Pico Technology Japan 株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年09月19日 12時 [コンピュータ・通信機器製品]

Pico Technology Japan 株式会社

Pico Technologyの最新VR HMD「Pico G2 4K(ピコジーツー)」が、2019年10月3日よりコンシューマー向けへの取り扱いを開始

Pico Technology(本社:中国・北京市、代表:周 宏偉)のVR HMD(ヘッドマウントディスプレイ)製品「Pico G2 4K(ピコジーツー)」はSB C&S株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:溝口 泰雄)にてコンシューマー向けの取り扱いを2019年10月3日より開始致します。
発売に先立ち、一部量販店やオンラインショップで本日より各取扱店舗で予約の受け付けを開始します※。
※一部取扱店舗を除く。詳細は各取扱店舗でご確認ください


「Pico G2 4K」は5.5インチ、3840×2160ピクセルの4K解像度を実現したディスプレイ搭載で、チップセットはクアルコムのSnapdragon 835を採用。最新のフレネルレンズを採用し、圧倒的な臨場感と高精細な映像・空間再現が可能な最新モデルです。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NzkyMCMyMjgyNTQjNDc5MjBfY0NqbHRjakZQTS5wbmc.png ]
■4K解像度の高精細な映像・空間再現と圧倒的な臨場感を実現した最新のスタンドアローン型VRヘッドセットが登場!


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NzkyMCMyMjgyNTQjNDc5MjBfZmFlS0haSXhLUy5qcGc.jpg ]


「Pico G2 4K」は、以下の特長を持つスタンドアローン型VRヘッドセットの最新モデルです。


1.3840×2160ピクセルの4K解像度を実現した5.5インチのディスプレイを搭載

5.5インチで818ppi、3840×2160ピクセルの4K解像度を実現したディスプレイを搭載。これまでのVRヘッドセットの課題であったエッジのにじみや粒状感を改善して、圧倒的な臨場感と高精細の映像・空間再現を実現しています。


2.チップセット(SoC)にクアルコムのSnapdragon 835を採用

RAM容量は4GB、内蔵ストレージは32GBで多彩なコンテンツをストレスなく楽しめます。


3.わずか276グラムの小型・軽量化を実現

バッテリーを後頭部側に収納してわずか276グラムの重さを実現。使いやすさを重視したデザインにより、メガネをかけたままの使用が可能。やわらかいシリコン素材のフェイスパットで使い心地が良く、お手入れも簡単になりました。また、調整可能なベルトにより、装着しやすいデザインと、これまでのモデルと同じく片手で操作可能な独自の3Dofコントローラーを標準装備しています。


4.「Pico Store」と「VIVEPORT」で4K解像度のコンテンツを提供

圧倒的な臨場感と高精細の映像・空間体験ができるコンテンツは、「Pico Store」と「VIVEPORT」で提供しています。


今後もスタンドアローン型VRヘッドセットの開発・販売メーカーとして、ユーザーのニーズ、フィードバックを生かしてハードウェア、ソフトウェアのアップデートに取り組んでいく予定です。


■スタンドアローン型VRヘッドセット最新モデル「Pico G2 4K」概要


商品名:Pico G2 4K

搭載チップセット(SoC):Qualcomm Snapdragon 835

ディスプレイサイズ:5.5インチ

ディスプレイ解像度:3840×2160ピクセル(4K)、818ppi

RAM容量:4GB

内蔵ストレージ容量: 32GB

バッテリー容量:3,500mAh(約3時間の連続使用が可能)

付属品:片手用3Dofコントローラー、USB充電用電源アダプター


Pico Technology Japan株式会社公式ウェブサイト:http://www.picovr.com

SoftBankSELECTION オンラインショップ :

https://www.softbankselection.jp/cart/ProductDetail.aspx?sku=6970214570511


【Pico Technology Co., Ltd.(Pico北京小鳥看看科技有限公司)について】

本社:北京市海淀区学院路35号世大厦20〜21階

代表者:代表取締役社長 周 宏偉

設立:2015年4月

URL:http://www.picovr.com/

事業内容:VRおよびARデバイスの開発・製造、プラットフォーム運営


【Pico Technology Japan株式会社について】

本社:〒101-0021

代表者:代表取締役社長 周 宏偉

設立:2017年12月

URL:http://www.picovr.com/

事業内容:VRおよびARデバイスの販売


【予約販売についての問い合わせはこちらへ】

SB C&S株式会社 グローバル製品窓口

http://gp.supportweb.jp/





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

Pico Technology Japan 株式会社のプレスリリース一覧

2019年09月19日 [製品]
Pico Technologyの最新VR HMD「Pico G2 4K(ピコジーツー)」が、2019年10月3日よりコンシューマー向けへの取り扱いを開始

2019年04月01日 [製品]
Pico Technologyが3月27日、中国で4K解像度のディスプレイ搭載のスタンドアローン型VRヘッドセット「Pico G2 4K」を発表!

2018年08月01日 [製品]
Pico Technologyが7月31日、中国で最新のスタンドアローン型HMD「Pico G2」モデルを発表!

2018年07月31日 [企業の動向]
VR/ARデバイスメーカーのPico Technologyが7月31日、シリーズAラウンドで1.675億元(約27億2,709万円) を資金調達!

2017年06月22日 [企業の動向]
Pico Technologyと“しのびや.com”、6月28〜30日に行われる「第3回 先端コンテンツ テクノロジー展」でVR HMDの最新モデルを共同出展!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年10月18日 株式会社レイ・イージス・ジャパン [コンピュータ・通信機器企業の動向]
株式会社レイ・イーシス・シャハンか株式会社アリスとRayAegisInformationSecurity社の共同出資により設立

2019年10月18日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器製品]
【上海問屋限定発売】FPSゲームを有利にするイコライザーつきゲーミングサウンドアダプター 販売開始

2019年10月18日 cooyou.org [コンピュータ・通信機器製品]
1ボタンのプログラマブルキーボード(フットボタン)

2019年10月17日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器サービス]
【ドスパラよりお知らせ】令和元年 台風第19号 被災地を対象とした、PC無料修理および無償レンタルサービスの提供を開始

2019年10月17日 ベニックソリューション株式会社 [コンピュータ・通信機器製品]
日本企業の国内・海外拠点におけるバックオフィス業務効率化/見える化に向けベニックソリューションとマルチブックが 「GRANDIT」x「multibook」で協業

2019年10月16日 株式会社 リプラス [コンピュータ・通信機器告知・募集]
台風19号の被害に遭われた皆様をお救いするため、一刻も早くデータ復旧できるよう20%OFFでサービスを提供


  VFリリース・アクセスランキング
1位 特定非営利活動法人イマジン
〜L.ロンハバードの勉強の技術ってどう凄いねん?〜 イベントのお知らせ
2位 一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社
海外向けに独自の英語サイトを開設 〜 外国人の視点で、「Kyoto by the Sea」の魅力を海外発信 〜
3位 株式会社コネクティ
マネジメント・バイアウト(MBO)実施のお知らせ
4位 株式会社ローズクリエイト
品質もコスパも最高!わずかリンゴ1個分の重さの携帯用「抱っこひも・Noono育児革命」が誕生!
5位 株式会社A・I・S
世界5か国で特許を取得している「リアクションレジスタンス」搭載マシンを採用!愛知県高浜市の本格コンディショニングジムが、“入会金0円”キャンペーンを実施
>>もっと見る