株式会社グローバルインフォメーションのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2020年03月26日 13時 [医療・健康/研究・調査報告]

株式会社グローバルインフォメーション

低侵襲性外科手術 (MIS) 装置の世界市場-2025年までに327億5000万米ドルに達すると予測

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「低侵襲性外科手術 (MIS) 装置の世界市場:手動器具・インフレーション装置・外科手術用内視鏡・切断器具・ガイド装置・電気手術& 電気焼灼装置 (2025年までの予測)」 (MarketsandMarkets) の販売を3月26日より開始いたしました。


低侵襲性外科手術 (MIS) 装置の世界市場は、2025年までに2019年の200億700万米ドルから327億5000万米ドルに達すると予測されており、予測期間中のCAGRは8.5%です。 従来の開腹手術に対する低侵襲手術の主な利点は、市場の成長を促進する重要な要因です。 これらの利点には、外傷の減少、回復期間の短縮、切開の最小化、瘢痕の減少、感染リスクの低下、出血の減少、入院期間の短縮が含まれます。 一方、医療機器業界の不確実な規制の枠組みは、市場の成長をある程度妨げると予想されます。


製品に基づいて、低侵襲手術器具市場は、ハンドヘルド器具、膨張器具、手術用スコープ、切断器具、ガイド器具、電気外科器具および電気焼器具、およびその他の器具に大別されます。ハンドヘルド機器セグメントは2018年に市場を支配し、予測期間中に最も急成長するセグメントになると予想されています。外科手術の数の増加と、高器用で低コストの関節腹腔鏡ハンドヘルド手術器具の開発は、この市場の成長を牽引する重要な要素です。


手術の種類に基づいて、低侵襲手術器具市場は、心臓胸部手術、胃腸手術、整形外科手術、婦人科手術、美容および肥満手術、泌尿器外科手術、およびその他の手術に区分されています。 2018年には、心臓胸部外科部門が市場の最大のシェアを占めました。このセグメントの大部分は、心臓病の有病率の上昇、心血管合併症の早期発見の利点に関する認識の高まり、冠動脈および経皮的心臓病の介入の数の増加、およびそれらの便利さとより良いMIS機器の採用の増加に起因する可能性があります。


【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/mama929320-minimally-invasive-surgical-instruments-market-by.html


ご購入検討用にレポートサンプルのご提供や試読サービスなども行っております(無料)。


【本件に関するお問合せは下記まで】

販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション

Tel:044-952-0102

e-mail:jp-info@gii.co.jp

URL:https://www.gii.co.jp/

〒215-0004

神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社グローバルインフォメーションのプレスリリース一覧

2020年05月27日 [研究・調査報告]
エンドポイントセキュリティ市場、防御の第一階層となるEDRが急速成長の見込み

2020年05月27日 [研究・調査報告]
コラボレーティブロボット (コボット) の市場規模、2026年には79億7,200万米ドルへ、CAGRも41.8%で成長すると予測

2020年05月27日 [研究・調査報告]
産業用X線装置の市場規模、2025年まで7億8400万米ドルに成長、CAGR 8.1%を記録する見込み

2020年05月27日 [研究・調査報告]
バーチャルデータルームの市場規模、2025年には27億米ドルへ、CAGRも14.4%で成長すると予測

2020年05月27日 [研究・調査報告]
リチウム化合物の市場規模、2025年には135億米ドルへ、CAGRも20.6%で成長すると予測




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年05月27日 株式会社吉澤 [医療・健康製品]
スポーツ・飲食可能な「帽子フェイスシールド」の発売

2020年05月27日 株式会社グローバルインフォメーション [医療・健康/研究・調査報告]
移植診断市場規模、2025年には55億米ドルへ、CAGRも7.2%で成長すると予測

2020年05月26日 株式会社富士データシステム [医療・健康サービス]
介護福祉業界初!介護福祉施設の利用者とご家族等をつなぐオンライン面会サービス「MENKAI GO」のリリースと無料提供のお知らせ

2020年05月26日 株式会社ミリオンハピネス [医療・健康製品]
アブトロニック2020年新商品第2段「ロックンフィット」を5月26日よりミリオンハピネスが独占販売開始

2020年05月26日 株式会社グローバルインフォメーション [医療・健康/研究・調査報告]
核医学の市場規模、2024年に52億米ドル到達予測 治療用ではアルファエミッターが最大シェア

2020年05月25日 株式会社グローバルインフォメーション [医療・健康/研究・調査報告]
新型コロナウイルス感染症後の食品安全検査市場、2021年に133億米ドル規模到達、CAGR21.4%で拡大予測


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ファーストクリーニング
「コロナバスターズ」サービス開始。新型コロナウイルス(COVID-19)等感染症への対応・対策として、次亜塩素酸ナトリウムを用いた除去消毒サービスを提供
2位 消費者経済総研
失業と犯罪・自殺は高い相関関係|経済危機からの犯罪・自殺を防げ |経済崩壊・医療崩壊は、片方ではなく、両方を回避すべき
3位 消費者経済総研
「新生活様式」スタート|専門家会議に商業・教育・精神の専門家を| 経済専門よりも優先する理由とは?
4位 株式会社グローバルインフォメーション
バイオセンサー市場規模:2020年から2027年CAGR7.9%で成長、農業用途が最速成長の見込み
5位 株式会社エクスト
約4時間半で、99.9%の病原菌を殺菌!コロナ禍の外出時の悩み「つり革・手すりへの接触」を回避できる、銅含有率99.9%のフックアイテムが新登場
>>もっと見る