株式会社Digikaのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2020年01月15日 11時 [教育企業の動向]

株式会社Digika

JICA『ウズベキスタン国地方学校教員の能力向上及び 教育格差是正向けLMSに係る普及・実証・ビジネス化事業』 にそろタッチが参画!!

株式会社Digika(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:橋本恭伸)は、独立行政法人国際協力機構(JICA)と株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区 代表取締役社長:はが弘明)が進める『ウズベキスタン国地方学校教員の能力向上及び教育格差是正向け学習管理システム(LMS)普及・実証・ビジネス化事業』に参画します。本事業は民間教育市場の開発を目的に「日本型教育モデルの輸出」として質の高い教育プログラムをウズベキスタン向けにローカライズしeラーニングテクノロジーを用いた日本発教育モデルの輸出を図る官民連携事業です。
2020年1月13日(月)より正式に3か月間の実証授業が首都タシュケントの公立の初等教育機関2校でスタートしました。期間中約50名の日本の小学校低学年にあたる生徒がウズベキスタン語に対応した『そろタッチ教室システム』を用いてそろばん式暗算学習を行います。


株式会社Digika(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:橋本恭伸)は、独立行政法人国際協力機構(JICA)と株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区 代表取締役社長:はが弘明)が進める『ウズベキスタン国地方学校教員の能力向上及び教育格差是正向け学習管理システム(LMS)普及・実証・ビジネス化事業』に参画します。本事業は民間教育市場の開発を目的に「日本型教育モデルの輸出」として質の高い教育プログラムをウズベキスタン向けにローカライズしeラーニングテクノロジーを用いた日本発教育モデルの輸出を図る官民連携事業です。


2020年1月13日(月)より正式に実証授業がウズベキスタンの首都タシュケントの公立の初等教育機関である128maktabと121maktabの2校でスタートしました。

この2校において開かれるそろタッチ教室において期間中約50名の日本の小学校低学年にあたる生徒がウズベキスタン語に対応した『そろタッチ教室システム』を用いてそろばん式暗算学習を行います。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyNDgxNyMyMzQyNzcjMjQ4MTdfY0pVZUl2d0NkTC5qcGVn.jpeg ]

現地のファシリテーターが現地の子どもたちに対して授業を展開します。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyNDgxNyMyMzQyNzcjMjQ4MTdfVEVOb1BaSWtnQS5qcGc.jpg ]

そろタッチ教室における世界最速の暗算力を楽しく世界最速で習得し能力が伸びる体験を通じて、ウズベキスタンの子どもたちの数字に対する自信の獲得、ひいてはGrowth Mindset(経験や努力によって成長できるという考え方)やPerseverance(やり抜く力)をみにつけ、幼少期における全ての学びの土台作りに貢献して参ります。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyNDgxNyMyMzQyNzcjMjQ4MTdfV3ZERU9BU0phWi5qcGVn.jpeg ]

【そろタッチとは】

「そろタッチ」は、iPadを使ってそろばん式暗算を短期効率的に楽しく習得する新しい暗算学習法です。

5〜8歳の子供が毎日「そろタッチ」を進めると、2年間で一生の財産となるそろばん式暗算上級レベルが身につきます。

四則計算を「見て解く・聞いて解く」とバランスよく学習することで、数字を読み解く力が向上し、算数はもちろんのこと、日常生活にも役立つ実用的な暗算力が身に付きます。伝統的なそろばん式暗算と最新のテクノロジーを組み合わせて開発された「そろタッチ」は日々進化しつづけており、2017年日本e-Learning大賞の頂点となる「最優秀賞」、2018年キッズデザイン賞受賞、2019年には日本企業初のSXSW EDU Launch Competitionのファイナリストに選出されました。


そろタッチwebサイトはこちらから↓

https://www.sorotouch.jp/


< そろタッチ教室の様子>


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=KkFozTRrjuM ]


【そろタッチ教室システムとは】

「そろタッチ」の学び方はネット生(月額3,600円税別)と教室生(月額10,000円※教室により異なります)があります。ネット生は初回登録月は無料で好きな時間に好きなだけ「そろタッチ」を学習できます。

教室生は、「そろタッチ教室システム」を活用し授業を週一回行います。子供達は自宅でそろタッチをどんどん進めて(インプット)、教室では学びの成果を披露したり、楽しくチームで競争をする(アウトプット)反転学習スタイルをとります。また、クラウドを活用することでクラスで同じ課題にチャレンジしながら、学習進捗により全員が異なる問題を解くというアダプティブラーニングも実現します。

<狙い>

そろタッチは継続さえすれば効果のでるプロダクトへ成長しましたが、継続学習こそが最大の課題でした。努力が報われ、やる気を継続させる方法を教室と家庭で試行錯誤し創り上げたのが、そろタッチ(生徒用アプリ)・そろルーム(ファシリテーター用アプリ)・そろホーム(CMS管理ツール) を包括する「そろタッチ教室システム」による人を介在する教室(オフライン学習)とそろタッチ(オンライン学習)がシンクロする学習のしくみです。

