プレスリリース配信・VFリリース / ご利用企業様の声

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 

ゼロから広報機能を立ち上げ!その秘訣とは・・・・?

…ベンチャー企業の広報立ち上げには、何が必要なのか?
そのポイントをグローバルメディアソリューション広報の梅田優氏にお話をお伺いしました。


GMS
  インターネットメディア事業
  広報リーダー 梅田 優 様

▼ゼロから立ち上げた広報機能

 デザイン性と操作性を追及したSNS「nendo」(詳細下記参照)のプロモーション強化の為、 2007年7月にマーケティングセクションの立ち上げ、それと共に広報に着任しました。

 前任の広報担当者がいたわけでなく、しかも全くの初心者でしたので、立ち上げにあたり、広報関連の書籍を10冊ほど読み、WEBで情報収集し、その上で実際に第一線で活躍されている広報担当者の方からの意見を聴いたりしましたね。


▼利用サービスの決定

 自社で活用するのに一番適したPRサービスを選ぶべく、PR会社やASPのリリース配信会社、個人コンサルにいたるまで100社以上の広報PR関連業者のサービスを比較検討しました。各社、サービス内容や料金が全然異なりますし、契約に際してはスポットでなく年契約が殆どでしたので、失敗できないという思いがあり必死に調べましたね。その中から10社程度は直接、担当者からお話を伺い最終的にVFリリースさんにお願いすることにしました。

  PR会社さんについても検討しましたが、コストに対するパフォーマンスが明確でないと感じました。ベンチャー企業なら、どの会社でも似てることが言えると思いますが、広報予算をとりにくいという現状があります。限られた予算の中で、最大の効果を出すには・・と考えると、低コストで900のメディアリスト配信と、その結果を知らせるレポートも付いているVFリリースのサービスは、費用対効果をしっかり得られるサービスだと判断しました。

 また、PRしたい弊社サービス【nendo※】がSNSサービスでしたので、提携サイトが多いVFリリースが、Web上でのプロモーションとの親和性が高いと判断しました。

  VFリリースは、「配信代行」というサービスの位置付けだとは思いますが、ただ単なる配信サービスではなく、コンサルをしていただいているような感じを受けています。先にも述べましたが、弊社には広報機能がなかった為、ベースをつくる上で、P.D.Bの担当者には色々とご教授いただきました。
うるさいくらいの私からの質問攻めにも丁寧にご対応していただき(笑)、GMSの広報機能を立ち上げる上で、「なくてはならない存在」だったと思います。


▼広報業務を1年間やってみて

 1年間広報業務をやってきて、結局一番参考になったのは書籍でも、WEBでもなく、 実際広報に従事されている方やメディアの方からの”生の声”でした。丸ごとマネするのではなく、できるだけ多くのノウハウ・成功事例を集め、どう自社流にカスタマイズしていくかがポイントだと思います。

  VFリリースが提供している「広報・PR講座」では、メディア・PR業界のノウハウなど、広報について幅広く情報が得られる為、いつも参加させていただいています。

 書籍などでもある程度の知識は学べると思いますが、本には書いてくれないぶっちゃけ話や、その時メディアが注目している話題やニュースなどの、タイムリーな情報を聴くことができるのは、とても有益です。

 広報担当者にとって、メディアの方や広報のプロフェッショナルなど、第一線で活躍されている方々と直に接することができるのは、大変ありがたいことですね。


▼今後の展開について

 メディアの方や他社広報担当者とのリレーションは、引き続き強化していきたいと考 えております。 その中で自社の広報機能を確立し、色々な方面から頼られる存在になりたいですね。 今後もVFリリースの配信システムの手軽さ、アナログでのメディアの方や 他社広報担当者とのお付き合い、双方よいところを活用しながら、 自社やサービスのことを、もっとたくさんの人に知ってもらえるよう広報活動に励み ます。

株式会社グローバルメディアソリューションの概要
社 名 株式会社グローバルメディアソリューション
代表者 梶原 吉広
本社所在地

〒153-0044 東京都目黒区大橋2-3-5 バルビゾン41 2F

URL http://www.gms2.net
TEL

03-5790-6481

設立 

2005年8月2日

資本金

2,500万円

事業内容

事業内容:
インターネットメディア事業
SNS「nendoの開発・運営
ガンバル大学生応援マガジン「GANBARUZINE!」の企画・運営


GMS 【株式会社グローバルメディアソリューション】
http://www.gms2.net

 「nendo」は、「デザイン性」と「操作性」を追求したSNSです。 今までのHTMLベースのWebサービスと異なり、RIA(Rich Internet Applications)で開発することで、優れた操作性を実現。ガジェット操作は、ドラック&ドロップといったデスクトップ上の動きをWeb上で可能にしました。

 また、自分好みのページを作成できる、優れたデザイン性を実現しました。背景に好きな画像を設定したり、ガジェットの大きさや色や透明度を変更したり、ユーザー本位でページデザインを楽しむことができます。

お問合せ:
インターネットメディア事業 広報リーダー 梅田 優
Tel:03-5790-6490 E-mail:pub@gms2.net 



※ちなみに取材させていただいたお部屋は、和の雰囲気でとても素敵でした! こちら

ユーザーの声一覧資料請求



  VFリリース・アクセスランキング
1位 消費者経済総研
2023新規オープン予定 商業施設ホテル等のお出かけスポットランキング20選
2位 Tokyo Latiina
日本から世界へ!日本人初の名誉あるポジションで出場!ブラジルサンバカーニバルへの挑戦に向けてクラウドファンディング実施中!!
3位 みなとみらいPRセンター
「吸血鬼すぐ死ぬ2」 POP UP SHOPが2/10から期間限定で開催!
4位 株式会社デジタルコマース
【2023年新春】10円セール!第一弾開催! FANZAスペシャルクエスト「10円セール RTの壁」達成でセール作品が最大18作品追加開放!?
5位 サイエンスウェブ株式会社
【特別料金 20%OFF!】 学会事務のシステム開発導入のチャンス!期間限定の割引キャンペーン開催中!※2023年1月31日(火)まで
>>もっと見る