消費者経済総研のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年12月26日 21時 [その他サービス/研究・調査報告]

消費者経済総研

【12月26日発表】2019年ヒットトレンド・ベスト30|今年の振り返り|令和平成・消費者経済総研

「令和平成・消費者経済総研」(通称略称:消費者経済総研)が12月26日に発表


消費と経済を、わかりやすく解説する「令和平成・消費者経済総研」は

「2019年ヒット・トレンド<ベスト30>」を、12月26日に発表しました。

2019年の日本の消費や経済の出来事・ニュースを、ランキングで振り返ります。

〜その答えとは?〜


本件は、個別取材をご要望の際は、個別対応いたします。


【 令和元年は、どんな年 だったか? 】→【令和元年は、〇〇〇だった】 

〜 〇〇〇に、文字を入れて、12月26日発表ずみ 〜


■ヒット・トレンドの対象は?


「商品・サービス・現象・ブーム」を対象としています。


しかし、2019年ヒット・トレンドを、普通にランキングすれば、
「ラグビー・ワールドカップ」「○○ペイ」「タピオカ」等が並ぶ事になります。

令和平成・消費者経済総研の「ヒット・トレンド」は

「販売好調の商品の羅列」や「人気イベントの羅列」ではありません。
「ジャンル・現象・背景」の「影響度」を加味して、ランキングしています。

例えば「〇〇製菓の◇◇チョコレートが好調」のような個別商品ではありません。
「商品・サービスの分野」を通じて「現象・ブーム・トレンド」に着目しています。

こうすることで、
「世の中が、どう、変わったのか?」 「今後の世の中は、どうなるのか?」
「伸びる消費ジャンルは、どこか?」 「私たちの暮らしは、どうなるのか?」

これらのヒントにつなげます。また、今後の商品開発等に、つなげたく思います。

さらに、経済指標のGDPの約6割を占めるのが「消費」です。
「消費は、どうなるのか?」との市場動向・経済面にも、つなげたいと考えています。

今年を振り返ることで、来年以降に、消費者の生活や、企業人のビジネスに、
「影響を与える」「注目に値する」という視点で、選択しています。


■本件の個別の取材・出演・執筆を、ご要望の際は、個別対応いたします。


当方は、年末・年始は、大晦日・元旦も、年の変わり目の取材・被取材などで

動いていますので、土日も含めて、ご遠慮なく、ご連絡くださいませ。


お電話でも結構ですし、メールも、リアルタイムで、携帯スマホで確認します。

(メディア関係者・企業・法人様への対応ですので、一般個人の方はご遠慮下さい。)


■取材・出演の依頼

番組での解説・出演・コメント、執筆・寄稿、講演・セミナー、取材等のご依頼は、

お電話・メールにて、お願いします。


■【詳細の内容は?】

令和平成・消費者経済総研の公式サイト内に、本件の特設ページを掲出中です。

詳細は、そちらをご覧下さい。

http://retail-e.com/syouhisya-keizai-2019-hit-kekka.html

*「消費者経済総研」で検索→「令和元年 ヒット・トレンド」


※当総研が提供する情報は、正確性・完全性・有効性・真実性・最新性等、何らの保証もなく、利用・活用は、利活用者の自らの判断・責任であり、損害が生じても当方は一切の責任を負いません。


■【プロフィール】

松田 優幸(令和平成・消費者経済総研 チーフ・コンサルタント)

*1986年 私立武蔵高校 卒業

*1987年 慶應義塾大学 経済学部 入学

  経済学部で、

  ・マクロ経済学(GDP・失業率・インフレーション・投資・貿易収支等)

  ・ミクロ経済学(家計・消費者、企業・生産者、取引市場等)・労働経済を専攻

  経済学科「高山研究室」にて、貿易経済学・環境経済学を研究

*1991年 慶應義塾大学 卒業  東急不動産株式会社 入社

*1997年 親会社の東急電鉄株式会社へ逆出向

  消費の現場である商業施設と街づくりの計画担当

*2000年 東急不動産 復職

  各種の商業施設の企画開発・運営、接客等で消費の現場の最前線に立つ。

*2005年 東急不動産から、消費・商業・経済のコンサルティングをおこなう

  株式会社リテールエステートへ移籍

  14年間、全国の消費の現場を視察・調査。その数は多岐にわたる。

*現在  令和平成・消費者経済総研 チーフ・コンサルタント

  兼 リテール エステート リテール事業部長 (52歳)

  <資格> ファイナンシャル・プランナー他



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

消費者経済総研のプレスリリース一覧

2020年04月07日 [研究・調査報告]
コロナ感染数・急増|その理由とは?

2020年04月06日 [研究・調査報告]
コロナ・ショック経済損失|試算結果の発表|GDPは〇%、損失額は●円

2020年04月03日 [研究・調査報告]
コロナは悔しいが「長期戦」|「7割が感染」か「ワクチン開発」の2択?

2020年04月02日 [研究・調査報告]
「抗体検査」がコロナ解決の鍵?|PCR検査より重要?|その理由とは

2020年03月30日 [研究・調査報告]
コロナ失業へ救済を|「 失業率 と 自殺数 」は0.95と、高い 相関係数| 自粛から失業の問題に迫ります




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年04月09日 図研ネットウエイブ株式会社 [その他サービス製品]
図研ネットウエイブ、感染症対策支援ソリューションとして世界で採用実績急増のVerint Dispatch Managerを販売強化

2020年04月09日 株式会社はんなり(ハイスペ総研) [その他サービスサービス]
「緊急事態宣言」に伴う心細い独身女性の不安に対応 『オンラインデートの恋愛・婚活成功事例公開』 インスタライブ4月10日19時30に開催決定

2020年04月08日 株式会社はんなり(ハイスペ総研) [その他サービス業績報告]
3ヶ月で理想のハイスペ彼をつくる恋愛・婚活スクール 「総研アカデミー」6期(24名)満員御礼のご報告〜4月26日から開講〜

2020年04月07日 株式会社千里眼 [その他サービスその他]
《西洋占星術でみる》2020年3月20日から2020年6月21日までの季節的なテーマ

2020年04月07日 有限会社 静岡木工 [その他サービス製品]
手間を省いて簡単に盛塩が作れる「清めの盛塩」販売開始!赤穂の海水を平釜で製塩した純国産塩と、盛塩専用に開発されたパッケージを採用。美しい盛塩をそのままお手元に。

2020年04月07日 消費者経済総研 [その他サービス/研究・調査報告]
コロナ感染数・急増|その理由とは?


  VFリリース・アクセスランキング
1位 有限会社 Coo&RIKU
3月28日(土)犬の足あとがトレードマークの「ペットショップCoo&RIKU西宮店」グランドオープン!!
2位 城北信用金庫
城北信用金庫が川口市の子育て世帯を応援! 店舗建物内に認可保育園を開設
3位 株式会社ショウイン
新型コロナウイルスによる教育機関の休校措置に伴い、通塾した場合と同等の指導が自宅で受けられる、ショウイン式「テレ・スタディ」が2020年2月26日より本格開始
4位 消費者経済総研
日本は「借金大国」なのか?・違うのか? | その答えの根拠とは? |IMF報告からG7で比較
5位 株式会社グッドコムアセット
「屋上緑化」を採用した分譲マンション「GENOVIA浅草? skygarden」が、東京都台東区にて竣工。 株式会社グッドコムアセット
>>もっと見る