<教室と先生の役割変化>

全てのインプットが自宅においてそろタッチで完結するため、教室は完全なアウトプットの場として機能し、先生はそろルームにより珠算式暗算の知識や技術に関らず、幼児初等教育の生徒が集う教室を楽しくファシリテートでき、生徒のモチベーション維持向上に徹することが出来ます。

<保護者と先生の視点>

開発プロセスは保護者の教室に求める想いと現場の先生方の要望を一つ一つかたちにしたものです。子供達のやる気スイッチをどう押していくのかを保護者と先生で議論し、十人十色だからこその多様なお楽しみ機能と現場のファシリテーターの色が出せる操作自由度も盛り込み、子どもがドキドキワクワク楽しみながらアウトプットできる仕組みを教室で実現しました。

<効果>

2018年には直営校の退会者の62%以上がそろばん式暗算上級レベルに到達しました。また人が集う教室効果で暗算力(認知能力)と同時に、コミュニケーション能力や自制心など非認知能力の向上も認められます。


【そろタッチ開発メンバーの紹介】

<そろタッチエンジニアインタビュー>


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=vYHPpIHYftk ]


このような開発者が教室のファシリテーターや保護者と一体となりそろタッチの開発に日々取り組んでいます。

株式会社Digikaでは開発者の採用も行っています。

詳細・お問い合わせはこちらから↓

https://www.sorotouch.jp/recruit/index.php



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社Digikaのプレスリリース一覧

2020年07月06日 [告知・募集]
スーパーキッズが集う!オンラインで競う暗算大会「そろFES」開催!

2020年06月30日 [研究・調査報告]
そろタッチが国際カンファレンス(ICIET2020)で研究論文を発表!特許技術を含むそろタッチがもたらす学習効果を学習履歴データを基に実証!

2020年06月03日 [企業の動向]
スイミングスクールにてそろタッチ教室開校!スイミングスクールへの世界初導入による、能力開発の新しいかたち!

2020年05月27日 [企業の動向]
学校再開へ向けて生活リズムづくりのお手伝い!そろタッチおはそろチャレンジキャンペーン6月1日からスタート!!

2020年03月06日 [研究・調査報告]
新型コロナ対策学校休校後のそろタッチ学習量が23.5%増加!一人一日平均114問の計算問題を楽しく学習!EdTechで学びが更に加速!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年07月10日 CRL株式会社 [教育キャンペーン]
「ポスト・コロナ」時代の多忙な研究者を、翻訳でサポート!論文の英訳が最短5営業日で可能なスピード納品サービスが、9月末までの期間限定で登場

2020年07月10日 Oaxis Japan株式会社 [教育製品]
改良版の電子スケッチパッド「myFirst Sketch ?」を7月10日に新発売。軽量化に成功し、部分消しも可能。子どもがより使いやすい仕様に

2020年07月10日 公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団 [教育告知・募集]
日本の歴史的建造物を借景とした国内最大級の野外オペラを主催する公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団が日本の音楽家を支える寄付制度を新設。

2020年07月10日 CRL株式会社 [教育キャンペーン]
コロナ禍で激増する研究者の負担を軽減したい!日本の大学復活を目指し、論文の「アブストラクト」を無料で和文英訳するキャンペーンが始動

2020年07月09日 株式会社アライブ [教育サービス]
“医療とテクノロジー”をテーマに、英語でSTEMを学習する小学生向けコース 東京大学などの大学生をゲストに迎え、オンラインで議論を実施

2020年07月09日 株式会社アライブ [教育サービス]
園児・小学生を対象 “きずな”をテーマに、すべて英語で学ぶ 『アライブサマースクール2020』 8/3(月) 〜 8/7(金)に市内全校舎で開催


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ワールドパーティー
見渡す限りネコ!アンブレにゃん!Masayuki Oki×Wpc.「必死すぎるネコ」で人気の猫写真家、沖昌之(おきまさゆき)さんとWpc.のコラボ傘に注目
2位 消費者経済総研
【更新】注目の新スポット・ベスト20|コロナで延期→続々オープン|New商業施設の空間から浮かぶ「キーワード」とは?
3位 消費者経済総研
女子高生の街・原宿が、オトナの街へ変化?|「ウィズ原宿」現地視察結果
4位 特定非営利活動法人イマジン
『発達障害の嘘』発刊 記念講演が行われます!
5位 JHS株式会社
現場の施工性が大幅にアップ!軽量モジュールの代名詞、サンマン社(SunMan)が新商品SMA-DWを6月17日に発売。汎用性金具・架台が使用可能になった。
>>もっと見る