本支部であり、2008年より首都圏を中心とした学校や地域にて薬物乱用防止講演を提供し、これまで11万人を超える生徒や保護者、教育者などへ薬物の真実に関する情報をもたらしてきました。

 講演内容はアメリカの教育者L.ロンハバード氏の文献に基づき、大麻や覚せい剤、MDMA(エクスタシー)といったよく乱用されている薬物についての基本的なデータが掲載されており、身体的に起こる化学反応が詳細に紹介されています。
  
 今年も都内・関東圏内の複数の小学校や中学校の講演が予定されており、今後も引き続き行っていく予定です。
 
 イベントお申込み・お問い合わせ先 (FAXまたはメールにてお願いします):日本薬物対策協会 TEL: 03-5937-1235 FAX: 03-4496-4142    E-mail: info@drugfreeworld.jp

さらに、詳しくは日本薬物対策協会のホームページまで。

http://fdfw.blog.fc2.com/


特定非営利活動法人イマジンは、知的障害者のノーマリゼーション、覚せい剤撲滅の普及啓発活動を行っており、障害者の真のノーマライゼーションを目指し、日本薬物対策協会の活動に協力しています。




提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

特定非営利活動法人イマジンのプレスリリース一覧

2020年03月31日 [告知・募集]
自宅での時間を有効活用し親子で一緒に学ぼう!「親子で楽しむ学び方」書籍を抽選で3名にプレゼントします

2020年03月31日 [告知・募集]
ご入学記念キャンペーン「子どものための しあわせへの道」絵本版をプレゼントします!

2020年03月31日 [告知・募集]
「あなた自身と他の人たちを健康に保つ方法」「簡単に実践出来る&ストレスに効果的な援助技術」のご紹介の活動を行いました

2020年03月31日 [告知・募集]
一歩差をつける新生活!プロフェショナルになりたい人必見・百戦錬磨の仕事人セミナーを開催します!

2020年03月31日 [告知・募集]
新生活応援キャンペーン!自分自身を知るためのオックスフォード標準能力分析テストを無料実施中!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年04月03日 株式会社オープンサイト [ファッション・ビューティーサービス]
ラブサーチ的アンケートコラム アンケート調査結果「マジか!?女性をドン引きさせる恋活男」

2020年04月03日 株式会社クロスエンジェルズ [ファッション・ビューティーキャンペーン]
Xross Angelsブロマイド販売についてのお知らせ

2020年04月03日 株式会社KAWAGUCHI [ファッション・ビューティー製品]
手芸、ソーイング、パッチワークにおすすめ!「カッティング方眼定規30cm・60cm」「マルチルレット」「布用ステンレスはさみ」「針がさびにくい綿」新発売

2020年04月03日 丸井織物株式会社 [ファッション・ビューティー製品]
元気いっぱいネイルで、自分にも周りにもハッピーな笑顔を!パステルカラーやポップな色遣いが魅力の新作4品が、ネイルチップ販売サービス「ミチネイル」に登場

2020年04月02日 株式会社ジュン [ファッション・ビューティーサービス]
広瀬アリスがYouTuberに挑戦!?“とある会社に潜入してみた”動画公開。体当たり検証!OL姿のアリスには誰も気づかない?!メイキング・インタビュー動画も

2020年04月01日 パーフェクト株式会社 [ファッション・ビューティー/研究・調査報告]
YouCam コラム:「美容業界の未来を切り開くデジタルソリューション」vol.1


  VFリリース・アクセスランキング
1位 有限会社 Coo&RIKU
3月28日(土)犬の足あとがトレードマークの「ペットショップCoo&RIKU西宮店」グランドオープン!!
2位 城北信用金庫
城北信用金庫が川口市の子育て世帯を応援! 店舗建物内に認可保育園を開設
3位 株式会社ショウイン
新型コロナウイルスによる教育機関の休校措置に伴い、通塾した場合と同等の指導が自宅で受けられる、ショウイン式「テレ・スタディ」が2020年2月26日より本格開始
4位 株式会社グッドコムアセット
「屋上緑化」を採用した分譲マンション「GENOVIA浅草? skygarden」が、東京都台東区にて竣工。 株式会社グッドコムアセット
5位 消費者経済総研
日本は「借金大国」なのか?・違うのか? | その答えの根拠とは? |IMF報告からG7で比較
>>もっと見る